アーカイブ
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
ページ内検索

   表示:2012年06月(16件)
<< [1] [2] >>

2012年06月11日(月) |  ♯197 あぐりファーム2012苗植え作業スタート(3)
2012年06月11日22時27分31秒更新
釧路市
今週も楽しく拝見いたしました。 
毎回そうですが農家の方達の
苦労がわかりますね。 
感謝したいと思います。

伊達市
トマトの苗植えは
水をたっぷり入れてから植えると
後はやらなくても良い!とのこと。
知りませんでした。

七飯町
子供達が農業体験が
出来る事は素晴しい!
今の大人達でも出来ないこと。 
子供達の将来にかならず
プラスになりますよ!

岩見沢市
私の大好きなオクラ(ホマ)、
順調に成長しますように…

札幌市白石区
あぐりっこ達には今回の植え付けも
良い食育になっているようですね。  
商品プロデュースの今後を
見守りたいと思います。  
生産現場も昔と違っていて、
マルチとか勉強になりました。 

札幌市中央区
くるるの杜で育てられるスイカやトマトが
どのように成育していくのか楽しみです。  
それにしても
「白いピーマン」には驚きました。 
何も知らずに本物を見たら
栄養不足のピーマンかな?と
思ったかもしれません。

七飯町
トマトの苗には植える向きが
あったんですね。商品開発での
子供たちのアイデアには驚きでした。
くるるの杜のいろいろな商品や
お弁当やスイーツもおいしそうでした。 
河野さんのオクラはどうなるかしら…

札幌市白石区
ちょうどベランダ菜園をやっていて
勉強になることが
たくさんわかって良かったです。
白いカラーピーマンは驚きました。
やっぱり子供は豊富な
アイデアの持ち主ですね…
私が商品プロデュースをするなら
時間がかかるなと…(笑)

2012年06月11日(月) |  ♯197 あぐりファーム2012苗植え作業スタート(4)
2012年06月11日22時27分22秒更新
帯広市
あぐりっこのアイディアは凄い!
あっぱれです。
農作業の大変さを感じて
農家さんを思いやれるのは
素晴らしい事だと思います。
あぐりっこを見ていると
将来が楽しみです。
大変な事もあると思いますが
応援しています。

札幌市白石区
あぐりっこの商品企画のイラストが
素晴らしく上手で驚きました!
全部試作してほしいなあ〜

札幌市南区
子供たちのやる気に関心…!  
「興味のあることはがんばれる」
と言うのがハッキリ感じられました。  
みんな興味の持てる物を
みつけられるといいね!

札幌市西区
子供の発想はすばらしいです。
本当に驚きました。
もんすけのジャガイモクッキー
絵も上手でした!

札幌市南区
子供達が農家さんの大変さが解り、
野菜好きになるのではないでしょうか!
楽しみながら経験する事は良い事ですね。

芦別市
農業を子供達が体験するって
とてもいいことですね。 
うちの子供達にも体験させて
あげたいなと思いました。 
商品プロデュースの場面で
子供達が考える商品の発想が
豊かでいいですね〜  
じゃがいもクッキー
食べてみたいです!

札幌市東区
大切に子供のように育て上げて
商品になるまでの難しさと
市場に出た時の嬉しさ。
自分で手を掛けてみて
本当の大切さなどが判る
良い経験ですね!

札幌市豊平区
白いピーマンの収穫に
立ち合ってみたい!
お店で見たことないです!

2012年06月04日(月) |  ♯196 国産牛”十勝若牛”のこだわりに迫る(1)
2012年06月04日16時48分02秒更新
旭川市
十勝若牛。14ヶ月の育成期間で
出荷され脂身が少ない柔らかい等
消費者に喜ばれる安心安全の商品だ!

函館市
衛生的な環境で育てられた肉は
柔らかくて美味しいということが
良くわかりました。
働いている人の特技を生かし
素晴らしいと思いました。

旭川市
日本で唯一の若牛生産地なんて、
すごく頼もしいですね。
期待します。
そして食してみたいです!

札幌市中央区
「十勝若牛」というブランドを
初めて知りました。
毎回とても勉強になるし、
今後も役立つことが多いので
買い物に行って見つけるのが
楽しみの1つになっています。
『十勝清水牛玉ステーキ丼』
とても美味しそうでした。
夏休みにでも十勝に食べに
行こうかなと考え中です!

