アーカイブ
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
ページ内検索

   表示:2016年04月(11件)
<< [1] [2] >>

2016年04月30日(土) |  今金レシピ@アスパラ炭火焼エトセトラ 
2016年04月29日11時56分21秒更新

今金男しゃくとグリーンアスパラを使った
生産者ならではのお料理を作って頂きました。

【アスパラ炭火焼き】
<材料>
アスパラ(太めのもの2Lサイズ)、
トッピング(チーズ、マヨネーズなど適量)

<作り方>
1)アスパラは根元の皮を剥き、
 食べやすい大きさに切る
2)耐熱皿にアスパラを並べ、
  トースターで約7分焼く
3)チーズやマヨネーズなどをお好みでのせ、
  再度トースターで加熱する。
  表面に焦げ目がついたらできあがり。
4)お好みでブラックペッパーや
  一味を少量かけても美味しいです



いただきま〜す♪

ガブリッ!パリ…


ハナ
さっきより甘い!
 生で食べたときよりすごい甘い!
 なんだろう…
 汁がこぼれるぐらい、いっぱい出てきた!」

森崎
「ぼくはアスパラのチーズ焼きを…」
 
パクッ…

森崎「うーん(悶絶)」

憧れ
「早い!おいしいと感じるのが早いですね」

森崎
「ちょっと…食べてごらん…」

憧れ
「じゃあ食べてみます…」

パクッ

憧れ「ふふ♪」

森崎「ほら!そうなる」

大下「え〜マジマジ?」

大下くんもパクリ…

大下「むはははは(笑)」


森崎
「ね!ひと口でね。なんだろう。
 この柔らかく…しかもアスパラの風味が
 チーズとの相乗効果で上がる!」

憧れ
「チーズがやさしくアスパラの味を
 包み込んでくれている感じ!」

2016年04月30日(土) |  今金レシピAグリーンアスパラポタージュ
2016年04月29日11時57分04秒更新

【グリーンアスパラポタージュ】

<材料>
グリーンアスパラ 3本(太いもの)
玉ネギ 1個、バター 大さじ1、
小麦粉 大さじ1、牛乳 1/2カップ、
コンソメ 大さじ1、
塩・コショウ 少々
アスパラのゆで汁 1カップ



<作り方>
1)アスパラの根元の部分の皮をむき
 2〜3cmの斜め切りにして塩適量でゆでる
2)玉ネギをみじん切りにして、
 バターを入れて焦げないように
 蓋をして蒸し炒め、ねっとりしたら
 小麦粉を振り入れ、
 木べらで粉っぽさがなくなるまで混ぜる
3)牛乳半分くらいを加えよく混ぜる。
 全体になじみ、ふつふつとして来たら
 残りの牛乳を加える
4)Bにコンソメを投入。
 さらにアスパラと茹で汁1カップを加え
 混ぜて、ミキサーにかける
5)塩コショウで味を調える
 さらにアスパラを茹で汁ごと加えて
 混ぜてミキサーにかける
5)塩・コショーで味を調える

森崎「香りがすさまじい…」

いただきま〜す♪

森崎「ほら!うまい!!」

憧れ「濃厚!」

森崎「余韻ながい!」


森崎「どうあぐりっこ?」

ハナ「止まらない!」


2016年04月30日(土) |  今金レシピB具沢山ピザ
2016年04月29日11時57分42秒更新

【具沢山ピザ】

<材料>
今金男爵 1個、
グリーンアスパラ 2〜3本、
ホールコーン 1/2カップ、
玉ネギ 1/4個、ベーコン4枚
とろけるチーズ150g、
市販のピザ生地、
ピザソース適量、マヨネーズ少々



<作り方>
1)ジャガイモはサイコロ状サイズに
 切って塩ゆでにする。
 玉ネギはスライスし水にさらす。
 アスパラは太いものを根本部分に皮をむき
 2cm厚さで斜め切り。

2)生地に適量のソースを伸ばす

3)玉ネギを並べ、ジャガイモ→
 ベーコン→コーン→アスパラの
 順に乗せ、チーズをまんべんなく乗せる
 仕上げにマヨネーズを搾る
4)230℃に余熱したオーブンで20分程焼いて完成!


