アーカイブ
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
ページ内検索

   表示:2016年11月(16件)
<< [1] [2] >>

2016年11月28日(月) |  ♯408 尾木先生が置戸町の食育に触れる後編(1)
2016年11月28日16時56分26秒更新
尾木直樹さんと置戸町の食育、
後編楽しみに観させてもらいました。 
小さいころから様々な食育を受けられる
置戸町こどもセンターどんぐりさんの
教育プログラムは素晴らしいと思います。 
手慣れた手つきで牛の哺乳を行ってる
子供たちの姿には、驚きました。 
尾木先生がぎこちない手つきで哺乳を
行っていたのは微笑ましかったです。 
子供たちには間違いなく
佐久間理事長が提唱する
”命の尊さ”、”食べることへの感謝”は
伝わっていると思いました。 札幌市厚別区

食育・農業体験などを町全体で協力し合い
行っているのが素晴らしかったです。
小さいうちから体験させる事が、
いずれ大きくなってから役に立つ事もわかり、
感心しながら見ていました。 
子供達が鹿肉を食べているのには驚きましたが、
栄養や成長に大切な事もわかり良かったです。
帯広市

食育は0歳から取り組んでいると聞き、
とても素晴らしい事だと思いました。 
私も子供が2人いるので、
食育に関しては関心があり、
大切にしていきたいと思ってます。
機会があれば置戸町に行ってみたいと
思いました。千歳市

認定こども園どんぐりの食育、
本当に素晴らしいですね。
しかも0歳からとは、驚きです。
小さいうちから原体験として、
食に触れることは命の大切さを学べるし、
また食の大切さを学べるし、
本当に大事なことだと痛感しました。
置戸町が町ぐるみで食育に取り組まれて
いることに羨ましさを感じます。旭川市

置戸町の給食には以前から興味があり、
佐々木十美さんの講演会にも参加した
ことがありました。 
保育園の栄養士をしているので、
今日の放送で置戸町の保育園給食を
見ることができて参考になりました。函館市

置戸町の取り組み素晴らしいですね!
町みんなで子どもさんを大事に
育てているような感じで、
いい町だと感心しました。函館市

置戸町の食育への取り組みの熱意、
地域の協力。
子どもたちの笑顔を見たい!という
農家の熱い努力が伝わりました。
食育を通して育つ子どもたちは幸せですね。
地産品の鹿肉のカツ、ふきの煮物と
渋めの給食もグットでした。
牛に慣れている子どもたち、
お約束で笑う子どもたち、
かわいかったです。札幌市北区

牧場に到着してバスを降りた時に
鼻をつまんでいる子供たちの姿が
可愛いですね(笑)。
大人はニオイを我慢するけど
子供は正直だなぁと思いました。 
これからも道内の色んな情報を
楽しみにしています!札幌市白石区

木のぬくもりのある食器は、
素晴らしいと思います。
それにしても地域全体で
食教育を推進していることは、
これからも大切にしていってほしいです。
札幌市西区

食育はおおげさかもわかりませんが、
人間の心を豊かにしてくれるものと
思います。函館市

2016年11月28日(月) |  ♯408 尾木先生が置戸町の食育に触れる後編(2)
2016年11月28日16時56分32秒更新
先週と今週の二回の放送。
地域と一体になった食育を通した
周りの大人や町、教育方針が羨ましい。
後世に残る素晴らしい食を通した教育に
感銘を受けました。
前任の佐々木十美さんが心血注いで作った
美味しい給食が脈々と受け継がれている
様子は嬉しいですね。
オケクラフトとても素敵ですね。 旭川市

置戸町の食育の充実ぶりに、
放送30分があっと言う間に過ぎました。
実際に仔牛にミルクを与えたり、
子ども達は慣れた手つきでしたね。
牛乳でカンパーイと言う子ども。
いただきますではなく「カンパイ」と
言うことはほ乳作業の充実さを
物語っているように感じました。
かつおなどで、ダシをとるお味噌汁。
とても手を掛けているだけに美味しさも、
ひとしおなのではないかと思います。
私も置戸町のお味噌汁など、
口にしてみたいです。
オケクラフトで、食欲をそそられました!
札幌市東区

