アーカイブ
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
ページ内検索

   表示:全て(1931件)
<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [+10] >>

2019年01月15日(火) |  ♯506 寒冷地で無加温ハウス栽培に挑む(1)
2019年01月15日15時01分11秒更新
極寒の美深町で葉物野菜が
ビニールハウス栽培されていることを
はじめて知りました。
しかも駅マルシェとして美深駅構内で
売られているのも知らなかったです。
無加温ハウス栽培という方法で
8種類の野菜を作られているのにも
驚きましたが、寒さを利用して、
糖度をあげる北海道ならではの
野菜の作り方にもなるほど!です。
ポトフやグリーンサラダやパスタも
美深産で美味しそうでした。 
試験栽培とのことでしたが、
早くスーパーに美深の野菜が
並ぶことを期待しています。旭川市

今回の放送では、とても寒い土地なのに、
暖房を使わずに青々とした野菜を
育てているのを見て驚きました。
冬でも色々な工夫をし農業に取り組む姿に、
北海道の農業の更なる可能性を感じました。
農家の方達は現状に満足することなく、
常に創意工夫をされているのでしょう。
簡単に野菜を手にし、
当たり前のように食べていましたが、
色々な方の努力を感じ、
もっと日々の食事を感謝したいと思います。 
これからも北海道の農業について
色々と知ることが出来たら嬉しいです。
番組や農家の方々を応援しています。
札幌市白石区

ちょうど今日、美深の道の駅で
リーフレタスを購入したところで、
とても興味深く見させてもらいました。
これからも北海道の農業の良さを
楽しくお知らせくださることを
期待しています。枝幸町

この冬の寒さが厳しい季節に
あんなに青々とした葉物野菜が
育っているなんて驚きしか有りません! 
しかも無加温で栽培しているなんて! 
これからの北海道農業の未来は明るいですね。 
冬と言うとどうしても暖房を入れないと
ハウス栽培は出来ないと思いがちですが、
あの寒さが厳しい美深で出来るので有れば、
ほとんどの地域で出来ると思いますよね。 
みずみずしい野菜達を見ていたら
是非食べたいと思いました。 
直ぐに買える所に住んでいたら、
毎日買いに行ってますね! 
買いに行っていたおばさま達が羨ましいです。 
葉物野菜が苦手な子が美味しい!と
言っていたのですから、
その味は折り紙付きでしょう。石狩市

糖度11度ものほうれん草がとれるなんて
本当に驚きました。
四年前に本州から引っ越して来て、
一番美味しいと思ったのは野菜です。
勿論魚介類や乳製品等も
美味しい物は数多くありますよね! 
これからも北海道の農産物を
沢山紹介して頂きたいと思います。札幌市中央区

真冬&極寒の美深町で
野菜が栽培されてるんですね。
しかも葉物野菜!驚きました。
でも寒い地でこそできる
栽培方法なんだなと思いました。
素晴らしいです。
それを取り入れた農家さんに感心しつつ、
美深町で育った野菜を食べてみたいなと
思いました。札幌市豊平区

私も2017年に上川農業試験場で、
無加温ハウスを見学しましたので、
非常に興味深く拝見しました。 
これからの北海道農業に
新たな道ができることを期待します。滝川市

真冬の北海道で葉もの野菜が
加温せずにビニールハウスで出来るのに
驚きました。これからの北海道の未来に
期待出来そうですね!
近々食べに行きたいと思いました。函館市

美深町の野菜、美味しそうだった!
子供達の野菜を食べている顔が印象的!
新鮮さはどんな調味料よりも
勝るんだなぁ〜って…。江別市

今回の極寒のハウス野菜はびっくり!
糖度がすごいなー食べてみたいなー。
うちの七歳の娘は全くと言っていいほどに、
野菜を食べません。
あのホウレン草のおいしそうに食べる
あぐりっこたちの姿を見たら、
ほんっ〜とうに食べさせてみたい!と
思ってしまいました。 鹿追町

