アーカイブ
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
ページ内検索

   表示:2018年09月(15件)
<< [1] [2] >>

2018年09月25日(火) |  ♯492 米シリーズA北海道米の歩み・流通をひも解く(1)
2018年09月25日14時54分01秒更新
上川農業試験場での北海道米の歴史は、
北海道のお米が美味しくなるまでの
品種改良がわかりやすく伝えられていて
興味深い内容でした。
また、低水温でのお米の栽培のことで、
あぐりっこが実際に普通の水田と比較して
冷たいことを伝えていた所もいいと思いました。
今年は水害や地震で北海道の農業は
大きな被害を受けましたが、
あぐりっこと森崎さんが伝える
北海道の農業には夢があると思います。
北海道のお米が大好きで応援して
食べています。ありがとう北海道米!旭川市

赤毛から始まり、ゆめぴりかが誕生するまで、
135年もかかっていたんですね。 
北海道米が、こんなに美味しくなって、
遠く沖縄でも喜んで食べられているのは、
本当に誇らしい話しですね。 
これからも美味しくいただきます。帯広市

北海道のお米の美味しさの中には
生産者の努力や開発があると
改めて知ることが出来て面白かったです。 
私が小さい頃は北海道のお米は
あまり美味しくないというイメージでしたが、
今や北海道のお米は全国にも
その美味しさが浸透しているのが
誇らしく思います。 
これからもさらに美味しいお米が
出来ることを楽しみに
開発が進むことを願っています。 由仁町

北海道米の挑戦の歴史の放送で、
テレビにくぎ付けにされました。 
私の子ども時代、北海道米は
「猫またぎ米」と呼ばれていました。
「おいしくないので猫も食べないで、
またいでいく」という意味です。 
それが今では米どころの新潟県からも、
高く評価されているということを知りました。 
そこには「挑戦の歴史」があることも理解しました。 
これからも視聴者に感動を与える番組を
お願いいたします。苫小牧市

上川農業試験場研究員の方の
お力があるから、今、食している
「米」があるんですね。 
平山さんがまだ品種改良の必要性を
説いていたのが印象的でした。 
これからは、後継者が少なくなるので、
広い土地でいかに収量を増やすか、
品種改良の研究をされているとのこと。
「米」に終わりはないのですね。 
私たちにも何かできることはないのでしょうか。
札幌市清田区

「赤毛」から「ゆめぴりか」までを
一つの田んぼで展示しながら栽培し、
品質改良の成果が分かるように
なっているんですね。札幌市東区

「北海道米は美味しくない」と思い込んで
一度も食べた事がない私に
「是非食べてみて」と勧めてくれた友人に
今は感謝です。
すべての方々のたゆまぬ努力により
北海道米が進化していった歴史が
良くわかりました。札幌市中央区

寒冷地における長年のお米の栽培は
道民の願いであった。
今回北広島で初めて品種「赤毛」から発して
現在の美味しい品種「ゆめぴりか」
「ふっくりんこ」等を育て上げられたこと知り、
大変勉強になった。
上川農業試験場の研究者等の 
献身な温度、湿度、種の分析等による
研究の賜物と感じた。
今後の活躍を期待します。札幌市中央区

今や北海道米は本州のお米と比べ、
その美味しさは本州以上の評価を得ていますが、
135年の歳月を得て美味しいお米作りに
取り組んで来た上川農業試験場の
スタッフの方々の努力の賜物ですね。苫小牧市

2018年09月25日(火) |  ♯492 米シリーズA北海道米の歩み・流通をひも解く(2)
2018年09月25日14時54分08秒更新
小学生の頃、店頭にきらら397が
並び始めた時のことをよく覚えています。
今までコシヒカリ・あきたこまち等のお米が
並んでいたな中、可愛いイラストの北海道米が
並び始めて衝撃的でした。今はたくさんの
美味しいお米が北海道で作られるようになって
とてもありがたく嬉しいです。東神楽町