先週に続き、尾木先生が体験した
置戸町の食育でしたね。子供たちと
牧場に行って仔牛にミルクを与えたり、
生き物とのふれあいが素敵でしたね。
子どもがシカ肉を食べて美味しい!と
感想が言える。食を刺激する給食は
素晴らしいと思いました。
地元でとれた白花豆、
ふのりのお味噌汁が美味しいという
食育を参考にしたいと思います。千歳市

置戸町が食育に力を入れていること、
魅力がしっかりと伝わってきました。
こんな素敵な町で子育てできたら
いいなと思いました。 札幌市中央区

0歳児から食育をしている地域が
ある事に驚きました。
北海道では大事な教育ですね。
この子達が将来の北海道の
一次産業を支えてくれると
嬉しいですね。札幌市南区

今日の放送は栄養士をしている
私にとって大変興味深いもので
画面に釘付けでした。
鹿肉のカツや煮豆など和食の献立、
とても素晴らしいと思います。
また酪農家に出向き、哺乳体験など
とても良い経験になると思います。
置戸の子供達は本当に羨ましいと
思います。釧路市

シカ肉のカツがおいしそうでした。
置戸町の子供たちはシカ肉を食べたり、
ほ乳体験をするなどいい経験が
出来てうらやましいですね。帯広市

子供の頃から、食品が何から出来ているか
しっかりと伝えて、実際に体験して
知識も深める置戸町の取り組みは
本当に素晴らしいと思いました。
北海道だけでなく全国にも知ってもらいたい
取り組みだと思います。
食育の大切さを実感します。
我家も地元の食材での料理を心がけ
地産地消を心がけています。札幌市東区

尾木ママもゼミの学生を
是非連れてきたいとの事で、
先生がおっしゃるように
全国に向けた発信が期待されます。
岩見沢市

2016年11月28日(月) |  ♯408 尾木先生が置戸町の食育に触れる後編(3)
2016年11月28日16時56分39秒更新
置戸町こどもセンターどんぐりの
子どもさん達は幸せですね。
子ども達の活き活きとした姿を見ると、
子牛へのほ乳体験や地元食材を使った
給食などの原体験やきちんとした食育が
子ども達をしっかり伸ばしていくことが
わかりました。子どもを育てるために
地域と一体化した活動が改めて
大切だと感じました。
尾木先生、ぜひゼミの学生さんを
置戸町や多くの市町村に連れて
北海道の素晴らしさを教えてあげて
くださることをお願い致します。札幌市南区

置戸町の取り組み、素晴らしい!
毎日違うメニュー。町の生産者さんが
直接、届けけてくれる野菜を使って
美味しさ栄養満点!器も特産の物を使用。
この町で育つ子ども達が本当に羨ましい!
鹿肉のカツレツなどを小さい頃から
口にしていて、一般的に馴染みの薄い
鹿肉も違和感なく生活に取り入れ、
この子たちが大人になった時が
今から楽しみです!恐らく家庭の食卓に、
鹿肉のカツレツが普通に並ぶことでしょう。
札幌市白石区

栄養を考え食育している先生方に
これからも頑張ってもらいたいですね。
子供たちも元気で置戸を大好きな
子に育っていくと思います。釧路市

ダシ作りから、自然の物を子供達に
食べさせたいという取り組みに感動!
私もひと手間かけて、愛を持って
食事作りをする事の大切さを学びました。 
ありがとうございました。旭川市

子供達が牛の親も子牛も恐れずに、
好奇心の目で輝いていたのが印象的でした。
室蘭市

今回認定こども園の食育を見て、
私も春から保育士になる予定なので
自分のクラスの子どもたちにも
伝えていけたらいいなと思います。
すごく勉強になりました!小樽市

置戸町は大部分が森林だと思いますが
なんと素晴らしい給食なんでしょうね。 
番組取材後の打ち上げに
呼んでほしかったなぁ〜清水町

子供逹が動物牛にミルクを飲ますのも
とても慣れた手付きで伸び伸びと
しているのが印象的でした。
羨ましく思いますね。札幌市中央区

私は給食調理の仕事をしており、
子供達に毎日美味しい給食を
作りたいと日々頑張っています!
今回の内容もとても参考になりました!
札幌市豊平区

食の大切さを幼少期の頃から伝えるのは
とても素晴らしい事だと思います。 
情報がたくさん出ている世の中なのに、
まだまだきちんとその大切さが伝わってない…
これからもっと食がどれだけ、
どうして大切なのかという事が
広まってくれるといいなと思っております。
札幌市豊平区