2019年01月15日(火) |  ♯506 寒冷地で無加温ハウス栽培に挑む(2)
2019年01月15日15時01分05秒更新
無加温ハウス栽培を初めて知りました。 
こんなやり方で育つのかと思ったら
育った状態を維持しつつ糖分を増やして
新鮮なまま食べられるなんて目から鱗です! 
森崎リーダーと森アナが
茎はフルーツのような甘さ!と感激して
葉もの野菜嫌いのあぐりっ子が
美味しいと食べる姿を見て
自分も食べたくなりました。 
研究段階とはいえ市販の道外野菜と
同じ価格帯で販売して
15分で売り切れるのも納得です。 
この栽培方法が全道に広がれば
将来は真冬にも地元産の新鮮な野菜が食べられて
北海道農業に革命が起きますね! 
是非一日も早くそんな日がきてほしいと思います!
釧路市

この真冬の北海道で野菜が収穫できることに
驚きました。しかも無加温のハウス栽培。
暖房を使わないとは!
まだまだ研究段階ということですので、
これからどんどん発展して、
北海道全体に普及してほしいです。
そうすれば、一年中、道産の野菜を
食べることができますね。札幌市白石区

ハウスで暖房を使って葉野菜を栽培しないと 
冬はシバれてダメになると思ってたので 
特殊な2重ハウスというので 
暖房を使わないで栽培してるのは凄いですね。 
すごく甘いし美味しいと言っていたので
食べてみたいと思いました。北斗市

美深町の野菜すごいですね!!
まさに葉野菜の嫌いなあぐりっ子が
生で食べて甘くて美味しいって!
野菜好きの私が食べたらどうなるの?笑
冬の葉野菜は有り難いですね!
農家さんの努力には何時もいつも感謝です。
これもあぐり王国で知れた事です!
ありがとうございます。札幌市厚別区

葉野菜が真冬に新鮮でかつ甘いって!
すごく興味があります。
我が家の男軍団。みんな大人になったのに
野菜が苦手で食べさせるのに苦労します。
食べやすくなると今時は大人も嬉しいですよね。
函館市

真冬なのに収穫できて
野菜が甘い!って考えられない。
ほうれん草がフルーツみたいな糖度にビックリ!
苦そうな茎の方が甘いって…
信じられないくらい。
まだまだ知らない北海道が
沢山あるんだと思い知らされました。
札幌市手稲区

雪深く寒い冬の道北のビニールハウスの中で
葉物野菜が生産されていることに驚きました。 
またその野菜が美味しいということを
あぐりっこがよく伝えていると思いました。
旭川市

美深町の無加温ハウスで栽培されている
野菜のなかで、ほうれん草の糖度が
11度もあるなんて北海道の葉物野菜嫌いの
子供が1段と減ると思います。 
美深町の農家さん頑張ってブランド化して
生産量を増やせる様にこれからも頑張って下さい。
札幌市西区

北海道に来て8年になりますが、
食べ物の美味しさは格別です。
美味しい野菜がどのように作られるのかは、
知らないことばかりですが、
孫と一緒に見て北海道農業のすばらしさに
感心しています。札幌市北区

北海道のこの時期に新鮮野菜が採れるなんて、
すばらしいですね。家が近くだったら
毎日のように買いに行きたいです。
もっと多くに地域で栽培できるように
なることを願っています。旭川市

2019年01月15日(火) |  ♯506 寒冷地で無加温ハウス栽培に挑む(3)
2019年01月15日15時00分56秒更新
寒い北海道で葉物野菜が収穫されていて
感心していました。植え付け時期と
ハウスの構造にポイントがあること
勉強になりました。冬になるとどうしても
道内産の野菜を探すのすら大変です。 
地産地消で栄養価も高く、
えぐみもなく甘いお野菜是非、
いただいてみたいです。 美幌町

