アーカイブ
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
ページ内検索

   表示:2019年10月(12件)
<< [1] [2] >>

2019年10月28日(月) |  ♯544 妹背牛・直播き米〜最終章〜(1)
2019年10月28日15時10分28秒更新
妹背牛町で直播き栽培されている「えみまる」の稲刈りが見られ、
勉強になりました。森崎さんの稲刈りはミスターコンバイン!
さすがでしたね。いつもあぐりっこ達が素直で可愛いいです。
農家さんが減りながらも水田を広くして、
機械の効率をあげていること等はじめて知りました。
「えみまる」のおにぎりは本当に美味しそうでしたね。
「えみまる」販売を楽しみに待ちます♪ 札幌市南区

以前お世話になった妹背牛町で、懐かしい風景、懐かしい人…
思わず友達に見て見て!とラインをしたほどです。
新しい直播栽培は試行錯誤を繰り返し苦労されたと思います。
これからの北海道農業の発展につながる事と思います。
昔より農作業が楽になったけれど農業機械が高価で本当に大変。
今は消費者として生産者に感謝しながらお米を食べています。
これからも、笑いあり感動ありの農業を見せて下さい!札幌市豊平区

大きな田んぼに拡幅して「直播」。
後継者がいない小規模農家はどんどん離農して、
地元に残って頑張っている農業後継者が土地と農機具を購入して、
苦労の中で日本の食糧基地を守ってくれているとつくづく思いました。
頑張る農家が報われると良いと思います。
この番組は、まったく農業を知らない人にも、
農作物を収穫することの苦労や醍醐味を教えてくれる番組で、
素晴らしいと思います。 旭川市

春にもみで蒔いた稲がちゃんと育っていたのは驚きです!
しかも、あぐりっこはちゃんとレポートにまとめていて、
森アナの穴まで丁寧にレポートしていて恐れ入ります!
森アナは、お笑いの素質も有るのでしょうか。
リーダーの刈るの上手でビックリしました。
是非、新品種早く食べてみたいですね!石狩市

新作のお米作り大変です。より美味しく病気に強いお米作り。
農家さんの努力は、計り知れない事だと肝心しました。
日本のお米の消費が年々減り続けているなか、
皆さんの努力に心打たれます。皆さんに感謝します。
えみまるが、どんどん消費者に愛されていくことを祈ります。函館市

春の植え付けから収穫の秋までTVで観ています。
子供たちの生育の比較調査や写真など素晴らしく感動しました。
さぞかしお米のおにぎりおいしかったのでしょう。
食べているみなさんの顔がまさに
「えみまる」ように輝いていましたよ。
生産者さんご苦労様です。食べてみたくなりました。江別市

あぐりっこのレポートパソコン使って制作したり
うまくまとめてあって素晴らしかったですね。
森アナウンサーの穴事件もうまいことユニークに書かれて、
レポート書くことによって子どもたちの独創性の幅が広がったり
調べることによって知識に生まれ変わるので、
今後のレポートを書く子どもたちの参考になって、
とっても素晴らしい企画だと思います。苫小牧市

えみまるの背丈が一般の稲よりも短かく感じた。
生育中の水管理も違うことをはじめて知った。
もっと、生育管理の話しがあってもよかったと思う。
森アナ穴!は、種まきを思い出すのによかった。札幌市東区

広大な田んぼにやっぱり北海道と思いました。
「えみまる」を早く食べてみたくなりました。
売り出されるのを楽しみにしていますね。頑張って下さい。
札幌市清田区

あぐりっこの観察眼が素晴らしいですね。
根の張り方が移植と直播きで差があるとかは
なかなか分からないですからね。
稲刈りの時に森アナの穴が、
どうなってるかまで気にしてましたしね。
収穫の時の鎌使いはアグリっこが上手に出来てました!
リーダー森崎さんは別格!清水町

直播き栽培と移植栽培では
根の伸び方がちがうとは知りませんでした!勉強になりました。
また森アナが転んでしまいズボンが汚れてしまいましたね…
転ばないように頑張ってくださいね。
あぐりっこのレポートはよく出来ていて素晴らしかったです。
新米のおにぎりが美味しそうでした。札幌市白石区