北海道のお米は本当に美味しくなりました。
その陰には荒涼な自然環境や病害虫に
打ち勝つために改良に改良を重ねてきた
研究者・育てる現場の農家の方々の
計り知れないご苦労がありました。
自身は食する側の一方ですが、
この美味しいお米が今後も育てられる
環境が続くよう、広大な食糧基地である
北海道の大地を汚すことのないよう
大切にして行かなければと切に思います。
札幌市東区

上川の農業試験場で古い品種が
今も育てられているのですね。 
うちでは、30年以上
北海道産のお米を食べています。 
だんだん美味しくなってきたと感じています。 
現在はななつぼしを食べています。
これからも美味しいお米ができることを
期待しています。札幌市南区

私の幼少期から北海道米でしたので、
他県のお米を買うということはありません。
こんなに認知度も評価も高くなった
北海道米が誇らしいです!札幌市豊平区

「ゆめぴりか」はコシヒカリに負けないくらい
美味しいお米だと満足していました。
でももっと美味しくて、もっとたくさん
収穫できるお米ができるかも知れないんですね。
とても楽しみです。札幌市中央区

私の周りが米農家さんばかり。
毎年、収穫時期になると
大雨や暴風で稲が倒れる災害があって
心が痛みます。
上川農業試験場さん!
倒れない稲の研究をして欲しい…
完全に冷めても美味しいお米を
研究して欲しい…剣淵町

私も米農家の娘として育ちました。
今は機械化されてありませんが
刈り取った稲をはざかけして
自然に乾燥させて
脱穀する時にはざかけに登り、
稲を外して親に投げ下ろす手伝いを
小学生の時にしていました。
今は刈り取りながら脱穀して
そのまま乾燥機に入れますものね。江別市

上川農業試験場は車で旭川へ出かける時
いつも目にしています。田植えが始まったとか
色づいてきたとか身近に感じています。
時々一人で笑ってしまうのですが
田んぼが広いので
自転車で移動している人がいます。和寒町

昔は北海道米は家畜の飼料用だったり
加工用だったのを思うと
きらら397が登場して以降は
わざわざ道産米を選んで
購入するようになりました。 
ゆめぴりかでも内地の米に負けないどころか
凌駕していると思いますが、
更に研究を続けている
試験場の方々の努力に頭が下がります。清水町

北海道農業の事がわかりやすく
私はバスガイドをしているのですが
お客さんにあぐり王国で知った事を
お話させていただいてます。
大変勉強になります。網走市

2018年09月25日(火) |  ♯492 米シリーズA北海道米の歩み・流通をひも解く(3)
2018年09月25日14時54分15秒更新
飛躍的に美味しく生まれ変わった
北海道米ですが、研究者の皆さん、
生産者の皆さんの賜物だと言うことが
充分に分かる放送でした。
印象的なのは研究中のお米を試食する時、
無言で食することです。確かに他の人の印象に
左右されないことは重要なので納得しました。
そして、森崎さんがお米を全て当てたのは流石!
当てた森崎さんも本当に嬉しそうでした。
あぐりっこが、このように美味しいお米を
口に出来ることは幸せ…話していましたが、
本当にその通りだと自分も思いました。
「ゆめぴりか」さえも発展途中とのことですが、
お体に気を付けて、どうぞ美味しいお米を
開発して下さいますよう宜しくお願いします。
札幌市白石区

お米の食味検査とても興味が湧きました。 
普段は食べ比べた事が無いので、
そんなに違うものなのかと驚きました。 
以前は新潟産「コシヒカリ」を食べていましたが、
「ゆめぴりか」が発売されてからは、
ずっと「ゆめぴりか」を食べています。 
北海道に長年住んでいながら、
まだまだ知らない事が多く、
いつも番組を見て「へー!」と思っています。 
これからも楽しく勉強させて頂きたいです。 
函館市

