アーカイブ
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
ページ内検索

   表示:2018年01月(16件)
<< [1] [2] >>

2018年01月29日(月) |  ♯461 ドキュメント:北見産のタマネギを運ぶ!タマネギ列車(1)
2018年01月29日18時51分19秒更新
北見の玉ねぎは本当に甘くて美味しい!
北見の玉ねぎは2月の種まきから
始まるのは、知らなかったです。
タマネギ列車で子供逹の思いが込められた
手紙の入った玉ねぎの箱は、
茨城県の青果店や道の駅の飲食店をはじめ、
全国の色々なところに届いているのですね。
受け取った側も嬉しいですが、
手紙の返事をもらって自慢の玉ねぎが
全国各地で喜ばれていることを知れた
子供逹が感激している姿を見て、
幸せな気持ちになりました。
普段 私達も色々と買い物をしますが、
生産者の顔がついていたり、
何か一言そえていただけている紙が
ついていると思わず見て、
大事に食べようと生産者の心の気持ちを
大事にしますよね。もっともっとこういう輪が
広がればいいなとおもいました。
今回は、生産者から流通、
私達のもとに届くまでには、
色々な人が携わり、人の思いが込められて、
商品となって私達のもとに届くということを
改めて教えていただいた感じがしています。旭川市

北見の玉ねぎは本当に感動しました。
「小泉タイム」は素敵な授業ですね。
北見の生産者の方々が丹精込めて
作られた玉ねぎを、美味しく食べてほしい
という小学生の気持ちを手紙とともに乗せて
全国へと運ばれ、その想いに消費者の方が
応えてお返事を送ってくれた様子に、
涙なしに見ることができませんでした。 
子供たちの手紙が生産者と消費者を
より近しい 「絆」として結ぶことが
できたのだと思いました。 音更町

北見がタマネギ生産日本一だと
いうことは知っていましたが、
タマネギの5個に1個が北見産だと知り、
本当にすごいことだと思いました。
これからも北海道産の野菜を購入して、
北海道農業を応援します! 札幌市厚別区

小泉小学校、素晴らしい企画で感激!
生産舎、運搬のJR貨物の運転士、
本州の販売店等の方々…
返事や茨城の八百屋さんからは
さつまいもが届いたりと! 
連携プレーで北見のタマネギは
全国に届けられているんですね。
北見タマネギ応援していますよ。
ガンバレ〜〜 札幌市清田区

生産者さんと消費者の繋がりも素敵ですが、 
生産地の小学生と消費地との繋がりも
すごく 素敵な活動ですね。  
流通の発達で便利になりましたが、 
やはり人と人のつながりが身近に感じるのは、
お互いに幸せになりますね。  
茨城の小田木さん、
素敵なプレゼントをされましたね。 
茨城のさつまいもを見るたびに
小泉小学校の生徒の皆さんは
手紙を書いた事を思い出すのでしょうね。 
玉ネギを運ぶタマネギ列車の運転手さんにも
同じく感謝ですね。生産者さんと共に
たくさんの方が心を込めて手を掛けて
全国に散らばるタマネギたちに
改めて感謝ですね。 札幌市白石区

子供たちの手紙が日本各地に届いて
喜ばれ、さらにそのお返事で子供たちの瞳が
キラキラしていたのが、とても微笑ましく、
よい取り組み、良い番組だなと思いました。
札幌市白石区

地元北見を題材の放送でしたので
楽しみに待っていました。
北見の特産品が全国に届けられ、
そして喜んでくれる放送内容は、
同じ市民として誇りに思いました。
北見に生まれて良かったです。北見市

子供たちが手紙を入れて全国各地へ
届ける取り組みによって産地と消費地の
思いがお互いに伝わることに感動した。
いい取り組みだと思った。
他の地域でもやったら凄くいいと思った!
北広島市

北見の玉ねぎの本当にすごいですね。
タマネギ生産農家から収穫後の保管選別、
小学校の取り組みまで素晴らしい。
そのうえ、貨物列車の機関士まで
タマネギ愛を感じる内容で、
これからタマネギを食べるときは、
今まで以上に感謝の気持ちを持っていきます。
子供たちの手紙を受け取った方に
北見の玉ねぎの素晴らしさが
認識されると思いました。
青森に行くといいなと言った女子の気持ち。
そこには祖父母が住んでいるからには
泣けました。素晴らしい番組内容で、
寒いこの時節、心が温かくなりました。
ありがとう。網走市