2019年10月28日(月) |  ♯544 妹背牛・直播き米〜最終章〜(2)
2019年10月28日15時10分35秒更新
妹背牛町で5月に種植えした後に、
あぐりっこが書いたレポートが上手で分かりやすいですね。
黒田式と手で播いたのでは稲の生え方も違うのですね。
新品種のお米「えみまる」は、まだ販売されてないとの事なので
販売されるようになったら食べてみたいです。北斗市

今回は妹背牛町で田植えしたのを収穫する特集でした。
森アナが田植え時にはまって抜けれなくなった穴が
そのまま残っており、あぐりっこが苗の成長をちゃんと取材して
上手くレポート出来ていて感動しました。
また収穫したえみまるを食べて美味しそうでした。
しかも米粒が何か他の米粒よりも大きく長めに感じました。
是非食べて見たいと思いました。札幌市東区

田植えと言えば育苗し、苗を植える事しか知りませんでしたが、
直に撒いても育つという事を知り、
子供達も知らない事を知れて感心していました。
これからも楽しい番組を期待しています。岩見沢市

新品種えみまる、是非食べてみたいです。
直播米の普及が課題ですね!
農業者人口の高齢化はかなり深刻です。
頑張って放送して下さい。秩父別町

森アナのカーリング姿が脳裏に焼き付いて離れません(笑)。
農業も時代と共に進化していて、
機械の搬入で手作業が軽減されてきているのでしょうが、
その機械を導入する経費は多額なものですよね。
あぐり王国を見るようになって道産食品を買うように…
道内の生産物を拡げていきたいですね。釧路市


昔ながらの直播が復活するのですね! 実家が米農家だったので、
手で田植えや稲刈りをしていたことを思い出しました。
大規模になり家族総出の農家ではなくなって来ているのを感じます。
車で走っていると水田を大きくしているのを見かけます。
大変な部分が少しづつ変わっているんですね!札幌市手稲区

直播きでも稲が育つとは初めて知った。
農家の担い手が減っている中、
作業効率が良くなり直播きが広がれば
農家さんも楽になるので頑張って広めて欲しい。札幌市北区

本日放送の直撒きで稲を育てる昔ながらの製方や

足こきで脱穀する映像など興味深く拝見いたしました。
最新の大型機械に因る農作業も広大な北海道ならではの事。
北海道の食は日本を支える大事な根幹です。
それに付けても美味しそうな…
間違いなく美味しいであろう「えみまる」。
いつか発売されたらいの一番に買って食したいです。旭川市

あぐりっこが楽しんで稲刈りしてましたね。
よく観察をしていて、とても感心しました。
新米のおにぎりが本当に美味しそうでした。
早く流通して私たちのもとに来るのを楽しみにしてます。札幌市西区

あぐりっこは素晴らしい体験をしましたね。
昔は馬・牛で田んぼの中を歩かせ、
稲刈りをした稲を干す所迄運んでいた光景が目に浮かびます。
今は本当に機械が活躍する時代を感じます。
でもお金がかかり大変な事も感じます。札幌市北区

2019年10月28日(月) |  ♯544 妹背牛・直播き米〜最終章〜(3)
2019年10月28日15時10分42秒更新
新米の季節今まで以上に感謝して美味しく頂きたいです。
また最後の子供達の感想を聞き少しでも農家さんの苦労を
伝えてくれて本当に嬉しかったです。
この様な番組がもっと増えて子供達にはもちろん大人の私たちが
安全な食を大切にできたら嬉しいです。 室蘭市

今年も農家の皆さんの努力により美味しいお米が出来ました。
新米を頂きましたが新米はいつ食べてもおいしいです。
農家の皆さんに感謝です。旭川市

実家も昔は米農家でしたので子供の頃は良く手伝いをしたものです!
懐かしく拝見しました。こからは直播きの時代なんですね!
時間も手間もはぶかれて、良い方法だと思いました!
あぐりっこのレポートで違いもよーくわかりました。札幌市南区