2016年11月28日(月) |  ♯408 尾木先生が置戸町の食育に触れる後編(4)
2016年11月28日16時56分15秒更新
本日の置戸町後編も
楽しく拝見いたしました。
こども園での食育に関する授業が
充実しているように感じました。
身近な食品が何からできているかを
考えさせたり、実際に牧場で
ほ乳をさせたりといった活動は
本当に素晴らしいと思いました。
また給食も前編の置戸小学校と同じく
地元産の食材を活用したり、
学校ごとにいる栄養教諭が
連携を図ったりと子供たちの事を
本当に考えて給食づくりをしていると
感じさせられました。余市町

牛乳が苦手な子供も多い中で、
小さなときから牛にミルクを与える
経験をさせたり、
ミルクの加工品について学んだり、
とても良いですね。 
きっと、そこで学んだ子供たちに
牛乳嫌いの子供はいなさそうですね。 
生産者さんがいることを思って感謝して、
毎日のご飯を頂きたいものです。北広島市

食育は大切な教育だと思います。
町ぐるみで食育に力をいれている
置戸町はすばらしいですね。北広島市

本当に置戸町には尊敬の念でした。
あんな幼少期から食育をしていて、
子供達も楽しそうにやってて、
羨ましい限りの町だと思いました。 
置戸町本当いいなぁ〜!名寄市

食育への取り組みと、
幼児期の体験の重要性が
成長後に重要な意味を持つことなどを
再認識しました。札幌市北区

置戸町の食育の噂は聞いてましたが、
素晴らしいと思いました。 
私も栄養士をしているので
刺激を受けました。様似町

小さい時から食育を受けている
この町の子供は幸せだと思います。
将来絶対に役にたつと思います。苫小牧市

今日の食育はタメになりました。
子供達にフノリのお味噌汁が人気なのが
驚きです。体に良いものが小さい頃から
分かっていて良いですね! 安平町

毎週楽しく家族みんなで見ています。
私が子供の頃は、近所に大きな
農家さんや酪農家がありました。
自然に牛や鶏に接していました。
今はなかなか難しいと思います。
食育活動を積極的にやられて
素晴らしいです。札幌市西区

2016年11月21日(月) |  ♯407 尾木先生が置戸町の食育に触れる前編(1)
2016年11月21日14時44分39秒更新
NEXT30回目で、まさかの
尾木直樹さんの登場は驚きました。 
置戸町と言えば、
9月に放送された、恵庭松恵小学校の
収穫祭で登場したカレーの本舗、
置戸小学校の特集ですね。 
オケクラフトの器で給食を食べる、
究極の地産地消ですね。 
栄養“教諭”とつくと、食育に関する
指導ができるとは知りませんでした。 
年間200通りの献立を考える
栄養教諭の梶原さん。
先代の佐々木さんと様々な方が係わって、
日本一の給食が出来るのかなと思いました。
 次回の後編が楽しみです。札幌市厚別区

尾木ママの登場にびっくりしましたが、 
北海道の良さを感じてもらえて
嬉しかったりします。地産地消って、
本当はとても贅沢だったりしますね。
札幌市白石区

豪華なゲストに驚きでした。
尾木ママ最高ですね!
そして栄養教諭の梶原さんは
お若いのにすごい努力をされていて
本当に頭が下がります。
自分で行かれ収穫され感動しました。
これからも子供たちのため
地元のため北海道のために
頑張ってください。別海町

今週は置戸町の給食でしたね。
毎日違うメニューを考えて
地元の農家の皆さんと一緒になって
提供するといった素晴らしい取り組み。
そんな給食を食べて育つ子供達も
きっと立派な大人になってくれるような
気がするね。余市町

自分の生まれ育った町がでて、
嬉しく思いました。
給食も懐かしいなぁ…
手作りのパン(とれびあん)が
忘れられません!置戸町

食育で置戸町を取り上げて下さり
とてもうれしく感じました。
本物の味を伝えていくことは、
私達大人にかせられた任務のようと、
子どもが手を放れた今つくづく感じます。
今後も本物の食を伝えて欲しいと
思っています。
子どもたちの美味しい笑顔、
楽しみにしています。羅臼町

