ページ内検索

   表示:2013年10月(16件)
<< [1] [2] >>

2013年10月15日(火) |  ♯262 長沼町グリーンツーリズムの取り組み(3)
2013年10月15日15時50分03秒更新
今回は面白ったですね〜
何回も観ちゃいました(笑)
グリーン・ツーリズムということで、
帝京高校の生徒たちと長沼町の
農家さんの交流。素敵でしたぁ。
感動しちゃいました!
特に荒井さん農家に来ていた
女子高生たちは皆しっかり意見を言える、
明るい子達でしたね。なんだか意見の
一つ一つが率直で胸を打ちました。
 「東京だけが全てだと思わないで!」
本当そう思います(笑)豊富町

高校生が農業体験をすることで
生産者の様子・作業の大変さ・
作物への思い入れなど
肌で感じたのではないでしょうか。 
こうした取組を続けていき
農業への興味関心が高まって
大学や就職・結婚へ繋がって…
と思っておりました。 それにしても
受け入れた農家の方々の
表情や対応がとても良かった!札幌市西区

かぼちゃ磨きは初めて拝見したので
ビックリしました!私たちの元に届くまで
きれいな状態にして頂いていたのですね。 
高校生が素直な素敵な子たちで
とてもほっこりしました。札幌市豊平区

長沼町に親類が多いので
グリーンツーリズムのことは
聞いたことがありました。 
今日のあぐり王国を観て、
意外のハードさに驚きました。 
長沼の農産物ファンを増やす
いい企画ですね。札幌の子どものほうが
近くても農業体験できないかも
しれませんね。札幌市厚別区

このような企画はとても良い経験になり
思い出になることでしょう。 
カボチャの作業をしていた女子高生が
野菜を残さないで食べようと思うと
素晴らしいコメントをしていました。
たくさんの学校がこういう企画を
したら良いと思いました。釧路市

都会の子達にとってジンギスカンや
丸ごと1個の「かぼちゃ」など
目に見る物すべてが新鮮に
映ったことでしょう。でも一番
代え難いのは2泊3日一緒に過ごした
農家のお父さんお母さんとの出会い
だったと思います。一緒に握った
おにぎりのシーンは私から見ても楽しそう!
いつか新しく家族が出来た時、
顔を見せにきてくれるような期待感も漂い、
素敵な出会いに拍手喝采です。
札幌市白石区

農家さんと若い人が交流することで
食育だけではなく北海道の
人の温かさに触れ、
何かを感じ取ってもらえれば、
もっと北海道の良さが大勢の方に
広まると思うので是非続けて
いただきたいと思います。 
札幌市中央区

「東京だけが全てだと思わないで欲しい」。
この発言には感心しました。
農村のリアルな現場に触れることで
都会と田舎の精神的な距離が
縮まるというか理解が深まる
結果になるんでしょう。
そういう点でグリーン・ツーリズムは
素晴らしい取り組みです。釧路市

2013年10月15日(火) |  ♯262 長沼町グリーンツーリズムの取り組み(4)
2013年10月15日15時50分11秒更新
グリーンツーリズム初めて知りました。
大変良いことですね。全国に北海道の
農業を知ってもらえると思います。
生涯の良い思い出となることでしょう。
帯広市

今時の高校生でしたが、そのぶん
家族に溶け込んでるように見えました。
ずらっと並んだかぼちゃが怖い!とか
意外な感想が面白かったです。
たった2日間だけの滞在なのに
あれだけ別れを惜しんでいて
いかに中身の濃い体験をしたかが
伝わってくる気がしました。
北海道に来て良かったと
思ってくれたら嬉しいですね。釧路市

グリーンツーリズムは知り合いの
農家さんでもやってましたね。 
学生さんとの出会いが
「本当に楽しい」と話してました。
たくさんのことを吸収して
帰って欲しいなぁ。 
奥さんと一緒に作っていたおにぎり、
美味しそうだったあ!帯広市

長沼町に勤めていますが
知人がグリーンツーリズムの
受け入れの話をしていたので、
どんなことをしているのか
すごく興味を持って見させて
頂きました!北海道にずっと
住んでいる私も農業のことって
関わったり触れ合う機会がないので、
生徒さんは本当に貴重な経験を
したと思います。一玉まるまるの
カボチャを初めて見たという
女の子の話がビックリでした。 
岩見沢市

感動しました! 学生の農業体験、
学生と生産者と心のつながり
生まれてはじめて見る農産物など 
子供達が大人になり子供が出来て
夫婦で再びそこに来てくれる…
晴らしい!感激しました。七飯町

