ページ内検索

   表示:2015年01月(16件)
<< [1] [2] >>

2015年01月13日(火) |  ♯320 北海道と羊肉(3)
2015年01月13日15時47分37秒更新
すっかり羊に癒されました。 
以前娘が羊の毛刈り体験をしましたが、
なかなか難しそうでしたね。
ラム肉料理、挑戦してみようかな!
美味しそうでしたね。帯広市

角のあるヒツジがいるのは
知りませんでした。 
羊は1000〜3000種類もあり
吃驚しました。羊を使った料理といえば、 
ジンギスカンやラムしゃぶですが 
ハンバーグやシュウパウロウという
煮込み料理やオムライスもあるのを知り
作って食べてみようと思いました。北斗市

今年最初の放送を拝見して、
とってもホッコリしました。
動物は人間と共に生きている
大切さを改めて感じる事が出来ました。
今年も沢山の触れ合いと楽しい放送を
心待ちにしています。 札幌市東区

いつも何気なく食べている
ジンギスカンが出来るまでの
工程など知ることができて、
とても為になりました。 
これからも私たちの知らない事を
いろいろと放送してください。清水町

もっともっと羊が増えて、
以前の北海道のような
食文化になるよう願ってます!
それにしても猛ダッシュの羊クンは
皆さん観たことないのでは(笑)小樽市

私もジンギスカン位でしか羊肉を
食べたことがなかったので、
番組で紹介されていた調理法も
試してみようと思いました♪
明日さっそくラム肉を使った
煮込みハンバーグにチャレンジします!
札幌市西区

羊さんたちの愛くるしい姿が
たくさん見られて心が癒されました。
配合飼料を与えた時に一斉に餌場に
駆け寄ってくる姿、とてもかわいかった!
羊さんの導入から頭数の増減まで
北海道や日本の歴史に密接に関連して
いることは初めて知りましたし、
とても興味深い事実です。 
今年は未年なので羊姿のもんすけも
良かったですよ〜 札幌市北区

羊って本当にかわいいし
穏やかな表情をしていますよね。 
動物嫌いの私も唯一「羊の表情」は
大好きです。 羊肉はスライスを
焼くだけしか思いつきませんでしたが、
さっそくハンバーグを作ってみます。  
佐々木アナがシュウパウロウを
食べた時の「柔らかい」の声の
大きいこと(笑)札幌市豊平区

羊、かわいかったですね〜
私もなかなか羊料理をしないので
お勉強になりました。
美味しそうでした。恵庭市

「シュウパウロウ」とか
「ミオグロビン」「カルニチン」等の
栄養素とか勉強になりました。
クイズ形式も面白いです。
より一層の集中度が必要です。北広島市

2015年01月13日(火) |  ♯320 北海道と羊肉(4)
2015年01月13日15時47分43秒更新
最近、道内産ラムを使用した
ジンギスカン店が増えているのが
気になっていました。 
しかしラム肉を使う料理が思いつかず、
ラム肉を食べるのはジンギスカンに
限られていたので今回の放送を見て、
もっと羊を飼育する人が増え、
道内産ラムを身近な食として、
根付けばいいなぁと感じました。 
北海道の食が楽しくなり、
道内産の食材をもっと身近に
なるような番組である、
あぐり王国が大好きです!北見市

ラムもマトンも大好きなのですが、
なかなか北海道産のものが
食べられないことが残念だなぁと
常日頃から思っています。
やっぱり北海道には羊のいる風景が
ぴったりですよね。今日はジンギスカン
以外の羊肉料理をたくさん教えて下さり、
ありがとうございました。
どれも美味しそうで北海道のラムで
作って食べたいなぁと思いました。
もっともっと北海道産の羊肉が
普及したら嬉しいなぁと思います。旭川市

ギンギスカンは大好きで
北海道といえばジンギスカンと
ラーメンというぐらい有名ですね。
そんな羊の番組だったので 
楽しんで見させていただきました。 
苫小牧市

未年ということと動物が好きなので
今回の放送は楽しめました!
番組後半の羊肉料理はとりわけ
興味をそそられ実際に作ってみたい!
と思いました。私は羊肉を
ローズマリーと白ワインを使った
ソテーで食べたり、カレー粉で
炒めたものを食べたりします。
ジンギスカンくらいでしか食べない為か
スーパーでも少量でしかお肉が
売ってなかったりします。
もっともっとポピュラーになれば
いいなと思いました。江別市

あぐり王国は道産子の私でも
知らなかった北海道の魅力に
気付かせてくれる番組です。
そう感じている視聴者の方は
多いと思います。出演されている
あぐりっこもいつも意欲的に
楽しそう色々体験されていて
とても微笑ましいです。
これからも良い番組を
作り続けてください。札幌市東区

