アーカイブ
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
ページ内検索

   表示:全て(1931件)
<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [+10] >>

2018年12月03日(月) |  ♯501 放送500回記念スペシャル!協同組合を学ぶ!後編(2)
2018年12月03日14時35分20秒更新
林業と農業のつながり、
農家の格差をなくそうと
尽力されたことなど、
知らないことがたくさんありました。 
粉炭を作るのに、あんなに手間が
かかっているとは驚きました。
札幌市手稲区

「農業」「林業」「漁業」と、
組合連合会を通して、
それぞれのつながりで産業を
発展させてきたのですね。
今後も仕事のつながりを大切にして、
取り組んでいってほしいと思います。
札幌市西区

下川の森林作業、
JAの成り立ちなど、
とても解りやすかったです。
まだまだ続いてほしいです。和寒町

今回も色々な事が学べました。 
粉炭の加工24時間管理する人がいて、
北海道農業の発展に尽力した人物や、
出荷貯蔵施設5JAから集められていると、
知らなかった事が勉強になりました。 
冬至には、かぼちゃ団子作って
おしるこにして食べています。 
次回のかぼちゃレシピ楽しみです。
これからもあぐり王国、
何年も続く事願っています。苫小牧市

下川の森林組合。
間伐をしながら植林も…。
苗木を背負いながら急斜面を登り、
一日一人350〜400本を植えるそうで、
なにげなく森林を見ているものにとって、
頭の下がるおもいでした。
リーダーも500回記念といって、
力強く植えていましたね。 余市町

下川町はお隣の町でよく行きますが、
森の大事なこととは知っていましたが、
植林の様子を見て、
長い時間がかかるものなんですね…。
どんな資源でも大切に使わせて
貰いますね。名寄市

以前、農協系列の職場で
働いたことがあります。
仕事をするまではまさか医療関係にも
農協が関係しているとは知らずに
驚きました。協同組合を組織するまで、
周囲から理解を得るまでの苦労は
いかほどだったかと、
頭が下がりました。北見市

祝500回!
これからも1000回、2000回と
目指していってください。 
今回は農業だけでなく、
林業の大変さもよく伝わりました。
一日での植林の本数や24時間体制での
火の管理など初めて知りました。札幌市南区

中学で酪農に興味を持ち農業高校に入り、
今は酪農機械の会社で働いています。
自分の知らない農業、酪農について
学べてとても勉強になります。
後継者育成のためにも
いい教育番組だと思います。
これからも農業のよさを
発信していって欲しいです!恵庭市

2018年12月03日(月) |  ♯501 放送500回記念スペシャル!協同組合を学ぶ!後編(3)
2018年12月03日14時35分27秒更新
先週の賀川豊彦さんも
すごい人だと思っていましたが、
今週の太田寛一さんも
北海道の農業が発展するようにと
尽力された方なのですね! 
発想がすごいですよね! 
士幌町に農協記念館が有るなんて
全然知りませんでした。 
機会が有れば訪れてみたいですね。
石狩市

太田寛一さんという存在を
初めて知りました。
でんぷん工場を買い取って農協を運営。
よつ葉乳業の設立など、
北海道農業の発展に尽力されたんですね。
森崎さん主演で大田さんのドラマが
見たいです。千歳市

北海道の農業の発展に
一生をささげた太田寛一氏の功績を
やさしく・わかりやすく紹介している
500回記念番組に好感を持ちました。
これからも「あぐり王国」が
末永い番組として大勢の視聴者から
賛同を得るようになって欲しいと
願っています。恵庭市

北海道農業、十勝農業の発展を
牽引してくれた太田寛一さんが
紹介された事は良かったです。 
時代の流れに変わりつつある農業に、
協同組合の原点を少し紹介出来て
いたかなと思う。 
偉人達は今の農業をどう思うのか? 
若い経営者、政治家、経済人に改めて、
協同組合を考えて欲しいと思う。鹿追町