本当に北海道米は美味しくなりました。
自分が就職した当時の30年前は
キタヒカリという米を購入していたと思います。
10キロで3900円くらい。
冷めた時のパサパサ感を記憶しています。
お米農家さんと試験場の方が協力して、
今の美味しいい北海道米が誕生したことが
番組を通してよくわかりました。
沖縄で大人気なことも、
沖縄大好きの北海道民としては
とても誇らしかったです。旭川市

北海道が誇る食材にまでなったお米! 
本当に農家の皆様のおかげで、
とても美味しく誇らしい北海道米です。 
本州の方から「北海道のお米美味しいよね!」
と言われると自分が褒められたみたいで嬉しい!
沖縄にも北海道米のファンが
沢山いらっしゃるんですね。 
これからも地元のお米を愛し応援します! 
ありがとう北海道米!札幌市西区

北海道のお米の歴史を知って
より北海道米に誇りを持ちました。 
他の県でも同じように
改良を重ねてはいるのでしょうが、
寒さに強くて美味しいお米を育ててくれる
農家さん達を心から応援するために
北海道米を食べ続けます!札幌市中央区

北海道米が沖縄でも多く食されていることを知り、
驚いています。 関東の友人から北海道フェアは
いつも大人気だと聞いていましたが、
沖縄でも喜ばれているようですね。 
道外との繋がりなども知れて良かったです。
札幌市白石区

北海道米が沖縄まで流通しているのは
誇らしく思いました。ひとつの品種に
10年もかけて!日々美味しいご飯を
食べられることに改めて感謝します。
生産者の方が減少しているのが心配です。
日本食のご飯をもっと食べて欲しいと思います! 
上富良野町

今日の放送で北海道米が遠く沖縄にも
届いていることにビックリしました…。
またその沖縄でとっておいしく食べて
沖縄の皆さんにこよなく愛されている様子は
どさんこ人にとってうれしいことですね。
誇りに思いますね。お米作りをされている
農家さんのご苦労のたまものですね。
今回の震災で多くの被害が
北海道を襲いましたが、
秋の収穫の時期を迎えて
皆様の思いを察すると心が痛みます。
でも、どんどんこの番組で農家の皆さまの
頑張りをお伝えするのも一歩かなと思います。
これからも多くの北海道農業を支えてください。
札幌市西区

北海道の米が
一躍脚光を浴びる様になったのは、
きらら397の誕生あたりからでしょうか。
それまでは秋田や新潟等の産地の米を
食べる事が多かったと思います。
北海道では稲は育たないとまで
言われた過去から、生産者の方々や
研究員の皆さんの日々の努力やご苦労があって、
赤毛から現在の美味しい米に引き継がれて
いるのですね。今は、近くのスーパーでは
あまり見られなくなったきらら397が、
沖縄でななつぼしとのブレンドで
人気があることを知り、
とても嬉しく思いました。
寒さに強く、収量の多い品種を目指した
冷水田での試作など、これからも挑戦が
続くと思いますが、よりグレードアップした
美味しい北海道米が生まれます様に
祈っています。岩見沢市

2018年09月25日(火) |  ♯492 米シリーズA北海道米の歩み・流通をひも解く(4)
2018年09月25日14時53分54秒更新
沖縄で北海道米が食べられて
いることにびっくりしました。
ゆめぴりかが登場して10年になるのですね。
さらなる食味と収量のある
新たな品種の育成を期待しています。江差町

お米って偉大だなぁって改めて感動!
品種の数にビックリ!
今までずっと引き継がれて
研究をしているすごさに頭が下がります。
食べ比べでリーダーの喜ぶ姿に
私もほっとしてました。
あぐりっこも頑張っていましたね!
レオ君はきれいに食べて!
北海道に生まれて良かったと
考えされた時間です。別海町

