ページ内検索

   表示:2012年11月(10件)
<< [1] >>

2012年11月24日(土) |  枝幸 ホタテレシピ@ホタテのむきかた
2012年11月24日16時06分45秒更新

番組史上初!
漁協と農協のコラボ料理!
枝幸町の漁協女性部の天野奈美子さんと
農協女性部・奥出きいさんに
地元のホタテを使った
お料理を教えてもらいました。

まずは天野さんのホタテの貝柱を取り出し方を
教えてもらいました。



天野さん
「こういうナイフとかで出来ます!」

平べったい貝殻の方を下にします。
貝の隙間にナイフを滑りいれ、
グググッと横にスライドさせていきます。

天野さん
「シュッとやります!
 貝柱だけにするのであれば…
 (ウロとヒモをとって)出来ますよ!」


あまりのすばやさに
見入っているあぐり一行。

このほか、家庭にあるバターナイフでも
簡単にホタテの調理ができちゃいますよ〜

2012年11月24日(土) |  枝幸 ホタテレシピAチーズ入りホタテフライ
2012年11月24日16時07分04秒更新
【ほたてはさみ揚げ 4人分】
ほたて…8個、大葉…2枚、
梅チューブ…適量、卵…1個、
パン粉・小麦粉…適量


《作り方》
1)大葉は1/4に切り、ホタテは横半分に
 切れ目を入れる。

2)ホタテの切れ目に大葉を敷き、梅を適量塗る。

3)小麦粉→卵→パン粉の順に衣をつける

4)180度の油でおよそ3分揚げて完成です!

2012年11月24日(土) |  枝幸 ホタテレシピBホタテごはん
2012年11月24日16時07分50秒更新

【ほたてご飯 4人分】
ホタテ干貝柱…中12個、米…4合、
もち米…0.5合、紅ショウガ…適量、
砂糖…大さじ4〜5、しょう油…大さじ5
酒…大さじ2、塩…小さじ1

《事前準備》
一晩かけ干貝柱は900ccの水で戻す。



《作り方》
1)米・もち米を混ぜ、研いでザルにあげる。
 「貝柱」と「戻した汁」に分けて、
 貝柱は水200ccと砂糖・しょう油・酒を混ぜて
 約10〜15分間、煮る。
2)上記で煮たものを「貝柱」と「煮汁」に分ける
3)煮汁200ccにもどした汁300cc・塩大さじ1/2を
 加えて、研いだ米に混ぜ合わせ炊き上げる。
(4.5合分の水加減は、余った戻し汁や水で
 調整して、好みの味にしてください)
4)炊き上がったら貝柱をご飯の上にのせ、
 適度に蒸らして出来上がりです。

ナツミ
「ホタテが甘じょっぱくて
 それがご飯にも伝わっていて、
 すごくおいしい!」

タクト
「ホタテの味がご飯に染み込んでいて
 美味しい!」

佐々木
「今回あぐり王国でも初めて
 農協さんと漁協さんの
 コラボ料理をご紹介したんです!」

奥出さん(宗谷南農協女性部)
「いいですね〜また何かの機会に
 やりたいですね!
 消費者を交えた…
 そうした交流もしてみたいですね」


2012年11月17日(土) |  JAよいち りんごレシピ@手作りグミ
2012年11月16日10時57分46秒更新

あぐりっこ女子チームが
余市町自慢のリンゴジュース
「りんごのほっぺ」を使って
スイーツ作りにチャレンジしました。
作ったのは手作りグミです。

【手作りグミの作り方】
100%リンゴジュース…60cc
グラニュー糖…大さじ2、
水あめ…大さじ2、レモン汁…大さじ1
粉ゼラチン…大さじ1

他に粉ゼラチンを溶かす水…適量



1)まずは鍋にジュース・砂糖・そして
 水あめを入れて一煮立ちさせます。

2)次に粉ゼラチンに水を加えます。
 ダマにならにように。
 トロッとするくらいにまぜましょう

3)一煮立ちした鍋に水で溶いたゼラチンと
 レモン汁を加え型に入れます。

慎重に型に入れるミナミとカオイ。

4)好みの型に入れたら
 冷蔵庫で30分冷やして完成です!