太田寛一さんのことを初めて知りました。
この方がいなかったら現在の北海道の
農業王国はなかったかもしれませんね。
すごい人だったんだな… 札幌市豊平区

JAの発祥の地が美唄市峰延、
士幌農協の太田寛一さんが
農家や酪農業の安定化に
凄く寄与していたのですね。 
農業、畜産業、林業、漁業の皆さん
一緒になって安定した生活ができ
発展してほしいです。釧路市

協同組合精神。
JA士幌の太田寛一さんが
農産物の加工を最初にされた方
だったんですか。 
デンプン工場の買取、
よつ葉乳業の設立と
力を発揮されたんですね。
すごい発想力と着眼点です。 
農・魚・林業が協同して
この北海道を更に支えていかなくては
ならないですね。 応援します。
札幌市清田区

十勝だけでなく全道の農業を
導いた太田寛一さんですね。
十勝の人は知らない人はいないかも。 
生産者工場を作り素晴らしい
農業生産者の所得を上げ
導いたリーダーですね。 
士幌デンプン工場・よつ葉牛乳工場
見た事があります。帯広市

農協の精神を知ることができました。
助けあいの気持ちを忘れずに、
何にでも通じるものがあります。函館市

2018年12月03日(月) |  ♯501 放送500回記念スペシャル!協同組合を学ぶ!後編(4)
2018年12月03日14時35分04秒更新
実家が酪農家のため、
酪農の情報は得られても、
農業に関することは知識がありません.
ですが、この番組を見ると
最新の農業のこともわかりますし、
歴史もわかるので大好きな番組です。 
今年JAみねのぶさんの現組合長の講演を
聞く機会がありまして、
今では北海道といえば農業の
イメージがありますが、
当時は大変なご苦労があったことや、
貯金のことも学びました。 
よつ葉乳業の創業者が太田貫一さんだと
いうことに驚きました!
早速スーパーでは
よつ葉の乳製品に注目したいです。
道東の別海町や中標津町にも
また取材にいらしてください。 別海町

放送500回だなんてすごい!
毎回身近なところでも知らないことが
たくさんあるんだなと感じています。 
ミスターとリーダーの組み合わせは
いつものあぐりっことのやり取りでは
見られないリーダーのドキドキがあって
面白かったです。 
これからも北海道の元気を
たくさん届けてください。
期待しています。北見市

放送500回おめでとうございます! 
リーダーの北海道愛があれば
1000回でも2000回でもいけますね。 
これからも北海道農業を
盛り上げるために頑張ってください!
札幌市手稲区

JAの人の説明だけではなく、
リーダーが北海道の農業を伝える事で
私のような素人でも楽しくわかりやすく
興味をそそられる農業のお仕事に
関心を持つ事ができます。音更町

道産の野菜が安心安全で美味しい!
命につながっていて食べる事の大切さが、
子供達に分かりやすい説明なので
とても良い番組だと思っています。
親子の会話も盛り上がり
残さず食べてくれるので
ずーっと放送してほしいです!浜頓別町

天候に左右される農業は
とても苦労が多いので、
あぐり王国が分かりやすく、
親しみやすく身近に紹介してくれるので、
多くの方に理解してもらえると思います。 
これからも楽しみにしています!留寿都村

いつも小4の息子と楽しく
見させていただいております。
農業の大切さを子供とともに
学ばせてもらい感謝しております。
札幌市西区

いつも見る度に為になる番組です。
農業の生産現場を理解する事で、
生産物への理解や関心が
深まって行きますし、
生産者のヤル気にも
繋がるのではないでしょか? 
これからも番組応援してます。厚沢部町

いつも北海道農業の情報提供
ありがとうございます。
毎回、必ず現場で取材して
番組を制作しているからこそ、
ここまで続いてきたのだと思います。
働いている人が活き活きとしている事例を、
これからもどんどん取り上げて
くれることを期待します。中標津町

