アーカイブ
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
ページ内検索

   表示:全て(2041件)
<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [+10] >>

2019年11月11日(月) |  ♯546 東川町しばれホウレン草(1)
2019年11月11日16時28分25秒更新
リーダー、東川町へお帰りなさい。
大雪連峰、旭岳の伏流水で育まれた水稲もさることながら、
野菜も恩恵にあずかっているんですね。
廣田さんがおっしゃっていた冬場の収入の糧として
「しばれほうれんそう」があったのですね。
それで通年収益が安定するということなんですね。
それだけに1年通して、休む間もなく農作業に携わっているんですね。
本当に大変さが伝わってきました。
頑張って下さい廣田さん、東川町の農家の皆さん!札幌市清田区

しばれほうれん草大好きなのですが、
もう収穫時期を迎えていることを初めて知りました。
冬にしか食べられない甘くて肉厚で美味しいほうれん草!
いつも袋にもどうやって入れているのだろう?と思ってましたが、
やはり袋詰め作業が大変そうで、
益々感謝しながら食べよう!と思いました。札幌市中央区

森崎リーダーの故郷・東川町ということで楽しみにしていました。
稲作が盛んな東川町で画期的な野菜の
ほうれん草の存在は知っていましたが、
しばれほうれん草が普通のほうれん草に比べて
糖度がそんなに違うものだと初めて知りました。
8度の糖度が生のサラダでも熱を加えたドリアでも
美味しくなる訳ですね。
それは東川町の澄み切った空気と
ミネラル豊富な水が育んでいるからでしょう。
それにしても出荷における繊細な手作業は本当に頭が下がります。
また、廣田さんのおろしたての青色のつなぎ姿はカッコよかったです。
森崎さん、これからもあぐり王国のサンタクロースとして
番組に楽しい話題を届けてください。札幌市南区

しばれほうれん草は大好きです。
お店で見かけると必ず買って帰ります。美味しいですよね。
生産者さんならではの料理のレシピも
こんな風に使うと良いのか!と思う物も有り勉強になっています。
美味しい作物を作ってくださり生産者さんに感謝しています。函館市

リーダーのふるさと東川町。東川町は水がきれいだから、
農作物も美味しく育っているんでしょうね。
しばれほうれん草は、あまりなじみがないです。
通常のほうれん草は冬が来ると栽培が終わり、
直売所やスーパーで道内産を見かけなくなりますけど、
しばれほうれん草が、冬の間に収穫されるから、
年中道内産を味わうことができる。素晴らしいことですね!
それに糖度が増して甘くなるので、
ほうれん草が苦手な人にも良さそうです。
それにしても東川町のサンタクロース。リーダーらしい!札幌市西区

やっと『しばれほうれん草』の季節がやって来ましたね!
数年前、スーパーでしばれほうれん草を買って食べてから、
肉厚の葉と甘い味わいに感動し、病み付きになりました!
さっそく明日スーパーに行って購入したいと思います。札幌市中央区

しばれほうれん草は知ってはいましたが、食べたことはなかったので、
店頭で見かけたら、ぜひ買ってドリアやサラダを作ってみたい!
本当に毎回生産者さんの愛情を感じます。
道民として応援しています。札幌市清田区

しばれほうれん草は見た事はあったんですけど、
調理方がいまいち分からなかったので
今日見て分かったので今度は買ってみようと思いました。旭川市

しばれほうれん草は、まだ一度も食べたことがなかったので、
糖度が高いのには驚きました。普通のほうれん草との違いが、
小2の孫の目から見ててもわかりやすかったです。由仁町

2019年11月11日(月) |  ♯546 東川町しばれホウレン草(2)
2019年11月11日16時28分19秒更新
「しばれホウレン草」初めて知りました。
一つ一つ丁寧に収穫、梱包されていると思うと頭が下がります。
北海道全域のスーパーでも、販売されているのですね。
ホウレン草、大好きなので探してみます。
グラタンにして食べてみたいと思います。札幌市厚別区