帝京高校の生徒には泣かされました。
自分も都会にいましたが同じような感覚を
北海道に戻って感じました。帯広市

意外な高校生の感想が聞けて
ビックリしました。
経験する事の大切さを改めて感じました。
高校生が生産者の大変さを感じ取り
大切に食べないといけないと
感じている事がとても嬉しく感じました。
別れの場面では思わず
もらい泣きをしてしましました。帯広市

泊りがけの農業体験。
道内の小中高生でもあるといいな。 
学校の宿泊研修などに取り入れて
欲しいです。素敵な農家さん達の愛情に
胸いっぱいになりました。江別市

僕も北海道に憧れてこちらに来ました。
高校生達も北海道の自然や
人の温かさに触れ、
あちこち観光する修学旅行よりも
ずっと忘れられない経験が
出来たと思います!
グリーンツーリズムがどんどん
広がっていってくれるといいな…
中標津町

2013年10月07日(月) |  ♯261 収穫適期判定・稲刈りを体験(1)
2013年10月07日16時20分48秒更新
いつも孫と楽しく拝見しています。 
春に田植えをした稲を自分達で稲刈りし、
おにぎりとして試食。農家の苦労かつ
食べ物の大切さを自ら体験することで
番組を見ている孫たちも、
食べる事の大切さを学んでいるようです。 
千歳市

黄金色の広がる田んぼの中で、
あぐりっこ達の米作りが終わりました。 
943度も思い出しました。
適期調査「もみすり」の後、白い米が
9割以上だと合格は新知識です。
塩おにぎりはすぐに実行です!
「この農業体験を大切な思い出にしたい」
というあぐりっこ。
「おいしいと言われるのが嬉しい」という
生産者の伊藤さん。感激が残りました。
余市町

今年も収穫の季節が来ましたね。
春先の寒さや夏の長雨の影響が
心配でしたが米の作柄は良好だとか。
今北海道で道産米を食べている人が
9割とは知りませんでした。
我が家はず〜っと北海道米です! 
少し気が早いですが、
来年も美味しいお米が
沢山収穫出来るように、
田んぼもゆっくり休んでください。当別町

新米の季節ですねぇ〜
ご飯大好きです!
田植えから経験したあぐりっこ、
頑張りましたね!子供達の感想に
「うるっ」ときました。
生産農家さんに感謝しながら
今年の新米も美味しく頂きます。釧路市

嬉しい新米の季節ですね。 
新米の美味しさを実感する時が、
稲穂の国・日本に生まれて良かったと
しみじみ思う時でもあります。 
番組ではあぐりっこは
田植えあや稲刈りと
とても貴重な体験をしていました。
お米の収穫で汗を流し、
美味しい塩むすびを作り味わう!
素晴らしい体験を通してあぐりっこが
食の大切さを伝えてくれました。
今の子供たちにはなかなか
体験出来ないことですが、
この番組を見てお米の出来るまでを
知ることが出来たと思います。
私達大人もとても勉強になりました。
北見市

いよいよ新米の季節。
稲刈りが出来るかの確認方法は
電子レンジで水分を飛ばし、
10グラム中9グラム以上、
茶色の玄米があればOK。
慎重な調査の上に稲刈りが
とり行われることなど知りました。
毎年ながら農家の皆さん、
美味しい新米を有り難うございます!
札幌市白石区

普段当たり前のように頂いている
お米を作る為に農家の方々が
どれだけの手間と愛情をかけているか…
体験を通して実感することで、
食べ物を大切に頂く気持ちが育まれ、
とても貴重な経験になったと思います。
美味しく安心安全なお米を作るという
農家の方々の熱意も感じました。
札幌市清田区

美唄の「米作り」ついに収穫!
積算温度って凄いですね。
稲を刈り取り、玄米の水分を
レンジの使って飛ばして、
茶色の玄米が9割あれば
収穫のタイミングなんですね!
塩むすびを握るときは
ご飯に塩をかけるのは
良いアイデアだと思いました。
豚汁も美味しそうでした。千歳市

食べ物のありがたさや、
農家さんの食べ物を作る大変さ、
北海道の食べ物が
どれだけ素晴らしいかを
大人も子供も痛感できました。
まだまだ知られていないもの、
たくさんあると思いますので、
これからも楽しみしてます。
札幌市豊平区

2013年10月07日(月) |  ♯261 収穫適期判定・稲刈りを体験(2)
2013年10月07日16時20分55秒更新
ロケの日に943℃を越えるとは
すごい偶然ですけど農業の神様が
ご褒美をくれたようにも思えます。
成熟した玄米の割合も95%で
刈取り適期でしたね!
田んぼに電子レンジの電子音が
響いていたシーンが面白くて
印象的でした。札幌市北区

