ページ内検索

   表示:2010年11月(20件)
<< [1] [2] >>

2010年11月29日(月) |  ♯121 JA浜中町 酪農家担い手育成 編(4)
2010年12月08日17時09分12秒更新
WEB&携帯で寄せられた視聴者の皆さんから頂いたご意見ご感想をご紹介!!
旭川市
今日の白菜ロールのミルク鍋、
美味しそうだったな〜! 
早速作ってみたいと思います。
あと大阪から就農してきた
家族も明るくとても幸せそうに
みえました。 
お仕事は毎日休みが
ないかもしれませんが、
頑張ってくださいね。

砂川市
牛乳は子供も大好きで
毎日消費するので、
生産者側のことを知ることで
子供も少し気持ちが
変わると思います。  
北海道と言っても広いし、
意外と農業の事を知らないので
これからも身近に感じられる
番組をお願いします。  

札幌市白石区
いつも楽しく見てます! 
毎回あぐりっこ達と
農家の方達が一緒に作る
料理のコーナーが好きです! 
リーダーのボケも
くすっと笑えるので
楽しいなぁ〜!!
これからも応援してます。

旭川市
白菜を買っても、
毎回同じ調理方法で、
子供はほとんど食べないか
イヤイヤ食べていたので
悩んでいました。 
今回の白菜料理は、
うちの子供が好きそうな
味なのでぜひ作って
食べさせてあげたいと
思いました。  

滝川市
ハーゲンダッツには
北海道の美味しい牛乳が
使われているんですね。
知らなかったです。
白菜ロールのミルク煮も
作ってみたいです。

札幌市豊平区
 いつも紹介される料理を
楽しみにしています。
今回の「根菜のみそグラタン」。
これはいいですね。 
煮物が残った時に
作ってみます。

札幌市中央区
野菜の食べ方が詳しく
紹介されて参考になります。
子供たちもどんな所で
野菜が作られているのか
興味を持つようになりました。

札幌市白石区
ヨーグルトゼリー
美味しそうだったので、
作ってみます!
お鍋も子供と一緒に
くるくるながら
作りたいと思います。

札幌市東区
あぐりニュース。
和寒の1年を通しての
キャベツ作業学習は、
子供たちの教育になる
良いことと思います。

2010年11月29日(月) |  ♯121 JA浜中町 酪農家担い手育成 編(3)
2010年12月08日17時10分22秒更新
WEB&携帯で寄せられた視聴者の皆さんから頂いたご意見ご感想をご紹介!!
札幌市北区
農業を始めるのは
大変なことだと思いますが
新規就農した奥さんの
「夢があっていい」という言葉。
とても良かったです。
また農業のお手伝いとして
農業を学べる場があり、
とてもいい事だと思いました。

北見市
家族が毎日顔をあわせて
仕事ができる!と、
希望に満ちた笑顔が
印象的でした。

千歳市
あと10年若ければ
浜中町で酪農したい!
と思いました。

岩見沢市
浜中町って自然が
たくさんありそうで
いいとこですね。
子どもを育てるのにも
よさそうですね。
住み込みで研修できるなんて
牛好きの人にとっては
夢のようですね。
私も機会があったら
体験してみたいです。

千歳市
酪農の新規就農者の
支援と同時に、
リタイヤした酪農家の
サポートまでしている事に
感動しました。
あと美味しい料理レシピ、
参考にします!

札幌市手稲区
今は中学1年なんですけど、
将来は酪農家になりたい
と思いました。

札幌市東区
道外から家族で酪農を志して
頑張っている姿に、
私も何か目標を
見つけなければ…と。
まずは野菜を完全に
調理しつくす…
という簡単?な事から
始めます!

北斗市
酪農や農業の
跡取りがいないと
言われてるので
やりたいと思う人がいるのは
良いことだと思いました。 
白菜のロールミルク鍋、
根菜のグラタン、
ヨーグルトゼリー
美味しそうで作って
食べてみたくなりました。

苫小牧市
番組で紹介されるレシピは
毎回おいしそうで
簡単そうなので楽しみです。 
家族で過ごす時間を
増やすために
就農するという選択は、
思ってもなかなか
実行に移すことはできないので、
その実行力もすごいと思いました。  

当別町
浜中町での「緑の回廊づくり」を
はじめて知りました。
皆様のご努力に
敬意を表します。

2010年11月29日(月) |  ♯121 JA浜中町 酪農家担い手育成 編(2)
2010年12月08日17時10分02秒更新
WEB&携帯で寄せられた視聴者の皆さんから頂いたご意見ご感想をご紹介!!
札幌市東区
浜中町は酪農の新規就農に
力を入れているのですね。
昔なら考えられない事でした。