しばれほうれんそう!去年函館市内のスーパーで初めて見かけて、
ボリュームに驚き手に取り、袋の中に詰め込まれたほうれんそうを
まじまじと観察して思わず購入しました。
炒めたり味噌汁の具にしたりしていただきました。
とっても甘くて美味しいほうれんそうでした。
あのボリュームのものを、どうやって袋の中に詰めたのかと
気になっていたので、袋詰めの様子も見れてよかったです。
もうお店に並びますね!楽しみです。函館市

しばれホウレン草、本当にビックリするくらい甘いですよね!
工場見学みたいに農場見学してみたいです。稚内市

しばれほうれん草とても美味しそうですね。
甘みもたくさんあるとのこと、
今年はぜひ食べてみようと思っています。当別町

しばれほうれん草は毎年、とても心待ちにしており
売り始めたらほうれん草は例え少し高くても
これしか食べないくらいです。
あくもなく、甘みも強いのでお浸しはもちろんですが
ソテーや卵とじがみんな大好きです。
小さなスーパーでは買い占めた事もありました。
農家さんに感謝して、また今年の冬も沢山食べます。札幌市豊平区

私が子どもの頃は、いつも食卓にほうれん草がありました。
身体に良いからと、おひたしやごま和えなどで食べていました。
今回初めて、しばれほうれん草を知りました。
冬は、白菜やキャベツ、根菜類を食べる事が多いですが、
ぜひ、このほうれん草を味わいたいと思いました。遠軽町

東川の「ほしのゆめ」が大好きで、
どのような景色の町なのか興味があり楽しみにしていました。
想像通りの自然豊かな心が優しくなれる街の映像でした。
ホウレンソウの袋詰めを手作業でしているなんて想像もしませんでした。
農作物を出荷するまで沢山の手間がかかっているのが分かると、
今までと違った目線で野菜を見れると思いました。 登別市

あのほうれん草、どうやって袋詰めしているのか疑問でしたが、
なるほど!想像以上にデリケートな扱い!
これからは袋から出すときにデリケートに出します。中標津町

我が家では毎年しばれほうれん草が、
この時期になると必ず食卓に出てきます!
甘くて肉厚なしばれほうれん草は、
東川町で作られている事を初めて知りました。札幌市中央区

昨年近所の八百屋さんで初めてしばれほうれん草を買って、
とても甘くて肉厚で感動したのを思い出しました♪
スーパー等で見かけたら即購入していましたが、
収穫期間が短いことを今日の放送で知ることが出来たので、
今シーズンは買い物に出掛ける頻度を増やして
たくさん食べたいと思います。札幌市中央区

2019年11月11日(月) |  ♯546 東川町しばれホウレン草(3)
2019年11月11日16時28分13秒更新
しばれほうれん草を最近初めて食べて
タイムリーだなと思って見ました。
ほうれん草にえぐみがなくておいしかったです!
離乳食であげたら、普通のほうれん草より食べてくれました。稚内市

しばれほうれん草と言うのが有ることは初めて知りましたが、
私の住むスーパーなどでは見たことが有りません…
ほうれん草はお浸しにしても、味噌汁にしても、
また卵とじにしても美味しいので大好きです!
本当にこの番組は農家さんのご苦労を知ることができ、
珍しい物を見れるので楽しいと思います。札幌市豊平区

しばれほうれん草のドリアとミモザサラダは美味しそうです!
しゃぶしゃぶも良いですよね。
森崎リーダーのサンタクロース衣装の写真!
残っているとは驚きでした。札幌市白石区

しばれほうれん草を撒く時期とか
生育が止まってから糖度が増してくるとか、
興味を持って観させていただきました。面白かった!札幌市中央区

しばれほうれん草、収穫とても大変なんですね。知りませんでした。
そんな苦労の中丁寧に出荷されてるのには感心しました。
普通のほうれん草も好きですが、しばれほうれん草も
たくさん食べたいと思いました。札幌市白石区

