アーカイブ
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
ページ内検索

   表示:2011年11月(16件)
<< [1] [2] >>

2011年11月28日(月) |  ♯170 水田で収穫されたお米はどこに?(1)
2011年11月28日13時32分30秒更新
札幌市厚別区
お米が生産者から私たちの口に
入るまでの工程がよくわかりました。
ホクレンパールライスって
すごいですね。
おいしいお米をありがとうございます。

苫小牧市
お米の収穫から消費者に届くまでが
ジオラマでよくわかりました。
異物の除去に関しても安全に
考慮していることがよくわかりました。
これからも一層の品質管理に取り組んで
おいしいお米を作ってくださいね。

釧路市
農家さんが手間隙かけて作られた米が
様々な工程を経て私たちの食卓へ
安心安全な米として
届けてくださる事がよくわりました。
これからも今までと変らず、
北海道米を購入し食べていこうと
思っています!

旭川市
パールライスの工場は一度見学に
行きたいと思っていましたが、
更に行きたくなりました。
美味しいお米が食べられれ
良かったです。

札幌市清田区
パールライスの工場を見て
「こんなに良い工場があるなら、
ぜひ見学してみたいな〜」と思いました。
ご飯の正しい炊き方も勉強になりました。

北広島市
パールライス工場の設備立派ですね。
小学校の「社会見学」に
是非取り入れて欲しいですね。
勉強になりますよね〜。
「無洗米のメリット」も解りましたし
「食味官能試験」があることも
初めて知りました。
手作り副神付けも勉強になりました。

旭川市
お米が出来るまで色々な機械を通り
私たちの口に入ります。
農家の人が生産されたお米、
大事に守りたいです。

遠軽町
手間と時間をかけてお米は
消費者に届くのですね。
振動・風・磁石などで異物を
取り除く工程も初めて知りました。
お陰でたくさん知識が増え
早速米の研ぎ方は改めようと思います。
我が家は現在「ななつぼし」ですが
他の2種類も食べてみようと思いました。

札幌市白石区
お米が届くまでには異物を除いたり、
多くの検査があるのに驚きました。
また美味しいごはんの炊き方も
学ぶことが出来てとても良かった。
これからも「美味しくて安全安心な北海道米」を
食べ続けようと思いました。

札幌市南区
工場見学が楽しそうでした。
是非行ってみたいです!
私達の手元に届くまでに
安全・衛生管理が徹底されているのが
よく分かりました。
福神漬けは美味しそうで作ってみたいです。

2011年11月28日(月) |  ♯170 水田で収穫されたお米はどこに?(2)
2011年11月28日13時32分46秒更新
札幌市東区
工場を見たのは初めてです。 
色んな機械でゴミや不純物を取り、
そして精米も3回行うのですね。 
それに無精米は環境に良いのだと
改めて知りました。 
ゆめぴりかは本当に粘りがあって
美味しいと聞きます。 
食べてみたいですね〜

千歳市
石狩市にパールライス工場が
ある事を初めて知りました。
無洗米の作り方、
肌ヌカを利用するんですね。
勉強になりました。
美味しいお米を研ぐ6カ条を参考に
美味しいご飯を炊きたいと思います。

札幌市東区
まだ我が家ではまだ無洗米は
買ったことが無いです。
冬には冷たい水を使わなくて
良いので便利そうですね。
それに環境にも優しいですね。 
福神漬、おいしそうでした。
ぜひ我が家でも作ってみます!

北斗市
ゆめぴりか、ふっくりんこ、
ななつぼしの違いを知り、
食べ比べてみたいと思いました。  
無洗米ってずっと水洗いしたものだと
思ってましたが、肌ヌカ同士で
洗ってるのは驚きました。  

苫小牧市
無洗米の意味が今日のテレビで
初めて知りました!
先に水で洗ってあるのかと思ってたら
違うんですね!!

札幌市豊平区
無洗米はどうやってできているのか
初めて見ました。話に聞くのよりも
やはり目で見ると一目瞭然。
冷たい水で手がかじかむ事無く、
ご飯が炊けます。
食べ比べも興味深く、
私ももちもち、粘り、甘い等の違いを
食べ比べてみたいと思いました。

札幌市厚別区
北海道米のそれぞれの特徴が判り
食べ比べしてみたくなりました。
無洗米にも挑戦してみたいです。
お美味しいお米の炊き方を観て
家事を一切しない主人が 
やる気になったみたいです!