もんすけTVのおかげで
毎週楽しく拝見してます。 
小学生の子供たちが
農業に少しでも興味を示し
食の重要性必要性大切さ、
それに関わっている多く人達に
感謝する気持ちを持って
育ってほしいと思い、
最近は一緒に見てますよ。
これからも頑張ってください!
神奈川県相模原市

2018年11月26日(月) |  ♯500 放送500回記念スペシャル!協同組合を学ぶ!前編(1)
2018年11月26日19時09分31秒更新
500回放送おめでとうございます。
今週のゲストにはびっくりさせて頂きました。
楽しく毎週観させて頂いてます。
今の子供達に伝えたい内容に
何時も驚かせてます。
これから北海道は雪の季節ですけど、
楽しい内容を期待しています。小樽市 

500回おめでとうございます。
みんなが助け合う組合が出来上がり
助け合う精神が発揮されている現在、
農業も全国的に発展しているのも
そのお陰かとおもいます。
今後も北海道の農業の発展を放送してください。
札幌市豊平区 

500回おめでとうございます。
鈴井さん!来ましたねえ。
あぐりっこのマネがよかったです。
コープのフードプランの取り組みが
とてもよくわかりました。
賀川豊彦の助け合いの精神が
今も根付いていろんな所に
反映されているのですね。
来週も鈴井さん出るなんて楽しみです。
札幌市東区 

あぐり王国500回放送おめでとうございます。 
世界三大偉人賀川豊彦さん、
恥ずかしながら番組を拝見して始めて知りました。
生協さんのフードプランの取り組み、
ボランティア活動の買い物補助や移動販売など、
「助け合いの精神」はとても勉強になりました。 
下川町森林組合の循環型林業の活動も
初めて知りました。来週の後編でも
沢山学べると思うと今からとても楽しみです。
苫小牧市 

ミスターの登場、ばかうけでした。
リーダーのあたふたする姿ががよかったです。
それにしても、農業番組で500回はすごい事!
いつも、リーダーの農業愛に癒されてます。
次は1000回目指してがんばって下さい。
旭川市 

協同組合の仕組みが詳しく説明されていて
とても分かり易かったです。 
コープこうべの取り組みはとても良いと
思いました。北広島市 

協同組合は当たり前の存在だと思ってましたが、
歴史が知れて勉強になりました。
無形文化遺産であることも知らなかったので
番組を見て良かったです。函館市 

今日の放送は大変為になりました。
今まで生協やJA等どういう歴史によって
誕生したのかなど考えた事はなく、
利用するだけでしたので。
これからも勉強になる番組をお願いします。
札幌市北区

2018年11月26日(月) |  ♯500 放送500回記念スペシャル!協同組合を学ぶ!前編(2)
2018年11月26日19時09分23秒更新

500回記念、おめでとうございます。
今週は、協同組合、森林組合について
教えていただき有り難うございました。
あぐり王国では楽しく学べるから嬉しいです。
今、食の安全はすごく注目されていますし、
食育も大切ですから。これからも、
500回から1000回の放送目指して
頑張って下さいね。応援しています。留萌市

500回放送おめでとうございます。
今回は今までとちょっと違って
「協同組合」とは?ということで
興味深く拝見させていただきました。
鈴井会長がゲストで、より明るく、
楽しかったと思います。
次週もとても楽しみにしています。幕別町

あぐり王国を拝見し、地域に合った農産物、
人と人と繋がりを分かりやすく紹介いただき、
ありがとうございます! 今年より、水稲、
大豆、小麦を生産する事となり、
分からない事とばかりの一年でした。
番組で紹介された、生産者、消費者、
森崎さんからの思いを参考に頑張っていきます。 
今後もよろしくお願いします! 旭川市

森崎リーダーの先輩・鈴井貴之さんを
ゲストに招いた500回特集の前編は
協同組合がテーマでしたが、
奥が深いなあと思いました。 
ユネスコの無形文化遺産に
登録されたことも驚かされましたが、
これを機にこの文化が後世にも
引き継がれていってもらいたいです。釧路市