映枝さん
「JA青年部でドラム缶を改良して
 特製のピザ窯を作りました」

森崎
「ドラム缶を改良!?
 大胆ですね。これで焼く?」

特製ドラム缶窯で作る、
今金男しゃくと極太グリーンアスパラのピザ、
一体、どんなおいしさなのか…?

3−6
レンカ
「すごいおいしいです!」

森崎「これは幸せだ!」

憧れ
「口の中にすっと閉じ込めておきたい…」


2016年04月23日(土) |  むかわ 春レタスレシピ@卵とじ
2016年04月22日18時52分44秒更新

むかわ町の春レタス生産者に、
料理人の直伝の簡単アイデアレシピを紹介!

ご紹介いただくのは
kitchen Support 青フードプロデューサーの
青山 則靖さんです!



【レタス卵とじ】
<材料 4人分>
レタス 1/4玉(60g程度)、
卵 2個、水大さじ2、酒大さじ1、
みりん大さじ1、醤油、大さじ1

だしパック1袋


<作り方>
1)20cmのフライパンに調味料と
   だしパックを入れて強火にかける
2)沸騰したらだしパックを取り出す

3)刻んだレタスを入れ、
 再沸騰したら卵を全体に回るようにいれる

4)フタをして強火のまま30秒加熱し、
 火を止めてそのまま30秒おいて完成

完成で〜す♪

さてお味のほうは?
マユ「ん〜〜♪」

マユ「とろとろです…♪」

青ちゃん
「他の葉物野菜は火を通すと
 ペタッとなる感じですが
 レタスはずっと繊維が残る感じなので!」

森崎「うまい!」

2016年04月23日(土) |  むかわ 春レタスレシピAスープ
2016年04月22日18時53分11秒更新
そして、もう一品。
春レタス・鶏肉・トマトを、
塩だけで味付けする簡単スープも!


【春レタスのまるごとスープ】

<材料 4人分>
レタス      1玉
鶏もも正肉    1枚(300g)
トマト      1個

水        1000cc
塩        10g(小さじ2)


<作り方>
1)フライパンに水・鶏肉・トマトを入れ、
 水から火にかける。

森崎
「美味しいものできそうに見える?」

ハナ「思わない…」

さてどうなるかな?


2)沸騰するまで葯5分加熱。
 途中、鶏肉からアクが出てくるが、
 沸騰するまではかき混ぜない

3)沸騰しアクが中心に集まったところで
  アクを取り除き、塩を入れる

4)レタスの芯を取り十字に切れ目を入れる

5)レタスの芯を上にしてフライパンに入れる

6)フタをして強火で1分蒸し煮して
 完成です♪

森崎
「みなさん黙々と食べていますね」

森崎
「普通に昼ごはん食べてるかんじ」

宮川さん
「シンプルだけどすごく美味しいです」


2016年04月23日(土) |  むかわ 春レタスレシピBのり巻きパン
2016年04月22日18時53分26秒更新

【春レタスののりパン巻き】

<材料>
レタス      30g程度

サンド用パン   1枚
焼きのり     1/2枚
スライスチーズ  1/2枚
梅干し      適量(半分程度)
かつおぶし    ひとつまみ



<作り方>
1)叩いた梅干・かつおぶし・刻んだレタスを
 混ぜ合わせる

2)巻きすだれにラップを敷き、
 のり→パン→チーズ→具材でのせる

3)巻きすを使ってくるくる巻く

4)ラップの両端をしぼり、少し置いて完成♪

ハナ
「レタスのあま味が出ていて
 美味しいです」

憧れ「合いますね〜」

2016年04月16日(土) |  しょう油レシピ@バターにんにく醤油トースト
2016年04月14日18時00分41秒更新

福山醸造のフードコーディネーター、
白井敦子さん考案の「道民の醤油」を使った
オリジナル料理をいただきます!