無加温ハウスで糖度11度のほうれん草が
できるのに驚いた。 
冬季の葉物野菜の生産が盛んになるように
頑張って欲しいです。札幌市東区

野菜が大好きなので色とりどりの美味しそうな
野菜を食べてみたいなと思いました。
甘い小松菜も子供たちに食べさせたいです。
札幌市東区

今回の内容はびっくりもし、
すごくワクワクもした。
いい番組だったという表現よりも、
森崎リーダーが言っていた通り、
北海道の農業の未来を垣間見れた気がして、
とてもよかった。
美深町の無加温ハウス栽培研究会の方は
若い女性が多いのかもしれないが、
若い女性の感性を活かして、
ブランド化を大成功させてほしいと
心から思った。一度ぜひ美深町に行って、
甘いほうれん草を食べたいと感じた。石狩市

冬の北海道でハウス栽培ができるとは、
しかも無加温とは驚きでした! 
野菜嫌いな子も、甘いという野菜!
どんな味なんだろう…?と気になり、
主人と美深町に行きたくなったねと
話していました。
駅マルシェで食べられるというメニューも
本当においしそうなので、
レシピ参考にさせていただきますね。江別市

生で食したホウレンソウの甘さ、
皆さんの笑顔が素敵。
ホウレンソウが嫌いというあぐりっこも
この甘さにはやられた感じ。
好きになってよかったね。
これが真の食育ではないでしょうか。
また、作りての農家さんにも
ありがとうと言いたいね。江別市

昔実家が農家でほうれん草を作っていた
時期があったんですが、
生でもぎたて食べたことなくて、
生で食べて甘いほうれん草って
すごいと思ったし、
無加温ハウスの発想が良いと思います。
応援したいです。紋別市

朝刊さくらいの予告を聞いて、
暖房なしで葉物野菜が真冬に育つなんて!と
とても驚いて興味深く放送を見ました。
真冬は育てるじゃなくて、
保存するなのですね!驚きました。札幌市中央区

冬期シーズンも北海道野菜が
食べられるようになると
価格も安定して嬉しいですね。 
地元野菜が1番です!旭川市

ほうれん草が苦くて食べられなかった
お子さんが生でバリバリ食べている姿を見て、
野菜好きとして嬉しくなりました。
これからも頑張って!苫小牧市

2019年01月15日(火) |  ♯506 寒冷地で無加温ハウス栽培に挑む(4)
2019年01月15日15時00分46秒更新
この厳寒な時期に葉物の収穫、
驚きました!?番組を見ていると、
寒さが野菜のいぐみを解消していると、
どうやら余りの寒さに
葉物の成長もストップ。
大袈裟に言えば
生産者さんが好きな時期に
収穫出来ると言うメリットも。
野菜の苦みが得意でないあぐりっこも
「甘い」と生でバリバリかじっていて、
本当に甘みが増して美味しいのだと
言うことが伝わってきました。
どのお料理も美味しそうでしたが、
ポトフが可愛らしくおしゃれで、
目を奪われました。札幌市白石区

ほうれん草が苦手な子どもが
バクバク食べている姿にびっくり!
どんな美味しさなのか…
とても興味があります。
早く店舗に並んで欲しいです。 
北海道ガンバレ!恵庭市

美深町のおいしい葉物野菜を食べたい!
真冬に暖房なしで、
二重構造のビニールハウスで
水もなしで野菜が自ら糖分をたくわえて
甘くなり成長しすぎず、
好きなときに刈り取れるなんて、
なまらびっくりしました!
葉物野菜が嫌いだと言った子供が
甘いと笑顔で食べられて、
生産者さんがその笑顔を見て
感動していたのを見て私も感動しました。
農業の進化に感動しました。
札幌市白石区

北に位置する美深町で沢山の葉物野菜が
栽培されていることに驚きました。
寒さをハウス温度で調節され
肉厚で甘さもあるようで食べてみたいです。
私も必ず毎朝サラダは欠かしません。
札幌のスーパーでは近郊の産地しか
売ってはいないので是非美深の野菜を
食べてみたいです。札幌市豊平区

