ページ内検索

   表示:2012年10月(9件)
<< [1] >>

2012年10月27日(土) |  JA北ひぎき かぼちゃレシピ@マーボーカボチャ
2012年10月26日16時46分02秒更新

かぼちゃ生産者の泉田和代さんから
かぼちゃ料理を教えていただきました。
あぐりっこもお手伝いしましたよ。

【マーボーカボチャ 4人分】
かぼちゃ…800g、ショウガ・ニンニク…1/2かけ
ねぎ…1/2本、ひき肉…200g、
片栗粉…少々、豆板醤…少々、甜麺醤…大さじ2

<調味料>
しょう油…大さじ1、酒…大さじ2、
砂糖…小さじ1、水…200ml、
鶏ガラスープの素…小さじ1



作り方
1)カボチャを食べやすい大きさに切る

和代さん
「(厚さは)1センチまでいかないほうがいい!
 薄くすると型崩れしてしまうので!」


ポイント)
硬くて切りにくいカボチャはレンジで数十秒
チンすると切りやすくなります。

2)切ったカボチャを素揚げにする

泉田さん
「これで煮くずれしなくなってきます!」

油の泡が落ち着いてきました。
色よく揚げたら取り出します。

河野「美味しそう!」


と…ここでちょっとつまみ食い!

森崎
「甘〜〜い♪」


3)調味料のしょう油・砂糖・水・酒、
 鶏ガラスープの素を混ぜる
4)フライパンに油(大さじ2)を入れ、
 ニンニク・ショウガを炒める。
5)豆板醤・甜麺醤を加え混ざったら、
 ひき肉を入れポロポロになるまで炒める
6)Bの調味料を入れ、ひと煮立ちさせる

7)みじん切りにしたネギ、素揚げした
 カボチャを加える。水溶き片栗粉をいれ
 お好みのとろみにして完成です!

森崎
「美味しい?」

リョウマ
「(ニヤリ)はい!
 甘さと辛さが合っていて
 すごく美味しくなっている!」

マシロ
「マーボーの辛さとカボチャの甘みが
 絶妙な感じで合っていて美味しいです」
 
河野「カボチャ甘い!」
森崎「これは美味しい!」

冷めても美味しいマーボーカボチャ。
みなさんもお試しあれ!


2012年10月27日(土) |  JA北ひぎき かぼちゃレシピAパンプキングラタン
2012年10月26日16時46分23秒更新

【パンプキングラタン 4人前】
材料)
カボチャ(800g)…4個、マカロニ…100g、
チーズ…200g、とりもも肉…100g、
玉ネギ…中2個、バター…40g、
※エビ(お好みで)…100g、

<ホワイトソース>
薄力粉…50g、バター…50g、牛乳…600ml
塩・コショウ…少々、コンソメ…2個

<ホワイトソースの作り方>
1)バターを鍋に溶かし小麦粉を入れ、
 牛乳を少しずつなじませながら入れる。
※ダマにならないように!
2)コンソメ・塩・コショウを入れ味を整え、
 とろみが出てくるまで混ぜる。
3)煮立ってきたら弱火にし、1〜2分くらい
 混ぜて完成!



作り方
1)カボチャをラップでまるごと包んで、
 レンジで5分ほどチンして柔らかくする。
2)カボチャの上を切り、スプーンで
 種など出してきれいにくり抜きます。
 
 ※柔らかくなっているので底に
  穴があかないよう注意してください!

3)とり肉は一口大に切っておく。玉ネギは
 スライスし、マカロニは茹でておく。
4)とり肉をちょっと大きめの鍋で
 焦げないように炒める。
 玉ネギ、お好みでエビも入れて炒め、
 塩・コショウで味を整える
5)ホワイトソースをCに加えて混ぜる
6)カボチャのくりぬいた部分にDをいれ、
 チーズ・バターを乗せて、170℃で
 20分くらい焼いて完成です!