2015年01月06日(火) |  ♯319 JAひがしかわの高品質な軟白ミツバ(1)
2015年01月06日14時52分11秒更新
東川町でミツバが作られている事
知りませんでした。
大雪からの地下水と手間隙かけて
作られたミツバ。
とても美味しそうでした。
来年のお正月はぜひとも東川産の
軟白ミツバを食べたいと思います!
今年も毎週楽しい放送を
ありがとうございました。
楽しく北海道の農業のことを
知ることができる番組だなぁ。
北海道に住んでいても
知らないことだらけ…
毎回新たな発見があります。
改めて感謝して農産物を頂きたいと
思います。来年も楽しみにしています。
旭川市

東川町というとお米のイメージ。
ミツバも生産しているのですね。 
お正月にはミツバがつきものなので
買い物の際、よく見てみますね。 
来年も楽しく役立つ番組を
よろしくお願いします。札幌市南区

大雪山に囲まれ、地下水を使うので
水道がないという東川町。ここで
軟白ミツバつくられていました。
正月にしか口にいれませんが、
6月に植え10月に掘り起こし、
時期ををおいてまた、植えなおす。
その手間をみたら、やはり、
味わって食しなければおもいました。
選別のときの長さを揃える、
おばさんの手つき!
ほんとうにマジックのようでした。余市町

今日はリーダーの地元東川町で 
楽しみにしてました!
ミツバ…ふかいっっ!
こんな風に生産されていたなんて…
今後はもっといろんな料理に
使っていきたいなぁと思いました。 
今年はこの番組でたくさん
学ばせていただきました。
来年も期待しております。旭川市

リーダーの故郷東川町には
美味しい物が水や米以外に
軟白みつばもあったんですね。 
全く存じませんでした。 当然ですが
みつば餅は口にした事もないので
味の想像もつきません。 
よもぎ餅のように緑色には
ならないんですね…気になります。 
来年も楽しく美味しい北海道農業を
盛り上げていきましょう。清水町

ミツバそのものは正月料理で
知っていましたが、軟白ミツバは
全然知りませんでした。
それもリーダーの故郷・東川町で
作られていること本当に初耳でした。 
さらに軟白ミツバが2回栽培して
1回目を使わないことにビックリ!
それだけ大事に育てられている
ということなのでしょう。
本当に感服しました。 釧路市

旭川では店頭に置かれる
みつばのほとんどが東川産です。
その身近な存在のみつばが、
実は種蒔きから出荷まで大変な手間を
要していることを知り、正直驚き!
生産農家の人達には感謝!旭川市

東川町、国道もなければ水道もない。
びっくりです。東川の地下水を
飲んだことがあります。
水道水と違ったまろやかな水でした。
ここでできる野菜は本当に
美味しいものでしょうね。美唄市

東川町のお米「ほしのゆめ」が
美味しいのは大雪の天然地下水の
源なんですね!我が家は東川町の
お米が大好きです。ミツバはサラダに
よく使いますよ。釧路市

2015年01月06日(火) |  ♯319 JAひがしかわの高品質な軟白ミツバ(2)
2015年01月06日14時52分01秒更新
軟白ミツバが東川町で盛んだ
なんて知りませんでした。
サラダにすると美味しいですよね。
生産も手間暇かけて我々消費者に
届けられているんですね。
よくわかりました。札幌市清田区

「軟白ミツバ」のような主に葉を食べる
野菜は栽培の手間がかからないと
思い込んでましたが、
あれほど手間をかけて水にもこだわって
栽培していることを知り驚きました。 
これからは農家さんの苦労と努力に
感謝して美味しくいただこうと思います。 
札幌市北区

お恥ずかしながらミツバをあまりにも
軽視してました。生産者さんの努力と
栄養価も優れているミツバに改めて
敬意を表し、年始めに頂こうと
思わせてくれた今年最後の
あぐり王国に感謝です!長万部町

ミツバ、美味しそうでしたね。 
出荷まであんなに手間がかかって
いたんですね。お餅にミツバとは驚き!
さっぱり美味しく頂けそうですね。  
自分でも作ってみたいなぁ〜
お正月には軟白ミツバ、
お雑煮でいただきます。帯広市

ミツバをいかに知らなかったか…
痛感しました。軟白ミツバを
生産するのにとても手間がかかって
時間を費やして事に驚きました。
本当に美味しいんですよね。
年末軟白ミツバを選んでいた自分を
ちょっと自慢したくなりました。
大変だと思いますが
これからもよろしくお願いします。帯広市

何気なく食べていたミツバも
かなりの手間がかかっているのが
よくわかりました。
しかも上水道が無い!そこもビックリ…
北海道に住んでいながら知らない事が
いっぱいで為になりますね。札幌市

東川町であのような温室で栽培されて
いるのをはじめて知りました。
それも1回掘り起し、2度目の植え付けで
収穫しているとは!
15日間程度のものとお聞きして、
みずみずしいおいしさが伝わってきました。
ミツバ餅いいですね。グットタイミングなので、
お正月にやってみます。札幌市南区

