アーカイブ
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
ページ内検索

   表示:2015年12月(16件)
<< [1] [2] >>

2015年12月14日(月) |  ♯363 お砂糖の意外な活用(3)
2015年12月14日14時38分22秒更新
シゥガースクラブというの
初めて知りました。
てん菜糖の効果ですね!
保湿効果を知りました。
勉強になりました。札幌市北区

まさかのまさか…
砂糖でガサガサかかと驚きました! 
早速…家族、友人達に教えたいと
思います。別海町

シュガーパック凄い!感激しました。
お風呂あがりやりたいと思いました。 
網走圏もビートの栽培がすごく盛ん!
砂糖はしあわせを感じますよね…
網走市

シュガースクラブ砂糖とオイルで
凄い物が出来るのですね。
保湿力は佐々木アナのかかとで
証明されました!札幌市東区

砂糖のパック、凄いですね!
冬は乾燥するので、
ぜひ作って使ってみたいです。
札幌市清田区

砂糖の素晴らしさを知って良かった!
シュガースクラブとシュガーパックを
してみようと思いました。 
料理にはてんさい糖、
お菓子作りにはグラニュー糖を
使用してます。 札幌市厚別区

この回はとても興味があり
楽しみにしていました。 
お砂糖でスキンケアなんて…
早速試してみましたが、
とても簡単であるもので
すぐ出来るので嬉しいです。
やってみて大変良かったので、
続けてやってみようと思いました。苫小牧市

うちもビートを作ってます。
でも砂糖にあんなすごい才能が
あったなんて知らなかったです。
皆にも知ってもらいたいと思いました!
更別村

2015年12月14日(月) |  ♯363 お砂糖の意外な活用(4)
2015年12月14日14時37分57秒更新
ビートから作られて砂糖が
スキンケアに使われてると知って
ビックリしたけれど、
もっと可能性が広がるといいいな〜
あぐり王国ってやっぱり改めて
北海道の事知れるのも面白いです。
岩見沢市

砂糖のスクラブやパックを作って
保湿しながらスキンケア試してみます。 
乾燥する季節に、
とても嬉しい情報でした。
ありがとうございました。 函館市

今日の砂糖で作る保湿やパック、
やってみようと思いました。恵庭市

今日は気になってるかかとが
砂糖でスキンケアできるなんて… 
早速試してみたいと思いました。小樽市

いつも北海道の新発見を楽しく
見させていただいてます。 
今回のお砂糖のパックは感動モノ! 
私はもの凄い乾燥肌で
かかとはいつもパリパリなんです。
早速試してみようと思います。新ひだか町

もっともっと地元消費したいですね。 
うちはお米もお野菜もなるべく
北海道の物を使っています。 
お砂糖もって意識がなかったので
新しい知識が増えました。 
上白糖以外使ったことがないので
他の砂糖も気になりますね。 
普段から砂糖は必需品ですが
年末になり砂糖を使う機会が増えるので
どこの物か見る楽しみができました。 
八雲町

お砂糖に保湿等の効能があるのを
初めて知りました。 自分の家にある
ものでできる保湿の方法も、
大変参考になりました。札幌市西区

今週の内容は特に勉強になりました。
仕事は栄養士をしていますので、
仕事にとても役立っています。 
これからも応援しています。釧路市

2015年12月07日(月) |  ♯362 酪農の仕事・乳牛の生活を学ぶ最終章(1)
2015年12月07日15時19分04秒更新
高校生のお二人ご苦労様。 
色々な体験を通して
飲め無かった牛乳を
飲めるようになって良かったね!
普段牛乳パックから注ぐだけの牛乳が
色々な過程を通して自分たちのもとに
届けられるという事を知る事が出来て
良かったと思います。 石狩市

8ヶ月に渡る経験は彼女たちにとって
一生にかかる良い経験となる事と思います。  
自分も若かった頃に経験してみたかったな〜
とっても感慨深く拝見させて頂きました。
とても良かったです。函館市