北海道で暮らすようになってからも、
しばらくは本州の米どころと言われる産地の米を食べていましたが、
それも今は昔、すっかり道産米にシフトし、
その美味しさに周りにも勧めています。
寒い土地での稲作。ここまでの発展は想像を絶するものがあります。
稲作農家さんが減少していることは残念ですが、
何としてもこの美味しい道産米の後継者が育っていってくれることを
願います。札幌市東区

離農する方達が多いなか新品種を作り育て、
機械化、大規模化等掛かる経費、自然災害も増えて来て
農家さんはご苦労が絶えませんが、
主食として美味しいお米をたくさん食べて応援したいと思います。
えみまる、早く食べてみたいと思いました。札幌市北区

農業従事者の減少後継者問題などの課題に加えて、
ここ2〜3年の自然災害による影響もあり
地産地消を誇りに思う道民として
若い世代がこれからの農業をしっかりと継承して行けるような
対策を探って欲しいです。そのためには食べることの大切さを
小さい子供たちにも伝えることが大人の役目の一つかなと思います。
札幌市白石区

私達生きて行くなかで一番の主食でもあります米は、
どんどん品種改良されて美味しいお米が出来てますね。
幸せな時代です。本州では災害で田畑が大変な被害が
ありましたので北海道米で補ってあげたいです。恵庭市

えみまるは「ぜひ食べてみたい!」と思ったのは
私だけではないと思います。
店頭に並ぶ日を楽しみにしています。頑張ってください!
札幌市白石区

私が小さい頃は芽を出した籾を直に温床に植え、
馬と人手の大変な仕事でした。
今は機械化で楽な反面、金銭的な苦労もあると思うが
皆さんの努力で近代化されて美味しいお米も生産され
嬉しいです。札幌市厚別区

私の嫁さんの実家も当麻町で水田農家を営んでいますが、
義理の父は90才近い年齢ですが、
稲の植え付けから稲刈りまで今だ現役でやっています!旭川市


子供達も学校でお米を作っているので、
「田植え大変で疲れるけど、田んぼの中気持ちいいよね」とか、
「稲刈り疲れるよね」なんて言いながら楽しく視ていました。
「来年もまた、お米作りできるの楽しみだなぁ〜」と言っていました。
これからも子供達とそんな話をしながら視られるといいな…栗山町

2019年10月21日(月) |  ♯543 北見市・玉ねぎ(1)
2019年10月21日13時32分48秒更新
北見の玉ねぎはよく見かけます。
旭川駅は今のシーズンには毎日玉ねぎ列車が通過しています。
玉ねぎ列車をみると北見の美味しい玉ねぎのシーズンが
やってきたことを感じます。番組で玉ねぎの美味しい調理方法や
JAの日本一の玉ねぎ選果場が紹介されて、その大きさに驚きました。
北海道で美味しい玉ねぎが生産されて、
日本各地に送られていることが紹介されたことがよかった!
玉ねぎ料理を食べたくなったので、これから作って食べよう!旭川市

北見の玉ネギは有名ですよね。加工品の北見の玉ネギコロッケなど
見つけると買うようにしています。生産者さんが手間ひまかけて
作っている玉ネギそして選果場も素晴らしいですね。
日本のみならず海外でも北見の玉ネギが食べられているのですね。
札幌市北区

北見市の玉ねぎは有名ですが、玉ねぎが出来るまで
手間暇がかかっていることがわかりました。
真冬から種まきをして温度管理して4月に定植、
その間の水やり、収穫時の根切りなど知らない事だらけでした。
収穫後もブラシで泥をとり、最後は乾燥して選別作業なんですね。
札幌市清田区

身近な野菜の玉ねぎでも収穫の詳しいことは知りませんでした。
また玉ねぎは葉っぱの一部分が大きくなったとの事でびっくりしです。
北広島市

玉ねぎって収穫前に根切り作業があるんですね!
知らなかったので勉強になりました。
玉ねぎの選別工場の大きさに驚きました。
本当に沢山の玉ねぎのが生産されているんですね!
シチューやカレーなど、様々な料理に欠かせない玉ねぎを
作ってくれている生産者の方々に感謝です!札幌市南区