神戸が【協同組合】発祥の地であることは
知っていましたが、それがユネスコに
登録されているのは驚きでした。
もっぱら消費する方の側ではありますが、
その恩恵に与かっていることは
一個人としてはとても大きいです。
さて、リーダーの【下町ロケット】!
リーダーの【農業】に対する熱い思いが
全国の皆さんに周知される時が
来たのだと嬉しく思います。
食べられることのありがたみは
年齢とともに強くなります。
子供時代にもっともっと食に関わって
いってほしいと切に思います。札幌市東区

世界三大偉人のお一人が協同組合の父、
徳島県鳴門市出身の賀川豊彦さんという方、
お恥ずかしい限り全く知りませんでした。 
自ら結核なりながらも神戸のスラムで
生活しながら救貧から防貧のスローガンを
掲げて先頭に立って指導され、
今日の「コープこうべ」さんに
繋がっているんですね。 
そこに北海道の農産物が置いてあるのも
心強いものがあります。札幌市清田区

番組放送500回おめでとうございます。
私たちの身近な食にまつわるあれこれ、
いつも楽しみに観ています。 
これからも勉強させてもらいますので
長〜く続けてください。白老町

あぐり王国放送500回記念
おめでとうございます。
息子も何度かあぐりっことして
参加させていただいた思い出の番組です。 
あぐりっことして貴重な体験をした息子は、
今でも農業、野菜栽培に興味があるようです。 
農業や酪農などに特化した番組が
これだけ長く続くことは、
北海道ならではなのかと思います。
これからも、農業って素敵だな、
北海道ってすごいな、と
視聴者、特に子供たちが感じられるような
番組をよろしくお願いします。札幌市手稲区


2018年11月26日(月) |  ♯500 放送500回記念スペシャル!協同組合を学ぶ!前編(3)
2018年11月26日19時09分14秒更新
あぐり王国北海道500回おめでとうございます。
番組のなかで協同組合について特集。
協同組合の父・賀川豊彦を訪ね
そのルーツにふれ、北海道の農家と
コープこうべがオリジナルブランドの
販売を通してつながりをもっていることが
紹介されたことは、
番組構成が優れていると思いました。 
コープこうべのフードプランが
北海道の生産者を助けていることが
番組内で紹介されたことも初めて知りました。 
また、協同組合の歴史やコープこうべの
買物援助ボランティアについても
紹介されたこともよかったと思います。 
番組後半では北海道に場を転じて、
下川町森林組合のことが紹介されたことも
協同組合が生協だけでなく、
多方面に及んでいることを伝えていた
ところもよかったと思います。旭川市

あぐり王国放送500回おめでとうございます。
第1回目から家族で拝見していますよ。
今回の協同組合、初めて成り立ちを知りました。
互いに助け合いながら経済活動を
行う組織は素晴らしいですね。
北海道農業もコープこうべの
フードプランによって助け合っていたんですね。
感激しました。千歳市

放送500回おめでとうございます。  
世界三大偉人の一人、賀川豊彦さんについて
詳しく説明されていてとても勉強になりました。 
「助け合いの精神」を広め、
自ら実行することにより、協同組合の父と
呼ばれる人物に相応しいと感じました。 
そしてこれからも助け合いの精神を
忘れてはいけないと思いました。  
また鈴井さんが赤平で自ら野菜作りを
されているのにはビックリしましたが、
500回記念には相応しいゲストですね。 
これからも応援しています。札幌市豊平区

放送500回おめでとうございます。 
記念のスペシャルにはミスターも参加して、
北海道を飛び出した回。
いつもとはちょっと違った組織を学ぶといった、
改めて基本に立ち返ろうとの姿勢もいいですね。 
今後も北海道愛の詰まった番組作りを
期待しております。札幌市厚別区