札幌市北区
無洗米のごはんの炊き方
知りませんでした。
見ててよかったです!
いつも硬かったり、
柔らかかったりして
主人や子供に文句を言われます。
これからはしっかり美味しいごはんを
炊きたいものです。

浦幌町
自分は十勝で豆類、小麦、ビート等を
作っている畑作農家です。
今日の放送を見ていると、
何だかとてもご飯が食べたくなりました。
おいしい炊き方も参考になります。
これからも北海道の農業、
農家の実情などを多くの道民に
伝える番組にしてください。

2011年11月28日(月) |  ♯170 水田で収穫されたお米はどこに?(3)
2011年11月28日13時32分59秒更新
札幌市南区
私の夫は関東出身ですが、
その夫が北海道米の美味しさに
本当に驚いています。
これも農家さんの努力の賜物ですね。
おいしいご飯の炊き方は
とても参考になりました。
これから一層美味しくお米を炊いて
家族に喜んでもらいたいと思います。

札幌市豊平区
炊きたての北海道米が
とても印象的でした。
ゆめぴりかは絶品の米だと思います。
農家の方を始め消費者に届くまでに
関わる方々のおかげですね。
感謝していただいています。

札幌市豊平区
転勤族ですが北海道米が
これほどおいしかったとは…
いつも「ゆめぴりか」を購入してます。

北見市
お米の浸しておく時間が
2時間がベストとは知りませんでした。 
お米は毎日炊くものなので、
とてもためになりました。 

旭川市
お米のおいしい炊き方、
役に立ちました!
早速今日からやってみます!!

札幌市白石区
お米を無駄に研いでいた事や
蒸らすことの大切さを知りました。 
新米を買ったので
食べるのが楽しみになりました!

札幌市手稲区
お米の研ぎ方にビックリでした。  
水がまだ濁ってる位が良いとは…  

興部町
私も北海道米が大好きで
家では必ず北海道米を食べています。 
米のとぎ方・水の分量など
美味しくご飯が炊けるよう工夫して、
おいしいお米を食べています。 
特にお気に入りは「ゆめぴりか」です。 
このお米は本当に最高においしいです。

和寒町
1日として欠かすことの出来ないお米は
最近本当に美味しくなっていますね。
ゆめぴりかはまだ食べた事がないですが、
あぐりっ子も美味しそうに食べていましたね。
2時間の浸水時間は
やったことが有りませんので
早速やって見ます。

札幌市白石区
4歳の子どもが番組を見て、
早速お米研ぎに挑戦してくれました。
「お手てがきもちいい!」と
お米の感触も楽しんでいたようです。

2011年11月28日(月) |  ♯170 水田で収穫されたお米はどこに?(4)
2011年11月28日13時33分07秒更新
音更町
ほどよい粘り・甘み・柔らかさの
『ゆめぴりか』。
美味しいご飯の炊き方に
食欲がそそられ食べたくなりました。
今まで無洗米を食べたことがないので
一度は食べてみたいです。 
普段食べる精米と無洗米も
食べ比べしてみたいです。

札幌市北区
お米に「ゆめ」とついているだけで
嬉しくなってしまいます。 
北海道米は本当においしいですよね。 

札幌市白石区
朝ごはんはお米じゃないと
お昼御飯まで持ちません。
お米大好き、北海道米大好き。
福神漬けとご飯、
おいしそうで食べたくなりました。
パールライス工場見学、
行って見たいと思います。

札幌市北区
米の炊き方を見て子供がお手伝いを
してくれれば良いなと思いました。
家で漬け物を漬けますが、
福神漬はやったことがないので
挑戦してみようと思います。

札幌市西区
福神漬がとても美味しそうだったので、
家でも作ってみようと思いました。 

札幌市南区
私は札幌市内のホテルに
勤務しております。
北海道の観光地だけでなく
北海道の【食】の魅力なども、
お客様へご紹介出来ればと
番組をみて勉強しています。
これからも頑張って下さい!