さあ女子チームが作ったグミを
みんなに食べてもらいましょう。
タケシ「リンゴの味する!」

自分たちで食べてみると…
ミナミ「すごいやわらかい!」

リンゴお料理を教えてくれた宮野さんも
「上手にできてますね!」

みんなも作ってみてね♪


2012年11月17日(土) |  JAよいち りんごレシピAリンゴカレー
2012年11月16日10時58分06秒更新
【フルーツカレー4人分】
玉ネギ…中2個、バター…20g、
サラダ油…大さじ1、ニンジン…中1本
水…2カップ、
カレールー(市販)…4人分(80g位)
リンゴ(ふじ)…中2個、千両梨…中1個
プルーン…4個(冷凍可)、桃…1個(冷凍可)


<作り方>
1)玉ネギは粗みじん切り、人参は5mm角に切る
2)リンゴは1個半は8つ切りにして、芯を取る。
 それを一口大に切ります。
3)千両梨は皮をむいて芯を取り一口大に切る
4)プルーンは軸と種を取り、2つに切る
5)桃は皮を剥き種を取りリンゴと大きさを揃える
6)鍋にバターとサラダ油を入れて、
 玉ネギを色が変わるまでよく炒める。
7)上記に人参をいれ、さらに炒める。
8)これに水・切ったリンゴ・梨をいれる。
 半分残ったリンゴをすりおろして一緒に
 いれて沸騰させる。
9)最後にカレールー、プルーン・桃を入れて完成


ユウセイ「美味しい!」

カオイ
「初めて食べてとても美味しかったです」

河野「みなみ、いっちゃってるね」

みんなパクパク食べちゃうほどの美味しさ!
ご家庭でもやってみてくださいね。


2012年11月17日(土) |  JAよいち りんごレシピBリンゴとカボチャのチーズ焼き
2012年11月16日10時58分29秒更新

【りんごとカボチャのチーズ焼き 4人分】
リンゴ…中1個、カボチャ…100g、
ピザ用チーズ…1/2カップ、砂糖…小さじ4

<作り方>
1)カボチャは皮つきのまま5mm厚さに切り、
 電子レンジで30〜40秒加熱する
2)リンゴは芯を取り、皮付きのまま5mm位の
 くし切りにする
3)耐熱容器にカボチャとリンゴを交互に並べて
 チーズを乗せ、その上に砂糖を振って
 200℃のオーブンで10〜15分位焼いて完成。



