ページ内検索

   表示:2011年10月(6件)
<< [1] >>

2011年10月29日(土) |  JA長沼 大豆レシピ@木綿豆腐
2011年10月29日15時11分54秒更新
JAながぬま女性部の岸喜美子さんから
長沼産の大豆をたっぷり使った
レシピをおしえてもらいました。


まずは【木綿豆腐 4〜5人前】
★手作りキッドで作成する場合のレシピです


<材料>
大豆…750g、水…3600cc、
凝固剤(にがり)…16g、
消泡剤…3g(大きな鍋で作るなら入れなくてもOK)

<下準備>
大豆は洗って前の日にたっぷりの水に漬けておく。
大きな鍋(7gくらい容量の鍋)、ミキサー、
計量カップなどを用意しておく。


<作り方>
1)大豆を水で良く洗いたっぷりの水に浸しておく。
 水に漬ける時間は
 夏は12時間くらい、冬は24時間くらい。
 水温が低い季節は浸漬時間を長くする

2)大豆と水3600tを数回に分けて
 ミキサーに入れて1分位まわし【呉】を作る。      
 (どろどろ状態になる)

3)鍋に入れ強火で焦げ付かないようへらで混ぜて
 20分くらい煮る。
4)Bを濾し袋に入れ、棒などに巻き付けて絞る。
 搾った汁が【豆乳】、袋の中は【おから】。

5)ボールなどに豆乳を入れ

6)お湯でといたにがりを入れる。

7)もろもろと雲のように豆腐の塊が出来てくるので、
 すくって敷き布を敷いた型枠に入れる。

8)敷き布を豆腐の上でたたみ落とし、
 蓋をのせて袋に入れたおからを重しにして
 10分くらいおく。
9)水の中でひっくり返し、型わくと敷き布をはずし
 15分くらい水にさらす 。

※型枠は無ければ“ざる”で固めても良い。
  敷き布は水切りが良い“さらし布”か、
  ガーゼを二重にして使っても良いです。
※にがりは スーパーなどで売っていますが
 いろいろあるので薄め方などを使い方の   
 説明書を参考にして下さい。


ヒイナちゃん「おいひい〜」

レン君「少し甘い!」


2011年10月29日(土) |  JA長沼 大豆レシピA懐かしい呉汁
2011年10月29日15時12分12秒更新

みんなビックリ感動の味…
【懐かしい呉汁 5食分】。

<材料>
大豆…75g、豆腐…1/3丁、長ネギ…1本
ごぼう…1/2本、ニンジン…小1/2本、
味噌…85g〜100g、だし汁…適量

<下準備>
・大豆は洗って前の日に水に漬けておく。
・ごぼうは洗って皮をこそげ、
 ささがきにして水にさらし、アクを抜く。
・ニンジンは皮をむき、
 ごぼうに合わせてささがきしておく。
・豆腐は食べやすい大きさに切っておく。
・長ネギは斜め薄切りしておく



<作り方>
1)堅い野菜から煮始める。

2)大豆はミキサーにかけて
 ドロドロ状の“呉”を作る。
3)野菜に火が通ったら味噌を入れ
 豆腐・ネギを入れる。

3)火を弱めて大豆の呉を入れ、
 ふわっと浮き上がってくるまで火を通して完成!

セナちゃん
「ふわふわで食べやすくなってスゴクおいしい」

懐かしい『呉汁』。

ご家庭で作るお味噌汁にひと手間くわえ、
味わってみてくださいね。


2011年10月29日(土) |  JA長沼 大豆レシピB味噌蒸しパン
2011年10月29日15時12分30秒更新

隠し味に味噌が入った
【味噌蒸しパン 4〜5人前】。

<材料>
薄力粉…200g、砂糖…80g、
ベーキングパウダー…6g
牛乳…100cc、ホウレンソウ…60g、
サラダ油…8g、ニンジン…30g、
味噌…30g、卵…1個、黒ゴマ…少々

アルミカップ…9号(8〜10個分)

<下準備>
ホウレンソウは塩少々入れた熱湯で、
さっと茹でておく。
小麦粉とベーキングパウダーは
合わせて2回位ふるっておく。



<作り方>
1) ホウレンソウとニンジンはみじん切りにする。
2)ボールに卵・砂糖・味噌・サラダ油を入れ、
 泡立て器で良く混ぜてから牛乳を加え、
 さらに良く混ぜる
3)Aにニンジンとホウレンソウを加え
 良く混ぜてから、
 ふるった粉を加えさっくり混ぜ合わせる。
4)アルミカップにBを流し入れゴマをふり、
 湯気の上がった蒸し器に入れ15分蒸す。

レン君
「小腹すいたときにイイかも…」

簡単にできるので是非チャレンジしてね!