玉ねぎを種から苗を作るところから、
収穫まで手間と時間がかかるのを初めて知りました。
普段何気なく食べてましたがこれからはありがたく
いただかなくてはいけないとわかりました。
玉ねぎのスープチーズ溶けていて美味しそうです。北竜町

玉ねぎを畑で乾かして色が茶色くなるとか、
上の部分が締まってくるとか知らなかったです。
貯蔵庫の大きさにもびっくり!
感謝して玉ねぎを食べないといけないと改めて思いました!
あぐりっこの「おいしいのぉ」という笑顔に感動しました。
札幌市白石区

玉ネギの根を切り葉の根本が締まってから収穫なんですね。
玉ネギの根を切ると葉が枯れて開くと思っていたので
葉が締まるのは驚いたし勉強になりました。
北見たまねぎの選果場の広さに驚きました。
北海道北見のたまねぎが日本だけではなく台湾などの海外にも
出荷されてるのは道民として誇りに思うし嬉しいです。
たまねぎ料理すごく美味しそうでした。北斗市

全国の20%、北見の49%の玉ねぎが北見産だとは知りませんでした。
葉鞘と言う言葉初めて知りました。森崎さんうんちくありがとう。
そして選果場の広さにもびっくり!
テニスコート56面て…凄いの連続です。函館市

植えつけ、根きり、収穫、選別。
すべて流れるような機械作業に驚きました。
北見の玉葱はすごいことになっているよと
誰かに教えたくなりました。旭川市

2019年10月21日(月) |  ♯543 北見市・玉ねぎ(2)
2019年10月21日13時32分35秒更新
出身地である北見市の玉ねぎでしたのでワクワクしながら観ました。
全国有数の玉ねぎ生産地である北見市の近代的な集出荷施設を
紹介していただき、高品質の玉ねぎが効率的に国内のみならず
海外にも出荷されている姿が理解できました。
これからも北海道の美味しい玉ねぎが世界で認められる
存在になることを期待します。
番組ではスープなど3種類の料理が紹介されました。
どれも美味しそうでしたが、今まで玉ねぎまるごとのスープは
作ったことがありませんでしたので挑戦いたします。
機械化が進んだとはいえ
多くの場面では人の力が活躍していましたので、
加藤さんを始め皆さんが、
これからも頑張ってくださいと応援いたします。札幌市南区

『玉ねぎ』大好きな私にとっては大変勉強になりました。
特に収穫時の機械化の進み具合には驚かされました。札幌市西区

カレーやシチューには欠かせない玉葱の放送でした。
毎年「ふるさと納税」を北見市にしております。
北見の玉葱がおいしいのは「根切り」や、
人そして機械による繰り返しのチェックを通しているから。苫小牧市

「タマネギ」が収穫後の乾燥が大事だと言うことを教わりました。
石狩市

玉ねぎの選果場すっごいですね!大きくって感動していました。
星形の型抜き初めて見ました。初めて見たり聞いたりが多くって
さすが日本一なんだぁ〜って大感動です。
玉ねぎまるごとスープ作ってみたいです。レシピ確認しました。
あの大きな北見の玉ねぎぜひぜひ食べたいです。別海町

玉ねぎを処理して出荷する施設が巨大な事にびっくり!
玉ねぎ料理美味しそうだったので北見産玉ねぎを食べてみたいです。
これからも色々な食の産地を巡り紹介して下さい。新十津川町

玉ねぎ選別工場が大きくて驚きました。
貯蔵庫も大きくて安定した通年供給ができるとの事にも納得でした。
農業も奥が深い!紋別市

工場外にGS並みの給油システムが合ったり、
玉ねぎの外皮を炭にして燃料にするなど最新で驚く巨大な施設!
道産子の今年に是非観て欲しい番組です。旭川市

スケールの大きさと工場の設備のすごさにビックリです。
料理には大活躍のタマネギ…主役でもあり脇役でもありますね。
新しいレシピにも挑戦してみます。恵庭市

玉ねぎが人の手と目でしっかりとチェックされ、
出荷されているところがとても印象的でした。
日本一の玉ねぎ産地の情報をありがとうございます!
玉ねぎが食べたくなりました!千歳市