札幌市東区
今日の放送では十勝若牛の魅力が
これでもかというくらい伝わってきて、
とにかく食べたいという衝動に
駆られました。 

札幌市厚別区
ホルスタインは通常20カ月で
肉にするところを
14か月で肉にしてしまうのが
「十勝若牛」なのですね。 
脂身が少なく赤みのうま味が特徴で
柔らかくて美味しいとのこと、
ぜひ食べてみたいと思います。

士幌町
近くに住んでいても
十勝若牛、食べたことありません。
でも十勝の食材が紹介されて、 
たくさんの人が遊びに来てくれると 
十勝に潤いが出るので 
とても良いことだと思います。  
「十勝若牛」食べてみたいっ!

千歳市
番組を見て北海道の農業、
酪農の素晴らしさを学んでいます。
十勝清水の十勝若牛、
札幌の大通公園の祭りで
十勝牛玉ステーキ丼を食べました。
赤身にうま味があって
美味かったですよ〜
14ヵ月で出荷するから若牛なんですね。
エサの与え方も異なるんですね。
この方式は全国でもここだけ…
牧場のカレー美味しそうですね。

札幌市豊平区
十勝若牛のステーキ、
本当にやわらかく美味しそうでした。
色々な工夫から北海道の酪農、
ガンバッテ欲しいです。
美味しいステーキ食べたいです。

2012年06月04日(月) |  ♯196 国産牛”十勝若牛”のこだわりに迫る(2)
2012年06月04日16時47分54秒更新
北斗市
十勝若牛って他の肉と違い
生後14ヶ月の早い月で
出荷され食肉になるのですね。  
十勝若牛の出荷が早いのは
餌など飼育段階から
違うからなのだと知りました。  
残さずに感謝の気持ちを持ち
食べようと思いました。  
十勝清水牛玉ステーキ丼、
凄く美味しそうで
食べてみたくなりました。

札幌市手稲区
十勝若牛に興味を持ちました。
広い清潔な牛舎から美味しい若牛が
出来る事が解りました。
スーパーに行って肉を
買い求めるときに
「十勝若牛」を探します。

江別市
私は豚肉よりも牛肉派で、
購入の際は、なるべく道産牛を
買うようにしています!
「十勝若牛」も生産者さんの
苦労と努力があって、
美味しい牛肉になるんですね。
まだ食べたことがないので、
是非食べてみたいです!

江別市
初めて知った十勝清水の
『十勝若牛牛玉丼』。
十勝に豚丼以外に
こんな美味しい
ものがあったんですねぇ〜
ぜひ食べに行ってみたい
気分になりました。

釧路市
今日も楽しく勉強になりました。
コスモスさんの牧場は
とても綺麗ですね。
毎月1日のカレーの日というのも
面白いと思いました。

札幌市白石区
御主人を亡くされてから
長きにわたり会社を守られてきた
奥様の頑張りが光っていました。
業種の違う職場に勤めて
いらした方達をファミリーとして迎え、
一人ひとり持ち味を出してもらう、
素晴らしいファミリーですね。
このような方達が育ててくれた
若牛がスクスク育つのはごく自然な
ことなのかもしれませんね…

苫小牧市
違った職から転職し、
それぞれの力を発揮しながら仕事をする。
羨ましい感じもしながら見ていました。
美味しいお肉を食べに清水町に
行きたくなりました。 

伊達市
牛の数が多くて飼育も
大変だと思いますが、
スタッフのチームワークが
すごく良さそうなので、
みんなで力をあわせて
十勝若牛の発展に
つながって欲しいです。

余市町
十勝は農業に力をいれていて、
話題が豊富ですね。
飼育期間を半年も短縮して
出荷する「十勝若牛」、
柔らかくおいしそうです。
エネルギーのかけ方や飼料など、
きちっとしたカリキュラムで
出荷しているのに感心します。
代表者の「これからも地にしっかりと
足をつけていく」という言葉。
TPPなんか吹っ飛ばしてください。 

2012年06月04日(月) |  ♯196 国産牛”十勝若牛”のこだわりに迫る(3)
2012年06月04日16時47分46秒更新
札幌市厚別区
北海道に住んでいますが
知らないことが多く30代の私でも
とても勉強になります。
行ったことがない町も
たくさんあります。 
十勝若牛とても美味しそうです。
大切な命をいただいている、
あらためて思いました。 