2018年01月29日(月) |  ♯461 ドキュメント:北見産のタマネギを運ぶ!タマネギ列車(2)
2018年01月29日18時51分12秒更新
今回の番組、感動してしまいました。  
いつも番組を一緒に見ていた子供達も成長し、
ほぼほぼ子育ても終わりに近づいていますが、
いつも思うのは親の力など本当に微力で、
子供は社会に育ててもらっているんだ…
ということです。  
番組を拝見して一段と思いを強くしました。 
小学生の真摯な姿勢もさることながら、
それを受け止めてくれる青果業の小田木さん
道の駅の満田さんの想像以上の取り組みなど
『玉葱』を介しての出会いに過ぎない人々が
こんなにも子供たちのために活動して
下さる姿に胸が熱くなりました。  
50オーバーのおばちゃんでも
こんなにも感激するのですから、
子供達の心にはより一層の感激と
思い出を作ってくれたのでしょうね。  
毎回見て良かった!思う良質な番組です。
これからも楽しみにしています。 札幌市東区

小泉小学校の取り組みは、
生産者さんと消費者さんをつなぐ
斬新で心温まる取り組みですね。
手紙の内容が単なるおざなりの言葉でなく
心からの願いであったので、
返信や贈り物が届いたのでしょう。
子供たちの視野が日本だけでなく
世界に広がっていくことを期待します。
地産地消ということが叫ばれていますが、
反面日本各地のみならず海外にも
北海道の生産物が広がりつつありますので、
海外の人たちがどのような感想をもっているかも
興味がありますね。そしたら次は英語や
フランス語で手紙を書くことになるかも…!
玉ねぎを北見から九州まで運んでくれる
JR貨物の運転手さんをはじめ
関係者のご努力にも感謝いたします。札幌市南区

北見の玉ねぎだと言うことを意識して
食べたことはなかったので
今度買う際に産地を見て
これが北見の玉ねぎなんだ!と思いながら
食べたいなと思いました。 
小学生達の手紙の活動がとても素敵でした。 
札幌市白石区

列車が大好きな3歳の子供と一緒です。
貨物列車長いね、って楽しみました。 
お返事が返ってきて良かったですね。
こうやって日本中に興味を持つことができる
総合学習は素敵だと思います。札幌市北区

北見のタマネギは本当に美味しいです!
タマネギ好きの私が言うので間違いない(笑)。
箱に子供達からの手紙が入っていたら
なおさらハッピーになりますね!
とても素晴らしい教育だと思いました。
これからもたくさんのタマネギを食べて
今流行っている風邪予防に撃退しますよ!
千歳市

貨物列車であんなふうに野菜を運んで
いるなんて初めて知りました。
農家さんがいるから私達は生活できていて、
簡単に食べられるけど、本当は出来るまでに
日にちや労力がかかり、ありがたみを思い
これからの日々を大切に野菜をたべたいと
思いました。最後のサツマイモはおいしそうでした。
手紙という方法もいいものですね。利尻富士町

玉ねぎ産地の子どもたちの気持ちを
列車の運転士さんたちがしっかり運んで、
産地との橋渡しになっていますね。
ほのぼのしました。
鳥肌が止まりません。
幸せな気持ちをありがとうございました。函館市

作っている人も大変だけど、
物流で運んでいる人も大変なんだなと実感。
個人的にはディーゼル列車の運転席見れて
テンションがかなり上がりました。
これからも消費者のために頑張ってください。
苫小牧市

北見から玉ねぎが全国各地に行き、
小学生の書いた手紙によって各地と繋がり、
観ているこちらも嬉しくなりました。 
たまねぎ列車の運転士さんの、
責任もって運ぶ様子に、農家だけではなく、
その他の人たちの力もあって、
食卓に玉ねぎが上がるのだと思うと、
大切においしく食べようと思いました。
札幌市豊平区

単に農家のことだけでなく、
作物のことだけでなく、
関わる方々みんなのことを取り上げて
作られている番組なので、
多くの人たち、
特に子供たちに観てほしいと思います。
札幌市南区