2019年10月21日(月) |  ♯543 北見市・玉ねぎ(3)
2019年10月21日13時32分27秒更新
北見の農業と言うと玉ねぎとは知っていましたが、
ロボットtやら選別機など素晴らしい施設までは知りませんでした。
ビックリしました。札幌市北区

それにしても選別場の規模にはびっくりしました。
選別上の機械化や人の目による確認作業等ももちろん、
生産者の方の「もっと良い品質を目指し…」という思いを聞き、
さすが日本一の玉ねぎ産地と思いました。
玉ねぎは北海道各地で生産されていますし、
北見はもちろん、これからも北海道の農産物を応援します!
札幌市清田区

タマネギの皮が暖房になっているのは再利用でいいことですね。
札幌市中央区

たまねぎって、焼いても煮ても生でも食べられるし、
いろんな料理に使えるから、一年中必要な大事な野菜!
しかも安価で手に入れられるし、保存もきくし、体にもいいし、
野菜の王様と言っても過言ではないかも!
我が家ではほぼ毎日玉ねぎ食べてます! 芦別市

タマネギが無いと成立しないお料理が沢山あるので
常にストックしています。北海道に生まれて良かった!札幌市中央区

たまねぎなんて何となくシチューにいれとけ…とか
野菜炒めに入れとけ!って感じで、
どの料理にも使える万能な野菜だと思っていましたが、
そんなたまねぎを年中いつでも買えるのは
北見市のお陰なんだなぁと知りました!
関東圏の家庭は北海道産の野菜に支えられているなぁと
番組を見るたびに思います。千葉県佐倉市

あぐりっ子の「おいしいの〜ぉ」が気に入っちゃいました。石狩市

我が家は皆玉ねぎ大好きです 生で、炒めても、蒸しても、
煮込んでも、和洋中どれでも使える万能野菜!
あのような大きな集積所で衛生的で安全に管理されているとは、
驚きでした。北海道の私達だけではなく、日本全国、
海外の皆さんに喜んで貰えますね室蘭市

学生の頃、北見市に住んでいました。
秋になると通学途中の畑にはタマネギがゴロゴロしてました。
畑の隅には収穫されたタマネギが
鉄でできた大きな網状のコンテナが積み重なってて…。
懐かし風景です。苫小牧市

小さい頃は家の回りが玉ねぎ畑で、でめんさんとして繁忙期に母が
畑に出る姿を見たり玉ねぎは最も身近な野菜です。
その玉ねぎの生産量を北見が全国の20%、北海道の40%を占め
聞いてとても誇らしく感じます。
現代になりスマート農業をはじめ目覚ましく機械化が進みましたが、
生産から選果や出荷などなど生産者の方々の日々の努力や
ご苦労は今も変わらないのだと改めて思いました。
その皆さんのご苦労さえも上回る一番の喜びはやはり無駄なく、
くまなく消費される事ではないでしょうか。
そして、末端の我々消費者が美味しい美味しいと言って食する事。
ローストビーフ、玉ねぎ丸ごとスープにサラダと
今日の料理もとても美味しそうでした。
あぐりっこの二人にも汗を流した貴重な体験の後、
大きなご褒美になりましたね。岩見沢市

2019年10月15日(火) |  ♯542 帯広市大正メークイン(1)
2019年10月15日15時51分17秒更新
十勝が誇る大正メークインは煮くずれせず、
肉じゃが、塩になどに最高です。
夏空がもたらす大地の結晶が大正メークイン!
十勝の輝きそのものですね。芽室町

大正メークインがとってもおいしそうでした!
あぐりっこ達も素朴で素直な感想でよかったです。
改めて十勝の畑は大きいなーと思いました。
畑の端が見えないくらいとっても広いんだなーと思いました。
あんな大きな機械にあんなにたくさん乗って動きながら
選別してるなんてびっくり!
リーフチョッパーで農薬を減らしてくれているのは助かります!
ホントニありがたいです。
「いももち」とーってもなめらかでもちもちして食べたくなりました!
なかなか大正メークインにめぐりあってないので、
ぜひ食べてみたいです!!!札幌市東区