※上が焦げそうな時はアルミをかける。


2012年10月27日(土) |  JA北ひぎき かぼちゃレシピBシフォンケーキ
2012年10月26日16時46分44秒更新

【カボチャのシフォンケーキ 21cmサイズ】
卵黄…5個、卵白…6個、薄力粉…100g
ベーキングパウダー…4g
砂糖…100g(40gと60gに分けておく)
水…60ml、ラム酒…15ml、油…15ml
かぼちゃ…つぶして150g、
飾り用に生クリームやチョコなど…


1)カボチャを蒸し、皮をむいて潰しておく
2)小麦粉・ベーキングパウダーをあわせて
 ふるっておく
3)卵白と砂糖(40g)をツノが立つまで混ぜる
4)卵黄と砂糖(60g)を白くなるまで混ぜ、
 かぼちゃを入れる。
5)Cに油を回し入れながら混ぜ、
 次に水とラム酒を合わせてから
 同じように回しいれて混ぜる
6)DにAの粉を入れ、ざっくりと混ぜる。
 Bを3回くらいに分けて混ぜる
7)21cmのシフォン型に入れ、
 180℃のオーブンで50分焼く。

※焦げそうなら上にアルミを乗せる

8)焼き終わったら逆さまにして冷ます。
 冷めたら型から出して
 飾りの生クリームやチョコを添えて完成!

※型を逆さまにするときは下にコップをおくと
 いいですよ!
※型から出すときはナイフでぐるりと
 周囲に切り込みを入れてから出しましょう!



ユウト
「甘みがあって味も濃いから
 最高に美味しいです!」

森崎
グローバルな美味しさです。
 形変わっても何しても美味しい」

河野
「カボチャの甘みって幸せ感じますね


2012年10月20日(土) |  JAいわみざわ 落花生レシピ@落花生ごはん
2012年10月20日10時51分26秒更新

落花生生産者の小西泰子さんから
塩茹で落花生を使った落花生料理を
教えていただきました。

【落花生ごはん 4人分】
お米…カップ4、
塩ゆで落花生…200g(殻付き)、
大豆(青・黒)…40g(乾燥)

<調味料>
しょう油・砂糖…大さじ3、サラダ油…小さじ1
酒…大さじ1、昆布…5cm、だしの素…少々

塩…小さじ1/2、青じそ…5枚、白ごま…大さじ3



作り方
1)大豆は煎っておく
2)お米は研いで水につける
3)炊飯器の釜に水をきったお米・調味料を入れ
 水を分量線にあわせて入れ、
 @の大豆を入れて炊く。
4)Bが炊き上がったら、塩茹で落花生、
 塩を加えてかき混ぜる。
5)Cを10分蒸らすと出来上がり
6)盛り付けに煎った白ごまと青しそを
 ふりかけて完成です!

さてお味は?
サラ「とっても美味しい!」

アリサ
「美味しい!豆って苦手だったんですけど、
 お母さんが作っても
 食べていなかったんだけど
 なんか美味しく食べられたから
 家でも挑戦してみようと思いました!」

2012年10月20日(土) |  JAいわみざわ 落花生レシピA落花生サラダ
2012年10月20日10時51分43秒更新

落花生を使ったドレッシングを
お好みの野菜にかけるだけ!

【落花生ドレッシング】
材料)
煎り落花生…10g、りんご…22g、
しょうが…2g、玉ねぎ…22g、
にんにく…0.5片
みりん…40ml、しょうゆ…80ml 
さとう…10g、酒…10ml

作り方
1)落花生・りんご・しょうが・玉ネギ・
  ニンニクは皮をむく
2)ミキサーにかける
3)みりん・しょう油・砂糖・酒を合わせ
 火にかける
4)粗熱をとり完成



サラ「とっても美味しい!」

みなさんも是非お試し下さい。


2012年10月06日(土) |  JAようてい イモレシピ@ようてい団子汁
2012年10月06日15時25分37秒更新

JAようてい女性部京極支部のみなさんに
4種類のジャガイモ別の料理を
用意していただきました。

【男爵を使用した…ようてい団子汁】
材料)
ようてい男爵…4個(もしくはキタアカリ)
水…600cc、長ねぎ…1/2本、小あげ…1/2枚
しょう油・みりん・だし…少々