今回の放送は出身地の釧路が舞台で
特に興味津々!高校生たちの頑張りも
可愛らしく、また頼もしく感じました! 
酪農家さん方のお力が酪農大国北海道を
大いに支えてくれているということを
改めて実感することもできました。
これからも道内各地で頑張っている方々を
どんどん取り上げていただきたいです!
札幌市厚別区

牛の削蹄というのは爪を削って
整えることなのですね。  
牛の出産シーンは初めて見ましたが
命の大切さや大変さも学べました。  
オスは肉になりメスは乳牛になり 
乳牛としての役目を終えたメス牛も
肉になるのは知りませんでした。  
これからは感謝しながら食べたり
飲んだりしなければと思いました。北斗市

今回の放送は生乳が乳製品として
消費者に届くまでの流れ、
そして乳牛たちの役割についてでした。
身近に牛を見る機会も有ったのですが、
知らない事ばかりでした。そして牛乳を毎日
飲んだり料理に使ったりしてますが、
深く考えていませんでした。出産して
2ヶ月程度でで次の人工受精して…
人工受精している事を知らなかったです。
出産に備える60日間を除いて、
休まず搾乳されている。
雄牛は肉。雌牛は搾乳の役割を終えて、肉。
我々は命をいただいている。
改めて気づかされました。
ありがとう。って日々感謝することを
忘れないようにしたいと想いました。
日高町

私も兼業で農業を営んでいます。
自分の作物とは違った分野の情報を 
得ることができ、とても楽しく見させて
いただいております。 浦河町

農業・酪農などが北海道の
基幹産業であって、あぐり王国から
学ぶことは多大であります。
番組に登場する児童生徒の皆さんの
本当に真摯に取り組む姿や言葉に
感動を覚えます。今回も半年以上の
日時を費やしての番組作り、
そして協力して下さった農家・酪農家の
方々に感謝する次第です。岩見沢市

ふたりの女子高生の感性が
素晴らしくて感動しました。 
2人ともとても素直で素敵でした。 
そのまま見たままを感じるのって
大人になると難しいですよね。 
自分が高校生だったとき、
こんなに素直に食べ物のこととか
受け入れられたかなと思いました。
我が家もなかなか
牛乳が好きになれないので、
根釧牛乳見たら買ってみたい!網走市

高校生二人と子牛の成長をみるのが
楽しみでした。酪農の大変な作業を
知ることで私たちの食卓に届けられる
おいしいお肉にさらに感謝しなくては
いけないなということを感じました。
いつも安全な食材が農家さんや
酪農家さんたちのおかげで届いて
いるということに感謝しなくては…。
札幌市豊平区

2015年12月07日(月) |  ♯362 酪農の仕事・乳牛の生活を学ぶ最終章(2)
2015年12月07日15時18分39秒更新
酪農業は本当に大変なお仕事だと
思いました。24時間休みなく、
頑張って下さるおかげで、
私達消費者が安心して、
いただけることに心から感謝
しなければいけませんし、
何より命をいただいているという
事実を痛感しました。
牛乳もお肉もすべて牛が命を削り、
それを私達が命をいただく。
牛乳やお肉を物としてではなく
命として見るという価値観が
芽生えました。とても貴重な
発見ができ考えさせられる内容でした。 
これからも北海道の酪農業の方には、
頑張っていただきたいし、
私達も意識を持って購入したいです。
旭川市

女子高生の酪農のお手伝い、
最後なのは残念です。私たちは
日々命をいただいていることを
あらためて感じました。岩見沢市

女の子たちが牛のお世話を
一生懸命していたのが
とても印象に残りました。
子ども達にこういった(酪農・農業)ことを
体験したりしてもらって
日本の農業・酪農の事を
知ってもらいたいです。芽室町