放送500回おめでとうございます。 
鈴井さんの登場でリーダーのタジタジ
している所が面白かったです。 
フードプランで北海道の野菜があったのが
嬉しいですね。 
鈴井さんの「北海道を離れて北海道を知る」は
名言ですね。石狩市

良い農産物ができても、
良い流通の仕組みがないと、
消費者に届きにくいのですね。
普段の生活でも色々な組合の恩恵を
受けていることを知れてよかったです。
札幌市中央区

農業・酪農系の大学を目指しており、
組合の起源や実情の放送をされていて、
とても参考になりました。
このような番組で生産者と消費者の
距離が縮まり理解が深まると、
食に対する意識も変わるのではないかと感じます。
次回の放送も楽しみにしています!石狩市

放送500回おめでとうございます。 
いつも楽しく拝見させていただいております。 
協同組合は言葉は知っていても、
中身は良く知らなかったので勉強になりました。
私たちは生産者が作ってお店で
販売されるところしか目にしませんが、
このような裏方の仕事も大事ですね。札幌市手稲区

2018年11月26日(月) |  ♯500 放送500回記念スペシャル!協同組合を学ぶ!前編(4)
2018年11月26日19時09分06秒更新

「あぐり王国」の放送500回
おめでとうございます。
これもひとえに、スタッフや裏方さん
そして出演者のなみなみならぬ努力が
あったことでしょう。 
私は毎週毎週中学二年生の娘と
一緒に見ています。見終えた後に、
若干の話し合いも行っております。 
今回の放送で「協同組合」の発祥の
歴史等についてよくわかりました。 
仕事から帰ってきた主人にも
テレビの内容や娘と話し合ったことの
会話も心掛けています。 
最後に、今後も「あぐり王国」に
期待しまた応援もしていきます。 苫小牧市

賀川豊彦さんの名前はしっていましたが、
世界三大偉人までは知りませんでした。
しかもスラム街に行き救済活動をし
労働運動・組合運動・農業 運動など
助け合いの精神に生きた人なんですね。 
今私が頼りにしている生協.
初めは神戸だったんですね。
今は組合員8千万人とか。
本当に助け合いの精神に助けられています。 
500回記念おめでとうございます。
私はすっかり年を取りましたが、
リーダーは変わりませんね。
下町ロケット共々頑張って、
北海道の星になってください。余市町

協同組合の生みの親である
賀川豊彦博士の功績に敬意を表します。
北海道と神戸のつながりをわかりやすく
紹介されていて良かったです。恵庭市

今までは農産物を買う時値段ばかりを
気にして安い方を選んでましたが、
この番組を観るようになり、
北海道の生産者の気持ちが分かり
地元の物を買うようになりました。
皆さんが頑張ってるだもんね。
道民として応援したいです。札幌市南区

私の祖父祖母は富良野の開拓でした。
時代が違いますが百姓というものは
苦労、苦しい、貧乏だけの記憶で参りました。
しかしこの番組と司会進行のお陰で、
その苦しい記憶を
「楽しい、かっこいい、きれい、
  おいしい素敵・・やってみたい・・」に
変えてくれたように思います。
ありがとうございます。札幌市南区

放送500回おめでとうございます!!
東京から毎週もんすけTVで
楽しく拝聴しています! 
日々の食卓、ひいては生活をも
支えてくれる道産野菜や北海道の農家さんに
何か恩返しができないものかと考え、
農家さんの安定した収入に繋がれば
という思いから、最近では毎日の食事に
必ず道産野菜を使用しています。 
これからも多くの方々へ道産野菜の
魅力や農家さんのこだわりを
紹介してもらいたいです!
応援しています!!東京都板橋区

放送500回おめでとうございます。
どのような記念記念番組になるのかと
楽しみにしていました。
テーマが協同組合であったこと、
またそのルーツが徳島県とは
予想しなかったことでしたが、
賀川豊彦さんのことや協同組合の
成り立ちなどを学ぶことができました。
おかげでいつもお世話になっている
コープさっぽろさんが身近に
感じられるようになりました。
また森林組合も協同組合の一種と知りました。
JAさんはおおきな組織と聞いていますので、
北海道で農業に携わっている農家さんの
大きな力としてこれからも
頑張っていただきたいと思います。
501回からも農家の皆さんを
後押しするあぐり王国北海道NEXTを
応援いたします。札幌市南区