軟白ミツバって手の掛かる野菜
だったんですね。それに東川町は
全部地下水なんて羨ましいです。
だからミツバも安心で安全な、
より美味しいものになるんですね。
深川市

ミツバ農家さんの手間ひまを見て、 
価格が高騰も納得できます。
お正月に欠かせないミツバ。
丁寧に調理し食べたいです。 釧路市

2015年01月06日(火) |  ♯319 JAひがしかわの高品質な軟白ミツバ(3)
2015年01月06日14時51分53秒更新
正月向けのミツバ。
彩りと風味を短期間の販売のために
手間ひま掛けて生産。
地下水に恵まれた東川町ならでは!
消費者の皆さんに食べて頂くために
寒さの中頑張っていました。
頑張ってください!旭川市

東川町がミツバの産地とは
知りませんでした。軟白ミツバも
初めて知りました。 つわりの時、
唯一食べられるものがミツバのお浸し。
なのでミツバは大好きです! 
選別の凄技も、瞬きする間が
なかったですね(笑) 
綺麗な東川町の地下水で生産される
ミツバを食べてみたいですね! 
お正月だけでなくサラダで
毎日食べたいです。札幌市東区

ミツバでも軟白ミツバのように
種類があるのですね。  
ミツバって栽培から選別まで
機械で行ってると思ってましたが 
全て手作業なのを知り
凄く大変だと思いました。  
ミツバ餅というのもあるのを知り
食べてみたくなりました。 北斗市

ミツバの香りがキタ〜〜! 
ミツバお餅作ってみたいです。 
北海道の安全安心信頼の野菜が
益々広がってほしい。 
この番組に参加してみたくなります。 
札幌市東区

ミツバの選別は面白かったです!
すごい熟練の技だと思いました。  
ミツバ餅も初めて見ましたが、
色もほどよくついて綺麗で
美味しそうでした。食べたい〜!  
函館市

ミツバに3種類もあるの知りませんでした。
軟白ミツバは食べた事がないので、
お正月にお雑煮に入れて食べたいです。 
高血圧なのでミツバが体にいいとは
知りませんでした。 旦那は味噌汁に
入れて食べるのが好きです。 
東川町は水が美味しいので、
お米や野菜が美味しいんですね。 
苫小牧市

お正月にピッタリな軟白ミツバのお餅!
ぜひ作って食べてみたいです。
杵と臼があれば最高なんですが…  
今年も放送楽しく観させてもらいました!
来年も北海道の農作物のことを
たくさん知りたいです。よいお年を!佐呂間町

ミツバ餅! はじめて知りました。 
町内会の餅つきが年明けあるので
ミツバ餅を提案したいと思います。 
是非食べてみたい!札幌市南区

2015年01月06日(火) |  ♯319 JAひがしかわの高品質な軟白ミツバ(4)
2015年01月06日14時51分44秒更新
軟白ミツバ本当に香りが良い!
汁物に最高です。
子供たちに本物の食べ物を
食べさせたいです。
北海道の農業、
大切にしたいです。札幌市豊平区

ミツバは薬味に使っても、
おひたしにしても…
あの香りが大好きです♪  
札幌市東区

毎年買うミツバは東川町で
作っているんですね。
北海道のお雑煮には、
なくてはならないものですね。
ただ作るのは大変ですね。
高いのもわかります。
札幌市北区

三つ葉のおもち美味しそうで、
うちでもお正月に向けて
作ってみたくなりました。
こどもに収穫から料理まで
体験させるのは食育にも
食べ物を粗末にしない意味でも
よい取り組みだと思います。登別市

ミツバは茶碗蒸しやお吸い物に
少量入っているイメージで、
自分で買って料理してみようと
感じることのない野菜でした。
しかし香りにストレスを和らげる
効果があると見てから興味津々。
普段は茎の細いミツバしか
目に入らなかったので、
探してみようと思います。京極町

ミツバは卵とじなどでよく食べます。
我が家では年末に必ずお餅を
つきますので、ヨモギが手に
入らないときに代わりに
入れてみたいです。札幌市豊平区

子どもの頃、母が庭でミツバを育て、
お吸い物などに入れて食べていました。
家庭でできるから簡単に手間がかから
ないものだと思っていました。しかし
根だけ育てた後に出荷用に育てたり、
収穫や選別も手作業で、
とても手がかかっていることを
初めて知りました。 札幌市中央区

北海道の農業が、
私達の生活に貢献していることが
子供の目線から知ることが出来きました。 
来年も新しい発見が出来るのでは…と、
楽しみに見たいと思います。恵庭市

北海道の知らなかった名産物や
いいところを再発見でき、
子供たちと今度ここ行って
これ食べてみたいねと話しています。 
うちの子供たちは嫌いな食べ物は
ほとんどないのですが、
この野菜はどういう方たちが
どうやって作ってくれているのかを
同年齢の子供たちの体験を通じて
知ることができ、とても興味をもって
見ているようです。北斗市

<< [1] [2] >>

TOP(全件表示)