今回のあぐりっこ達が高校生で
小学生とはまた違った感じで、
酪農のことを楽しく体験していて、
見ている私たちも牛の世話を
している様な感じで良かったです。 
七海さんは牛乳が嫌いで飲めなかったのに、
牧場の新鮮な牛乳を使ったシチューを
食べて感動していた顔がとても可愛くて
良かったです。 これからも永く番組を
続けて下さいね。日高町

私も高校生の時に体験したかったな〜
あの頃の私に『感謝』なんて言葉は
なかったです…あの二人の子は
素敵な大人になりますよね。
お肉、美味しそうでしたね。恵庭市

酪農は本当に牛が好きでないと
出来ないでしょうね。生半可な
気持ちで出来るものでないでしょうね。
我が子を育てるような気持ちでしょうね。
酪農家の皆さん頑張って下さい。
札幌市北区

小学生から高校生まで色んな世代の
子供たちの体験を見ることによって、
より農業に興味を持つようになりましたし、
子供たちの成長を観るのも楽しいです。 
とても良い番組だなと思いながら、
拝見しています。 毎週子供たちを
相手にしている佑花さんからも
パワーをたくさん頂いています。
札幌市手稲区

子供たちに食材がどの様にして
私達の手元に届くか、
それを教える事は子供たちにとって
この先の人生に大きく影響を
与える事だと思います。
これからも子供たちのために
宜しくお願いします。札幌市西区

肉、牛乳、そして乳製品も
牛の命を頂いているという事を
感謝しながら頂きたいです。 
また酪農家さんの苦労も見ることができ、 
道内産の物を食べたくなりました。
千歳市

乳牛として生まれ育って、
我々の生活に限りない
恩恵を与えて一生を終える
牛の命に深い感謝の意を表します。
札幌市中央区

2015年12月07日(月) |  ♯362 酪農の仕事・乳牛の生活を学ぶ最終章(3)
2015年12月07日15時18分31秒更新
早速ですが寝床の快適さ、
牛さん達が喜んでピョンピョン
飛び跳ねている様子からも
伝わりました。あぐりっこさんが
「我が家のリビングよりも居心地良い」
との感想、率直な意見だと思いました。
牛の様子に私の顔もほころび、
出来れば大の字になりたいと
私まで願いました。このような
環境のもと育てられる牛さん達の
お乳が美味しくないはずありません。
この番組を見て牛乳好きになる方が
増えるように感じました。長きに渡り、
牛さん達と過ごしたあぐりお姉さん。
この貴重な体験を一生の宝物として
大切に心の中で育くんで下さい。
本当にお疲れ様。札幌市白石区

今回の放送はとても嬉しかった。
酪農について放送されることはあるし、
子牛を育てて母乳が牛乳として売られる、
というのはよくあるけど、
オスが産まれると売られて肉用になる
という所までが流れに入ったのは初めて。
子牛は可愛いけど、あくまで産業動物で
あるという認識が良かったです。鷹栖町

帯広畜産大の学生です。
酪農についてとりあげた番組、
楽しく拝見させていただきました。
普段何気なく食べている食事も、
命をいただいているのだということを
多くの人に知ってもらえる番組だったと
思います。経済動物の見えない部分の
紹介はとても勉強になりました。帯広市

酪農のお手伝いをして飲めなかった
牛乳が飲めるようになった高校生に
素晴らしい成長を感じました。
このような経験は一般的な社会人に
なるとあまりできませんよね。
小さい頃になんでも経験することが、
自分の世界観を広げることに繋がると
思います。この番組はとっても為になるし、
面白い。これからも北海道の食について
こだわってくださいね。札幌市白石区

勿論農家さんも同様ですが酪農家さんは
生きている動物が相手なので、
病気等心配が尽きない職業ですね。
大規模化されていても結局は
温かい人の手が欠かせない。
学生のうちにその事に触れられた
彼女達の将来のお仕事に酪農家が
加われば良いですね。札幌市東区

酪農という商売は本当に大変な
仕事だと思いました。
牛が子供を産むときなどは寝ないで
見ていないとだめだし、
美味しい安全なミルクなどを消費者に
提供しようと頑張る姿も凄く大変そう。
室蘭市