同じ十勝に住んでいて大正のメークインは自慢のジャガイモです。
ホクホクした新ジャガは地元にいなければ食べられません。
家の家庭菜園の新ジャガは収穫前に手探りで
大きいものを探しふかして食べています。最高です。音更町

お芋の中でもメークインが1番好きです!
が、大正メークインは初めて知りました!!
じゃがいもの茎は自然に枯れるのを待つものだと思ってました。
まだまだ知らない事がありますね。
『おいものおもい』も飲んでみたい!別海町

メークイン好きです!煮物にしても煮崩れしなくて!
番組でも言ってたけど、私は芋団子が好き!
いつもは男爵ですけど、今度はメークインで作ってみよう!
いつでも家にある野菜で、あまり関心を持ったことが少なくて、
メークインでも産地によって味も違うんでしょうね。
味わって食べてみようと思います。札幌市手稲区

大正メークイン!いつだったかカレー・豚汁には
メークインが良いと母から教わり、
父の実家三笠でも作ってくれて
収穫時期には手伝いをした事もありました。
あぐりっこには勉強になったのではないでしょうか。札幌市北区

大正地区で作られてるから大正メークインって名前なんですね。
男爵はサラダなどでメークインはカレーなどにむいてるイモと
いう違いがわかって勉強になりました。
形や大きさや色が悪かったりするのは破棄するのではなく
デンブンとして使われるのですね。
肉ジャガ、イモ餅美味しそうで食べたくなりました。
メークインの発泡酒があるのには驚きました。北斗市

男爵いもと大正メークインの違いがわかりやすかったです。
茎葉を機械で処理することで農薬を少なくする方法などが
理解できて良かったです。恵庭市

冬はカレーライスやシチューポトフ肉じゃがなど、
煮込み料理が多いのでメークインは欠かせません。
ビールが有るのを初めて知りました。札幌市東区

北海道と言えばじゃがいもてよく言われますが、
大正メークイン大きくて美味しそうでしたね。
私達がスーパーで見かけるメークインより
大正メークイン大きくて驚きました。釧路市

2019年10月15日(火) |  ♯542 帯広市大正メークイン(2)
2019年10月15日15時51分25秒更新
今週の放送は、日本人に欠かせないジャガイモでした。
毎年この時期になると、帯広市に住んでいる娘から
「大正メークイン」が送られてきます。おいしいです!
我が家では定番ですが、カレーライスそして肉じゃがに利用。
茎や葉を機械を使って「枯らす」ことは知りませんでした。
「茎や葉が枯れたら、芋を掘る合図」と教えられてきました。
これからも「あぐり王国」を応援していきます。 苫小牧市

大正メークインは最高!
子供が小さい時はメークイン祭にも行ってました。
美味しい道産野菜いっぱい紹介して下さい。釧路町

買い物の際に何気なく購入していましたが、
メークインの農薬を減らす取り組みを知らなかったので
とても勉強になりました。
消費者の求める安心安全に応える為、
農家さんが様々な取り組みをされていることに感謝したいです。
煮崩れしにくく、色々な料理に使えるメークインを
多くの人に食べてもらいたいなと思いました。
色々な調理方法で食べてみたいです。北見市

「大正メークイン」初めて耳にしました。
農家の皆さんが丹精込めてこしらえてくれ、
私達が安心して低農薬の物を口に出来ること、
本当に有り難うございます!
機械化が進んでも、青かったり、小さかったりなど、
人間の目で仕分けしていくこと。
まだまだ人間の力が必要であり、何だか安心しました!
「おいものおもい」と言う発泡酒、ネーミングが可愛いらしく、
考えた青年部のセンスの良さが光りました!
カレー、にくじゃがなど、
絶対に欠かすことが出来ないメークインを、
これからもどうぞ宜しくお願いします。札幌市白石区