札幌市北区
浜中町、魅力的な街でした。
今はいろいろな制度や
サポートがあるので、
もっと北海道で暮らす人が
増えてほしいです。 
私は道東出身なので、
昔酪農家さんから牛乳を
たくさん頂いていました。 
濃い牛乳、懐かしいです。

士別市
浜中町の取り組みが素晴らしく、
酪農家に優しい町ですね。
北海道にきて牛を育ててくれる
新規就農者の方々に感謝です。
私達もたくさん牛乳を飲んで
使って応援していきますね。

旭川市
大阪からの移住だけでも大変なのに、
酪農を一から始めたから
すごいですね。
子供たちが5人もいるから、
育児も大変かもしれませんが、
がんばってほしいです。
あぐりニュースに出ていた
「越冬キャベツ」。
冬の楽しみですね。
甘みが増すといわれているので、
年明けにキャベツ売り場で
探すのが楽しみです。

札幌市北区
我々はもう年を
取りすぎてますが、
若い人にこういう職業に
ついてもらって
大いに頑張ってほしいですね。
しかも遠くから来てる人も
いるんですね。
頼もしいです。

帯広市
とってもいい仕組みがあるな
と思いました。
新規就農の為だけでなく
老後の事も考えられたり
素晴らしい町ですね。
あぐりっこがお料理をする姿、
結構好きです。
いい経験をしているなあ
といつも思います。

帯広市
浜中町の酪農家さん達は
みんな牛に対して思いやりを
持っているんだなぁと感じました。 
そして新規就農者の
積極的な受け入れによって、
町の活性化につなげる、
というのは素晴らしいです!

札幌市北区
毎週楽しんで見ています。
浜中町素晴らしい所ですね。
後継者のいない農家、
酪農家がたくさんいるので
他の地区でもこのような
取り組みがあるといいな
と思いました。
北海道に住んでいても
知らないことがこんなにあることに
ビックリしています。

釧路市
夫婦で研修牧場で酪農を学び
酪農農家としてやっていくのは
苦労も多いと思います。
どのご夫婦も生き生きしていて、
酪農家を目指して
頑張っているのですね。
白菜のロールミルク鍋美味しそう、
作ってみようと思います。

2010年11月29日(月) |  ♯121 JA浜中町 酪農家担い手育成 編(1)
2010年12月08日17時08分06秒更新
WEB&携帯で寄せられた視聴者の皆さんから頂いたご意見ご感想をご紹介!!
札幌市北区
浜中町の酪農に対する
取り組みは凄いですね。
新規就農者のための
研修センターも充実
してますものね。
酪農を目指す人が
増えますよね。
牛の数も23000頭と言うのも
うなずけますね。
引退した人たちのための
レクレーションバスもいいですね。

函館市
浜中町は酪農をやりたい人を
すごくウェルカムしてて、
酪農を始めるには
良い所ですね。
関西からも酪農をしに
来てる人がいて、
びっくりです。
よい所だから来たんでしょうね。

旭川市
浜中町は漁業の町の
イメージがありましたが、
酪農と畑作も盛んなのに驚きました。
アイディア料理も美味しそうで
楽しく拝見いたしました

小樽市
北海道って本当に広いなぁ〜と
思いました。
人口6600人に対して、
23000頭の牛なんて
アメリカやオーストラリア
みたいですね! 
まだまだ知らない北海道を
見せてください!

札幌市西区
私の親戚も酪農をしています。
家を空けられないし、休みはない
とても大変な仕事だと思います。
それでも家族全員で
楽しく酪農をしている姿
とても微笑ましく、
羨ましくも思いました。 
これからも夢をもって、
おいしい牛乳を作って欲しいです!

函館市
酪農は大変というイメージは
誰もが持ってますが、
浜中町はそれを是非やってみたい
と思わせるように町全体で
頑張ってらっしゃるんだと思いました。

札幌市東区
浜中町が町ぐるみで新規就農に
取り組んでると知りませんでした。
夫婦で研修というのが、
本気で就農に取り組める
仕組みだと思いました。
農業の先がなかなか見えませんが、
これからの人がまだまだいるので、
頑張らなくてはと思いました。

札幌市中央区
10月に浜中町の道の駅に
立ち寄りました。
広大な湿原には圧倒されました。
町で飲んだ牛乳も
大変美味しかったです!