北海道のお米を沖縄の皆さんが
喜んで食べてくれていること…
嬉しく思いました!あるお店では
「ななつぼし」に変えたら、
おかわりが増えたとか…。
道民として誇りに思います。
加えて、この時代に生まれたからこそ、
ゆめぴりかを代表とする美味しいお米を
口に出来ること、何て幸せなことでしょうか!
ゆめぴりかのように
色つや味の良いお米を誕生させても、
研究されてる皆さんにゴールはなく、
あくなき探求心で
まだまだ上を目指されていること。
頭が下がります。札幌市東区

もう10年経っていたんですね。 
うちの家族はゆめぴりかを初めて食してから、 
ずーと、ゆめぴりかですよ。
 (それまでは、魚沼産のこしひかり) 
沖縄県でも北海道米が人気だと知り 
本当に誇らしく嬉しい気持ちでイッパイ!
この番組を観なければ知り得なかったこと…
あぐり王国に感謝です。室蘭市

リーダーのお米愛がひしひしと
伝わってきました!さすがごはんソムリエ!
北海道のお米は本当に美味しいので
遠く離れた沖縄の方にまで伝わってることに
嬉しく同じく誇らしくなりました。
これからも全国各地の方に美味しいお米を
届けたいですね。頑張ってくださる
農家さんたちにも感謝しながら
道内の私自身も食べていきたいです!
札幌市豊平区

我が家もゆめぴりか食べてます。  
祖父が農家ですが、ゆめぴりかの苗が
手に入らないと嘆くくらい人気です。  
昔は北海道米は混ぜ米しか評価しかなく、
祖父から悔しいと何度も聞かされました。  
地球温暖化かもしれませんが、
北海道の気温が上がって
心配な側面もありますが、
美味しい米ができる環境、
さらには苗を開発している
研究者の賜物と感謝します。札幌市清田区

お米のルーツが有ることを知りました。 
お米の開発を苦労して研究して
作ってくださっていたのですね。 
また年表付きお米ネームには驚きました。 
そしてリーダーがお米ソムリエの資格を
持っているのにも驚きました。 
そしてそして…5種類のお米を古い順番に
当ててしまうとはさすがでした。 
これからも農業やその他、
色々を発信し続けてください。日高町

北海道米の人気ありがたいですね。
たとえば南国の沖縄でも北海道米は
お中元やお歳暮に定番だと知り嬉しいです。
北と南かなり離れていますが
日本は繋がっている、助け合っている…
そんな風に思いました。
例えば沖縄の黒糖を私達が食べるように
日本国中の良いものを知って
お互い提供し、評価しあって極めていき
仲良くいけたらいいなぁと思いました。
北海道米ほんと今じゃ定番で、
よく昔は「北海道米はおいしくない」と
聞くことが多くがっかりしていたものですが
今では皆さんの努力のおかげ!
感謝申し上げたいです。札幌市手稲区

「あぐり王国」はゆっくり、のんびり、
ほのぼのした気持ちになれる番組です。
そして勉強にもなります!
とっても、ためになり家族で
「へぇ〜そうなんだ!凄いね!」と
番組が終わってからも話を出来ます。
私の一番好きな食べ物は「米!」。
美味しい米を土鍋で炊いて
家族で食べたいです。函館市

いつも息子と楽しく拝見しています! 
「あぐり王国」を見て
自分達が住んでる北海道が
とても素晴らしい所なんだね…って
息子がいつも言います!
私達は道南に住んでいます。 
他の地域の魅力的なところが
沢山知る事が出来る「あぐり王国」。
これからも楽しみにしています。北斗市

2018年09月18日(火) |  ♯491 通年出荷の森町産トマトに注目!(1)
2018年09月18日16時09分49秒更新
森町でトマトがあんなにたくさん
栽培されているなんて知りませんでした。
温泉熱を使って冬も出荷されていることも
びっくりでした。トマト好きの私にとっては
ありがたいことです。
是非、森町のトマト食べてみたいです!
札幌市豊平区