普段僕らは牛乳や牛肉を加工された
状態でしか目にしませんが、
子牛から育て出荷するまでの農家の方の
苦労と牛に対する愛情を目の当たりにすると、
僕ら道民は今まで以上に地産地消で
支えていくことがとても大事なんだと
改めて感じました!札幌市北区

私たちの食を安全安心なものにして
くれている生産者の方の努力する姿を
見ることができ、とても貴重な内容だと
思っております。帯広市

乳牛の経済動物としての
知らない一面を確認できました。
市場の様子、牛乳加工工場で
生乳の割合が2割残り8割が加工品など。
岩見沢市

2015年12月07日(月) |  ♯362 酪農の仕事・乳牛の生活を学ぶ最終章(4)
2015年12月07日15時18分07秒更新
雄や雌と性別によって牛の人生が
決まっている事は何となく分かって
いたつもりだったが、
現場の売り買いを見ると正直
複雑な気持ちになりました。
日頃から無駄なく美味しく肉などを
いただいてますが、気持ちをこめて
肉を買いたいと思いました。
もちろん家族にもこのテレビの内容を
伝え家族で話したいと思いました。
旭川市

命の大切さを改めて知りました。
また酪農は大変な仕事だけど
若い人が興味を持って継いで
行ってほしいと思います。旭川市

酪農家です。
酪農のこともっと伝えてほしい。
牛乳を生産できるまで、
2年も育て上げるということも
もっと知ってほしい。津別町

私の知人は豊浦で新規就農していて、
その頑張る姿がとても生き生きとして
魅力的なので、時々時間を作って
訪れています。荒れた地をおこす
ことから始めましたが、
ひとつひとつ大変なことばかり…
少ししかお手伝いできませんが、
頑張ったものが収穫という形になる
喜びを味わわせてもらいました。
大根一本、かぼちゃ一玉、
ましてや生きている牛を
相手というのは、
どれ程の苦労があるのか
はかりしれません。
そんなことを少しでも頭に思いながら、
これからもありがとうの気持ちをもって
牛乳を飲もうねと家族で話しました。
牛もフカフカ寝床は嬉しそうで
かわいかったです!札幌市豊平区

以前酪農に関わる仕事をしましたが、
やはり自分の家で飼ってる牛は
我が子と同じ、可愛いいものだと
言います。売りに出す時は
涙が出るそうです。肉にされる
悲しさ辛さ申し訳なさ、
でも自分達の生活がある。
考えると辛い事ですね。
会社のそばを時々牛を乗せた
トラックが信号待ちで止まります。
何とも言えない悲しい鳴き声が
聞こえます。深川市

経済動物のお陰で食卓が
豊かになるんですね。
改めて命を頂いている事に感謝して
「いただきます」と手を合わせて
食べたいと思います。士別市

酪農には友人がいて繋がりがあるので、
毎日のお世話など大変なんだなと思い
番組を見させてもらいました。
我が家は稲作・畑作ですが、
動物を扱うお仕事は休みがなく
大変なイメージがあります。
いろんなひとに農業は辛いだけでない
やりがいなんかも伝わっていく番組作りを
これからも期待しています!岩見沢市

今日は命をいただいてる自分が
いる事をシミジミと感じました。 
高校の時、同級生が牛農家で、
牛がかわいそうで牛肉は食べれない
と言っていた意味がようやく分かりました。
が…でも牛乳大好き!お肉も大好き! 
ユナーありがとうー名寄市

いつも仕事前にみてます。
私どもに農家のプロの自覚の再認識と
やる気を番組を通し
痛感しています。
未来ある子供たちに私どもも安心して
夢を持てる様にがんばります。幌延町

生産者と消費者を結ぶ、
とても興味深く大切な番組です。 
これからも道産食材を幅広く
色々な角度から消費者に
魅力を伝えて欲しいです。鹿追町

<< [1] [2] >>

TOP(全件表示)