アーカイブ
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
ページ内検索

   表示:2014年09月(5件)
<< [1] >>

2014年09月13日(土) |  JAよいち プルーンレシピ@いなり寿司
2014年09月11日09時51分51秒更新

JAよいち女性部の宮野秀子さんに
プルーンを使ったおいなりさんを
教えてもらいました。

『プルーンDeいなり』
 
<材料 4合分>
米 4合、プルーン果実300〜400g
プルーンジャム 70g、
酒 大1、酒少々 、市販の油揚げ



<作り方>
1)米は洗って30分位水に浸し、酒・塩を入れて
 普通の水加減で炊く

2)プルーンは洗って軸と種を取り
 適当に割り刻んでおく


今回はキレイな色が出るようにと
冷凍したプルーンを解凍して使っていますが、
フレッシュなプルーンを使ってももちろんOK!
食べやすい大きさに切っていきます。

宮野さん
「ご飯はお酒を入れて炊きました」

香りやツヤを出すために
少量の酒・塩を加えて炊いています。


宮野さん
「この中にジャムを入れます」

何とココでご飯にプルーンのジャムを
加えるんです…その理由は!?


宮野さん
「寿司飯には砂糖を入れますよね。
 その砂糖の代わりにジャムを入れます。
 それと色を付けたかったので!」

佐々木「ピンク色だねえ」

3)ご飯が炊きあがったらAと
  プルーンジャムを入れ
 良く混ぜたら切った果肉を加える


4)プルーンが全体に混ざったら
 油揚げに詰めて完成。

ポイント)
果実の味をいかすようにする為、
ジャムを入れすぎないようにすること。


それではプルーンジャムで甘みを加えた
果肉もたっぷり! 
プルーンいなりを頂きましょう!

森崎
「うまいっ!
 プルーンが醸し出す甘みと酸味で 
 いなり寿司が完成している!」


タカキ
「プルーンの皮のシャキシャキが
 キャベツみたい!」

トア
「すごい甘いのかな?って思ったけど
 甘すぎる訳でもないから
 すごくお米と相性が合っていて美味しい」


2014年09月13日(土) |  JAよいち プルーンレシピA肉巻き
2014年09月11日09時52分18秒更新

プルーンいなりの完成はお楽しみ♪
それでは二品目を作っていきます!
ここからはあぐり王国
プレゼンツメニュー!!

佐々木「まきまきプルーンです」



『プルーンの肉巻き 5人前』

<材料>
フレッシュプルーン 5個
豚バラ薄切り 10枚、
クリームチーズ(カット済) 一箱
塩・コショウ 少々


<作り方>
1)生プルーンは種をとって実をカット

※プルーンのカット方法は本編で確認してね

 


2)肉を並べ塩コショウで味付け。
 ちょっと強めがオススメです。

3)チーズとプルーンと豚肉が
 しっかり密着するように巻いて…

4)フライパンで中火でしっかり火を通す

タカキ
「お肉とプルーンのにおいが合わさって
 美味しそう!」

トア「プルーンも焼けてる!」

佐々木「ちょっとカリッとしているね」


さてお味は−

森崎
「食べた時のプルーンの酸味にビックリする。
 お〜っと思うんだけど、
 そこからの豚の脂と果物のマッチ…
 これはうまいです!」

宮野さん
「豚肉がこんなに合うとは思いませんでした」

森崎
「合うよ!コース料理の一品として
 出てきてもいいくらい!」


2014年09月13日(土) |  JAよいち プルーンレシピBサラダ
2014年09月11日09時52分54秒更新
『プルーンサラダ 5人前』
<材料>
フレッシュプルーン5個、
レタス・ベビーリーフ・ニンジン適量
塩コショウ・オリーブオイル定量


<作り方>
1)レタスはちぎり、ニンジンは
 ピーラーで薄切り
 プルーンは実を割って種を取り除く

2)野菜とプルーンをあえる


3)塩コショウ・オリーブオイルを絡めて完成!

2014年09月13日(土) |  JAよいち プルーンレシピ4Cババロア
2014年09月11日09時53分07秒更新

『プルーンババロア』
<材料>
牛乳 200cc、 ゼラチン 5g、 卵1個、 
砂糖 大2、プレーンヨーグルト250g、 
プルーン果実適量(なければジャムでもOK)


<作り方>
1)牛乳にゼラチンを入れて浸し、
 沸騰直前まで加熱する。

2)卵と砂糖を混ぜて@を入れて濾す

3)水を切らずにそのままのプルーンヨーグルトに
 Aを加え、混ぜる

4)Bを容器に入れて冷蔵庫で冷やし固める

5)プルーンを洗い柄と種を取り適当に切って
 軽く煮詰める。この際、味をみて
 酸っぱいと思えば砂糖を入れる(お好み)。

6)完成したババロアにソースをかけて
 召し上がれ♪

ポイント)
@の部分で牛乳を沸騰させないこと!



2014年09月06日(土) |  JAオホーツク網走 枝豆冷製スープ
2014年09月04日16時05分24秒更新

オホーツクの食材を使ったお料理を
ご用意頂きました。

作って下さったのは
JAオホーツク網走女性部の川口奈津子さん
JAオホーツク網走フレッシュミズ部会の
向由記さんと井戸直香さんです。

『枝豆の冷製スープ 4人分』

<材料>
枝豆 270g
(下ゆでしてサヤから出し、
 うす皮を取り除いたもの)
(さやつきなら600g)

タマネギ1個、バター20g、水300cc
固形コンソメ(枝豆の塩加減みて…)1or2個
牛乳200cc
(牛乳を減らして生クリームを加えると
 コクがでます)



<作り方>
1)鍋にバターを入れ薄切りにしたタマネギを
 しんなりするまで炒める。

2)枝豆・水を加え弱火で煮込み、
 アクが出たら取り除き、
 コンソメを入れ30分ほど弱火で煮る。


3)粗熱が取れたらミキサーにかけ
 ペースト状にします。

4)裏ごしをして牛乳を加え冷蔵庫で冷まします。
 (裏ごしすると口あたりが良くなります)

5)器に盛り完成です


ハグム
「甘いっ!枝豆だ」

タケシ
「枝豆の味もするしクリーミーで美味しい」

<< [1] >>

TOP(全件表示)