置戸町の工芸から始まり、
食育までの取り組みが、
町おこしに繋がり、
置戸町の方が羨ましいです!
給食も食べてみたいです。
ひとつの目標に皆で向かう事が、
実行力に繋がると感じました。
食べる事は、生きる事。
大切な事を食から教えていると思います。
函館市

置戸町の子供たちが幼稚園や学校で 
地元のオケクラフトを使い、 
地元の食材で作られた給食を食べるのは 
子供たちにとって凄く良いですね。 
栄養士が子供たちに
その日の献立について話すのは
食の大切さも知れるので
他の学校やってほしいと思いました。
北斗市

置戸町の様子を懐かしく拝見しました。
70歳になろうとする私ですが
小学校、中学校の卒業生です。
明るく広い立派な校舎と素晴らしい給食と
献立にご苦労される栄養士の先生。
給食を一度でいいから食べてみたいです。
苫小牧市

木の器で食べる給食はとっても美味しそう!
木の手触りの温もり、手作り給食の優しさ、
美味しさ、食べることの楽しさは
記憶にずっと残るはず。
素晴らしい取り組みで感動しました!
札幌市豊平区

2016年11月21日(月) |  ♯407 尾木先生が置戸町の食育に触れる前編(2)
2016年11月21日14時44分24秒更新
尾木先生が登場しましたね。
給食用のオケクラフトに
関心していましたね。木の温もりを
感じられる事が大切なんですね。
置戸小学校の栄養教諭の梶原先生の
こだわりの約200通りのレシピは
素晴らしいですね。自ら生産者を訪れ
収穫して作っている話を聞いて、
尾木先生も人の繋がりと
愛に溢れているから
日本一の給食なだと関心していました。
私も食べてみたいです。千歳市

尾木ママの登場。やさしい語り口と
愛情溢れる感じの振る舞いで、
最後まで楽しく見ました。
日本一の給食でなじみの置戸小学校。
オケトクラフトという、手作りの食器で
いただいているのですね。
しかも給食も地元中心の食材で手作り。
献立も年間200食、毎日違う!すごい。
給食センターはピカピカ。
町一体で取り組んでいる、器と食。
うらやましいかぎりです。 余市町

置戸町はオケクラフトが有名なのは
知っていましたが、地域が一体となって
美味しい給食作りをしている事を
初めて知りました。農家さんと密接な関係で、
子供達に安心安全な給食を提供するなんて
素晴らしすぎる!北海道全体が同じように
なればいいのになあと思います。
北海道には素敵な素材が
ごろごろしていますものね。
野菜、魚、肉、米、乳製品!
北海道バンザイ!北斗市

置戸の特産品、オケクラフトの器で
給食って良いですね。 
食材もこだわって作るのは、
素晴らしいですね。 
ふきのピラフ、美味しそうでした。 
尾木ママのコメントも面白かったです。 
石狩市

オケクラフトは手に取った感触が
優しくて大好きです。昔から愛用してます。
町全体でこれからの子供の食育に取組む。
これは、とても強く広めてほしいと思います。 
子供にもよい番組で、よく見ています!
札幌市東区

とてもいい取り組みですね。
最初に提案した方たちスゴイです。
そして伝承している方たち。羨ましいです。
置戸に住んでみたいですね。札幌市東区

置戸町の食の取り組みに感激しました。 
オケクラフトの食器、使ってみたいです。
小さいころから本物に触れることは
大事ですね。遠軽町

我が家ではサラダをこの器使います。
変に色を塗ったものでなくて
木の色がつやがあるのがいいですね。
それこそ、木の利用がされてますね。
札幌市北区

給食も美味しそうで木の器を使っていて
食欲も増しそうで置戸町の人がうらやましいです。
全国の学校も木の食器になればイイですね。
旭川市

器と食、オケクラフトの食器類の
素晴らしい風合いと
置戸小学校の給食を担当する先生。
前任者の先生と現在の栄養士の先生の
努力と研究心が素晴らしかった。
地元の農家と契約して、自ら農家に赴き、
農産物を確認収穫など、
まさに地産地消を実践していますね。
器の持つ、香り、ぬくもり、温かさ、
そして、やわらかさを生かす給食。
互いの相乗効果で素晴らしい子供たちが
育っていると思いました。網走市