2018年01月29日(月) |  ♯461 ドキュメント:北見産のタマネギを運ぶ!タマネギ列車(3)
2018年01月29日18時51分06秒更新
たまねぎの絆がとってもよかったです。 
こういった授業は郷土愛を育むためにも
いいと思います。 大人になって、
故郷を聞かれたときに
「田舎だから、なにもないから」と
恥ずかしくていえないような街にしない 
自信をもって日本の食を支える
自慢の街といえるような 
まちづくりを我々大人が行って、
次の世代につなげていかなくては
いけないと思いました。 釧路市

北見の小学校の素晴らしい取り組みを
感動して見ていました。 お返事をくれた
皆さんも素晴らしいです。 
ウルウルしながら見ていました。 札幌市厚別区

子供達から心のこもった手書きの手紙を
貰ったら感動しちゃいますね。 
受け取った方々も真摯に返事を書いたり、
店頭で買ってくれた人からアンケートを
取ったりする暖かい活動に感動し、
思わず涙が溢れてしまいました。 
北見の美味しい玉ねぎと子供たちの
手紙が人と人を繋ぎ、
人との絆を築く素晴らしい授業ですね!上川町

農家さんの気持ちを伝えると言った
子供達の気持ちと、それを受け取った方々の
気持ちがとても暖かくて、今回の放送は
とても好きな回でした。 このような取り組みが
今後もずっと続いて、北見と各地域の人々が
繋がっていけたらいいと凄く感じました。  稚内市

タマネギ列車にちょっと感動しました。
十勝にはジャガイモ専用の臨時列車も
あったはずで北海道らしいなと感じます。
そして子供たちとタマネギを仕入れた
八百屋さんとの交流に泣けてきました。
自分の街の農や食を考える
良い機会があり幸せだなと思います。函館市

北見の子供達が玉ねぎと一緒に
手紙を入れる取り組みには心が暖かくなり、
涙が出ました。北海道の素晴らしさを伝える事、
そしてそれを子供達が自信に思える事。
良いですね。 八雲町

玉ねぎひとつにしても色々な方が
大切に扱っており、小学生の学びとしても
とても良い回だったなと感じております。
子供達がここまままっすぐに成長して
もらえたらよいなと思いました。
観ているこちら側も楽しかったです。岩内町

人と人の心を通わせる手紙。
すばらしい発想でした。 
玉ネギの北見、苗植えから収穫までを体験。
選果場を見学し、手紙をタマネギの中に入れる。 
もらった人達もびっくり、そしてほほえましく
思ったでしょうね。 
全国から返事が来て、地図に色を塗る
いい学校だなあ〜余市町

とっても温かい番組でほっこりしました。 
小学生にとって北見のタマネギを誇りに感じ、
北見を大切にする心が育ったのではないかと
思います。 学校で働いている私達にとって、
大変貴重な内容でした。 ありがとうございます。
札幌市中央区

今日の番組内容は、とてもよかったです。
子どもたちは、総合学習を通して、
自分たちが住む地域の特産物に
誇りを持つことが出来たと思います。
他の地域の子どもたちの姿も、
北海道の農業を通して見てみたいです。
札幌市北区

2018年01月29日(月) |  ♯461 ドキュメント:北見産のタマネギを運ぶ!タマネギ列車(4)
2018年01月29日18時50分58秒更新
今回は北見のタマネギ!
昔少しだけ住んでいた町であり、
亡き父が勤めていた北見駅。 
見ながらいつもより深く色々な気持ちが
あふれる回でした。  総合学習で
地元の特産物を学び、流通先を知り、
地図でしか知らなかった街に
興味を持ち大人になった時に
そこに行きたいなと思う。 
とっても素敵な学習だなと思いました。 
先生方も熱心に指導されていたことや
子供達が興味を持って学習している様子が
伝わりました。  
特に!! タマネギ列車が走る様子、
川の方から撮った映像!
とっても素敵に撮られていて感激しました。 
旭川市

全国各地の消費地の方からの返事が
読み上げられた時の子ども達の笑顔を見て、
とても感動しました。最高の番組ですね!北見市

北見タマネギては子供達の授業か
全国に繋がった事で子供達の大きな財産に
なった事でしょう。これからも北海道発信に
力を入れて下さい。音更町

以前北見に住んでました。 
北見の玉ねぎは本当に甘くて、
たまにその甘さを思い出します。
産地北見を見つけたら迷わず買います。 
今回の小泉小学校の取り組みは
とても良いと思います。
ずっと続けばと思います。札幌市厚別区