子供の頃からイモといえば男爵いもでしたが、
メークインを知ってから煮崩れしないのがいいですよね。
ふかして食べるのも美味しそうですね!やっぱり北海道。札幌市清田区

大正メークインすごく美味しそうでした。
手間をかければ美味しくなるんだなぁって思いました。
森アナのおいものビールすっごぃ美味しそうに飲んでたので
飲みたいなぁ〜って思いました。洞爺湖町


鍛えあげられ低農薬で消費者思いの美味しい大正メークイン。
新じゃが皮までうまそうでした。あぐりっこが頑張ってましたね。
肉じゃが・芋もちの他にも、カレーでも煮物でも
何でも美味しいだろうなぁ〜函館市

北海道といえばじゃがいも!!
道外の知り合いに道産のじゃがいもを送るととても喜んでくれます。
私自身が北海道のじゃがいもが大好きなので
道外の方に喜んでいただけるのはとても誇らしくなります!!
そんなじゃがいもを作っている生産者の方に
改めて感謝しながら食べたいなと思いました。札幌市豊平区

我が家でも多くの料理にジャガイモを使っていますが、
いざどんな形をしているかと訊かれると迷ってしまいますね。
肉じゃがやカレーの主役のメークインは蒸していただくだけでも
あぐりっこの表情から美味しさが伝わってきました。
私も来年は家庭菜園でメークインを植えることにします。
機械化が進んだ収穫作業においても、私たちの手元に届くまでには
多くの場面でまだ人の力が必要とされ感謝いたします。
ジャガイモから発泡酒ができるとは驚きでした。
「おいものおもい」ネーミングからも興味津々期待感一杯!札幌市南区

大正メークインおいしそうでした。いももち大好きです。
じゃがいももいろんな種類があり北海道は食の宝庫最高です。
あぐりっこに私も参加したかったですね。利尻富士町

2019年10月15日(火) |  ♯542 帯広市大正メークイン(3)
2019年10月15日15時51分31秒更新
2歳の息子の一番好きな野菜がじゃがいもということで、
しょっぱなからテレビにかじりついて、
いもが出るたび「いも、おいししょ〜!たべた〜い!」と大騒ぎ!
今日の夕飯メニュー、シチューでよかった…(笑) 釧路市

メークインはカレーの時につかいますが、その他の料理には、
最近はきたあかりを良く買います。
なんと言っても北海道のじゃがいもは美味しいですね。
収穫、とても丁寧にされているのに驚きました。札幌市厚別区

じゃがいものハネヒンがデンプンになるのですね。
違う種類の物だと思っていました。羽幌町

じゃがいもの種類によって、料理を使い分けしたいと思いました。
北海道のポテトチップスは、東京より北海道の方が
美味しく感じた経験がありました。芋もち作りたいです。
生産者の思いを番組で知ることが出来ます。
道産品を身近に買い求めたいです。函館市

やっぱりジャガイモは、塩ゆでで食べるのが一番ですが、
あえてトッピングするとすれば私はバターよりも
イカの塩辛・ニシンの切り込み・鮭のメフンが好きです。
また私は岩内町の出身でどったら餅(岩内の方言です)が好きです。
ジャガイモを塩ゆでて、すり鉢で、つぶし、こねて餅にし、
ザラメで作ったシロップをかけて食べます。
これが、途轍もなく美味しいです。札幌市手稲区

子供が小学生のころ帯広にジャガイモ掘りツアーにいきました。
それ以来娘は芋もちが大好きになり、よく作らされています。
私も未來ちゃんと同じくベチャベチャになっていたので、
よくこねるは大変ためになりました。札幌市厚別区

北海道のじゃがいもは本州のものと比べ物にならないくらい
美味しいと言われます。私は北海道産しか食べたことがないのですが、
大正メークインは聞いたことなかったです。札幌市中央

本州で暮らしていた時にはスーパーにはほとんど男爵と
メークインしか並んでいませんでした。
色々な種類のじゃがいもが身近にあって幸せだなぁ。東神楽町

発泡酒まであるんですね。男爵、北あかり、メークイン大好き!
息子の小学校でもじゃがいもを作りますが、北あかりでした。
メークイン食べさせたい!
農薬も少なくして手間を増やすなんて頭が下がります。士別市