2016年11月21日(月) |  ♯407 尾木先生が置戸町の食育に触れる前編(3)
2016年11月21日14時44分12秒更新
置戸町の給食が「日本一おいしい」
のは知っていましたが、
オケクラフトのことは知りませんでした。
街全体で、食と器に携わっているのは、
驚きました。木の器は温かみがあるし、
おしゃれな感じがしていいですね。
給食も地産地消や無添加を
心がけていたり、栄養士さんが、
食に対することを子供達に教えながら、
一緒に食事をしているところに
とても関心しました。
給食の概念が変わりますよね。
置戸町が うらやましい限りですね。
旭川市

日本一の給食をオケクラフトで
食べることができるのは羨ましいです。
これならば、子どもさん達はご飯を
一粒も残すことなく満足しているのでは
ないでしょうか。
これは、梶原さん、佐々木さん、生産者さん、
そして地域の皆さんが一体化して子ども達を
食から育てようとする姿のたまものですね。
それにしても一年200日、
毎日違ったメニューを提供しているとは
驚くとともに、その真摯なお仕事に本当に
頭が下がる思いです。道内の町には
オケクラフトと同じように自慢できる物が
ありますので、それらを食育につなげて、
子ども達を育てていく活動が
必要なのでしょうね。 札幌市南区

置戸町の給食食べてみたいです。 
木の食器は温かみがあって、
オケクラフト素晴らしいです。 
学校の行事で給食試食会に
何度か行って美味しかったです。 
尾木ママ素敵です。 
お話聴いてみたいです。 
来週も尾木ママが出演するので
楽しみにしてます。苫小牧市

いつもいろんな食材や料理など
楽しく見ています。
置戸の取り組む食育について、
とても興味深く見ました。
こども園や学校で木の器を
使用した場合の食器の殺菌方法など
いろいろ気になりました。
自分の町でも食育に力を入れて食器や食材、
マナーなどもっと子どもたちに伝えたいと
思いました。遠軽町

地元工芸品である「オケクラフト」を
給食のお椀に活用したり、
栄養教諭が地元産の食材を生かして
毎日違うメニューを考えたり、
給食の奥深さ(=裏側)を垣間見る事が
できました。来週の後編も楽しみです。余市町

置戸の学校給食が注目されているのは
知っていたが、それが教育関係機関や
町などの長年の取り組みの成果であることが
わかりやすい番組内容であったと思う。音更町

置戸町の学校給食他の番組等でも
見たことが有り、
栄養士みずから農家に出向き
子供の食育に着いて提供しているのには
感心します、 札幌市東区

尾木先生のファンです。
食育って大人になっても大切だと思います。
娘も孫も食べる事の大切さを受け継いで
行って欲しいです。平取町

木目のお椀で食べる子供たち。羨ましい!
給食の美味しい学校は子供も
成長する事でしょう。
トマト新鮮で美味しそうでした。旭川市

木のぬくもりを感じながら
給食が食べれるのは
子供たちの心に残るものになりますね。
子供たちの健康を思って作られていて
すばらしいです。釧路市

2016年11月21日(月) |  ♯407 尾木先生が置戸町の食育に触れる前編(4)
2016年11月21日14時44分00秒更新
オケクラフトも置戸町の
日本一の給食も羨ましすぎます!
私は木の食器が好きなので集めてますし、
給食も毎日違うなんてびっくりしました!
そんな学校だったら良かったなぁ…
あー置戸町の給食が食べたくて
お腹空いた〜♪名寄市

私は栄養教諭を目指している
高校3年生です。
私の憧れの存在、佐々木十美さん。
置戸町のような食育活動ができる地域を
増やしていける活動をしたいと思っています。 
来週も後編があるとのことなので、
さらに置戸町のことを知るべく
視聴させていただきます!札幌市白石区

以前給食を作っていたので
懐かしくみてました。 
温もりのある木の器で給食を
食べれるのは贅沢ですね。
食育は大切です。 
地産地消の給食、素敵です。札幌市東区

高校3年の娘が栄養士を目指して
来春進学しますので、
給食の内容や栄養士のお仕事、
とても興味深く拝見しました。
食材の豊富さ、給食に関わる人たちの
愛情で日本一の給食が作られており、
置戸の子供たちは幸せだと思いました。
娘も将来、食に関わる仕事に就いて
地域に貢献できる人になって欲しいと
思います。他の地域の給食にも
興味が湧きました。芦別市