北見のたまねぎが全国に出荷されて
いたことは以前より知っていました。
子供達の手紙を通じて全国の消費者の皆さんに
更に北見のたまねぎが近くに感じられ、
消費拡大なつながれば素晴らしいと思います。
札幌市南区

子供たちの手紙がタマネギとともに
旅をする様子(タマネギに携わる方々の仕事)や
受取った人々との心温まる交流は素晴らしく
見聞が広がったほか、
心がホッコリする内容に感激しました。
札幌市白石区

北見のたまねぎが全国各地で食されて
いるのが良くわかる番組でした。
茨城からのお返しがサツマイモでしたが、
地域間の交流が活発になることを期待しています。
札幌市豊平区

北見の玉ねぎは大きくて
表面がとてもツヤツヤしていて、
生産者の方の手間や苦労・愛情が
大変伝わってきました。 
小学校で行われている総合学習の一環で、
児童が消費者の方に手紙を送るという
取り組みは、とても興味深かったです。
北見の玉ねぎを全国に知ってもらう
きっかけになるだけでなく、
生産者と消費者の繋がりが深くなると思いました。 
その繋がりを可能にしているのがタマネギ列車で、
運転士さん同士の細かなやりとりが
玉ねぎを安全に運ぶために
必要不可欠なのだと感じました。
線路沿いに鹿が現れるのは、
北海道ならではですね。 
北見の宝として、これからも玉ねぎや
タマネギ列車を守り続けて欲しいと思います。
寿都町

2018年01月22日(月) |  ♯460 本別町の豆栽培を学び豆まきをしよう(1)
2018年01月22日16時04分54秒更新
十勝で豆の町といえば本別町!
というくらい、とても豆が有名ですが、
「ほんべつ豆まかナイト」という
豆まきのイベントがあるのは
知りませんでした。
このイベント専用に大豆を生産されて
いることに驚きました。しかも昔ながらの
製法で2トンという量を用意されるとは、
規模が大きいので想像もつかないです。
町ぐるみで特産の豆をPRされていて
本当に素晴らしいですね。
本別町のお子さんは、
豆が小さい頃から身近に感じられて、
羨ましい限りです。
豆が体にいいのは知っていますが、
なかなか料理の幅がなく、
定番のものを食べる程度ですので、
こういうイベントに参加して、
直接産地でイベントを楽しんで、
学ぶのもいいですね。旭川市

「鬼退治専用大豆」。興味をひきましたね。
子ども達が種まきから、ノコガマの収穫、
殻竿の脱穀まで本当に懐かしかったです。
私の子どもの頃は、鉄がなくて、
殻竿は竹だったように思います。
ニオを叩いてオニをつぶす。
リーダーのギャグもいいですね。
 「豆まかナイト」の行事も、
豆マルシェ・豆風呂・祈願豆浴び・オニ退治…、
子ども達は楽しさの中で大豆について
たくさん勉強をするんでしょうね。余市町

本別町が豆の一大産地だということは
よく知っていましたが、節分用大豆を
作っていることだけは知らなかったので、
本当にびっくりしてしまいました。 
厳寒期や核家族化の影響などからか、
豆まきをする光景を余り見かけなく
なったと思います。我が家でも
ここ何年は恵方巻を食べるだけです。釧路市

青年団が中心となって
「豆の町」をアピールするのは良いですね。 
体に良い大豆や黒豆など豆を
周知を頑張ってください。釧路市

節分専用の大豆を作っている畑が
ある事に驚きました。 子どもの頃から
家では大豆で豆まきをしていましたが、
北海道では落花生が主流みたいで
驚きました。函館市

北海道の豆まきは落花生なんですね。
道外から来た私にはとても新鮮でした。
節分じゃない日にも挑戦したい豆料理も
いくつかあったので参考にさせて
いただきたいと思いました!札幌市

北海道外から来た私にとっては
北海道の節分で大豆ではなく
落花生を使うのが驚きでした。
未だに理由がわかりません。 
これからも北海道の農業酪農と
不思議を届けて下さい!!千歳市

もうすぐで節分ですね。
落花生が一般的だと思っていましたけど、
西日本と東日本で違うことにびっくりしました。
豆の町の本別豆まかナイト、
機会があれば参加してみたいです。
札幌市白石区