将来料理を作る人になりたいので
北海道の作物にはすごく興味があって、
毎回いろいろな作物のことが詳しく知れてとても楽しいです。
しばれほうれん草ははじめて知りましたが、
普通のほうれん草との違いがすごくよくわかりました。
今度見つけたら食べてみたいと思いました。札幌市中央区

いよいよ北海道の冬がやってきますね。
寒さや雪かきは大変だけど寒いからこそ暖かい家が嬉しくて、
歳を重ねてだんだん冬が好きになってきてます。
冬には北海道野菜が格段に減ってしまうのが残念なのですが、
しばれほうれん草のように冬もたべれる北海道野菜が
増えてくれると嬉しいですね。札幌市白石区

思い出の沢山の町・東川町‥
登山が好きで旭岳に何度か登った思い出があります。
空気や水ラーメンも美味しい。
たくさんの条件が揃ってでの栄養満点の野菜も出来るのでしょうね。
寒さに鍛えられたほうれん草の味は格別でしょう!恵庭市

いつも楽しく見させてただいております。
十年来家庭菜園を楽しんでおりましたが、昨シーズンで卒業致しました。
その時にはほうれん草も作っておりました。
寒くなってからの秋まきは何とかうまくいきましたが、
春夏の暖かい時は、うまく作ることができませんでした。
これからは、テレビで楽しみたいと思いますので、
森崎さんを始めスタッフの皆さん宜しく願いします。札幌市中央区

2019年11月05日(火) |  ♯545 滝上町しそ油作り!(1)
2019年11月05日17時11分04秒更新
「しそ油」初めて拝見しましたが全く馴染みがないです。
収穫して乾燥させて、風で倒れたらまた元に戻して…と
作業も大変なのがよく分かりました。
収穫して乾燥させトラックに積み込み、蒸留して出てきたものが、
バケツ一杯にもならない貴重なものなんですね。
シソ農家の皆さんがんばって!札幌市清田区

今回は滝上町の「シソ」! 森アナのシソまみれになり、
汗びっしょりの取材に敬意を表します。生のシソの重量の割には、
抽出されるシソ油はずいぶんと少ないことに驚かされます。
「3000のやま(島立て)を一晩で倒される」
という言葉に心が打たれました。
シソ油を製造する農家の方に感謝です。苫小牧市

しそ油があることを正直、知りませんでした。
とても貴重なものだということ、
北海道でも限られた農家さんしか生産されていないと知り、
普段口にしているどんな食べ物にしそ油が使われているかを
知りたくなりました。これからも大好きな北海道について、
たくさん学ばせてください。楽しみにしています。美唄市

「シソ油」とても大変な作業であると共に貴重であること、
よく分かりました!「島立て」乾かす為の手作業、
生産者さんが「気が遠くなるよう」と話されていました。
他にも大変な積み荷などなど……。
生産地が滝上町、富良野に限られているだけに、
注目と期待がより掛かりますね。
無理をされずに、お体に気を付けられつつ、
これからもどうぞ宜しくお願いします。札幌市白石区

しその油の産地が滝上町とオホーツクの一部だということ
、 そんな大事なものとはしりませんでした。
カマでの刈り取り・島立て・釜の袋に詰める吹雪のような作業、
どれも力いっぱい体を張ってぶつかっていった姿に感動!余市町

シソ油と言うものを初めて知りました。栽培方法も初めて知りました。
このような苦労をされてる方々がいることを知ることはとても大切。
いつまでもこの番組が続いてくれることを願ってます。
自然の大切・一次産業の大変さを番組を通して
いろんな方にも見て欲しいといつも思って見ています。網走市

しそ油は、近年健康に良いと注目していたものなので
興味津々で観ていました。しそ油の高価理由が分かりました。
とても手間のかかる作業で、少しの量しか採れない物なのだと実感。
また一つ私の中で勉強になりました。札幌市白石区

家庭でハーブの蒸留をしています。
人工で出来ない香料はないと言われてますが、
滝上町で作っているとは知りませんでした。
本物の香りが最高だと思います。札幌市清田区