札幌市東区
まだ若い方から
引退した高齢者まで
幸せに暮らせるお手伝いを
しているJA浜中町は、
素晴らしいと思いました。
そして酪農家ならではの
ミルクを使用した料理が
あるというのは消費者にとっても、
いい勉強になるような
気が致しました。

2010年11月22日(月) |  ♯120 JA標津 新規就農の取り組み編(1)
2010年11月22日15時55分53秒更新
WEB&携帯で寄せられた視聴者の皆さんから頂いたご意見ご感想をご紹介!!
士別市
JA標津の新規就農システムは、
非常に良さそうですね!
希望に燃えて夢に向かう
若夫婦と子供達の明るい姿に
希望を見ました。 
経費等の問題も有るかと思いますが、
頑張って当初の目標を
目指して欲しいと思います。
農家個数の減少は
厳しいものもありますが
地域の発展と向上のため、
努力が実を結ぶよう期待しています。

旭川市
酪農家の後継者不足を補うために、
JAの努力で35年振りの就農者、
何事も大変でしょうが
頑張ってほしいです。
酪農業をサポートする体制もあり、
安心した酪農業が出来ますね。

札幌市東区
仕事を捨てて家族の為に、
標津で酪農を始める勇気に
感動しました。
単身赴任が多い中で、
本当に家庭を大切にする事が
大事ですね。
少しでも牛乳を飲んだり、
乳製品を消費して、
応援したいです。

札幌市豊平区
35年も酪農への新規就農が
無かったとの事、
北海道の農業の大変さが
分かった気がします。
でもサポート体制の充実など、
酪農を守る努力が
進んでいる事も分かりました。
頑張って欲しいです。

札幌市東区
酪農家は大変だけど、
楽しそうだと思いました。 
27歳の若さで牧場を経営できる
なんて凄いと思いましたし、
少し憧れます。  
私は北海道出身なので
牛の大きさに驚くコトはないので、
本州の人は驚くんだな、
と私も驚きました。  
また牛が可愛くて標津に
行ってみたいとも思いました。    

湧別町
大自然の中でスタートを切った
新規就農の御一家。 
家族が一緒にいられる
サラリーマンには無い生活。 
大変な事も有ると思いますが
頑張ってくださいね。

旭川市
新規就農、
大変でしょうけれど
頑張ってほしいです。
日本の自給率が少しでも
高くなるように農業漁業を
応援したいです。

札幌市手稲区
両親が働いている姿を
子供が見て育つことは
大変いいことですね。

札幌市西区
JA標津の酪農サポートに
とても感心しました。
こういう支援はとても大事なことで、
他の職業でも見習うことが
できるといいです。

深川市
酪農で頑張っている人が居るので
美味しい牛乳がいただけます。
頑張って下さい。

2010年11月22日(月) |  ♯120 JA標津 新規就農の取り組み編(2)
2010年11月22日16時00分32秒更新
WEB&携帯で寄せられた視聴者の皆さんから頂いたご意見ご感想をご紹介!!
札幌市東区
最近では農家や酪農を
する方が少ない中、
若い夫婦が
酪農を仕事にするなんて、
頭が下がる思いでいっぱいです。
是非長く続けて
頑張って行ってほしいですね。

札幌市東区
やはり酪農の後継者不足は
深刻なんですね…
これからの子供達が、
少しでも興味をもつ為の努力は
素晴らしいと思います。
後継者不足が少しでも
解消される事を願っています。

網走市
自然に牛などと触れられるのが
とてもいいと思いました。 
やはり都会などに住んでいると、
そういう触れ合いがないので、
改めて北海道はいい
と思いました。

札幌市西区
普段普通に飲んでいる牛乳。
酪農家の方たちが
自分の子供のように育てた
牛から搾られた牛乳は
出荷されるまでに大変な
苦労があると思います。
若手酪農家さんたちに、
早く春が来るといいなと思い、
番組を見ていました。

音更町
後継者問題に悩む農家が
かわいそうだ…と
考えていました。
しかし、そんなときにTVを
つけて放送されていたのが
「森崎博之のあぐり王国」でした。
北海道の農業について、
とても解りやすく18歳の僕にも
「農業っていいなー」と
感じさせる内容でした。
なのでこれからも
放送を楽しみにしています。 