毎回、農業の重要性を認識しながら
拝見させて頂いております。  
今回、別分野の林業に目を向けたのは、
大変興味のあるものです。  
楽しみにしております。江別市


2018年11月19日(月) |  ♯499 米シリーズB北海道米の歩み・流通をひも解く(1)
2018年11月19日16時29分23秒更新
赤毛から始まり、米シリーズの第3弾、
米の保存を学ぶということで、
上川ライスターミナルで
精米になるまでの工程を見て
とても勉強になりました。
米も呼吸をしているとおっしゃいたのが
とても心に響きました。
普段食べているお米が色々な人の手に
かかって消費者に届くことを考えると
感謝して、いただかなければ…と
心から思いました。
お米マイスターのお米のとぎ方や炊き方。
早速実践してみようと思います。旭川市

お米シリーズの最終章。
今回はお米の保存についてでした。
籾の仕分けから保存までの行程を見て、
収穫後も、とても大事に私たち消費者に
届けてくれて皆さんの気持ちが伝わりました。
本当に美味しい道産米!
道産子に生まれて良かったです。
今年は日照不足に、長雨で、不作…
ということなので、来年こそは、
今年の分を取り戻して
豊作となるように願います。札幌市白石区

3回にわたって放送された北海道米シリーズ。
収穫されてから品質の安全が管理され
出荷されるまで色々な工程がありました。
品種、農業技術、そして保存技術すべてが
充実したからこそ北海道米が
全国的に愛されるお米になったのが
納得でした。札幌市南区

2008年に「ゆめぴりか」が誕生し、
北海道のお米は格段と全国的に
名を知られるようになりました。
開発ばかりに目がいってました。
しかし取れたての味を次年度まで
保管する方法に工夫を重ねました。
低温保存。呼吸を抑えて、
取れたての味を確保する技術があればこそ、
美味しいお米の評価を落とすことが
なかったのですね。まさに目からウロコ!
札幌市白石区

上川ライスターミナルで米農家が
出荷された生もみ、半乾もみ、乾燥もみを
それぞれ集めて乾燥させていたんですね。
お米は呼吸するとエネルギーを使うので
5℃まで温度を下げる事で
品質を保ったまま保存が出来る事も
初めて知りました。お米を冷蔵庫など
冷たい場所に保存したいと思います。千歳市

赤毛!あぐりっ子の二人と同時に
私も叫んでしまいました。
このお米シリーズも三回目なんですね。
米は日本の主食、日本人のソールフード。
今は無洗米などもあり、
炊飯器でスイッチポンで
簡単に炊けるけれども、
北海道の入植から命を賭けた戦いが
あったからこそなのだと思います。
稲→籾→玄米→精米。
それぞれの行程を経て、
ようやく私達に届けられる美味しいお米に
心から感謝してこれからも大切に食して
いきたいです。ソムリエとマイスターの
掛け合いも見応えがありました。岩見沢市

稲、籾、玄米、精米の順番で 
お米は出来上がるんですね。 
籾にも、生、半乾、乾燥と水分量で 
3種類もあるのは知りませんでした。 
2段乾燥のおかげで米が欠けずに 
お店で売られてるんですね。 
米の炊き方は勉強になりましたし 
新米って水量少な目でいいのは初耳です。北斗市

保存技術の向上で、
ずっと美味しいまま貯蔵できる事が分かり、
古米は美味しくないという概念が崩れました。
子ども達と一緒に、分かりやすい内容で
北海道農業を楽しく学べて嬉しい番組です。
札幌市厚別区