北海道で4月から12月まで
トマトを長期出荷していることは、
知りませんでした。
道南の森町の濁川地区なんですね。
温泉熱を利用したハウスで最盛期には
6000〜7000個、年間1500sを収穫とは
驚きです。共選所で粗選別して、
赤外線で糖度7%以上を出荷しているのも
初めて知りました。栽培から出荷までの
作業の工程を知ることができて、
とても勉強になりました。
トマトの炊き込みご飯や
トマト納豆巾着焼きも
醤油こうじを使って作っていて、
とても参考になりましたし、
試してみたいと思いました。
なにより、森町で年間1500sも
栽培されている立派なトマトを
食べたことがないので、
贅沢にまるかじりしてみたいです。旭川市

みずみずしいトマト。
今では1年を通して食べることが
できるのが当たり前になりました。
そして、トマトの出荷作業も
とてもハイテクになり、
より新鮮なトマトを食べることができ、
とても嬉しいです。
トマトの炊き込みご飯、美味しそう!
札幌市白石区

温泉の地の利を生かし
12月まで北海道でもトマトを作るとは、
道民として嬉しいです。 
また、こうして作られたトマトは、
嫌いな子にも笑顔で食べれて
素晴らしい品と感心しました。
孫4歳にも食べさせたいです。帯広市

温泉を利用して冬でも出荷できる、
まさに地の利ですね。
まだ青い状態で出荷されるトマト。
枝から離れても赤くなるのが、
この歳になっても不思議だなと
思うことです。札幌市南区

温泉熱で作ってるトマト青いうちに
収穫してるの見たら
まだ早いんじゃないかなあって思ったけど
糖度7度は美味しそうでした。
トマト使った料理も炊き込みご飯も
美味しそうでした。札幌市東区

森町は温泉の熱でハウス内を温めてるので
トマトを4月〜12月まで出荷できるんですね。 
トマトを使った炊き込みご飯や
納豆巾着巻きって新たな食べ方で
やってみたくなりました。 北斗市

濁川地区の取組みを初めて知りました。 
CO2を出すことなく野菜を栽培できるのは、
エコに繋がる農業で素晴らしいと思います。
札幌市白石区

2018年09月18日(火) |  ♯491 通年出荷の森町産トマトに注目!(2)
2018年09月18日16時09分40秒更新
大きくて美味しそうなトマトでした。
私もあぐりっこと同じで冬の北海道で
トマトが育つなんて思ってもいませんでした。
近くの温泉を利用するという画期的な方法で
トマト栽培をしていることに驚いたと同時に
農家さんたちの知恵に素晴らしいと
感心しました。
北海道の野菜は美味しいので
1年を通して色々な野菜を美味しく
食べれることに感謝です。札幌市豊平区

森町でトマトを作っているなんて、
全く知りませんでした。
今回の地震の影響はなかったのでしょうか?
温泉を使っているなんて暖かいはず!
絶対美味しいはずですね。札幌市北区

トマトハウスの数にビックリ!
青いトマトの出荷にも驚きでした。
ちょうどお店に並ぶころに
真っ赤になるのですね!
トマト料理も混ぜご飯も美味しそうでした。
トマト嫌いも克服できそう〜!別海町

トマトは夏の野菜と思っていました。
水耕栽培は知っていましたが
温泉熱で寒い時期も生産できるのですね。
選別の工場も素晴らしいと思います。
トマトはとても体にいい野菜です。
通年美味しく食べられのは
とても画期的なことだと思います。
札幌市厚別区

トマト嫌いの私でも
「食べられるかな?」って思うほど、
美味しそうなトマトでした。 
今回紹介していただいた
温泉の熱を活かして
周年供給されている野菜など、
特色ある栽培や加工ものを
紹介していただけると嬉しいです。
札幌市北区