千歳市
若い新規就農者の方が
家族で酪農をしている事に
心強く感じますね。
あと若手酪農家の方に
ステキなお嫁さんが
来ることを祈っています。

北斗市
JA標津のように他の場所でも
サポートや育成をすれば
酪農、農業、漁業の後継者も
増えるし、活性化にも繋がる
と思いました。 
サケとホタテのグラタンも
サケハンバーグも
美味しそうでしたよ。

更別村
今は畑作ですが数年前は
畑作と酪農をしていました。
酪農はとても大変でした。
「楽農」になるような時代に
なるといいですね。

2010年11月22日(月) |  ♯120 JA標津 新規就農の取り組み編(3)
2010年11月22日15時55分43秒更新
WEB&携帯で寄せられた視聴者の皆さんから頂いたご意見ご感想をご紹介!!
函館市
牧草ロールに絵を書いて
楽しそうですネ!
農業にも楽しみは必要です!
苦労話だけでなく
素敵な影響が、
もっと広がると良いね!

帯広市
今日の牧草ロールの絵が
可愛かったです。
色んな町のロールにも
絵を描いてほしいな!

札幌市東区
ロールパックメッセージは面白い。
酪農王国を表現するのは、
これを小・中学生に書かせて
国道沿いに並べて
みてはいかが?
車窓風景が楽しくなると思う!

釧路市
あの牧草ロールのイラストは
ガムテープだったのですね。 
今までペイントで書いている
と思ってました。   
イラストの一般公募なんて
したらどうでしょう!
それこそイラスト見たさに
観光客が…なんてなったら
凄いでしょうね。

旭川市
旭川に住んでいますと、
標津って遠くに感じてしまい・・・
中々行く機会が有りませんが、
来年4月迄には、
あぐりっ子の書いた似顔絵を
見に行きたいと思います!

苫小牧市
牧草ロールパックアートで、
ももかちゃんが描いた牛が
かわいかったです。

紋別市
標津町に行ったことが
ないのですがパックを見に
行ってみたいです(笑)

札幌市手稲区
標津町は海と山の物が豊富な街で
テレビから元気な力をもらえます。
牛乳も毎日飲んでおります。

札幌市手稲区
婦人部の皆さんの料理も
楽しみにしてます。
今日の放送は標津ならではの
山と海の幸を使って…
なるほど〜と思いました。

2010年11月22日(月) |  ♯120 JA標津 新規就農の取り組み編(4)
2010年11月22日15時47分14秒更新
WEB&携帯で寄せられた視聴者の皆さんから頂いたご意見ご感想をご紹介!!
帯広市
酪農ヘルパー制度は
とってもいい制度だと思います。
やっぱり酪農だってきちんと
お休みが取れる仕組みって
大切だと思います。
こんな制度が広まって
欲しいですね。
でも・・・牛さんが
とっても綺麗で驚きました。

札幌市東区
標津町の
「酪農家への支援活動」
素晴らしいですね。
お嫁さんの明るさに
出ていたと思います。 
今年標津の
キャンプ場にお世話になり、
町の中も歩きましたが、
とても行き届いた町だなあ〜と
思って帰りましたので、
なおさらにうれしい番組でした。
ありがとう!!

札幌市豊平区
鮭も酪農製品も
美味しそうでした!!
酪農家の奥様方がみんな
笑顔なのがステキでした。 

江別市
酪農に興味があって
各地からお嫁さんになる人が
いて安心しました。 

北竜町
今回はさけとかぼちゃ
チーズのグラタン
美味しそうでした。
早速作ってみたいです!

札幌市豊平区
鮭ハンバーグは、
ヘルシーで美味しそうなので、
是非作ってみようと思います。

札幌市西区
シャケコロッケ、
すごく美味しそうでした。
娘がシャケをあまり
食べないのでコレなら
イケるかもと思い
とーっても参考になりました!

札幌市豊平区
さっそく鮭のハンバーグを
作ってみましたが
大変おいしく出来ました。
標津で酪農を始められたご夫婦を
応援していきたいなと思いました。

北見市
あぐりニュースで紹介していた
北見のお米の話、
勉強になりました。

当麻町
あぐりニュースですが、
昔ながらの稲の天日干し、
美味しいでしょうね!