油の取り出すシソ、大葉とは違うの知りませんでした。
稲刈り機で刈り、島立て、乾燥、運搬、砕いて、蒸留し
油を取り出す工程が大変なんだ…
油は少ししか取れないし貴重な物だと知りました。
シソの味、香りが大好きなのでいつも使ってましたが
これから味わって食べないと。苫小牧市

滝上町のシソ油。いつも何も思わずシソ味の物を食べていましたが
作る工程を見て驚きました!シソ油!貴重すぎます!
シソに限りませんが生産者の思いや作る工程を見ると
感謝の気持ちをもって頂かないとダメだなと改めて思います。
最後にシソ生産者の方がシソ嫌いというのが笑えました。士別市

2019年11月05日(火) |  ♯545 滝上町しそ油作り!(2)
2019年11月05日17時10分58秒更新
滝上がシソ有名なのは知りませんでした。
シソ油って紫や緑になった葉を収穫してできると思ったら、
茎を刈り島立て後に乾燥したシソを使うのですね。
乾燥すると味も風味が強くなるのは意外でした。
シソ油って作るのにも収穫し干して蒸して…と
凄く大変な作業だと思いました。北斗市

シソは健康に良い食べ物として認識はしていましたが、
今回はシソ油の製造過程という、人生の中で考えたことも
ないような番組を見せてもらいとても参考になりました。
滝上町は和製ハッカの産地という知識はありましたが、
自分たちの住んでいる北海道はこんなにも道外に誇れる
農産物があるのだということもわかって、
とてもうれしい気持ちになりました。旭川市

森アナ頑張りましたねえ。すごかった。えらい!
シソの油のために体張りました。よくわかりました!
シソの味がしたら、ああやって生産者さんたちが
苦労して作ってくれているんだなあと思い出します。札幌市東区

初めて知りました。栽培からシソ油の採取まで、きつい仕事…
貴重品ですね。北海道では2箇所ですか…
北海道では、何でも生産出来る気がします!!
生産者の収穫から採油まで仕事一貫して作業は驚き!
シソの香りした商品を見たら良く実感して思い出します。苫小牧市

今回のシソ油も、とても勉強になり楽しかったです!
娘が栽培されているシソを見て、向日葵みたいと言っていて、
お花こそ咲いてませんが確かに背が高くて茎も太いので納得しました。
子供の視点って面白いなと、番組のお陰でまた1つ発見できました!
また、シソの収穫・蒸留では思いの外、手作業が多くて驚きました!
本当に農業に関してはまだまだ知らないことが多いので、
観ていて楽しいです! これからも応援しています。札幌市東区

ドレッシングなどのシソの風味はシソをそのまま使うのではなく、
シソ油を使うとは知りませんでした。
シソを収穫してからの島立てや蒸留の苦労、
また大量のシソからごく僅かのシソ油しか取れないなど、
シソ油の貴重さがよくわかりました。恵庭市

北海道でシソ油を生産していた事を初めて知りました。
それも生産量のほとんどが北海道だという事。
あぐり王国を観なければ、北海道に住んでいてもわからない事、
知らなかった事がたくさんあります。
これからも、北海道の農業・日本の食糧基地についての放送を
楽しみにしています。札幌市東区

道産子なのに滝上町でしそ油を作っていることを始めて知りました。
人の背丈ほどに成長した、しそを手間暇かけて、
油をつくる生産者に方々には脱帽してしまいました。
あぐり王国これからも頑張って下さい。札幌市清田区

しそ油がこんなに手間がかかっているとは…凄い!
また滝上町でしそ油を生産しているのも全然知らずに、
観光してました。感動してます。旭川市

シソ油を抽出するのに、
あんなに手間がかかっているとは知りませんでした。
最後の最後に瀬川さんのシソ嫌いに驚きました(笑)美深町

2019年11月05日(火) |  ♯545 滝上町しそ油作り!(3)
2019年11月05日17時10分51秒更新
しそドレッシングの元が大変な作業で作られビックリ!
これからわは感謝しながら頂かないといけませんね。
しそドレッシング大好きです。
野菜だけでなくパスタなども炒めていただくと美味しいです!
でも本当に大変な作業でしたね。ご苦労様です。
森アナ毎度楽しい番組ありがとうございます。
やっぱり、裏切りませんね…新ひだか町