2011年10月27日(木) |  あぐり王国スペシャル 札幌大球レシピ
2011年10月27日18時02分12秒更新

貫田桂一シェフ考案、
【札幌大球のトマトスープ】。

材料)
札幌大球…1kg、トマトジュース…750g、
昆布ダシ…750ml、バター…5g
ニンニクみじん切…5g、ベーコン…50g



作り方
1)キャベツの芯に切れ目を入れて、葉をはがす。
 手で大きく、ちぎっておく。

2)フライパンにバターを溶かしてキャベツを炒め、
 塩・コショーで味付け。

3)別の鍋でバター(適量)・ニンニク・
 ベーコンを炒め、脂が出てきたら
 昆布ダシを加える。

4)トマトジュースを投入!
 ★今回は平取町の「ニシパの恋人」を使用。

5)鍋が煮立ったら炒めたキャベツを入れ
 30分煮込みます。

6)しょう油・塩・コショウ(各少々)で
 味をととのえたら完成!

札幌大球生産者
長谷川孝一さん
「アッサリでモリモリ食べれそう!」

森崎
「ドラマティックスープですね!」

みなさんもお試しあれ〜!


2011年10月27日(木) |  あぐり王国スペシャル 「あぐり鍋」レシピ
2011年10月28日16時03分34秒更新

貫田シェフ考案!
オリジナル「あぐり鍋 5人前」をご紹介!

まずはお鍋にいれる豚挽き肉に
ベースの味付けをしていきます。

材料)
豚挽き肉…500g、塩…5g、卵…1個、
ショウガ…少々

1)すべて混ぜます。
2)「ロールキャベツ用」150gと
 「あぐりボール用」350gに分けておきます。



あぐり鍋にいれる
「ミニロールキャベツ」を作ります。

材料)
下味をつけた豚挽き肉…150g、
札幌大球…適量(昆布ダシとローリエで煮ておく)
ニラ(粗みじん切り)…1束、オリーブオイル

1)ニラをオリーブオイルで炒めておく
2)豚挽き肉にニラを加えて混ぜる
3)葉っぱで肉を巻く!


お次は「あぐりボール」。

材料)
下味をつけた豚挽き肉…350g、
デンプン…適量

あとはお好みので…
ニンジン・ピーマン・キャベツ(みじん切ソテー)
大豆ボイル(粗みじん切)、
玉ネギ(粗みじん切ソテー)、
ミニトマト(湯むき)

1)各材料をまぜてよく練る。
2)一口大に丸め、仕上げにデンプンをまぶす
3)昆布ダシで下茹でする
 ★旨味が逃げず表面もツルツルの食感に!


では鍋の全ての材料です。

材料)
昆布ダシ・牛乳…各1リットル、塩…10g

《煮込み野菜》
キャベツ(1cmのリボン切り)…2枚
玉ネギ(1cmのくし型切り)…2個

《リボン野菜》
長いも・ニンジン・メークイン・ニラ・大根
(ピーラーで20cmの
 リボン状にスライスする)


リボン野菜はこのように
ピーラーでスライスします。

1)沸かした昆布ダシ1リットルに
 牛乳1リットルを入れて沸騰させ塩を振る。
2)煮込み野菜のキャベツと玉ネギをいれ7分煮込む
3)最後に全ての材料を入れ3分煮込み、
 完成です!

森崎
「牛乳鍋っておいしい!旨味が溶け出してる」

河野
「昆布ダシとあう〜!」

大好評!みんなが楽しめるあぐり鍋。
最後はお米を投入してリゾットに!

ぜひみなさんも
「あぐり鍋」チャレンジしてくださいね!


2011年10月08日(土) |  JAいわみざわ 《いわみざわ どっさり情熱カレー》
2011年10月07日13時34分45秒更新

JAいわみざわ女性部から
岩見沢産の野菜をたっぷり使った
【いわみざわ どっさり「情熱」カレー】を
教えてもらいました。

《いわみざわ どっさり「情熱」カレー》
お米…2合、豚細切れ肉…180g、
玉ねぎ…250g、人参…100g、
じゃがいも…100g、ニンニク…5g、
カレールー(市販)…1箱の半分、水…450m、l
固形コンソメ…3g、
★バター…10g、★インスタントコーヒー…2g、
★イチゴジャム…2g、
トマトケチャップ…6.5g、とんかつソース…6.5g



1)お米をとぎ、水に1時間ひたして炊飯する。
2)肉・野菜は大きめに切り、
 ニンニクはすりおろしにする。
3)鍋にサラダ油を熱しニンニクを炒め
  香りが出てきたら、
 肉・じゃがいも・人参・玉ねぎを炒める。
4)油が全体にしみ込んだら、
 水・コンソメを加え中火で15分程度煮込む。
5)野菜が煮えたら、火を一度止め、カレールーと
 ★を入れて溶かし再び弱火で10分煮込む。
 仕上げにケチャップ・とんかつソースを入れ、
 ひと混ぜして出来上がり。

<< [1] >>

TOP(全件表示)