2010年11月15日(月) |  11月13日放送分 JA湧別町 TMRセンター(1)
2010年11月15日16時07分50秒更新
WEB&携帯で寄せられた視聴者の皆さんから頂いたご意見ご感想をご紹介!!
札幌市豊平区
湧別=チューリップしか
知りませんでしたが、
ゆうべつ牛・流氷とうもろこし・牛乳が
とてもおいしそうで
これらが盛んであることを知りました。
実際に行ってみたいと思いました。

札幌市北区
湧別がこんなに酪農が
盛んなのを初めて知りました。
近代化されてますね。
今の農家は必ず、
取れたものを加工して、
何かしらの製品を作っていますね。
昔の農家と違いますね。
いろいろ勉強になりますね。

釧路市
デントコーンと聞いても、
見た事がなかったので
勉強になりました。 
あんなに堅いものなんですね。 
癖になる味とは…!

江別市
あぐり王国を見て
「あ〜異常に背の高いコーンは…
牛のエサだったのね!」と
勉強になりました!

小樽市
デントコーンって
なかなか見る機会が無いうえに
試食の感想が聞けるなんて、
そうそうないことですね。
牛の餌も一年間通して、
同じものを与えている事も
勉強になりました。

北斗市
牛用のデントコーンって
堅いのですね。 
牛のデントコーンって畑からとって、
すぐに食べさせるのかと思ったら 
加工してからなんですね。 
牛乳豆腐作って食べて
みようと思いました。

釧路市
今回はデントコーンがメインテーマ。
私達人間ではなく、
牛が食べて良質な肉や牛乳を出す
役割を果たすだけに、
ある意味「縁の下の力持ち」
かなあと思ったりします。 
ともすれば番組では、
私達人間が食べるものが
メインで取り上げられることが多いですが、
「縁の下の力持ち」的なものにも、
しっかり目を向けて行きたいと思います。

札幌市北区
20年ほど前、
デントコーン畑で
兄弟の子供4人で
かくれんぼして遊んだことを
思い出しました。

石狩市
TMRセンターって本当に
牛の給食センターって感じですね!
真空パックになっているのも、
なかなか普段は見れないので
貴重でした!

小樽市
牛の給食センター、
面白かったです! 
牛のご飯は発酵していることを
初めて知りました。

2010年11月15日(月) |  11月13日放送分 JA湧別町 TMRセンター(2)
2010年11月15日16時08分01秒更新
WEB&携帯で寄せられた視聴者の皆さんから頂いたご意見ご感想をご紹介!!
函館市
TMRセンターで餌を作り、
酪農家が乳牛を育て、
更に酪農家がデントコーンまで
作っているとは知らなかった。 
完全な循環型農業で、
無駄が無く非常に効率的だと思った。 
人工飼料より牛にも人にも
優しい餌であると感じた。

釧路市
TMRという言葉はよく耳に
していましたが、
どんなことをしているか
よく知りませんでした。
酪農に大切なことを
しているんですね。
勉強になりました。

当別町
牛のえさがどういうふうに
作られているかということを
初めて拝見いたしました。
農業王国北海道の住民として
勉強になります。 
これからもわかりやすい内容で
子供に伝え続けてください。 
応援しています。

恵庭市
牛の給食センターがあるとは
知りませんでした。
飼料が充分でないと、
美味しい牛乳もできないことを
感じました。
搾りたての牛乳とお肉が
美味しいそうで、
とても羨ましいです。

札幌市白石区
今日の放送の重し用のタイヤに
圧倒されました。 凄いです。
登ってみたいです。 
湧別は昔、少し居た事があるので、
懐かしいと共に、
何も知らなかったんだなぁと
感慨深くもなりました。 
農業頑張って欲しいですね。 
本格的な冬が近づいてきたので、
皆様風邪などにお気をつけください。

札幌市東区
今日の放送で牛の飼料作りに
大変手間がかかっていることが
わかりました。
健康な牛、
そして安全な牛乳作りに
欠かせないことなのですね。 

札幌市西区
乳業の餌を本格的に作っている所が
あるとは知りませんでした。
何事も協力し共同で作業を
するのは当たり前の事。
農家は個人経営が殆どですが
湧別の酪農家さんたちは凄いです。
美味しい牛乳のために
頑張ってほしいです。

札幌市手稲区
湧別町の雄大さや
飼料づくりの苦労などが
よくわかりました。

恵庭市
私の実家も道東の中標津町で
酪農を営んでいます。  
今日は子供と一緒に
おじいちゃん達もこうやって
牛のお世話してるんだね…
と楽しく話しながら見ました。
そして自分の子供の頃、
サイレージのタイヤの上で
兄弟で遊んだことを
懐かしく思いだしました。

釧路市
TMRセンターは
酪農家の負担軽減、
牛の乳量アップなど
メリットがたくさんあるのですね。

<< [1] [2] >>

TOP(全件表示)