トラック一台分の乾燥したしそ油から
3キロちょっとしかとれないことを初めて知りました。
全て国産であることが分かり大変勉強になりました。札幌市中央区

あのような大きな窯で蒸留しても3キロちょっとしか
シソ油が取れないんですね。
農家さんの苦労が感じられました。旭川市

稲刈り機で収穫する釜の中の森アナ、凄い映像でした。
刈り取ったときにシソの良い香りがするんでしょうね。
森アナお疲れ様でした。最後のコメントとても素敵でした。札幌市北区

初めて知りましたが、とても大変な作業だと思いました。
とれる油は本当に少量で驚きでした。
最後の森アナの言葉に共感しましたが、
自分が毎日無事に生きることができるのも、
色々方に支えられているのだと感じました。森アナお疲れ様!釧路市

森さん、体張って頑張っていましたね。笑っちゃいました。
北海道は海、山ともに食の宝庫なので私は誇りに思っています。
応援しつづけます。 利尻富士町

瀬川さん、まさかのシソ嫌い!!
気の遠くなるような「島立て」作業で
シソを目にするのも嫌になってしまうこともあるのでしょうね…
新しい機械の導入などで1日でも早く作業が効率化されることを願います。
森さん、お手伝いお疲れさまでした!! 東京都町田市

しそ油、採るの大変ですね…。知らずにと言うか何も思わずに
頂いてる事に申し訳なく思ってしまいました。
加工品だと生産者さんへの感謝が薄まりがちですが、
改めて感謝し頂かなくてはいけませんね。士別市

農家の方々が大変な仕事をしてくれているおかげで、
私たちがいつもおいしい物をいただいている事がわかり、
とても感謝しました。 たくさんのしそから、
すごい少量の油しか取れないのがわかり、
貴重な物なんだという事がわかりました。札幌市南区

シソのそのものの提供ではなく、
加工品を全国に広げていることを知り勉強になりました。
鮮度がすぐに落ちてしまうものをいかに製品にしていくのか、
もっと知りたくなりました。札幌市北区

2019年10月28日(月) |  ♯544 妹背牛・直播き米〜最終章〜(1)
2019年10月28日15時10分28秒更新
妹背牛町で直播き栽培されている「えみまる」の稲刈りが見られ、
勉強になりました。森崎さんの稲刈りはミスターコンバイン!
さすがでしたね。いつもあぐりっこ達が素直で可愛いいです。
農家さんが減りながらも水田を広くして、
機械の効率をあげていること等はじめて知りました。
「えみまる」のおにぎりは本当に美味しそうでしたね。
「えみまる」販売を楽しみに待ちます♪ 札幌市南区

以前お世話になった妹背牛町で、懐かしい風景、懐かしい人…
思わず友達に見て見て!とラインをしたほどです。
新しい直播栽培は試行錯誤を繰り返し苦労されたと思います。
これからの北海道農業の発展につながる事と思います。
昔より農作業が楽になったけれど農業機械が高価で本当に大変。
今は消費者として生産者に感謝しながらお米を食べています。
これからも、笑いあり感動ありの農業を見せて下さい!札幌市豊平区

大きな田んぼに拡幅して「直播」。
後継者がいない小規模農家はどんどん離農して、
地元に残って頑張っている農業後継者が土地と農機具を購入して、
苦労の中で日本の食糧基地を守ってくれているとつくづく思いました。
頑張る農家が報われると良いと思います。
この番組は、まったく農業を知らない人にも、
農作物を収穫することの苦労や醍醐味を教えてくれる番組で、
素晴らしいと思います。 旭川市