斜里町
お肉をいただくということは、
命をいただくということなので、
そう考えると可愛そうに思って
食べられなくなってしまいます。
しかしお肉は私たちが
生きていくために必要な
栄養が豊富です。
お肉を食べるときは感謝をして
食べたいと思います。

帯広市
十勝若牛美味しそうだけど、
生産者の方は
切ない気持ちですね。
生産者さんのお話で
命の尊さが伝わってきました。

旭川市
美味なお肉。若牛いいですね。
牛玉ステーキ丼は必ず
食べに行きますよ。

伊達市
ぶた丼を食べに
帯広に行くことはあったが、
その手前の十勝清水に
寄ることはなかった。
しかし今度行ってみたくなりました。

札幌市中央区
日頃は鶏肉や豚肉を
食べることが多いのですが、
あぐりっこが「牛の味がする」と言った
十勝若牛をぜひ食べてみたい
と思いました。

北斗市
アスパラまつりに行き、
十勝清水牛玉ステーキ丼を
食べくらべてきます。 
14ヶ月育成の十勝若牛、
美味しそうで期待大です。

札幌市中央区
北海道は本当に食材が豊富で、
改めて道産子でよかったと
思いながら、安全安心な道産食材を
できる限り買うようになりました。 

札幌市南区
森崎さんの子供達への命の言葉は
素直に子供達の心に入って
いってますね。
食べている時のみんなの表情が
これまたいいです。
生産者を大切にしている姿が
好感が持てます。

2012年06月04日(月) |  ♯196 国産牛”十勝若牛”のこだわりに迫る(4)
2012年06月04日16時47分38秒更新
札幌市豊平区
昨年、清水の別のお店ですが
「ステーキ丼」食べてきました。
美味しかったです!
番組見てたら、また
食べたくなってしまいました。  

更別村
牛玉ステーキ丼、
おいしそうですねぇ。
給食のメニューにも
なってるんですよね。
うらやましいっ!

札幌市厚別区
北海道の良い所を
紹介して頂けるので、
ああこんなのもあるんだ〜
行ってみたいなぁ〜と思います。
今回の十勝若牛も育ててくれた人に
感謝して食べてみたいなと思いました。

池田町
毎週お腹いっぱい
いただいています。
今回の牛玉ステーキ丼、
早速食べに行ってきました。
肉好きにはたまらない
どんぶりです。私もハマりました。
今後も期待しています。

千歳市
北海道は日本の食糧基地であり、
そこに住む私たちが食べ物に
もっと関心を持つ必要があります。
あぐりっこ隊が土に触れ、
収穫体験をし、おいしく食べることを
学んでいるのが良いと思います。

江別市
今週は大好物の牛肉!
興味深く拝見しました。
十勝若牛アスパラまつり、
飲み喰い処げんやの場所も
チェックしたので、
ぜひ十勝若牛を味わいに
行こうと思います!

訓子府町
番組のおかげで農家さんたちの
大変さを知って改めて食べ物への
感謝を感じることが出来ました。
若い人たちに食の大切さを
教えていける素晴らしい
番組だと思います。
これからも楽しんで見ます

北広島市
命の尊さ。とても大事な事なのに
スーパーで簡単に買えてしまい、
姿形が変わってしまっていると
ありがたさを忘れがちに
なってしまうこともありますね。
子供へ食の大切さ、
命の大切さ、
命のリレーをしっかりと胸に刻み、
自分の命もまた大切にして
もらいたい思っています。

札幌市手稲区
毎週小学生の子どもたちと
一緒に観ています。
とあるマンガを読んで、
肉になる家畜を世話するせつなさを
最近知った我が家の子どもは
さすがに今週は切なくて
「見たくない」と言ったのです。
でもそんな時こそ、
食べ物がどこから来て、
なぜ「いただきます」と
手を合わせるのか…と
勉強になると思い見せました。
そして森崎さんがちゃんと
私が子どもに言いたかったことを
放送で伝えてくれて、
良い放送だったと思いました。
これからも食べ物への
愛を深める番組を
放送してください。
子どもたちと一緒に待っています。

<< [1] [2] >>

TOP(全件表示)