佐々木十美先生の講演に行った事もあり、
子供の味覚形成に給食の役割が
大きい事など感激しました。
置戸町の子供たちが
本当に羨ましいです!上富良野町

置戸町の子供たちが羨ましい…
木の暖かみのある遊具や食器、
たまりません!いつまでも子供たちの心に
オケクラフトの優しさや暖かさが残ると思います。
栄養教諭の方の努力に頭が下がります。
トマトの収穫もするとはおどろきました。
次回も楽しみです!札幌市白石区

置戸に来て一度給食を食べる
機会がありました(エビフライカレー)。
給食にこんなに大きな海老フライ?
というほど大きなエビで、
ものすごく美味しかったのが
忘れられません!置戸町

給食の食材を業者から購入するのではなく、
地域の方々ご協力で山菜を採りに行ったり
トマトを収穫しに行ったり、
安全安心な給食でうらやましいです。函館市

小学校の給食の味は、
幼いながら覚えています。
幼い時に食べた味は
大人になってから大事なことだと思うので、
改めて食の大切さや
北海道の恵まれた食について
考えさせられました。札幌市北区

北海道の農業を身近に感じられる
番組内容になっていて良いと思います。
給食の野菜を地元の農家から調達することや、
関係機関が連携して取り組んでいて
置戸町はすばらしいと思いました。せたな町

2016年11月15日(火) |  ♯406 ドキュメンタリー企画 剣淵町軽トラマルシェ(1)
2016年11月15日16時49分28秒更新
VIVAマルシェ初めて知りました。
軽トラで多品種の野菜を生産、
販売されている、本当に素晴らしい活動!
生産者が1番その作物のことを
よく知っていますから、
私達消費者にとっても安心安全、
新鮮な物をいただけるし、
色々と教えていただくことで 
知識を得ることもできます。
何より生産者と消費者が近くなることが、
嬉しいですよね。 おいしいのひとことが
生産者の心を動かすくらいの力になる
お話を聞いて、強く心を打たれました。
今年は、台風で、被害にあわれて 、
残念な思いをされたと思いますが、
ぜひ、私達消費者の為においしい野菜を
作っていただきたいです。
来年は家族でVIVAマルシェに
行きたいと思います!旭川市

VIVAマルシェ聞いたことがなかった。
軽トラの荷台に野菜を売っているなんて、
面白い!剣淵町からきているんだ。
43種類のじゃがいもを植えている。
どんな味あるんだろう。
トマト50種類、見て楽しみ
贈り物にしても喜ばれそう!
札幌プリンスホテルの朝食で
出されているジャガイモ。
色んな種類色んな色で
子供も大人も見て楽しい、
食べて美味しい!頑張って!札幌市北区

今週のあぐり王国とても良かった。
VIVAマルシェ!!かっこいい〜!
高橋さんの情熱に胸が熱くなりました。
頑張っている人は必ずや応援者がいます。
今年は、台風上陸という本当に
今まで経験しなかった事が起きて、
どの農家さんもガックリと肩を落としました。
北見市の玉ねぎ農家もそうです…
来年は札幌へ是非、
マルシェに行こうと思いました。北見市

農業って、カッコイイ!
今回の番組を拝見して思いました。 
これからも美味しくて安全な食べ物を
食べ続けていけるように、
若い人にも農業という職業が
魅力的に感じられるような、
このような番組がいつまでも
続いてほしいなと思います。旭川市

番組初のドキュメンタリー、とてもよかった!
ジャガイモが40種類もあるとは、驚き。
“おいしい”と、“がんばって”は、
全ての生産者さんへの魔法の言葉…。
生産者さんの顔を見て購入出来る
野菜には、消費者の安心感が
増しますよね。札幌市厚別区

VIBAマルシェの皆様が
ご苦労されながらも生き生きと
活動されている姿を羨ましく思いました。 
来年は台風、集中豪雨などの自然災害に
襲われることなく、実りの夏、秋を
迎えられるよう祈らずにはいられません。
札幌市厚別区