2018年01月22日(月) |  ♯460 本別町の豆栽培を学び豆まきをしよう(2)
2018年01月22日16時04分47秒更新
本別の豆まかナイト!楽しそうですね。
小さかった頃、豆撒きは大豆を煎ったもので
行っていました。それがいつのまにか
落花生に変わったのを覚えています。
札幌市南区

やっぱり十勝は豆作りが盛んなんですね!
豆まかナイト、楽しそう〜!
うちも昔から落花生をまいて
殻を剥いて食べてました。
ゴミがつかなくて、大きいから
取り忘れがないからなのかなぁと
思っていました。
日本人にならなくてはならない
調味料の材料の大豆。
ちなみに私は大豆の若い時が枝豆だと
大人になってから知りました。あはは。北斗市

家も畑作農家でしたので豆まきは大豆でした。
いつしか落花生も併用して撒いてました。
外に撒くぶんは落花生です。
寒くて凍てつく日は大豆です。
食べれないともったいないですから。恵庭市

今までは関東出身の主人は大豆で、
北海道の私は落花生で豆まきを
していました。今回の放送で、
苗の育成から収穫、脱穀と自分たちで豆を作り、
「豆まかナイト」のイベントまで企画している
本別町の若い生産者さんの姿を見ますと、
今年からの豆まきは大豆にと決めました。
北海道の代表選手である豆類を
大事にしなければいけないと反省です。
札幌市南区

十勝の本別町で行っている豆まき。
とても楽しそうでした。
そういった地域のイベントを運営している方は
とても大変そうですが楽しそうだなと思いました。
きな粉のお餅も凄く美味しそう!
札幌市豊平区

豆を植えるところから!
食育素晴らしいと思いました!
楽しいイベントや美味しい豆料理…
子どもにも体験させてみたいと思いました。
札幌市白石区

本番の「豆まかナイト」では
2トンの大豆をまくとか!
スケールすごいですね。札幌市北区

本別町でこんなに大豆が取れるのが
びっくりです!
もっと大豆食品を食べなければ!
岩見沢市

2018年01月22日(月) |  ♯460 本別町の豆栽培を学び豆まきをしよう(3)
2018年01月22日16時04分41秒更新
私も実家が農家でしたので
小学生の時に豆のニオ積みを
手伝った記憶があります。
豆も稲も自然乾燥でしたね。
懐かしいですね。江別市

久々にカラ竿を見ました。
昔実家にもありましたが
先の方も木でした。懐かしくって。
子供の頃なので上手に回せませんでした。
私も大豆の中に埋もれてみたいです。別海町

 「豆まかナイト」は迫力がありますね。 
昔ながらの脱穀をしたり、
石臼で大豆を挽いてきな粉餅にしたり、
ピザにして美味しくいただいたりと、
豆の魅力をとても感じました。 
豆風呂はなんだか斬新ですね。
「服越しにイソフラボンがすごい」には
思わず笑ってしまいました。 
番組を通して非常に豆が身近に感じました。 
音更町

豆風呂いいですね〜♪
すでに沢山の豆を買って食べています! 
豆類は身体にいいですし、
美味しくて大好きですよ!苫小牧市

引き立てのきな粉もちが美味しそう!
豆風呂も体験してみたい一つです。 
予定が合えば是非行ってみたくなりました。
札幌市白石区

鬼に思いっきり豆をぶつけてる子供達が
可愛かったですね。 これからも楽しみにしてます!
倶知安町

北海道の豆まきは落花生ですが、
本州のように大豆の豆まきが出来るんですね。
「ほんべつ豆まかナイト」を通して、
北海道産の大豆に注目が集まると良いですね。
千歳市

激豆まきびっくりです!
自宅なら遠慮しいしい豆まきですが、
思い切ってできる豆まき楽しそう。中標津町

私も大豆の生産農家です。 
昨年は収穫時期の天候が悪く苦労しました。 
今年も美味しい大豆を生産しょうと
今準備を進めているところです。安平町

2018年01月22日(月) |  ♯460 本別町の豆栽培を学び豆まきをしよう(4)
2018年01月22日16時04分34秒更新
大豆=枝豆に気づかなかった
あぐりっこがカワイかったです。
小さい頃、大豆を皮から外すのに
あのやり方でしたなぁと思い出しました。
札幌市北区