春にもみで蒔いた稲がちゃんと育っていたのは驚きです!
しかも、あぐりっこはちゃんとレポートにまとめていて、
森アナの穴まで丁寧にレポートしていて恐れ入ります!
森アナは、お笑いの素質も有るのでしょうか。
リーダーの刈るの上手でビックリしました。
是非、新品種早く食べてみたいですね!石狩市

新作のお米作り大変です。より美味しく病気に強いお米作り。
農家さんの努力は、計り知れない事だと肝心しました。
日本のお米の消費が年々減り続けているなか、
皆さんの努力に心打たれます。皆さんに感謝します。
えみまるが、どんどん消費者に愛されていくことを祈ります。函館市

春の植え付けから収穫の秋までTVで観ています。
子供たちの生育の比較調査や写真など素晴らしく感動しました。
さぞかしお米のおにぎりおいしかったのでしょう。
食べているみなさんの顔がまさに
「えみまる」ように輝いていましたよ。
生産者さんご苦労様です。食べてみたくなりました。江別市

あぐりっこのレポートパソコン使って制作したり
うまくまとめてあって素晴らしかったですね。
森アナウンサーの穴事件もうまいことユニークに書かれて、
レポート書くことによって子どもたちの独創性の幅が広がったり
調べることによって知識に生まれ変わるので、
今後のレポートを書く子どもたちの参考になって、
とっても素晴らしい企画だと思います。苫小牧市

えみまるの背丈が一般の稲よりも短かく感じた。
生育中の水管理も違うことをはじめて知った。
もっと、生育管理の話しがあってもよかったと思う。
森アナ穴!は、種まきを思い出すのによかった。札幌市東区

広大な田んぼにやっぱり北海道と思いました。
「えみまる」を早く食べてみたくなりました。
売り出されるのを楽しみにしていますね。頑張って下さい。
札幌市清田区

あぐりっこの観察眼が素晴らしいですね。
根の張り方が移植と直播きで差があるとかは
なかなか分からないですからね。
稲刈りの時に森アナの穴が、
どうなってるかまで気にしてましたしね。
収穫の時の鎌使いはアグリっこが上手に出来てました!
リーダー森崎さんは別格!清水町

直播き栽培と移植栽培では
根の伸び方がちがうとは知りませんでした!勉強になりました。
また森アナが転んでしまいズボンが汚れてしまいましたね…
転ばないように頑張ってくださいね。
あぐりっこのレポートはよく出来ていて素晴らしかったです。
新米のおにぎりが美味しそうでした。札幌市白石区

2019年10月28日(月) |  ♯544 妹背牛・直播き米〜最終章〜(2)
2019年10月28日15時10分35秒更新
妹背牛町で5月に種植えした後に、
あぐりっこが書いたレポートが上手で分かりやすいですね。
黒田式と手で播いたのでは稲の生え方も違うのですね。
新品種のお米「えみまる」は、まだ販売されてないとの事なので
販売されるようになったら食べてみたいです。北斗市

今回は妹背牛町で田植えしたのを収穫する特集でした。
森アナが田植え時にはまって抜けれなくなった穴が
そのまま残っており、あぐりっこが苗の成長をちゃんと取材して
上手くレポート出来ていて感動しました。
また収穫したえみまるを食べて美味しそうでした。
しかも米粒が何か他の米粒よりも大きく長めに感じました。
是非食べて見たいと思いました。札幌市東区

田植えと言えば育苗し、苗を植える事しか知りませんでしたが、
直に撒いても育つという事を知り、
子供達も知らない事を知れて感心していました。
これからも楽しい番組を期待しています。岩見沢市

新品種えみまる、是非食べてみたいです。
直播米の普及が課題ですね!
農業者人口の高齢化はかなり深刻です。
頑張って放送して下さい。秩父別町

森アナのカーリング姿が脳裏に焼き付いて離れません(笑)。
農業も時代と共に進化していて、
機械の搬入で手作業が軽減されてきているのでしょうが、
その機械を導入する経費は多額なものですよね。
あぐり王国を見るようになって道産食品を買うように…
道内の生産物を拡げていきたいですね。釧路市