札幌市中央区
北海道米は今はブランド米と
言われるようになり
「誇り」に思いますね。 
たくさんのお米の種類がありますが、 
私は「ゆめぴりか」が一番スキです。 

旭川市
本当においしいお米を
食べることができて幸せです。
米農家の方々をはじめ、
関係者の皆さんの努力の賜物です。
感謝の気持ちを決して忘れません。

2011年11月21日(月) |  ♯169 北海道畑作の基幹作物、てん菜(1)
2011年11月21日13時41分40秒更新
札幌市北区
斜里町でビート作っているんですね。
昨年帯広に旅した時、
辺り一面ビート畑でした。
生産地のそばに工場があって
理想的ですね。良い勉強になりました。

小樽市
斜里町に製糖工場がある事を
今日知りました。 
珈琲紅茶にと毎日使っている砂糖。
その半分以上が海外からの
輸入というのも知りました。 
もっともっと国内の自給率を高める為、
私達消費者が食べる事に
尽きると思います。

釧路市
てん菜が道内各地で
作られている事、知りませんでした。
またてん菜が輪作を続ける際に
重要な作物になることも、
知りませんでした。
北海道の土は事実上
てん菜で守られていると
言っても過言ではない…と感じました。 

別海町
ドライブ中の景色がビート畑だと
今回初めてわかりました。
工場見学もスゴい迫力で
圧倒されました。
子供達がとても無邪気で和みます!

札幌市白石区
てん菜は輪作に
重要な作物なんですね。 
しかも斜里岳の雄大な景色の中で
栽培されているのは初めて見ました。
砂糖は身近な食品なのに
知らない事が多すぎで
勉強になりました。

札幌市豊平区
てん菜は砂糖の原料だけでなく、
輪作体系に不可欠、
副産物を飼料として有効活用、
地域経済に大きく貢献など、
すそ野の広い貴重な作物であることが
よく理解できました。
畑や工場の迫力ある映像は
教育資料として
高い価値があると思います! 

千歳市
てん菜は十勝が有名なので
斜里町で作られているとは
知りませんでした。 
また砂糖が作られる工程が分かって
たくさん勉強になりました。
北海道産の砂糖を使って
お菓子作りをしたくなりました。

札幌市白石区
大好物のケーキに欠かせない「砂糖」。
輸入量の多さに愕然としました。
材料となる「てん菜」は
輪作にも適している優れもの。
沢山植えて輸入に頼らない日が
来れば良いなぁと思いました。

室蘭市
てん菜を見たことがなかったので、
大根のようでびっくりしました! 
普段、何気なく食べていましたが、
300人の人達が工場で一生懸命、
暑さに耐えて作っている事が分かり
勉強になりました。
これからも私達に美味しい
てんさい糖を作って下さいね。

洞爺湖町
畑の作物の輪作の大切さを感じました。

2011年11月21日(月) |  ♯169 北海道畑作の基幹作物、てん菜(2)
2011年11月21日13時41分33秒更新
札幌市手稲区
「てん菜」を栽培しているのが
北海道だけとは知りませんでした。 
国内砂糖の8割が北海道産とは驚き。 
それにしても6割が輸入とは、
これまた驚き・・・
砂糖のみならず自給率をもっと
上げることが出来ないのでしょうか…

北斗市
畑はずっと同じ作物を植えるのではなく
違う物を順番に植えるのを初めて知りました。  
砂糖の結晶も初めて見ました。

旭川市
砂糖があんな風に作られているのは
初めて知りました。
てん菜の八割が北海道で
作られていたのもビックリです。

札幌市豊平区
砂糖という基本的な調味料が
沢山の人の努力とプロセスにより
生まれていることを知り感心しました。
それにもかかわらず非常に安価に
購入できる現状に感謝!
生産者の皆さん!
どんなことがあろうとも
頑張ってください!
私も消費者の一人として
道内産を応援し続けます!

札幌市豊平区
北海道の砂糖が国内産の
8割を占めているとは
知りませんでした。
息子のいる帯広へ向かうと
線路脇に大きな工場があり、
ビートが大量に積まれているのを
見る事があります。
ぜひ頑張って生産を
続けて頂きたいと思います。

苫小牧市
ビートを見たのは初めてだったので、
最初に葉と頭の部分だけ見たときは、
大根に見えました…
甘い物をとるとリラックス効果が
あるんですね!
ダイエット中なので適度に
摂取するようにしたいです!