温泉を利用して冬もトマトを
生産出来るのですね。
年中トマトが食べられるのは
本当に有り難いです。札幌市東区

温泉水でトマトをハウス栽培?とびっくり!
自然の力を利用した
素晴らしい取り組みだと思います。
頑張って下さい!!幕別町

濁川地区は地名としては
知っていましたが地熱を利用した
野菜作りは知りませんでした。
これからも地域の特産として
頑張って欲しいです。石狩市

2018年09月18日(火) |  ♯491 通年出荷の森町産トマトに注目!(3)
2018年09月18日16時09分33秒更新
温泉のお陰で美味しいトマトができて
素晴らしいと思いました!
トマトが嫌いな子が美味しそうに
食べていて微笑ましいです。
揚げに納豆とトマトとチーズと
聞いただけで、
美味しいか心配でしたが
とても食べたくなりました!
森町の濁川地区の美味しいトマトで
作りたいです。札幌市白石区

温泉熱を利用したトマト作り。
冬でもそだてられるのは発見でしたね!
ハイテク機械を導入にも驚きました。
地産地消を心掛けてます。函館市

震災を受け、あぐり王国を見ることが
出来ないと思いました。
今日のあぐり王国は近くに住んでいながら、
冬トマトを知りませんでした。
トマトの炊き込みご飯や
納豆とトマトを食べて見たいです。
あぐりっこも可愛らしかったです。函館市

おいしいトマトの炊き込みご飯と
納豆やチーズのあげ焼きは
考えたことがなかったからビックリ!
札幌市南区

トマトが大好きなんです。 
冬まで道内のトマトが食べられるなんて
しあわせですね。 
美味しいもの
たくさん紹介してください。千歳市

トマトはあたためても栄養化はいいので 
炊飯器で炊き込みご飯にしてみます。
札幌市豊平区

生産者さんの努力で一年通し
トマトがいただけて、ありがたいです。 
納豆とトマトがあうんですね。
さっそく作ってみたいです。札幌市豊平区

森崎さんの北海道の野菜への愛が
いつも伝わります。私は食べ物の中で
トマトが一番好きなのですが、
炊き込みご飯はびっくりです。
でもトマトはダシに合うので、
しょうゆ麹にも合いそうですね。
やってみようと思います!
きっと盛り付けたらブラックペッパーを
きかせたらより美味しそうですね。
しょうゆ麹推しのレシピでしたね。
便利そうだなあ。北見市

2018年09月10日(月) |  ♯490 道内唯一の産地で伝統食材みょうがを学ぶ(1)
2018年09月10日16時36分56秒更新
道内で唯一栽培されているミョウガ。
道南の八雲町で作られていることを
初めて知りました。ミョウガが籾の下に
なっているのも初めて見ましたし、
収穫も大変そうでしたね。
1ヶ月で1500sも収穫量があるし、
出荷するまでも洗浄したり、
重さをはかって、パックづめまで、
気が遠くなるような作業ですよね。
ミョウガは、花が咲く前の段階を
いただいているのは意外でした。
普段ミョウガは薬味くらいでしか
登場しない香味野菜の部類でしたが、
まるごとミョウガのドライカレーや
マヨネーズ和えはとても斬新で参考になり、
ミョウガの概念が変わりました。
早速作ってみたいと思いました。
まずは、唯一北海道で生産されている
八雲町のミョウガを食べてみたいです。
旭川市

なんと北海道でミョウガができているとは
びっくりでした!!ミョウガは花が咲く前の
つぼみを食べているんですね。
葉が生い茂っていて収穫は大変ですね。
梶田さんの姿見えませんでした。 
栄養効果はナトリウム排出、血流効果、
食欲増進、夏バテ回復なんて、
良いことばかりですね。 
もっとたくさん買って食べようと思いました。 
ドライカレーおいしそうでした。 
ミョウガのマヨネーズ和え、
これは絶対にやってみようと思いました。
スーパーで見つけたら絶対い買います。
札幌市東区

ミョウガが北海道で栽培されていることを
知らなかった上に、あのように育って
収穫しているのを初めて知りました。
とても勉強になりましたし、
さらに大切に食べたいと思います。
ミョウガのマヨ和えを作って食べたい!
札幌市白石区

