ページ内検索

   表示:2013年10月(1件)
<< [1] >>

2013年10月05日(土) |  JAびばい 新米レシピ@塩むすび
2013年10月03日17時13分17秒更新

お米生産者であり、
おにぎり屋さんの経験もある川田照子さんに、
新米を使った美味しいおにぎりの握り方を
教えていただきました。

川田さん
「お米の味を十分味わっていただくために
 塩味の『塩むすび』をご紹介します」

まず新米おぼろづきの炊き方のコツ!
お米一合に対し水170〜180ccが黄金比です。
「おぼろづき」は特に粘りがあるお米なので、
水加減が重要になります。

ではこの新米を使っておにぎりを握ろう!



川田さん
「先に塩をご飯にまぶして握っていきます。
 そうすると全体にお塩もまわって
 塩分控えめになります!」

●お米1キロに対して塩5グラムを混ぜます


続いては握るポイント!

川田さん
「お茶碗にご飯をよそって…
 もう1つのお茶碗で蓋をします。
 そうして…」

川田さんお茶碗を上下に振り出しました!


こうするとお茶碗の中で
お米がま〜るくなるんです!

川田さん
「ちょっと丸くなりますよね。
 こうするとギュッと握らないので
 フワフワッとした形になります」


最後は手で優しく形を整えていきます。
今回は三角おにぎりです。

川田さん
「ハイ!できあがりました」

あぐり「かわいい〜」

では、みんなで握ってみよう!


まずはユズちゃん。
さあ振って振って…真ん丸に!

森崎「ユズ上手〜!」

ユズちゃん特大サイズのおにぎりです。


しっかり形を整えますよ。

森崎
「ユズ!おにぎりを握るためにの手だね」

河野「ユズおにぎり好きなの?」

ユズ「ハイ!」


さてユズのおにぎり完成!
みんなも好きな形のおにぎりを
握っていきます。

個性豊かなおにぎりが完成!
みんなで稲刈りの後に
いただきましたよ〜

<< [1] >>

TOP(全件表示)