昔ながらの直播が復活するのですね! 実家が米農家だったので、
手で田植えや稲刈りをしていたことを思い出しました。
大規模になり家族総出の農家ではなくなって来ているのを感じます。
車で走っていると水田を大きくしているのを見かけます。
大変な部分が少しづつ変わっているんですね!札幌市手稲区

直播きでも稲が育つとは初めて知った。
農家の担い手が減っている中、
作業効率が良くなり直播きが広がれば
農家さんも楽になるので頑張って広めて欲しい。札幌市北区

本日放送の直撒きで稲を育てる昔ながらの製方や

足こきで脱穀する映像など興味深く拝見いたしました。
最新の大型機械に因る農作業も広大な北海道ならではの事。
北海道の食は日本を支える大事な根幹です。
それに付けても美味しそうな…
間違いなく美味しいであろう「えみまる」。
いつか発売されたらいの一番に買って食したいです。旭川市

あぐりっこが楽しんで稲刈りしてましたね。
よく観察をしていて、とても感心しました。
新米のおにぎりが本当に美味しそうでした。
早く流通して私たちのもとに来るのを楽しみにしてます。札幌市西区

あぐりっこは素晴らしい体験をしましたね。
昔は馬・牛で田んぼの中を歩かせ、
稲刈りをした稲を干す所迄運んでいた光景が目に浮かびます。
今は本当に機械が活躍する時代を感じます。
でもお金がかかり大変な事も感じます。札幌市北区

2019年10月28日(月) |  ♯544 妹背牛・直播き米〜最終章〜(3)
2019年10月28日15時10分42秒更新
新米の季節今まで以上に感謝して美味しく頂きたいです。
また最後の子供達の感想を聞き少しでも農家さんの苦労を
伝えてくれて本当に嬉しかったです。
この様な番組がもっと増えて子供達にはもちろん大人の私たちが
安全な食を大切にできたら嬉しいです。 室蘭市

今年も農家の皆さんの努力により美味しいお米が出来ました。
新米を頂きましたが新米はいつ食べてもおいしいです。
農家の皆さんに感謝です。旭川市

実家も昔は米農家でしたので子供の頃は良く手伝いをしたものです!
懐かしく拝見しました。こからは直播きの時代なんですね!
時間も手間もはぶかれて、良い方法だと思いました!
あぐりっこのレポートで違いもよーくわかりました。札幌市南区

北海道で暮らすようになってからも、
しばらくは本州の米どころと言われる産地の米を食べていましたが、
それも今は昔、すっかり道産米にシフトし、
その美味しさに周りにも勧めています。
寒い土地での稲作。ここまでの発展は想像を絶するものがあります。
稲作農家さんが減少していることは残念ですが、
何としてもこの美味しい道産米の後継者が育っていってくれることを
願います。札幌市東区

離農する方達が多いなか新品種を作り育て、
機械化、大規模化等掛かる経費、自然災害も増えて来て
農家さんはご苦労が絶えませんが、
主食として美味しいお米をたくさん食べて応援したいと思います。
えみまる、早く食べてみたいと思いました。札幌市北区

農業従事者の減少後継者問題などの課題に加えて、
ここ2〜3年の自然災害による影響もあり
地産地消を誇りに思う道民として
若い世代がこれからの農業をしっかりと継承して行けるような
対策を探って欲しいです。そのためには食べることの大切さを
小さい子供たちにも伝えることが大人の役目の一つかなと思います。
札幌市白石区

私達生きて行くなかで一番の主食でもあります米は、
どんどん品種改良されて美味しいお米が出来てますね。
幸せな時代です。本州では災害で田畑が大変な被害が
ありましたので北海道米で補ってあげたいです。恵庭市

えみまるは「ぜひ食べてみたい!」と思ったのは
私だけではないと思います。
店頭に並ぶ日を楽しみにしています。頑張ってください!
札幌市白石区

私が小さい頃は芽を出した籾を直に温床に植え、
馬と人手の大変な仕事でした。
今は機械化で楽な反面、金銭的な苦労もあると思うが
皆さんの努力で近代化されて美味しいお米も生産され
嬉しいです。札幌市厚別区