「美深町には未来がある」
いい言葉です。札幌市北区

子供たちも北海道の野菜の様子を見て
北海道の凄さを知ってもらえたらなと
思います。そしてより興味をもって
もらえたらなと思います。苫小牧市

頑張っている生産者の様子を見て
応援したい気持ちになります。
本日の放送の美深の野菜も、
とても美味しそうでしたね。
近かったら絶対に買ってます。
道内各地の消費者に届くよう
益々頑張っていただきたいです。北見市

あぐりっこ隊の子供達が可愛くって
今日は何をするのかどんな事をするか
ワクワクドキドキしながら楽しんでます。 
これからも可愛い子供達を沢山見せて下さい。
栗山町

あぐりっこと森崎さんの掛け合いが大好き!
生で食べれるくらいの新鮮さ、
あぐりっこが苦手と言ってた野菜を
美味しそうに食べる姿見て、
ぜひ食べてみたいです。旭川市

北海道農業の工夫や
なかなか表に出てこない農業者の方々に
触れることができ、北海道に住んでいる
幸せをいつも感じています。
森崎さん、森さんが愛情いっぱいに
紹介してくれるのもとても楽しく、
毎週この地の素晴らしさを再発見しています。 
広い道内を飛び回ってのロケは
大変だと思いますが、
どうぞお身体に気を付けて頑張ってください。 
また来週も楽しみにしています。札幌市中央区

2019年01月07日(月) |  ♯505 北海道の味噌を学ぶ(1)
2019年01月07日16時19分09秒更新
新年明けましておめでとうございます。
今回のみそ特集、みその奥深さを知る事が
できた放送でした。
例えば製造工程における味の変化や、
ピザやティラミス、ビシソワーズといった
多種多様な使用方法など変幻自在可能な
調味料なのですね。応用のきく味噌!
ぜひ色々な調理方法で試してみたいです。
余市町

年明け最初の放送。
今年もあぐり王国を楽しみにしています。
味噌の製造過程は初めて見ました。
私たちの生活には、欠かせない味噌。
どのように作っているのか学ぶことが
できて良かったです。
色々なところで活躍するお味噌。
日本人に生まれて良かったです。
無添加のお味噌は、食の安心安全に
かなっていますね。札幌市白石区

明けましておめでとうございます。今
回味噌の作る工程でした。
また味噌ソムリエって居るんだって
初めて知りました。
料理でも味噌をアレンジして美味しく
食べれたので私もやって見たいと思います。
これからも楽しく見させて貰いますので
今年も宜しくお願いします。札幌市東区

明けましておめでとうございます。 
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。 
お味噌は毎日お味噌汁を作っているので
大変お世話になっております。
お味噌が出来るまでと餅を使った料理!
とても勉強になりました。
早速作ってみようかな!網走市

今年もよろしくお願いいたします。 
子供が大好きな番組なので、
いつも家族皆で観ています。 
味噌づくりを見てビックリ!
大豆の量や2年もかかる味噌もあったり、
とても大変なんだね〜と話しました。
これからも応援しています。札幌市厚別区

今年もよろしくお願いします。
今回は味噌造りの工程がよく分かり
子どもと一緒に改めて勉強になりました。
ねかせる時間も色々とあり
楽しく見ることが出来ました。
オール北海道素材の味噌、
使ってみたくなりました。
味噌ソムリエの方もユニークで
面白かったです。札幌市豊平区

あけましておめでとうございます。  
今年最初の放送は道産材料の味噌でしたね。  
北海道材料にこだわりをもって、
丁寧に作られてるのがわかりました。  
発酵途中の天地返しは圧巻でした。 
味噌レシピも参考にしたいです。札幌市清田区

いつも愛用している福山醸造の味噌なので
今日の放送を楽しみにしていました。 
自分で自家製味噌を作ってみたいので
今日の放送は勉強になりました。 
味噌は主食主菜ではないので
どちらかと言えば隠し味的な感じ。
味噌汁以外はレシピが少ないのですが
味噌ソムリエの高田さんのレシピ良かったです。
旭川市