札幌市東区
ポットが自然分解されるとは、
よく考えていると感心させられました。
あぐりっこが話してくれたように、
大地の恵みは沢山の尽力のもと、
私達の口に届いていることを
認識させられました。
戦時中、砂糖無し、塩でこしらえた
「おはぎ」の話を祖母から聞き
砂糖タップリの「おはぎ」を
お腹一杯食べられることに感謝です。

札幌市東区
ビートの苗で使われたペーパーポットは
そのまま畑に埋めても土に返るんですね。

帯広市
とっても身近なてん菜ですが
知らないことだらけでした。
一度で良いので「てん菜」を
この手で触って食べてみたいです。
調理もしてみたいなあ〜

2011年11月21日(月) |  ♯169 北海道畑作の基幹作物、てん菜(3)
2011年11月21日13時41分26秒更新
釧路市
ビート工場は大迫力。
ビート掘り・トップ切りの
ハーベスターも大迫力です。
私の中学のころは
ビートは一個づつ抜き、
一個づつ集めて、
一個づつ鉈のようなもので
葉の部分を切り落とす。
今のような時期で雪が舞い、
鼻水をたらしながらで大変でした。

音更町
うちも農家でビート栽培していますが、
製糖工場の内部は初めて見たので
工程が見られて勉強になりました。

札幌市厚別区
砂糖が出来るところを
初めて見ました。
遠心力を使ってみるみるうちに
砂糖に生まれ変わるのは
意外性があり驚きでした。
砂糖が出来あがった後、
残った物は家畜のえさにして
最後の最後まで活用している点は
エコが叫ばれる今いいことですね。

新十津川町
煮詰めたシロップが
遠心力で白くなっていくのが
面白かったです。

釧路市
初めてビート工場を見ました。
トラックからビートが下ろされる時は
すごい迫力でした。

札幌市南区
工場の敷地内に山積みにされた
ビートの量に驚きです。
絞った後のビートも
飼料として使われていて、
ムダなく大地の恵みを
いただいていることに
安心致しました。

札幌市東区
ビートを洗いながら運ぶ機械が
面白かったです。
子供といつも楽しみに見ています。

岩見沢市
ビートが洗われる前に
山積みにされて、
水をすごい勢いで
かけて流れて行く所が面白かった!

滝川市
てん菜の収穫は見た事がありますが、
その後の砂糖を作る行程は、
初めてでした。

2011年11月21日(月) |  ♯169 北海道畑作の基幹作物、てん菜(4)
2011年11月21日13時41分11秒更新
札幌市白石区
さとうきびから砂糖を作る
イメージはありましたが、
ビートからどのように
砂糖ができるのかは知らなかったので
とても興味深く拝見しました。
煮出したあとのビートも
家畜用の飼料として再利用され、
畑もビートを植えることで
他の作物も育ちやすくなることがわかり、
北海道の農業のまさに
縁の下の力持ちだと思いました。

苫小牧市
なくてはならない
調味料の砂糖製造があんなにも
大変とは思っていませんでした。 
あぐりっこが言っていたように
大事に使わないとね!

登別市
砂糖の工場は普段なかなか
見る事が出来ないので
興味深く観てました。 

札幌市東区
昔はてん菜を馬車で駅に運び、
それを貨車に積んで
工場まで運んだんです。
技術力の進歩は大したものですね。

札幌市東区
手積みでビートの収穫をしていた頃を
思い出しました…

釧路市
砂糖の結晶を見るのは
初めてでした。
工場は170日休まず
稼働してるんですね、お疲れ様です。
砂糖が出来るまでがわかり
為になりました。
今度斜里町に行ってみたいです。 

札幌市白石区
北海道で砂糖の原料となる
てん菜が作られてることは、
知っていたのですが、
砂糖になる工程が知らなかったです。 
とても勉強になりました。 

石狩市
砂糖が道内で作られていた事、
絞りカスが牛の餌になってるなど、
全然知りませんでした。
いつも、砂糖・グラニュー糖には
お世話になっているのに(笑)

恵庭市
あぐりっこが暑かったり寒かったり…
すごく苦労して作っているんだ、
大事に食べたいと言った言葉、
本当そうですよね。
何でもありがたみを忘れていて、
子供から教えられる事って
よくあって…反省しました。