今年は雨も多く農家の方達は
苦労されたのではないかなと
思いました。でも無事に
美味しい新米がとれたようで
とても安心しています。  
新米はツヤがあって真っ白で
本当に美味しそうでした! 
日本人の主食はやっぱりお米!
これからも番組を通して様々な食の
大切さを伝えていってください。 
応援しています。岩見沢市

季節は収穫の秋。 
しっかり稲穂が頭を垂れてキレイな
光景でしたが、8月の雨の影響は
大変だったようですね。 
まだ田んぼが乾いてないなんて…
泥んこの作業は本当に大変そうでした。  
ただ新米とっても美味しそうでしたね。 
「塩分控えめむすび」は勉強に
なりました。  網走市


他には代え難い新米の香りと味を
体験できたアグリっ子は幸せ者で、
将来に向け頼もしい応援団に
なることでしょう。ご飯全体に
塩を振りかけて作るおむすびの
減塩方法は参考になりました。
札幌市豊平区

待望の稲刈りです!
泥まみれになった田植えなど
大変な仕事でしたよね。
稲刈りもまた大変!
水田が長雨で機械が入れません。
農家の仕事の大変さを
体験出来たことに感謝ですね。旭川市

あぐりっこ隊の表情はいつも気持ちを
温かくさせてくれています。ゆずちゃんが
美味しくご飯を食べている姿に、
私も思わず口を動かし架空のご飯を
食べていました…
リーダーの人間コンバインは凄い!
田舎で育ったうちの夫も
「あれはたいしたものだ」と
感心していましたよ。札幌市南区

新米おいしそうでしたね。
半年間で農家の大変さや
食育を学んだのでしょうね。
良い経験しましたね。
きっと宝物になるでしょうね。
お米のみならず大事に
していきたいですね。 
子供たちの素直な気持ちに
感動しました。札幌市西区

美唄市=「美米市」。
稲刈りの時期が来ましたね〜
今年は今までにない様な長雨で、 
農家さんも大変だったでしょう。
お米の収穫の適期調査は
興味深く見させて頂きました。 
「刈り取り適期」で良かったですネ。 
塩分控えめのおむすびの作り方、
やってみます!。 
大切に大切に作られた「お米」。
美味しいと言ってもらえるはず!
「北海道米くおーぜー」。 
札幌市手稲区

米の生産者さんの想いや生産過程を
学ぶ機会は普段そうそうないので、
子供にとって貴重な経験になったでしょう。 
私もテレビを通してその様子を知り
いい機会になりました。旭川市

「海苔無し塩おにぎり」
とても美味しそうでした。
米本来の旨味を私も味わいたいです。
子供達が頑張っていた姿を
微笑ましく楽しく拝見しました。 帯広市

2013年10月07日(月) |  ♯261 収穫適期判定・稲刈りを体験(3)
2013年10月07日16時21分02秒更新
美唄での田植えから稲刈りまで
拝見させて頂きました。消費者の
知らない苦労が伺えましたね。
天気にも作用されるし
大変なお仕事だと思います。
あぐりっこも良い経験が出来ましたね。
感想を話している子供達が
とてもいい顔してました!
まだ食していないので
早く食べたいです。塩むすびで!
旭川市

お米農家さんは天候が悪くても、
毎年美味しいお米を作るために
色々と大変なんだなと知ることができ、
改めて感謝しながらお米を
食べないといけないなと感じました。
札幌市中央区

田植えから稲刈りまで体験でき、
自分でおむすびを握って食べる。
子供たちにとって食育には良いことだし、
いい思い出になりますね。
北海道で農業を営む人が増えてほしいし、
私たちも地産地消に取り組み、
北海道の農業が活性化されると
いいなと思いました。札幌市西区

新米食べたくなりました。
あぐりっこのコメントがどれも素晴らしく
秀逸なもので半年の経験で稲作を
学んだだけじゃなく、人間としても
成長したんだなぁと思いました。
米も子供も成長する姿を見るのは
楽しいものですね。釧路市

子供達の素直な感想に感動しました。 
春の田植えから秋の収穫まで見せて頂き、
改めて感謝していただきたいと思いました。
旭川市

夕日の中でおにぎりをほおばる
皆さんの姿が印象的で、
おにぎりが本当においしそうでした! 
この子たちはきっと、
この先ずっと食べものを大切に
するだろうな…
こんな体験ができるあぐりっこが
うらやましいです。札幌市豊平区