あぐりっこいい体験をしてますね♪ 
やっぱり!大豆と枝豆が同じ物とは
体験しないと分からない人が多いですよね。
札幌市東区

豆まかナイトはネーミング含めて
町を盛り上げようという思いが
強いなと感じました。この番組の良さは
農畜産物の生産現場を考えるながら
観る楽しみと、この様な地方のイベントを知る
良いきっかけになってます。函館市

私は道外から嫁に来たので、
節分に落花生を撒くのがびっくりでした。
でも、撒いたあとで拾うのに
大きいから拾いやすいし、
皮を剥いて食べるから綺麗だし、
素晴らしい考えだなあっと思いました。
大豆も食べないと節分気分が出ないので
両方食べます!豆まかナイトに行きたくなりました!
痩せますようにと祈願して札幌市白石区

鄰町の足寄出身なのですが、
初めて豆ナイトの事を知りました。
豆風呂に入ってみたいですね!
札幌市豊平区

豆まきはここ5年位やっていません。
恵方巻で済ませています。
子供の頃は家の中には落花生、
外に向けては大豆をまいていました。
子供も大きくなるとしなくなりますが、
季節の行事としてやらなくては
いけないと感じました。札幌市西区

大豆は畑の肉と言われるくらい
体に良い食べ物ですよね。 
豆腐と納豆は毎日食べると良いそうですね。 
私は大豆でも黒大豆、
特に黒千石大豆が好きで、
ご飯に混ぜたりして毎日食べています。 
粒は小さいですが体に良いんですよ。深川市

北海道の豆は世界に誇れる豆!
納豆の味が違います。
豆を使った料理美味しそうでした。
豆を浴びるのも良かったです!江差町

2018年01月15日(月) |  ♯459 六次化大賞受賞のゆめぴりか甘酒(1)
2018年01月15日17時16分21秒更新
飲む点滴といわれる大好きな甘酒。
しかし、あぐりっこには、じいちゃんの味!
年寄りの飲み物感があるようですね。 
JA旭川のブランド甘酒、「ゆめぴりか甘酒」。
6次産業化、かっこいいですね。
ななつぼしで糀をつくり、
炊いたゆめぴりかと合わせるんですから、
たまらない味でしょうね。
あぐりっこの「おじいちゃんじゃない」 !
美容効果もあるとのこと。
 「甘酒は米の力の晴れ姿」 余市町

甘酒は飲む点滴だと昔から聞いていて
ブームになる前から大好きです。
6次産業、ななつぼしの方が菌がつきやすい
炊き上がった米を傷つけて菌が入りやすくする
勉強になりました。
あぐりっこが、甘酒になる前の
こうじの花が咲いたお米を食べて
商品化できると目を輝かせていたのが
とても微笑ましかったです。札幌市白石区

よく買い物に行くあさがおが出て、
しかもゆめぴりか甘酒が出ているのには、
ちょっと不思議な感じがしています。
妻がこの甘酒を買ってきて、
美味しそうに飲んでいたことがあり、
少し味見させてもらったら、
米こうじから作る甘酒は、
味が酒粕のものとは違って、
素材本来の味で驚いたことがありました。
飲む点滴といわれてるくらい栄養価も高いですし、
美容効果もあり料理にも活用できる万能飲料。
卵焼きや豚肉のしょうが焼き、甘酒ラテなど
是非とも試してみたいですね。旭川市

甘酒は酒粕のものしか飲んだことがなく
苦手な方なのですが、番組を見て
米こうじの甘酒とても飲んでみたくなりました!
子供も居るため料理のアレンジメニューが
とても参考になりました。
是非試してみたいと思います!札幌市白石区

甘酒大好き!あぐりっこ達にも美味しいと
分かってもらい嬉しいですね!
おじいちゃんとのイメージには納得しました(笑)
料理に使える事もわかり作ってみたいです。
体には良いし美味しいし本当に甘酒万歳!別海町

甘酒は匂いが苦手で飲んだ事がありません。
ゆめぴりかの甘酒は飲んでみたい!
美容にいいなら尚更です!
パッケージもオシャレですね。
娘のお弁当のお肉は、
食べる頃には硬くなってしまっているので、
甘酒を使ってみようと思います。
カフェオレも興味ありです。札幌市北区