■福山醸造
 札幌市東区苗穂2丁目4-1
 HP:http://www.tomoechan.jp/

【フランスパンのバターにんにく醤油トースト】
<材料 4人分>
フランスパン 8枚(3cm幅にカット)
バター10g、
雨竜にんにくしょう油 小さじ1
パセリ少々

※「雨竜にんにくしょう油」については  福山醸造のホームページをチェック。


白井さん
「フランスパンににんにくしょう油をかけて
 トーストします!」

森崎
「何?にんにくしょう油ってのもあるの?」

白井さん
「雨竜町で契約栽培をした
 ニンニクを使ったしょう油です」

北川「絶対おいしいですよね!」

福山醸造では道民の醤油のほか、
雨竜町のニンニクや平取町のトマトなど、
北海道産の原料を取り入れた、
4種類の商品も販売しています。


森崎
「パンとしょう油ってどうおもう?」

マヤ「あんまり聞いたことない」


<作り方>
1)フライパンを熱しバターとスライスした
 フランスパンを入れ、
 弱火で両面に焼きめを付ける。

※パンは厚めにカットすると良い!


2)にんにくしょう油を鍋肌にかけて香りを立て
 パンにも絡める。

3)皿に盛り、パセリを散らす。

マヤ
おいしい!
 言葉で表せないようなおいしさ」

森崎
「ニンニクがすごく追いかけてきます」

北川
「ほのかにガーリック♪
 しょう油の塩味もあっておいしいです!」

2016年04月16日(土) |  しょう油レシピA大根ステーキチーズミルフィーユ
2016年04月14日18時02分03秒更新

【大根ステーキのチーズミルフィーユ】

<材料 4人分>
大根       約15cm
ピザ用チーズ   50g
オリーブオイル  大さじ2
青のり      適宜
★醤油      大さじ2
★みりん     大さじ2
酒        大さじ2
砂糖       小さじ2



<作り方>
1)大根は皮をむき1cm幅の輪切りを12枚用意して
 下茹でする。
 ※ポイント※
 下茹ですることによって漬けだれの絡みが
 良くなり、焼き上がりも早い。

2)@の水気を切って★の調味料を絡めて
  バットに上げる。(漬け置きしなくてOK)

3)フライパンにオリーブオイルを熱し、
 弱火で大根を焼きつけて焼き色が付いたら、
 酒、砂糖を加えてAの漬けだれも加えて
 煮からめる。

4)大根にチーズを乗せたらフタをして火を止め、
 余熱でチーズを溶かす。

5)チーズが溶けたら皿に大根を3枚ずつ重ねて
 盛り付け、仕上げに青のりを振る。


セレナ
「チーズの香りがして大根とあって
 おいしいです!」
 
北川
「大根がしょう油でよりあま味を感じられ
 チーズがさらにあま味を出してくれてますね」

2016年04月16日(土) |  しょう油レシピBアイス
2016年04月14日18時03分42秒更新

そしてさらに、もう1品。
なんとしょう油で味わうデザートも…

白井さん
「アイスクリームにかけていただきます」



北川「ええええ」

森崎「ないない。無理無理!」


白井さん
「ニシパの恋人のトマトと
 道産の丸大豆醤油をあわせた
 【平取とまとしょうゆ】はちみつ
 あわせてソースにしていただきます」

【アイスクリーム トマトしょう油とはちみつソース】

<材料>
バニラアイスクリーム 1人分
トマト醤油      小さじ1
はちみつ       小さじ1
クルミ        適宜

<作り方>
1)トマト醤油とはちみつを混ぜ合わせて
 ソースを作る。
 (しっかりとかきまぜてなじませる)
2)器にアイスクリームを盛りクルミを添える。
3)合わせたソースを少しずつかけながら食べる。


何とも斬新な食べ方。
どんな美味しさなのか?

森崎
うま〜〜い!うまい!
 最初はしょう油の味がしてビックリするけど
 口の中でアイスとしょう油がまじりあった瞬間…


森崎
「ベリーうまい!」

あぐりっこも…

ひと口食べて…

セレナ「…おいしい!」

金井「しっくりきます」

森崎「もはやしょう油は何にでも合うんだね」


2016年04月02日(土) |  今井シェフ 小麦レシピ@ミネスト&ニョッキ
2016年04月13日14時38分20秒更新
今井シェフ直伝の道産食材を使った、
絶品イタリアンを披露していただきます。
シンプルな料理ですがポイントが!
キーワードは「塩」ですよ〜