今年もどうぞ宜しくお願いします。
お味噌は日本人に無くてはならない物。
丁寧に作って下さること、
画面を通して伝わってきました。
有り難うございます!
ソムリエさん大変に緊張されていましたが、
ユニークでしたね!もちピザは勿論のこと、
ティラ味噌は目からうろこ!?
是非是非、味わってみたいと思いました。
スタッフの皆さん、
今年も我々をアッと言わせて下さいね。
期待しています!札幌市白石区

2019年01月07日(月) |  ♯505 北海道の味噌を学ぶ(2)
2019年01月07日16時19分15秒更新
旭川の福山醸造。
道内の大豆と米と大雪の水を使う
「道民の味噌」!
おいしくない訳はないです。 
すり潰した大豆と米こうじを混ぜ合わせて
発酵させるのは知っていましたが、
そのタンクを移し変えることは
知りませんでした。大西さんの
「私達の仕事は農業です。
大事に育て育んでいくわけですから」。
プロですね…。余市町

今回は味噌ということで、
大豆を発酵してできるということは
知っていましたが、
麹を作るのにお米を使用したり、
発酵ムラが出来ないように
1度樽をひっくり返したりと
知らなかった知識を得る事が出来ました。
今まで何気なくお味噌汁などで使用してた
味噌でしたが放送を見て味噌に対する
意識が変わりました。
スーパーで味噌を買う時は
道産の味噌を探して購入したいと思います!
神奈川県横浜市

道民の味噌を愛用していますが、
本当に美味しいです。
製造工程も凄かったですが、
レシピも参考になりました。 
これからも北海道産食材を使用している
この味噌を食べ続けていきたいです。
札幌市白石区

いつも楽しみに拝見してます。 
実家が農家であっても知らないことが
多数あって驚かされることもあります。 
味噌は小学生の頃に授業で作った
ことありましたが
工場ではどうやって作っているのか
知らなかったので面白かったです。 
もちピザやティラミスを味噌を使って
簡単に作れるのはいいなと思った。
札幌市東区

しょう油と味噌は食卓に
欠かせないものですが、
トモエさんのはいつも
使っているものだったので、
作り方などをみて興味深かったです。
安心していただけますね。
みそソムリエさんのお料理も
おいしそうでしたね。
どんな味なのかお豆腐ティラミス
作ってみます。楽しみです。札幌市北区

トモエの工場の近く住んでいます。
味噌をひっくり返すところ、
初めて見ました。
ビックリです。札幌市東区

トモエは味噌が旭川に工事が
あるのを知ってビックリしました。
トモエの味噌愛用させて頂きます。 
ピザ餅と豆腐のティラミスを
作ってみたいです。
あぐり王国今年も頑張って下さい 北見市

みそが大豆から出来てるのは知ってますが 
作る工程は初めて知りました。 
味噌といえば味噌汁、田楽、おでんなど 
和食に使うイメージでしかなかったので 
もちピザ、お豆腐ティラミス、ビシソワーズと
洋風の作り方があるのは驚きましたし 
見た目も皆さんが食べてる姿も見ていて 
美味しそうだったので作ってみます!北斗市

味噌が出来るまでの工程が凄い。
ミンチになったばかりの大豆が
そばに見えました。
餅ピザ凄く美味しそうでしたね。
私も作ってみます。
みそソムリエさん笑い上戸で面白いです。 
来週も楽しみにしてます。函館市

2019年01月07日(月) |  ♯505 北海道の味噌を学ぶ(3)
2019年01月07日16時19分22秒更新
朝食は必ず和食で、
冬には豚汁をよく作る我が家にとって
味噌は絶対欠かせない必需品です。
そのため手作り味噌の講習会に参加し、
今も寝かせている味噌があります。
今回は工場で量産されている工程を
見ることができ、改めて味噌作りの
大切な点を理解することができました。
また栄養価かつ風味ある味噌を
ピザやティラミスに取り入れる着意は
素晴らしいことと思いました。
そう考えると日本料理にも
幅が広がりそうですね。札幌市南区