正直甘酒は得意ではありません。 
そう思いながらも見ていたら、
栄養価の高さなどしっかり伝えて頂き、
最後の最後に甘酒を使ったレシピで
作ってみたいと思わせてくれた事に感謝です。
今までの人生で一度も買うことのなかった
甘酒ですが、明日買いに行こうと思います。
小樽市

ゆめぴりかの甘酒! 私もこどもの頃、
あぐりっこと同じく甘酒が苦手でした。
たぶん、母が作ってくれたのは
酒粕の甘酒だったかな?
大人になった今は甘酒缶を飲むの好きです!
2つの甘酒を飲み比べしてみたいです。
今ならどっちもイケると思う… 
旭川のゆめぴりかなら
絶対美味しいですね!!砂川市

甘酒の酒粕と米こうじの違いが
よく解りました。
旭川に住んでいるのに知りませんでした。
どの年代の人にも喜ばれそうなので、
今度贈り物に利用したいと思いました。旭川市

2018年01月15日(月) |  ♯459 六次化大賞受賞のゆめぴりか甘酒(2)
2018年01月15日17時16分28秒更新
旭川でゆめぴりか甘酒が販売されて
いるとは、知りませんでした。 
お米から甘酒を作るのには温度や室温の
管理が大事であることがわかりました。
美味しい甘酒を作るためには、
素材の旨味を生かすため、
作る過程での繊細さも必要なんですね。 
甘酒レシピの甘酒卵焼きは
とてもふわふわしていて美味しそうで、
豚肉の甘酒生姜焼きはお肉が柔らかそう!音更町

甘酒が体に良いのは知っていたのですが、
実は私も苦手なんです…。
ツブツブ感の甘いとろりとした感じがなんとも…。
でも料理に使っていいなんて初めて知りました!
塩麹も肉を柔らかくしますもんね〜♪
麹パワーはすごいですね!
ゆめぴりかとななつぼしで作った甘酒、
気になります!見かけたらぜひ試してみます!
北海道って本当なんでも作れる
素晴らしいところだ!北斗市

甘酒は好きなのですが、
酒粕タイプしか飲んだことがなかったので、
糀タイプも飲んでみたいと思いました。 
番組はいつも子供の素直な反応と
リーダーの優しい人がらに
ホッコリしながらみています。札幌市白石区

甘酒は米こうじで作るのと、
酒かすで作る2種類があるんですね。 
酒粕で作った甘酒しか飲んだことないので 
米麹で作った甘酒飲んでみたくなりました。  
甘酒が卵焼きや生姜焼きで使えるのは 
便利だと思ったし作ってみたくなりました。北斗市

甘酒ブームなのは知っていましたが、
まだ試した事がなかったので
これを機に挑戦してみたいと思いました。 
北海道の豊富な食を知れる番組ですので、
これからも拝見したいとおもいます。
札幌市手稲区

今まで酒かすと米こうじの違いや
作り方がよくわかりませんでしたので、
今回の放送でよく理解できました。
ななつぼしとゆめぴりかの最強コンビによる
甘酒は子ども達にも好評で、
いろいろな料理にも幅広く活用できますね。
また女性の美容にも効果があるとは驚きでした。
JA旭川さんの甘酒が6次産業化商品コンテストで
大賞を獲得したことも納得できました。
こうなると甘酒はもはや「おじいちゃん」だけの
飲み物ではありませんね。札幌市南区

道産食物の生産、製造、加工、
販売方法などいつも詳しく、分かりやすく、
面白く拝見させて頂てます。
今回は大好きな甘酒と地元旭川と言う事で
楽しみにしてました!飲む点滴と言われる
甘酒ですが砂糖や塩が不使用でも
米麹だけの自然な甘みが凄いですね。
美容にも良いので飲み続けたいと思います。
甘酒料理も是非挑戦したいと思いました。旭川市

米糀で作った甘酒を初めて飲んだ時、
衝撃を受けました。
酒粕で作った甘酒と違いますよね。
甘酒を料理に使ってみたいし、
甘酒カフェラテは作ろうと思います。帯広市

母親が四季の行事毎に作ってくれた思い出、
砂糖が高価だった時代に砂糖代わりに、
卵焼きや煮物にみりんの代用で使用していた事を
祖母から教えてもらった懐かしい思い出を、
再確認させて戴き感謝です。士別市

<< [1] [2] >>

TOP(全件表示)