田植えから刈り取り、お米にする工程
そして保存がよく分かって面白かったです。 
ふたりのあぐりっこが美味しそうに
御飯を食べてたのが印象的でした。
札幌市手稲区

2018年11月19日(月) |  ♯499 米シリーズB北海道米の歩み・流通をひも解く(2)
2018年11月19日16時29分31秒更新

最近の北海道米は本当においしいですね。 
これも先人の努力と研究のおかげですね。 
これからも感謝していただきたいと思います。 
札幌市手稲区

お父さんのような明るい森崎さんに、
素直なあぐりっこが可愛いですね。
お米ができるまでの工程は
とても興味があります。
稲が精米になるまで、
もみの乾燥具合を検査する所や、
1万トンのもみを貯蔵するサイロでは
24時間温度計でチェックしているのも知れ、
とても勉強になりました。
炊きたてのブレンド米!
とっても美味しそうでしたね。札幌市南区

お米作りが大変なことがわかりました。 
一農家では分からない乾燥後の流れが
分かりました。今後も北海道の農業の発展と
振興を期待しています。 長沼町

国内屈指の米どころとなった北海道。
先人たちの知恵と努力のお陰ですね。 
どんなにおいしいおかずも
やはりお米あってこそですね。
毎日食べているお米ですが、
お米を炊いておけばなんとかなる…
というくらい当たり前のことですが
お米は食生活に重要なものですね。札幌市北区

今回の放送を見てお米大好きな家族が
みんなで食べたい食べたいと声を揃えていました。  
田植えから収穫まで頑張ったあぐりっこ達は
凄くいい経験をできたんじゃないかな!
すごく良い放送でした。江別市

子供達、しっかり学習していましたね。 
素晴らしい! いい経験になりましたね。 
私も身近な農業ですが、
まだまだ知らないことばかりです。 
子供達に負けないよう、
私も頑張ります。帯広市

我々が美味しいご飯を食べるためには、
コメ作り、保存、炊き方の三拍子が
揃うことが必要であることを知りました。
今回の放送ではその中で精米から
「保存」までが機械化、
コンピュータ化で行われていて、
お米の劣化防止に努めていることが
理解できました。
赤毛米で始まった北海道の稲作が、
このように日本のみならず世界でも
評価されるまでになったのは、
農家さんのみならず
品質改良や流通にかかわる多くの人の
努力によるものと思います。
これからもどこよりも負けない
ますますおいしい北海道米に
期待いたします。札幌市南区

ゆめぴりかおいしそうでした。
あぐりっこのレオ君といちかちゃんも
しっかりお米の勉強ができてよかったね。
美味しいお米はしっかりとした
貯蔵が大切なんですね。
赤毛とゆめぴりかのおいしそうだったこと…。
つやつやふっくらでした。札幌市東区

米の施設の規模に驚きました。 
お米マイスターのお米の炊き方講座で
今夜やってみようと思います。 
これからも安全安心の美味しいお米が
食べられますように…喜茂別町

日本人にとって無くてはならない
お米をあぐりっ子と一緒にずいぶん
学ばせていただきました。
子供の頃から田んぼや畑に囲まれて
生活していたのですが、
知らないことだらけです。和寒町


2018年11月19日(月) |  ♯499 米シリーズB北海道米の歩み・流通をひも解く(3)
2018年11月19日16時29分39秒更新
北海道米の変遷の大きな進化は
品種改良にあることを勉強しました。
その旨さを全国的にしたのは
保存技術だとはまた勉強です!
玄米を低温貯蔵(5℃)を保つこと
生きている米を呼吸をさせないようにし
米の品質を保つ!北海道米バンザイです。 
ごはんソムリエのリーダーと
お米マイスターの松本さん!
この対面が面白かったです。 
米のとぎ方も参考になりました。
ありがたくおいしいご飯をいただきます。 
レオ君・いちかちゃん。ご苦労さま
。余市町

