アーカイブ
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
ページ内検索

   表示:2010年08月(10件)
<< [1] >>

2010年08月28日(土) |  トウモロコシのかき揚げ
2010年11月02日20時58分48秒更新
苫前町のトウモロコシを使った
お料理を教えてもらいました!
教えてくださったのは
JA苫前町女性部の
早川友子さん、鈴木千秋さん、
丹羽民子さんです!


一品目は超カンタン
「トウモロコシのかき揚げ」。
甘くてサクサクっとして
箸が止まりません〜〜

【トウモロコシのかき揚げ(4人分)】
1)天ぷら粉(適量)を水(適量)でとく

2)生のトウモロコシ(3本分)の実と
 コウナゴ(70g程度)を天ぷら粉と混ぜる

早川さん曰く
「すべて適量!ざっくりと!」

主婦ならではの感覚ですよね!


3)約180℃の油でカラリと揚げて完成〜
 
 おかずにもおやつにもピッタリの
 超カンタンレシピですよ!

2010年08月28日(土) |  とうもろこしと焼き鮭の炊き込みご飯
2010年11月02日20時53分36秒更新
【とうもろこしと焼き鮭の炊き込みご飯(4人分)】
材料:お米(3合)、トウモロコシ(1本分)、
    焼鮭(1切れ)、ベーコン(2枚)、昆布(5cm)
調味料:しょう油・みりん・酒(各大さじ1)


1)トウモロコシは生のままナイフで
 実を外しておく

2)鮭は焼いておく

3)ベーコンは細かく刻んでおく

4)炊飯器に洗った米を入れ、
 目盛りに合わせて
 水・調味料を加え軽く混ぜる

5)トウモロコシ・ベーコン・焼鮭を入れて炊く

6)炊き上がったら鮭をほぐしながらよく混ぜる

2010年08月28日(土) |  トウモロコシのアイスクリーム
2010年11月02日20時53分42秒更新
番組最後にチラリと出たこのデザート!
ものすごく、ものすごく美味しいです!

【トウモロコシ アイスクリーム】
材料:茹でたトウモロコシ(200g)、
   卵黄(4個)、上白糖(60g)、
   生クリーム・牛乳(各200cc)


1)トウモロコシをゆでて、実を外しておく

2)ミキサーにトウモロコシ、生クリーム、牛乳、
 上白糖を入れて2分位かくはんし、裏ごしする

3)卵黄をボールに入れてほぶしておく

4)卵黄に(2)を少しずつ混ぜ加える

5)上記(4)をアイスクリーマーに入れて20分位かくはんする

6)出来上がったアイスクリームを皿に盛りミントを飾る

あまりの美味しさに佐々木アナ悶絶!
お試しアレ!


2010年08月21日(土) |  玉ネギ“真白”のせ冷や奴
2010年11月02日22時40分05秒更新
“真白”生産者の宮下美由紀さんから
真白レシピを教えていただきました。


【真白のせ冷やっこ】
ネギの変わりにスライスした「真白」を
トッピングした冷やっこ。
宮下さんのこだわりは
「昆布だし入りポン酢」をかけること!

真白は水にさらさなくても
そのまま食べられますよ〜


2010年08月21日(土) |  玉ネギ”真白”の豚丼
2010年11月02日22時50分34秒更新
【真白豚丼(4人分)】
これもスライスした真白が決め手!


(1)豚ロース肉(120g)をフライパンで炒める

(2)しょう油(60cc)、砂糖(40g) 、
   酒・みりん(各大さじ1)を
 30分ほど煮込んだタレを絡め、
 酒(大さじ1)で味を調える

(3)肉が焼けたらゴハンにのせ、
 スライスした真白(適量)を
 トッピングすると完成!

 シャキシャキした食感と
 相性抜群ですよ!


【豚丼のおともは真白の味噌汁】
ご自宅のお味噌汁の具材に
“真白”をどうぞ!
とても甘くて美味しいですよ!

2010年08月14日(土) |  セロリーの漬け物 3種類
2010年11月02日22時52分49秒更新
JAめまんべつ女性部の
みなさんからセロリーレシピを
教えていただきました。

教えてくださったのは
齊藤 富士子さん、宇野むつ子さん、
梅田ひろみさんです。
まずは【セロリーの漬物】三種類です。


【セロリーの漬物 下ごしらえ(4〜5人分)】
(1)セロリー(500g)の皮をむきます。
(2)4〜5cmのサイズにし、その後、
 繊維にそって食べやすい大きさにカットします。

【セロリーのめんつゆ漬け】
材料)めんつゆ(60cc) みりん(30cc) 

【セロリーの味噌漬け】
材料)味噌(大さじ2) みりん(少々)

【セロリーのからし漬け】
材料)砂糖(50g) 塩(10g) 粉からし(小さじ1)

(3)各調味料とセロリーを袋に入れ、もみ込む。
(4)袋の中の空気を抜いて常温で半日置き、
 その後冷蔵庫で漬け込みます。

※漬け込んで二日後ぐらいが食べごろですよ!


2010年08月14日(土) |  セロリーの天ぷら
2010年11月02日23時00分02秒更新
お次はセロリーの天ぷら。
半信半疑だったあぐり一同も
驚嘆の美味しさ!でした。


【セロリーの天ぷら(4〜5人分)】
(1)水(150cc)、卵黄(1個)、
天ぷら粉(100g)を混ぜる

(2)セロリー(250g)を食べやすい大きさに切る。

(3)小麦粉(適量)・衣の順にまぶして
 180℃の油であげる。

(4)熱いうちに軽く塩をまぶせば完成!

ポイント)
 衣をつける前に小麦粉をまぶす!
 こうすることでしっかり衣がつきますよ!


食感が楽しいセロリーの天ぷら。
あぐりっこにも大人気でした。
ぜひお試しあれ!

2010年08月07日(土) |  大根サラダ
2010年11月02日23時06分08秒更新
JAようてい女性部から大根レシピを
教えていただきました。
教えてくださったのは
鈴木恵子さん、大友佐恵子さん、本田きよ子さん。


【大根サラダ】

大根やキュウリ・ニンジンなどを
細かく切ってツナとマヨネーズで和えるだけ!
カンタンだけどシャキシャキしておいしい!


2010年08月07日(土) |  マーボ大根
2010年11月02日23時04分26秒更新

【マーボ大根】

@大根(500g)は事前にゆでておく。
Aひき肉(150g)も事前に炒めておく。
B砂糖・豆板醤・酒・ゴマ油(各小さじ1)、
 赤味噌(大さじ1)、中華スープ(200cc)を鍋に入れ、
 大根・ひき肉・豆腐(1丁)を入れて煮る。
C片栗粉(大さじ2)を水で溶いて加え、
 とろみがついたら完成!!

※この時期の大根は
 煮崩れしにくいそうです!



2010年08月07日(土) |  大根もちの照りマヨ焼き
2010年11月02日23時03分49秒更新

【大根もちの照りマヨ焼き】

@大根(300g)はすりおろして水気を切る。
A大根の葉・桜エビ(各適量)と@をあわせ、
 白玉粉(大さじ4)と混ぜる。
Bゴマ油で焼き目をつける
Cしょう油・マヨネーズ・砂糖を1:1:1で
 合わせたモノをからめて完成!

※おやつにもぴったり!オススメですよ!



<< [1] >>

TOP(全件表示)