2011年11月14日(月) |  ♯168 南富良野町ポテトチップ工場に注目!(1)
2011年11月14日15時47分39秒更新
札幌市豊平区
地形や気象的に厳しいと思っていた
南富良野町でどんな作物も
栽培できるとは驚きでしたが、
それだけの努力や知恵が
あるのだと感心しました。
特産じゃがいも大入りカレーが
美味しそうでした。 

佐呂間町
富良野は元々大好きな街ですが
農産物も魅力的な街なんですね!  
ポテチ工場もおもしろかったです!
あの大量のポテチの中に
埋もれたいと思いました(笑)

千歳市
南富良野のポテトチップス工場、
スケールが大きいですね。
地元に豊かなジャガイモ畑が
あるからこそ出来るんすね。
番組の冒頭で美味しそうな
カレーライスを見て我が家も急遽、
カレーなりました。
カズちゃんグラタンにも
今度チャレンジします。

札幌市東区
ジャガイモ大好きなのでテレビ見ながら、
ずっとヨダレが出そうな状態でした。
どれもおいしそうだったけど、
一番食べたかったのは、
カレーです。 
ジャガイモ100コ入ってるって
スゴイですね…

恵庭市
最近はジャガイモの入らない
カレーがありますが、
やっぱり味気ないですよね。  
富良野・美瑛のカレー街道も
訪れてみたいです。

札幌市東区
観光で訪れる南富良野ということもあり、
より一層目が釘付けになりました。
南富良野は美味しい野菜をはじめ、
美味しい食べ物の宝庫ですよね。
もっともっと子どもたちにも
美味しい食べ物を食べてもらって、
大きく育ちこの伝統を受け継いで
いって欲しいとも思います。
とても美味しそうな料理でした。
明日の晩ご飯はグラタンかな!

札幌市中央区
どんな材料もそろう勢いの南富良野。
凄いですよね。
美味しくて安全な食物を作ってくれる
農家の方達を応援していきたいです!

札幌市豊平区
湖池屋さんの工場が
南富良野にあるんですね。
出来立てポテトチップス、
美味しそうでした。
 
札幌市中央区
南富良野は野菜の宝庫ですね。
そしてポテトチップスの工場も
すごいと思いました。
現地でしか手に入らないポテトチップスは
是非食べてみたいですね。

2011年11月14日(月) |  ♯168 南富良野町ポテトチップ工場に注目!(2)
2011年11月14日15時47分31秒更新
余市町
ジャガイモが生食・デンプン用・加工用と
3種類に分けられること、
当然ですがハッキリしました!
地産地消、どの地域でも
婦人部の方を中心に色んな工夫で、
美味しそうなものを作っていますね。
にんじんのキンピラ、
食べてみたくなりました。

札幌市北区
ポテトチップスが南富良野の工場で
作られているとは知りませんでした。
出来立てはすごく美味しいんだろうな〜
広大な土地がある北海道は
本当に恵まれていますね。
地元のお母さんが作ったグラタンや
ニンジンのきんぴら、
大学芋みたいに大きいフライドポテト、
どれもすごくおいしそうで
食べたくなりました。

北斗市
ポテトチップスを作る工程は
全て機械だと思ったら、
じゃがいもを切ったり
焦げたのを仕分けるのは
手作業なんですね。 
出来立てのポテトチップス、
一度で良いから食べてみたい! 

札幌市北区
今の農業は一次二次産業を
同時に行って付加価値を
上げていますね。すごいものですね。
富良野・美瑛は何度も行ってます。
カレーの味も知ってます!
美味しいですよね。
それより女性部の皆さん、
キレイで若々しいですねえ〜!

札幌市清田区
エゾカツカレー
食べてみたくなりました。

豊富町
富良野のカレーは有名ですが、
それ以外にも沢山の加工品を製造販売し、
町おこしをする姿勢が素晴らしいです。
思わずポテトチップス食べたくなりました。

厚岸町
ポテトチップス工場を
初めて見たので感動でした。
ジャガイモを切る方がいたり、
2階まで運んで味付けをして
パッケージングをしたり…
1つの製品ができるまでの工程は
見ていて飽きません。  
来たてのポテトチップスは
本当に温かいのか…
実際に確かめたくなりました。

札幌市西区
毎日の私の楽しみは
仕事が終わってから
家で食べるポテトチップスです♪
今日の番組を見てまた
食べたくなってしまいました! 
是非、南富良野限定の
ポテトチップス食べてみたい!

<< [1] [2] >>

TOP(全件表示)