美味しいお米が食べられるのは
生産から保管まで管理が
徹底させている事だと改めて感じました。
新米も今日買って来ました。
冷蔵庫に入れて大事に食べたいです。
赤毛米のブレンドも食べてみたいと
子供たちが言っていました。札幌市西区

開拓時代の「赤毛」のお米。
東川町の米農家出身なので、
先祖に思いを馳せながら食べてみたいです。
そして、森崎リーダー!
下町ロケット出演おめでとうございます。
野木教授役は、他にいないほどの適任で、
まさに「あぐり王国」が原点ですよね。 
同じ東川(中学・高校も同じ)出身なので、
とてもうれしく(勝手に)思います。 
これからも日本の原点の農業回帰の一役を
担ってください。 旭川市

毎食、お米を口にしているありがたさに
感謝しなくてはいけないですね。
北海道米は毎年本当に
美味しくなっています。
農家さんの収入が増えるように
沢山食べましょうね。
パンも美味しいですがやっぱりお米が好き。
札幌市南区

ごはんが大好きなことにかけては
リーダーに引けをとらないつもりでいますが、
流石に赤毛品種まで食する機会はありません。
お米マイスターの手にによって炊き込まれた
(赤毛を混ぜた)白飯には大変興味があり、
その香ばしそうな雰囲気が画面からも
良く伝わっていました。
北海道の米作についてこれだけ詳しく
取り上げた番組は無かったように記憶しています。
田植えをし稲を刈り取ることで恵みを得る。
その繰り返しが長く生業としている
稲作農家さんといえども、
生涯のうち数えられる程しか収穫できない稲。
昔は北海道に嫁ぐと決まると
「米も獲れないところに」と
親が嘆き悲しんだと聞きます。
それが今や農業と言えば北海道の代名詞。
これまでの道程、
大切に共有していきたいです。札幌市東区

お米マイスター(ごはんソムリエ)に
自信満々だった森崎リーダーが、
態度を豹変させて
『ケンカを売ってはいけない!』と
言ってたのが面白かったです!
お米の研ぎ方、昔習ったのと
ホント変わりましたよね!
おばあちゃんから「ぎゅっぎゅっ」と
力をいれて押すようにと言われたものです。
最初の水もミネラルウォーターだなんて
昔は考えられなかったです(笑)。
北海道にきてお米がホントに美味しくて
びっくりしました。番組を見てますます
北海道のお米が食べたくなりました。
美味しく新米を炊いて食べたい!
札幌市白石区

五ツ星マイスターの米の研ぎ方や
ミネラルウォーターを使用をする件も
大変参考になりましたので、
スグに実行します。
明日から食べる新米が楽しみです!
札幌市西区

子供の頃米の収穫を手伝いました。
農家は一家総出で仕事をしますよね。
まだコンバインは無く刈って束ねた物を、
はせ掛けしていましたが
縄を使い運ぶのは子供の仕事でした。
今は機械化が進み目を見張る物がありますね。
伊達市

北海道米が大好きで毎日
食べていますが、
番組でお米ができるまでの苦悩を学び、
お米マイスターが炊いた
赤毛混じりのごはんが
とても美味しそうでした。八雲町

今回のお米の放送は、
子供たちも興味を持って見ていました。
今回の放送を見て、
子供達が色々な種類のお米を食べてみたい!
と言っていたので、毎回なんとなく買っていた
お米を色々な種類のお米を買って
食べさせてみたいと思いました。
中富良野町

農家の家に育った私ですが、
実家にいる時には全く仕事を手伝うことはなく、
むしろ野菜は嫌い、農家の家に生まれたことを
恥ずかしいとさえ思っていました。
大人になった今は親が大変な思いをして
農家という仕事をプライドを持ってしていたと
いうことが理解でき尊敬もしています。
あぐり王国を見ていると、
普段見ることができないところまで
詳しく教えてもらえて、野菜やお米を
愛情込めて使ってくれた農家さんに
感謝して食べるようになりました。遠軽町

<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [+10] >>

TOP(全件表示)