大豆と米麹と塩で味噌が出来るのを
知りました。味噌汁は毎日つくりますが、
テラミソは美味しそうでした。紋別市

昔味噌作りの体験をした事がありますが、
子ども達が番組を見てまた行きたいと
言ってます。味噌汁もあまり好きでなかった
子ども達も自分達で作った味噌を食べてから、
味噌汁などが大好きになりました。
是非、他の味噌が苦手な子にも
体験とかしてもらいたいですね。札幌市豊平区

さすがリーダーはお味噌も自分で
作っているのですね! 
私も興味は有るのですが、
失敗が怖くて作った事は有りません。 
福山醸造さんの味噌は
普段から食べているのですが、
昔ながらの作り方の道民の味噌は
いただいた事が無いので
是非食べてみます! 
もちピザやティラミスが出来ちゃうのも
驚きです!石狩市

リーダーが味噌を作っているのを知って、
私も作ってみようと思います。 
これからも楽しい放送を期待しています。
頑張って下さい。苫小牧市

発酵食品が免疫力アップに
効果があると知りながら、
味噌汁をほとんど作っていませんでした。
まさかティラミスに使えるとは
大きな驚きです!札幌市白石区

物凄く身近なお味噌ですが、
いつもは買って来て使ってましたが、
番組を見ていたら手作りで
作れそうな気がしてきました(笑)。
そして味噌ソムリエさん!
楽しそうな雰囲気の中でも
きちんと美味しそうな
新しいお味噌料理の紹介をされていて最高!
今年もいろんな野菜等の紹介
楽しみにしています。室蘭市

もち味噌ピザとみそティラミス、
とても美味しそうです!!
もちが残っているので早速作ろうと思います! 
味噌大好きなので是非楽しみにしています。森町

味噌は日本人が作った傑作の一つだと思います。
知人から手作り味噌のおすそ分けを頂く度、
我が家でもと思うのですが、
失敗しては…となかなか決心がつきません。
今年は関西方面へ行く機会があったので
麦みそを買って来ました。
普段食べている物とは異なり甘めで
食文化の違いに驚きました。
札幌市東区

2019年01月07日(月) |  ♯505 北海道の味噌を学ぶ(4)
2019年01月07日16時19分34秒更新
北海道での生活も30年になりますが、
今回の「味噌」は実は身近なもので
幼少期に育った街も
実は味噌蔵が立ち並ぶところでした。
友人の味噌蔵で木樽の陰に隠れて
遊んだかくれんぼが懐かしく
思い出されました。 
今は金属の樽を使っているのですね。
札幌市中央区

みそソムリエさん楽しかった。 
最近赤味噌を口にする機会が多くなったので、
日本各地のいろんな種類の比較も知りたいです。
札幌市白石区

若い頃はみそ汁を頻繁に飲みませんでしたが
年を取る毎に和食が基本になり、
みそ汁を毎日飲むようになりました。釧路市

食と文化を勉強させて頂けるので、
凄くためになります。
いろんな調理方法を紹介して頂けるので、
ありがたいです。
これからも沢山の道産食材を紹介して下さい。
楽しみにしています。帯広市

毎回楽しみに見ています!
トマトソースに味噌!
これは発見でした!
最後に出たティラみそ!
お家でも作ってみたいと思いました!
厚沢部町

毎年職場の方から風連町の餅を頂くので、
是非洋風ピザ作ってみます。
ティラミスもあんなにヘルシーな材料で
作れるとカロリーを気にしなくてもいいので、
母に作ってあげようと思います。
浜頓別町