みょうがが北海道で作られていることを
初めて知りました。
そして綺麗な花が咲くことも…。
ひとつひとつ正座してとる姿にも、
びっくりしました。 八雲産のみょうがを
スーパーで見たことがないので、
是非食べてみたいです。札幌市東区

ミョウガは子どもの頃はクセがあって
大嫌いでしたが、いつのまにか大好きになり、 
今では麺類・冷奴などの薬味として欠かせません。 
なので、 丸ごと味噌を付けて食べるとか、 
マヨネーズと和えたり、 カレーに入れるなんて
ビックリです。あぐりっこが美味しい!と
絶賛していた新鮮なミョウガを薬味だけでなく、
主役として是非食してみたいです。苫小牧市

八雲町でみょうがを栽培しているんですね。 
40年も前からなんですね。 すごい!
収穫も土ではなく、もみ殻で土だらけに
ならないとはいえ、しゃがんで手をついて
収穫するのも大変な作業ですね。 
脇役から主役の料理。
ドライカレーを一度ご賞味したいと思います。 
マヨネーズあえも美味しそうでした。札幌市清田区

ミョウガが北海道で栽培されてるのは
オクラに次いで知らなかったですね。 
しかも栽培方法も収穫もかなり大変そう…。 
手作業で1500Kgとなると想像も出来ません!
あぐりっこの年令の頃は、
ミョウガなんて知らなかったし
食べた事もありませんでした。 
薬味くらいしか食べ方を知りませんでしたが
今度試してみなきゃなりませんね。清水町

ミョウガって一度も食べた事がないです。 
お店で気にはなっているんだけど
どう料理するのかなって? 
薬味だけでは無かったのですね。 
ぜひ食べてみたいです。
色々料理してみたいです。釧路市

八雲町は、主人の実家がある場所ですが、
ミョウガの産地とは知りませんでした!
番組で知ることが出来て良かったです!
ミョウガはそうめんの薬味として
食べるのが好きですが
メインにもなるのですね♪
親しみのある食べ物として
これからもっと食べて行きたいです。恵庭市

2018年09月10日(月) |  ♯490 道内唯一の産地で伝統食材みょうがを学ぶ(2)
2018年09月10日16時36分48秒更新
農家さんが心を込めて作っている
様子を見ていると、食べ物を大事に、
食品ロスも少なくするように
調理するようになりました。 
今回は私の大好物のみょうがだったので
うれしかったです。いつもみょうがは
天ぷらにして食べるのですが、
ドライカレーとマヨ和えを
今度試してみたいと思います! 
北海道で唯一の生産者ということで、
もっと作っている農家さんがいると
思っていたので驚きました。 
ずっと作り続けて欲しいので、
道産のみょうがを選んで
購入したいと思いました。江別市

北海道でミョウガがとれるとは
初めて知りました。
花が咲く前の茎を食べるとはびっくり!
食べるとこも根かなと思ってました。浦河町

みょうが中々食べる機会は少ないですが
好きです。小さい頃は苦手でしたが
大人になるにつれ好きになりました。
北海道でも栽培が行われている事を
今回初めて知りました。
料理のメインにも出来るのですね。
今度作ってみたいです。旭川市

もみ殻で色などを仕上げているとは
初めて知りました。自分で作っても
うまくいかないことが良くわかりました。
アマとプロの違いを実感。大空町

みょうがが大好きで、道外のみょうがを
購入することが多かったのですが、
八雲産のみょうがをぜひ食べてみたいと
思いました。レシピも必ず作ります!  
野菜に変身しているもんすけが可愛くて、
いつも楽しみにしていますよ!美唄市

みょうがは私も苦手ですが、
あぐりっこ達が美味しそうに
食べているのを見て、
これだったら大丈夫かも…と思いました。 
みょうがのドライカレーは
美味しそうで食べてみたいです。旭川市