地産地消、小さな町から、全国へ。 
農業の地道な努力や苦労が伝わりました。
8月の台風の被害、大変な苦労をされ、
心労お察ししつつ、地元である
北海道の農産物を、もっと知り、
知らなかった農産物を、楽しみ、
味わうべきだと心から思いました。
札幌市南区

いもの種類も42種類、驚きました。
男爵、メークインそれくらいしか
知ってませんでしたから。 
皆さんんの強みを生かして
色々な野菜を作って消費者への対面販売。 
こんな農家の姿もあるんだと思いました。 
札幌市清田区

剣淵町でイモ43種類トマト50種類など 
色々なカラフルな農作物があり
驚きましたし、食べてみたいです。
若い人達が率先して
農業に関わっていくのは北海道、
食の安全には欠かせないと思いました。北斗市

2016年11月15日(火) |  ♯406 ドキュメンタリー企画 剣淵町軽トラマルシェ(2)
2016年11月15日16時49分34秒更新
軽トラックを活用した活動内容は斬新的!
メンバーの若くて明るい姿にも好感が持てました。
43種類のジャガイモや50種類のトマト、
カラフルなニンジンなどは一般の人は勿論、
ホテルのシェフも驚いたのはわかりますね。
「先ほどの台風で被災した時
いただいた激励を考えると、
私たちは作物だけで消費者の皆さんと
繋がっているのではないと思いました」
との高橋さんの言葉に、
農家さんの真摯な思いを知らされました。
また常に何かに挑戦していかないと
北海道の農業が伸びていかないことも
教えていただきました。
剣淵町の若い農家さんだけでなく、
道内で頑張っている農家さんに
エールを送りたいと思います。札幌市南区

今回の放送、良かったです。 
新しい農業のスタイルですね。 
とても斬新でよかったです。  
軽トラ荷台にオシャレにディズプレーして、 
野菜が喜んでいるように見えました。 
たくさんの種類を作るのは、
手間が掛かって大変かと思いますが、
買う方としては楽しいかと思います。 
じゃがいも42種類とは驚きました。
代表をしている高橋さん、
これからも、まとめ役として頑張ってください。 
いつか高橋さんの作ったじゃがいもを
食べてみたいです。 石狩市

剣淵町のVIVAマルシェの珍しい品種や
色とりどりの新鮮な野菜たち。
見ているだけで楽しく、
野菜への関心が更に高まります。
北見、網走地区にも軽トラマルシェが
来てくれると嬉しいです。紋別市

こんなオシャレな農家さんがいるなんて
会いに行きたくなりました!
育ててるジャガイモの数に驚き! 
畑も見に行きたいです。 
皆様のおかげで美味しい野菜が
食べる事ができるので感謝してます。小樽市

ジャガイモの種類って、
こんなにたくさんあるんですね。
ホテルのバイキングにあった色とりどりの
蒸したジャガイモ、美味しそうでしたね。
子供達が喜ぶのも分かります。
これからも頑張って下さい。帯広市

脱サラしてじゃがいも生産者になられ
たVIVAマルシェ代表の高橋さんの
エピソードに感動しました。
片言で「パパのおいも、おいしい」は
泣いちゃいますね…  
私の子どもは今2歳。もう少し大きくなったら、
食育として見せたい番組です。 
これからも楽しみにしています。札幌市白石区

農家も打って出る!こちらから仕掛けないと
いけないんだなと思うことと、もっと農家の魅力を
みんなに知ってもらいたいと思いました。
そうすると農家をしてみたいなと感じる人が
出てきますよね、おいしいの一言のために
頑張っているみなさん。ぜひこれからも
安全安心な野菜をお願いします。 枝幸町

今回は近くの剣淵町だったので、
興味深く見せていただきました。
こんな取り組みがなされていたなんて、
知りませんでした。カラフルなジャガ芋、
是非食べてみたいです。
これをきっかけに、是非剣淵産の農産物を
積極的に食べてみようと思いました。
若い農家さんに頑張ってもらいたいです。
名寄市

剣淵町の農家の方の小さい町だから
出来る事もある。
とにかくやって見よう。と
台風の被害にあいながらも、
一生懸命農業の未来を考え
行動している姿に心打たれました!
頑張って欲しいですし励まされました。
釧路市

<< [1] [2] >>

TOP(全件表示)