毎週北海道の農業の素晴らしさを感じています。
農家さん酪農さんが
北海道を支えているのですね。 
母がみそを作っています。
人力での作業は大変ですが
出来たみそは美味い! 
緑の豆や黒大豆でも作っています。
札幌市西区

いつも楽しく観させていただいております。 
私自身、玉ねぎを生産している農家です。 
同じく農産物を生産している方々が努力して、
そして、沢山の消費者の方に食べてもらう、
それをこの番組でお手伝いしてくれて、
本当にありがたいですし、
私たちも逆に皆さんが頑張ってる姿を観ることで、
頑張って美味しい農産物を作ろうと思います。 
玉ねぎ以外にもさつまいもも作っていますので、
どうしたら喜んで買って食べてもらえるかも考え、
毎年生産に挑んでいます。 
今年もまた沢山の農産物を紹介してください。 
楽しみにしています! 頑張ってください!
札幌市東区

オンデマンドで見れるようになってから、
欠かさずもんすけTVで見ています。
北海道のいろんな農作物や酪農について
知ることができるだけでなく、
それを作る人の想いを知ることかできたり、
意外なアイデアレシピを知ることができ、
毎週楽しみにしています。 
昨年はあぐり10周年でしたね。
この番組の更なる発展を願っております。
スタッフの皆様にとって、
今年も良い年でありますように。 
東京都葛飾区

2018年12月25日(火) |  ♯504 地元の風土が育む美味しさ!つべつ和牛(1)
2018年12月25日18時40分32秒更新
つべつ和牛、農林水産大臣賞
おめでとうございます。
津別町の空気と阿寒岳からの水、
そして生産酪農家さんの愛情が
あぐりっこの美味しい涙目に
つながっているのだと思います。
肉のおいしさを涙で表現できたのは
番組で初めてなのではないでしょうか。
すごい力ですね。
子牛から一貫して生育することは
苦労が多いでしょうが、
牛たちは愛情を一杯授かって
育っていくのでしょう。
牛たちの目や動き回る姿を見て
幸せさが伝わってきました。
今回の番組で、機械化や効率化で
管理された飼育とはまた違った姿を
目の当たりにできました。
頑張ってください。札幌市南区

つべつ和牛というブランドを
初めて知りました!
とっても美味しそうで食べてみたいので
スーパーなどチェックしようと思います。
命の大切さや、食のありがたみも
感じられるとてもよい番組だと思いました。
札幌市豊平区

オホーツク地域について
何も知らない私たちでしたが、
今回の放送で「つべつ牛」を知り、
隣町にこんなに素晴らしい産業が
あるのだと驚きました。 
つべつ牛の出荷先は道内2割、道外8割と
なかなか地元でも手に入らなさそうな
貴重な一品ですね。
森崎さんらが「命をいただく」ことについて
お話しされていました。
小さな子供と一緒に見ていたのですが、
番組を通して生きる上での大切なことを
子供にもわかりやすい形で伝えて頂けました。
ありがとうございます。 
今後も毎週楽しみにしています。北見市

今回地元の津別町が出ると聞いて
とても楽しみにしていました。
クマヤキやつべつ和牛など
地元にいる同級生やその他の人が
一生懸命生産して、
世の中に広めていってくれて
陰ながらとても幸せに思っています。
これからも全道の作物を
情報発信楽しみにしています!札幌市北区

私の育った故郷です。 
いろいろな挑戦をしてブランド品を
作っている人達を誇りに思います。
厳しいでしょうけど頑張って下さい。釧路市

つべつ和牛、初めて知りました。 
とても美味しそうでしたが、
8割が道外に出荷なんですね…。
もっと地産地消していけたらいいのに、
と思ってしまいました。 
これからも北海道の食に関する
情報の発信をお願いします。当別町

津別町にブランド和牛があるとは
知りませんでした。とても解りやすく
説明してくれたので勉強になりました。
食べた事が一度もないので
すき焼きで食べてみたくなりました。
今年一年、頑張ったご褒美として
ありがたく頂きたいです。札幌市西区