■タベルナ・アイ
東京都文京区関口3-18-4 フェリーチェ目白台1F
пF03-6912-0780
HP:http://www.taverna-i.com/



【ミネストローネ】
<材料 10人分>
ベーコン 200g(短冊切り)、
ジャガイモ 2つ、  玉ネギ  1玉
キャベツ  半玉、 ニンジン 1本
アスパラ  4本(1〜1.5cm程度の輪切り)
大根葉   1束、ホウレン草 1束
エリンギ  1パック
(季節の野菜・冷蔵庫の野菜なんでも)

チキンブイヨン  2リットル
ナタネ油     適量
バター      50g
粉チーズ     適量
塩・ブラックペッパー 適量

今井シェフ
「ミネストローネはトマトをいれなくても
 いいんですよ」


<作り方>
1)ベーコンは短冊切り、
 ジャガイモ・玉ネギ・ニンジン・エリンギは角切り、
 大根葉・ホウレン草・アスパラは
 ひと口大にカット。
 鍋にナタネ油をひきベーコンを入れてから
 強火にかける。ベーコンに火が通ったら中火にし、
 順次、塩を振りながら野菜も炒めていく。

※ポイント※
@フライパンに油とベーコンを入れてから
 強火にかけること。
A野菜を投入後、混ぜる前に
 塩をひとふりすることで下味をつける。
 具材を入れてすぐまぜてから塩をふると
 油でコーティングされて塩が具材に
 入らなくなってしまいます。

森崎「しょっぱくならない?」

今井シェフ
「なりません。逆にコクがでます」


2)野菜に火が通りツヤが出てきたら
 チキンブイヨンを加えて
 30分〜1時間ほど煮込む。

※ビックリポイント※
@野菜のアクは“うま味”なので取り除かない!
 (舐めてみると甘いですよ)
A1度沸騰したあとは、とろ火で!
 フタはしない。多少蒸発してもOK!


続いて完成したミネストローネに加える、
道産ジャガイモ「キタアカリ」のニョッキを
作ります。ここでもポイントは【塩】ですよ!

【キタアカリのニョッキ】
<材料 10人分>
小麦粉 120〜140g、
ジャガイモ(裏ごしして)300〜500g程度
卵黄  M1個、
打ち粉(使用する小麦粉と同じもの) 適量
塩    適量


<作り方>
1)水に対して3%の塩を加えて、
 ジャガイモは皮付きのまま
 すっかり柔らかくなるまで茹でる。

※ポイント※
@茹でる水の塩加減が重要(例/水1L:塩30g)。

2)皮をむいてかるく潰したら、
 熱いうちに裏ごしをする。

3)人肌くらいの温かさまで冷ましたAに、
 小麦粉、卵黄を加えてよくこねる。

※ポイント※
今井シェフ
「パスタみたいに練らない!
 軽くあわせていくよ〜。
 じゃないと口に入れたときに
 ベタベタになっちゃうんですよ」


4)5〜6等分に分け、
 それぞれ打ち粉をした台の上で
 棒状に伸ばす。

5)1cm幅程度に輪切りにしたら、
 一つひとつフォークの上で押さえながら
 転がして筋を付ける。平らな台の上に
 置いてフォークで軽く押さえても良い。

※ポイント※
フォークにも打ち粉をつける。


6)沸騰したお湯に対して1%の塩を入れて茹でる。
 浮いて来たら茹で上がり。(例/水1L:塩10g)。

※ポイント※
お湯が沸騰状態をキープ。
(火を弱めるとニョッキが緩み塩分が余計に入る)
すぐにスープなどに投入できない時には、
ラップを敷いたバットなどの上に
重ならないように並べておく。


ミネストローネのスープに戻る…

7)煮込んだミネストローネに茹でたニョッキを
 加えて1〜2分煮込み火を止めてバターを加え、
 お好みで塩コショウで味を調えたら、
 器に盛り付け粉チーズを振りかけて完成。


※豆知識※
イタリアでは大鍋にたっぷりと作り、
1日目はスープ、2日目はパスタやコメを入れ、
3日目にはミキサーにかけてポタージュにする。

さてお味のほうは…
萩原さん
「なめらかでもちふわ感があって
 キタアカリとゆめちからが合った美味しさ!
 ぜひ家でも作ってみたいです」

<< [1] [2] >>

TOP(全件表示)