森崎
「珍しい取り合わせですが
 リンゴとカボチャをいっぺんに口に入れると
 合いますね!」

2012年11月10日(土) |  JA豊頃町 ミルクレシピ@ホットケーキプディング
2012年11月09日09時26分28秒更新

町内のスイーツショップ
「パティスリープレール〜そら。」
オーナーパティシエの井村侑里香さんに、
子どもから大人まで楽しめる
お手軽スイーツを教えて頂きました。

【ホットケーキプディング ココット10個分】
ホットケーキ(直径15センチ)…2枚

牛乳…210g、全卵…110g、グラニュー糖…45g
バニラエッセンス…2〜3滴

仕上げに〜
メープルシロップ・粉糖…適量



1)ホットケーキを2cm角に切ってココットに並べる
2)プリン液を作る。
 ボウルに全卵・グラニュー糖を入れ混ぜる。
 温めた牛乳を混ぜ合わせる。

3)泡だて器でよく混ぜる

4)バニラエッセンスを加える

5)裏ごしをして、プリン液の完成

6)ホットケーキを入れたココットに
 プリン液を流し込む

7)スプーンで軽く押してプリン液をなじませる

8)ココットにラップをかけて
 電子レンジで3〜4分ほど加熱

9)最後にメープルシロップを少量かけて完成

さてお味は?
イツキ「美味しい!(ニッコリ)」

簡単スイーツ♪お試しアレ


2012年11月10日(土) |  JA豊頃町 ミルクレシピAホットチョコレート
2012年11月09日09時26分45秒更新

【ホットチョコレート  三人分】
チョコレート…60g、牛乳…250g、
生クリーム…30g、塩…少々

1)チョコレートを細かく刻む
2)牛乳を沸かしチョコレートを加え沸騰させる
3)別な鍋で生クリームを沸騰させて
 Aに加え、塩を加える
4)火からおろしミキサーであわ立てて完成!



シンノスケ
「(ゴクゴク飲んで…ニッコリ!)」

佐々木
「美味しいですね〜」


森崎
「これからみんなは北海道の牛乳を
 より好きになるんだろうし
 美味しさを判る力を今日は持ったと思う」

タクヤ
「これからもっと牛乳を飲むことを誓います!」

 


2012年11月03日(土) |  深川市 黒米レシピ@おいしい黒米の炊き方
2012年11月03日10時54分18秒更新

黒米の美味しい炊き方を
“アグリ工房まあぶ”で
料理インストラクターを務める
高橋真弓さんに教えて頂きます。

【黒米のおいしい炊き方】
白米…1合(150g)、黒米…大さじ1(15g)
※黒米は白米の10%の量になります。

高橋さん
「白米に黒米を混ぜて炊きます。
 黒米は白米の10%にします」



高橋さん
「まず白米を研いでもらいますよ」

さあここからはあぐりっこがお手伝い!

森崎
「最近の米はガリガリ昔みたいに研ぎません。
 そんなに研がなくても美味しく炊けますね」

高橋さん「そうですね!」


高橋さん
「研ぎ終わりましたら
 水をはって30分ほど吸水させます」

森崎
「白米はいつもやっている通りですね」


高橋さん
「次は黒米を洗っていきます」

と、かるーくかるーく水で洗うこと
およそ7〜8秒!

高橋さん「はいOKです!」

藤尾「えっこれで?速い!」

高橋さん「表面の汚れをとるだけでいいんです」

 


軽く洗った黒米は1度、ザルで水を切ります。
そうしてボールに移し150ccくらいの水をはり、
しっかりとラップをかけます。

ココからが美味しい黒米の炊き方、
最大のポイント!


高橋さん
「これを電子レンジに入れます」

一同「ええ〜〜??」

高橋さん
「加熱することで発色も良くなるんです!」

藤尾「炊けちゃわないんですか?」


高橋さん
「そこまでしません!
 秘密の7分半です!」

電子レンジで7分半、加熱します。


加熱すると…
“きたのむらさき”という名の通り、
ボールの中の水が鮮やかな紫色に!

栄養がたっぷり含まれているこの水を
お米と同じ量(165cc)を加えて
あとは炊き上がりを待つだけ。

さあ炊けました♪

あわ〜い紫色の黒米!
あぐりっこも「おいしい〜」
大絶賛でした。


2012年11月03日(土) |  深川市 黒米レシピA洋風黒米ごはん
2012年11月03日10時54分39秒更新
お次は【洋風黒米ごはん】。
簡単に出来ちゃいますよ〜


先ほどの【黒米ごはん】の分量に
コンソメ(5g)、ローリエ(1枚)、
有塩バター(15g)を加えて炊くだけです!

あぐりっこ
「いいにお〜〜い♪」

もう良い顔炸裂です!


一口ほお張って…
「おいしい」「美味しい!」

リネ「バターとコンソメ合う!」

リーダーたちも笑っちゃうほどの美味しさ!
まだ黒米を食べたことがない方!
ぜひチャレンジしてみてくださいね〜


<< [1] >>

TOP(全件表示)