美味しさがあぐりっこから伝わってきました。
美味しすぎて感動したんですね!
そんな和牛食べてみたいです!
北海道は豚丼が有名だったり、
肉じゃがにも豚肉を使うなど
牛肉より豚肉の使用頻度が高いですが、
まんべんなく食べるようにしています。
あぐり王国は食育もかねて
子供に安心して見せることができる番組です。
札幌市北区

訓子府で玉葱を生産している農家です。
自分の近くの町が紹介されると
嬉しくなってしまいます。
もっともっと農業を伝えてください。
頑張っている農家を見ると
自分も頑張らなきゃと気合いが入ります!
こんな気持ちにさせてくれる番組は
他にありません!! 
いつまでも番組を続けてくださいね!
訓子府町

2018年12月25日(火) |  ♯504 地元の風土が育む美味しさ!つべつ和牛(2)
2018年12月25日18時40分39秒更新
つべつ和牛は初めて知りました。 
あぐりっこが涙を流して感動した
美味しさを体験してみたいです! 
リーダーの言うとおり、 
全ての野菜も命を頂いているのですよね。 
これからは全ての食べ物に感謝して
いただきたいと思います。  
これからも楽しい放送楽しみにしてます!    
札幌市北区

あぐりっこの涙に、私も涙…
あれだけ美味しいと言われたら
牛も肉になって良かったと感じるはず。 
私も牛がかわいそうと思うこともあったけど、
かわいそうと思われて肉になるより、
美味しいと言われて食べられる方が
いいと思いました。  
いただきますの感謝を忘れず、
子供達にも伝え続けていきたいです。
南富良野町

あぐりっこのすずちゃんが
涙したつべつ和牛。昨年全国最優秀。
拝んでみたいですね。 
親から子、そして肉用牛へ。
一貫生産がその一因なんですね。
少数精鋭、管理が大変です。 
子牛は寒さに弱く防寒対策として
ヒーターやベストを着せるとか。
森アナがベストに挑戦!
いつも体を張ってくださる森アナ!
大好きです。余市町

この番組は子どもたちの教育に
とても良いと思います。
特に今回のつべつ和牛は、
子牛から成牛までの過程を見て、
最後に食べる!という、
生き物に感謝することを
学ぶことができました。
女の子が食べながら泣いていたのは、
美味しいと思う気持ちと、
牛のことを思いながら、
心がいっぱいになったのかな
と思いました。あの子たちは、
一生食べ物に感謝する
優しさを学んだと思います。大空町

つべつの和牛があることを
知りませんでした。
道内には2割しか流通していないようで
道民としては残念です。 
私も美味しくて感動の涙を流したいです。
札幌市北区

つべつ和牛の飼育を伝えるなかで、
子牛をつかまえて、
ベストを着せることや子牛の散歩、
子牛にミルクを与える体験が
番組で紹介されたことがよかった!
あぐりっこが牛の肉を食べて、
美味しくて涙が出てたシーン。
牛が出荷されることが
肉を食べることにつながり、
命を大切にいただく話をしていたことが
とてもいい食育につながっていたと思います。
旭川市

正直言って今回の放送で初めて
津別和牛を知りました。
生産者の方が大切に育てて
いらっしゃるのがよく分かりました。 
2歳半で出荷されるのを知り、
ちょっと悲しい気持ちになりましたが、
番組でも言ってたように、
「美味しい」と言ってあげる事と
命を頂く感謝の気持ちを忘れては
いけないですね。 
仔牛可愛いかったです。札幌市清田区

津別という環境の良い所で手塩をかけて
育てられていることが分かりました。
ベストを着た牛が可愛かったです。
命に感謝して食べることを
子供たちに教えることも
大切だと思いました。岩見沢市

美味しいステーキやすき焼きが
食べられるのは酪農家さん達の
汗と努力の賜物だと、
感謝の気持ちを持たなくては…
と思いました。苫小牧市

<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [+10] >>

TOP(全件表示)