私の嫁さんの実家も当麻町で水田農家を営んでいますが、
義理の父は90才近い年齢ですが、
稲の植え付けから稲刈りまで今だ現役でやっています!旭川市


子供達も学校でお米を作っているので、
「田植え大変で疲れるけど、田んぼの中気持ちいいよね」とか、
「稲刈り疲れるよね」なんて言いながら楽しく視ていました。
「来年もまた、お米作りできるの楽しみだなぁ〜」と言っていました。
これからも子供達とそんな話をしながら視られるといいな…栗山町

2019年10月21日(月) |  ♯543 北見市・玉ねぎ(1)
2019年10月21日13時32分48秒更新
北見の玉ねぎはよく見かけます。
旭川駅は今のシーズンには毎日玉ねぎ列車が通過しています。
玉ねぎ列車をみると北見の美味しい玉ねぎのシーズンが
やってきたことを感じます。番組で玉ねぎの美味しい調理方法や
JAの日本一の玉ねぎ選果場が紹介されて、その大きさに驚きました。
北海道で美味しい玉ねぎが生産されて、
日本各地に送られていることが紹介されたことがよかった!
玉ねぎ料理を食べたくなったので、これから作って食べよう!旭川市

北見の玉ネギは有名ですよね。加工品の北見の玉ネギコロッケなど
見つけると買うようにしています。生産者さんが手間ひまかけて
作っている玉ネギそして選果場も素晴らしいですね。
日本のみならず海外でも北見の玉ネギが食べられているのですね。
札幌市北区

北見市の玉ねぎは有名ですが、玉ねぎが出来るまで
手間暇がかかっていることがわかりました。
真冬から種まきをして温度管理して4月に定植、
その間の水やり、収穫時の根切りなど知らない事だらけでした。
収穫後もブラシで泥をとり、最後は乾燥して選別作業なんですね。
札幌市清田区

身近な野菜の玉ねぎでも収穫の詳しいことは知りませんでした。
また玉ねぎは葉っぱの一部分が大きくなったとの事でびっくりしです。
北広島市

玉ねぎって収穫前に根切り作業があるんですね!
知らなかったので勉強になりました。
玉ねぎの選別工場の大きさに驚きました。
本当に沢山の玉ねぎのが生産されているんですね!
シチューやカレーなど、様々な料理に欠かせない玉ねぎを
作ってくれている生産者の方々に感謝です!札幌市南区

玉ねぎを種から苗を作るところから、
収穫まで手間と時間がかかるのを初めて知りました。
普段何気なく食べてましたがこれからはありがたく
いただかなくてはいけないとわかりました。
玉ねぎのスープチーズ溶けていて美味しそうです。北竜町

玉ねぎを畑で乾かして色が茶色くなるとか、
上の部分が締まってくるとか知らなかったです。
貯蔵庫の大きさにもびっくり!
感謝して玉ねぎを食べないといけないと改めて思いました!
あぐりっこの「おいしいのぉ」という笑顔に感動しました。
札幌市白石区

玉ネギの根を切り葉の根本が締まってから収穫なんですね。
玉ネギの根を切ると葉が枯れて開くと思っていたので
葉が締まるのは驚いたし勉強になりました。
北見たまねぎの選果場の広さに驚きました。
北海道北見のたまねぎが日本だけではなく台湾などの海外にも
出荷されてるのは道民として誇りに思うし嬉しいです。
たまねぎ料理すごく美味しそうでした。北斗市

全国の20%、北見の49%の玉ねぎが北見産だとは知りませんでした。
葉鞘と言う言葉初めて知りました。森崎さんうんちくありがとう。
そして選果場の広さにもびっくり!
テニスコート56面て…凄いの連続です。函館市

植えつけ、根きり、収穫、選別。
すべて流れるような機械作業に驚きました。
北見の玉葱はすごいことになっているよと
誰かに教えたくなりました。旭川市

<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [+10] >>

TOP(全件表示)