自分が食べた物で自分が出来る。
だから食べる事を大切にしなくては
いけない。だから食べ物を見極め
なければならない。
子供の時からこの力を養う事の
大切さを知りました。食育って
自分を大切にする事を勉強し、
そこから他者をも大切にする事を
学ぶ事なのかも知れませんね。
札幌市厚別区

農業を通じて子供達の成長する姿が
見られてとても感動しました。 
きっと食べ物の大切さや、
生産者の大変さが子供達に伝わって、
将来へ向けての貴重な体験に
なるでしょう。 来週の高校生の
農業体験もとても楽しみです。 
苫小牧市

一生懸命育てたお米が、
ようやく収穫できて、
おにぎりにして食べている顔は、
本当に嬉しそうで目頭が熱くなりました。
おにぎりの大きさでは笑っちゃいました。
新米収穫おめでうございます。
札幌市南区

あぐりっ子達の可愛さ、
生産者の想いが伝わってきます。  
おにぎりに先に塩を加えると
減塩になる事、試してみます。
おぼろづきの新米はさぞ
美味しいでしょうね〜
札幌市白石区

2013年10月07日(月) |  ♯261 収穫適期判定・稲刈りを体験(4)
2013年10月07日16時21分09秒更新
出演している子供たちが
食べ物の大切さを再確認していく
過程が素晴らしいです。
テレビを視聴している私たちにも
伝わって来ました!
これからもためになる番組を
心待ちにしています。幕別町

子供達の活き活きした表情が、
とてもいいです。 沢山の子供達に、
この様な体験をしてほしいです。
大切な財産になるでしょうね。江別市

北海道のお米はここ数年で
劇的に美味しさを増しました。
先日道外から来た知人が
我が家のお米を大絶賛してくれ
嬉しかったです。道民が道産米を
食していたのが現在は90%台にまで
伸びたことを知り、納得です!
札幌市白石区

「美唄の町が好き」と言った
あぐりっこの可愛い顔が印象的。
おにぎりを作る子供達も一生懸命で
可愛かったです。紋別市

農家の方が「おいしいと言ってくれるのが
一番嬉しい」と声をつまらせていたのが、
印象的でした。私も実家が農家で
中学に入るまでは田んぼの手伝いを
した事を思い出して胸がつまりました。
食育って大事ですね。
私はお米は道産米に決めてます。函館市

新米の季節!家族皆ご飯党で、
嬉しくてたまりません。
子供たちも興味津々で観終った後
「将来は米を作りたい」と
意気込んでいました。食の大切さ
生産者さんの苦労が伝わってきます。
おぼろずきはまだ食べたことはなく、
炊きたてを見て本当美味しそう!と
家族みんな釘付けです。
こらからも北海道の素晴らしい、
美味しい食材を生産者の方々と
一緒に私達に伝えて下さい。
ほんと北海道に住んでいて
良かったと思える番組です。札幌市白石区

自分達が口にしている食物が、
どの様な経過を辿っているのか、
よくわからないまま食してる人が
多いと思います。
また知る機会も少ないと思います。 
今回参加したあぐりっこ達は
とてもいい経験をしましたね。
一連の作業を実際に行う事で、
食に対する考え方や姿勢が
随分変わったのではないでしょうか。
最後の子供達の感想からも、
その様子がうかがえました。 
私自身もこれまでの放送を通して
知った事が沢山あり、改めて、
食の大切さ・有り難さを感じています。 
人との繋がりが薄れ食事も偏食や個食が
多くなっている現代。
あぐり王国はそんな現代に必要な番組、
意義のある番組だと思っています。 
札幌市東区

新米の塩むすびがとても美味しそう。
おむすびが上手く握れなかったのですが
お茶碗とお茶碗を合わせると
簡単にふっくらと握れるんですね。
やってみますね。
本当に苦手だったんです…
札幌市中央区

美唄市中村地区での稲刈り!
楽しく拝見しました♪
親戚が昨年まで美唄にいて、
「とりめし」名人ですよ。 
親戚が昨年で農家を廃業…
以前は私も少しだけ田植えなど
手伝いました。今年からは
それがなくなってしまったので、
番組で皆さんが仕事をする様子を
観るのが楽しみでした。 
改めて美味しいご飯は
それを大切に育てた人のおかげで
食べられるんだなあ…と、
あぐりっこ達と同じくありがたい
気持ちになりました。砂川市

小学生位までは親戚に農業が
多かったのですが今では
離農してしまい居なくなりました。 
当時は私もお手伝いなどをして
今でも作物を作るのが好きで
毎春楽しみです。出演しているあぐりっこも
作物を作るのが好きになると良いですね。  
これからも楽しく拝見させて頂きます。
赤平市

<< [1] [2] >>

TOP(全件表示)