ミョウガ大好き!
ミョウガのマヨネーズ和え作ってみます! 
八雲町で北海道で唯一生産されてるのは
知りませんでした。東神楽町

ミョウガをよく食べますが、
生産者の方がどのように
栽培・収穫しているのか、
5歳の娘と話しながら楽しく
拝見することができました。 
なかなか生えている姿を見ることがない
野菜を見ることができるのは面白いですね。
釧路市

みょうががとても好きで、
時期になるのが楽しみで
毎年過ごしていたのですが 
今回の放送で初めてみょうがが
どの様に生えるのか初めて知りました。 
地面から生える事にとても驚きです。 札幌市中央区

みょうががピカピカ光って、
まるで宝石のようでした! 
いつも収穫の様子や出荷の準備が見られて、
勉強になります。函館市

2018年09月10日(月) |  ♯490 道内唯一の産地で伝統食材みょうがを学ぶ(3)
2018年09月10日16時36分40秒更新
まず今回の胆振東部地震被災者に
お見舞い申し上げるとともに、
犠牲者にお悔やみ申し上げます。
1日も早い復旧をお祈りします。 
今日のテーマはミョウガでしたが、
北海道で香味野菜を作るのは
珍しいと思いました。
まだわずかですが、
栽培が増えて欲しいです。釧路市

大自然の中で安全な道産食材を
育てる人や、その家族が番組に
出てくるところが好きでよく見ています。
さらに未来の北海道を担う子どもたちに
経験させているところも、北海道にとって
大きな財産になると思っています。
なかなか大変だと思いますが、
これからも番組を作っていってください。
ミョウガは大好きで、いつも冷蔵庫に
きらさないようにしています。
最近は高知県のものだけでなく
八雲町のものもいただいていたので、
番組で知れて新鮮でした。札幌市中央区

まさかミョウガとは思いませんでした。
私は本州出身ですので、
冷やっこの薬味としてミョウガを食べたくて、
わざわざ実家からミョウガを持ってきて
庭に植えました。しかし、梶田さんのような
あのような立派な株には育っていません。
40年にわたる手入れの成果なのでしょうね。
料理もマヨネーズ和えは分かりますが、
カレーにとは思いもしませんでした。
今度チャレンジいたします。
ミョウガも薬味から主役への
脱皮時期かもしれません。札幌市南区

地震の影響で放送がないと思ってましたが、
放送があり日常に戻る重要な放送だったと
思います。ありがとうございます。
ミョウガ食べたいです。札幌市手稲区

ミョウガは高知だけだと思っていました。
薬味に使っていましたが、
カレーとマヨネーズの食べ方は
初なのでやってみます。感動しました! 
震災の中のあぐりは、
ほっとする心が持てました(涙)。
札幌市豊平区

ミョウガの成り方、初めて知りました。 
料理に使うようになったのは
ここ数年ですが、ラーメンサラダや
梅肉和えにしても存在感が強くて好きです。
量の割に高いのでもっと生産して
いただいて買いやすくなるといいですね。
札幌市白石区

私は新潟県の出身で子供の頃は
山菜的に生えていました。
栽培されているものは初めて見ました。
私は「みょうが」大好きです。
みょうがカレー食べてみたいです。函館市

土曜日の夕方家にいる際は、
いつも楽しく拝見させていただいています。 
いつもいろんな食材をいろんなレシピで
紹介していて、とても参考になります。  
今週は台風に引き続き地震が北海道を襲い、
本当に不安な1週間でしたが、
あぐり王国の番組を観て
とても気持ちが楽になりました!  
これからも楽しく美味しい番組を
宜しくお願いします!札幌市豊平区

北海道でミョウガを生産してるなんて
知りませんでした。見ていたら無性に
ミョウガを食べたくなりました。
これからも北海道らしい番組を
作り続けて下さい。岩内町

<< [1] [2] >>

TOP(全件表示)