1)いもは皮をむき、粗めのおろし金ですりおろす
2)ふきんで搾り、絞り汁を20〜30分置き、 
 デンプンを沈ませる。
3)上澄みを静かに捨てボールの底にある澱粉と、
 搾り袋に残ったイモの繊維を良く混ぜ合わせる。
4)だし汁に千切りした小揚げを入れ、
 しょう油・みりんで味を整え、
 Bを団子状に一口に丸めて入れる。
5)ふわっと団子が浮き上がってきたら
 斜め切りした長ねぎを入れて完成!

ルル「めっちゃモチモチ!」
リョウ「ジャガイモなのにお餅みたいに
    モチモチしているから美味しい」

団子から溶けた‘でんぷん’でつゆもトロトロ。
これからの季節嬉しい1品です。
※男爵はデンプンが多いので
 団子にしやすいそうですよ!


2012年10月06日(土) |  JAようてい イモレシピAいもかりんとう
2012年10月06日15時25分57秒更新

カリカリ感がたまらない!【いもかりんとう】
火の通りが早いキタアカリを使って
ヘルシーおやつを作っていただきます。

材料)
キタアカリ…500g
黒砂糖…50g、てんさい糖…50g(または白砂糖)
水…少々、白ごま・揚げ油…適量



1)いもは皮をむいて1.5cm角の6cm長さに切手
 水にさらしてからザルにあげておく。
2)中温の油でキツネ色になるまで揚げる

3)鍋に黒砂糖・てんさい糖・水を少々入れて
 よく溶かし、とろみがつくまで煮詰める

4)揚げたイモをBの蜜にからめ、白ゴマをふる。
 少しさまして表面をカリッとさせて完成!

森崎「美味しい」

ユメ
「周りはサクサクしているけど
 中はすごいシットリしていて美味しい!」


2012年10月06日(土) |  JAようてい イモレシピBきんぴら味噌風味
2012年10月06日15時26分25秒更新

シャキシャキ感がおいしい!
【きんぽら味噌風味】

材料)
とうや…400g、ニンジン…小1/4本
ピーマン…1個、黄ピーマン…1/4個
サラダ油…適量

<調味料>
みそ…大さじ1強、砂糖…大さじ1
豆板醤…適量、酒…大さじ1強

作り方)
1)いもの皮をむき、千切りにして水にさらす。
 ニンジン・ピーマン(種を取る)も千切り。
2)@のイモはザルにあげ、布巾で水気をよくとる。
3)調味料はまぜておく
4)フライパンにサラダ油をひきAを炒め、
 しなっとなったら他の材料をいれ軽く炒め
 調味料で味を整え完成!



ルル
「ジャガイモのホクホクしているのも
 残っていて美味しいです!」

2012年10月06日(土) |  JAようてい イモレシピCふかしいも
2012年10月06日15時26分48秒更新

きたかむいは越冬し甘みを蓄えている
「きたかむい」をつかって
シンプルに【ふかしいも】!

材料)
きたかむい…適量
バター…適量、塩…少々

作り方)
1)いもの皮をむいて丸ごと鍋に入れ、
 イモが隠れるくらいたっぷりの水を入れて
 塩少々を加えて茹でる
2)芯まで柔らかくなったら、鍋のお湯を捨てて
 弱火で蒸して水分を飛ばす。
3)お好みでバターを乗せれば出来上がり!
 ※しおからも絶品ですよ



森崎
「佐々木さん、ボク…
 ふかしいもが大好きなんです!
 大地の恵みを素材のままいただけるって
 なかなかないですよ」

ユメ「甘いっ!!」

森崎「甘いっ!」

佐々木
甘いっ!想像以上の甘さでした。
 食感は柔らかいというか
 シットリとした感じがしますね」

<< [1] >>

TOP(全件表示)