北海道に来て1年。北海道を知るために大好きになるために
地元の番組は最高です。これからも楽しみに拝見します。帯広市

ニセコで生まれ17歳まで住んでいましたが、
羊蹄山をバッグにジャガイモ畑一面の白い花は
今でも目に焼き付いてます。
父が家庭菜園で育てた男爵で母がいももちを作ってくれました。
今は色んなジャガイモが出回っていますが、
私はメークインが一番好きです。札幌市中央区

2019年10月07日(月) |  ♯541 南幌町のキャベツ(1)
2019年10月07日14時26分55秒更新
今回は身近な食材「キャベツ」に注目です。
南幌町は農林水産省からキャベツの生産地としても
認証を得るなど、凄い生産地だったのですね。
農協さんがサポートしてくれることも大きいと感じました。
少し強面の岩本さんですが、キャベツの栄養は芯や外葉に
あることや購入する時には重量感がシッカリとしている物を
選ぶと良い等、優しく教えてくれました。参考にさせて頂きます。
キャベツの収穫など、生産者さんには重くて負担が掛かることも知り、
私達消費者は無駄にすることの無いように気を付けなくてはなりません。
個人的には「あさりとキャベツのペペロンチーノ」が気になり、
是非チャレンジしてみたいです。札幌市白石区

キャベツの大きさを聞かれたあぐりっこが、半玉と答えた時は、
現代の家族構成を感じました。我家の娘も一玉で見ると
キャベツとレタスがわからないと言っていた事を思い出しました。
大きなキャベツの収穫も若い方達が活躍されているのを見て、
頼りになるなぁと見てました。札幌市北区

今日はキャベツ栽培について学びました。
紹介された農家さんでは、18回に分けて定植すること。
2か月で収穫できること等初めて分かりました。
いつも新しい知識を得ることができ勉強になります。
札幌市中央区

岩村さんんが気合を入れて育てられたキャベツは、
たくましくて、実もしっかり詰まっていて、
何の料理にも合い本当に美味しそうですね。
豚肉との重ね蒸し、パスタ、チャンプルー。
あぐりっこの表情からも美味しさが伝わってきました。
美味しさを育むため4〜8月にかけて18回の定植を行い、
収穫も一日2400玉と知り、大変さが実感できました。
労働力を軽減するために大玉を取り入れたり、
機械を投入するなどして創意、
努力されている姿には頭が下がりました。
岩村さん、これからもやんちゃを失わずに
頑張ってください。札幌市南区

採りたてのキャベツのシャクとした音がたまりませんでした。
私も1/2か1/4カット、またはカット野菜を買うことが多いです。
豚肉と合わせて調理することが多いので、これから寒い時期、
甘いキャベツを見分けて購入しようと思います。函館市

大好きなキャベツだったので見ました。
若い人たちが重たいキャベツを運ぶのを見ると、
北海道も捨てたもんじゃない!
これからもおいしいキャベツを作ってもらいたいです。興部町

南幌町のキャベツは、南幌温泉で何度も食べてますが、
あんな広い畑で何種類も作られていたのは知りませんでした。
また色んな調理法の有るのも参考になりました。
ちなみに私はラーメンに必ず入れてます。札幌市豊平区

農林水産省からキャベツ産地って認証受けた事で、
キャベツで町おこしが出来ますね。
苗作りの体制を農協が担当しているのも良いですね。
南幌町全体が元気なのが素敵だと思います。千歳市

畑に出来たキャベツが大きさも揃っていて、
とてもきれいで驚きました。さすがプロの農家さん!
機械でキャベツを傷めること無く収穫出来るなんて
すごい技術ですね。札幌市北区

南幌産のキャベツは、とてもおいしくて
キャベツを練り込んだぎょうざもよく購入しています。
リーダーの野菜の知識には頭が下がります。
生産者の方とのかけあいも愛があふれてて拝見してて和みます。
札幌市北区

<< [1] [2] >>

TOP(全件表示)