アーカイブ
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
ページ内検索

   表示:2018年01月(6件)
<< [1] >>

2018年01月13日(土) |  ゆめぴりか甘酒レシピ@卵焼き
2018年01月12日09時56分42秒更新
甘酒のお料理を教えて下さるのは
東京を拠点に活動する料理研究家、
舘野 真知子さん。
レストランのフードプロデュースや
料理教室の開催、
そして、甘酒レシピの提案など、
多岐にわたる活動を行なっています。


【甘酒卵焼き】

<材料>
卵 3個
ゆめぴりか甘酒 大さじ5
塩       小さじ1/2
万能ネギ(小口)大さじ2
サラダ油    少々


<作り方>
1)ボウルに卵を割り入れ、ゆめぴりか甘酒、塩、
 万能ネギを加えて混ぜ合わせる。

舘野さん
「甘酒ってうまみもあるんですよ。
 なのでおダシの代わりにして使えるんです」

2)卵焼き器を熱し、植物油を薄く敷き、
 上記@の1/3を流し入れ奥から手前に巻き、
 焼けた卵を奥に移動させ、同様の手順の
 残りの卵液を流し入れ巻きこみながら焼く。

舘野さん
「ふわっと半熟に作るのが美味しいんです。
 甘酒入ってると、よりトロトロ感が出る!」


3)焼きあがったら食べやすい大きさに切る。


甘酒を使ったお料理の完成です。
いただきまーす。

アサリ「ふんわりしていて美味しい!」


高橋さん
「だし巻じゃないのにだし巻のような…
 だしが効いていて美味しいです!」


「箸をいれた感じはシッカリしてますが…
 おお、すごい!!」


「食べた瞬間口の中でホロホロホロ…
 すごくだしがきいてると思っちゃう!
 だし巻卵!!」

舘野さん「そうですね。それに近いかも」


2018年01月13日(土) |  ゆめぴりか甘酒レシピAしょうが焼き
2018年01月12日09時58分32秒更新
家庭ですぐできる、お手軽甘酒レシピ!
2品目は、漬け込みいらずで時短調理の
「しょうが焼き」です。


【豚肉の甘酒しょうが焼き】

<材料>
豚バラスライス 200g
しょうが(おろし)  小さじ1
ゆめぴりか甘酒 大さじ4
しょう油      大さじ1
ごま油         小さじ1

<付け合せ>
線切りキャベツ 適量
ミニトマト 適量


<作り方>
1)豚バラは食べやすい大きさに切り、
 しょうが、甘酒、しょう油を入れてなじませる。

舘野さん
「甘酒って麦芽糖のことなんですけど
 けっこういっぱい入っていて
 素材の中に水分がたくさん入るので
 柔らかくなって味が表面でなく中につく!」

「なのでお肉をかめば噛む程、味が出てくる!」

「水分とおしょう油をぐんぐん引っ張って…
 もう(水分が)ないんです!」

2)フライパンを熱し、ごま油を加え
 @を入れて炒める。

3)千切りキャベツとミニトマトを添えて
 Aを盛り付ける。


<ポイント>
豚肉に味がしみ込みやすく、
同時に水分も引き入れるのでふっくらします。
味が表面につくというよりは中に入り込み、
かむたびに美味しさを感じます

上原さん
「これだけのインパクトがある味と柔らかさ。
 家でもやってみたいなと思いました」

リーダー
「ようやく上原家で
 甘酒の消費量が上がりそうですね」


マユコ
「結構…ていうかすっごい
 やわらかくなってる!」

リーダー
うまい!豚肉がこんなにやわらかい!
 脂がたってない!
 脂がたってない。フレッシュです」

舘野さん「噛めば噛むほど…」

リーダー
「中から出てくる!これすごい。
 おれこれ…絶対家でやろう!!」


2018年01月13日(土) |  ゆめぴりか甘酒レシピB牛乳&カフェラテ
2018年01月12日09時58分41秒更新

そのほか甘酒は、牛乳を合わせたり
ホットコーヒーに加えてたり、
様々な楽しみ方ができますよー!

【甘酒ドリンク】

≪甘酒牛乳≫
甘酒100ml+牛乳100ml

≪甘酒カフェラテ≫
コーヒー85ml+牛乳15ml甘酒100ml



2018年01月06日(土) |  士幌町 パクチーレシピ@パクチー丼
2017年12月28日13時49分47秒更新
パクチー生産者の堀田悠希さんのご主人、
隆一さんにパクチー料理を教わりました。


まずはパクチーをまるごと使う
「パクチー丼(どん)」!
士幌産のパクチーはマイルドな味なので、
主張し過ぎず、誰でも食べられる丼ぶりです。

【パクチー丼(2人前)】

<材料>
パクチー 50g
豚ひき肉 160g
まる麦         50g
玉ねぎ         50g
ニンニク 1片
ナンプラーもしくは醤油 大さじ1
ごま油         大さじ2
レモン汁 適量
塩・コショウ 適量
ご飯      300g


<作り方>
1)パクチーの根を綺麗に洗い細かくみじん切り。

 茎と葉は一口サイズに切る。
 玉ねぎもみじん切り。
  まる麦は予め炊いておく。

2)フライパンにごま油、ニンニクを入れ
 きつね色になるまで炒める。
 その後、パクチーの根を入れる。

隆一さん
「油に香りを移すような感じです」

リーダー・森「あああ〜(妙に納得する2人)」


3)玉ねぎ、豚ひき肉の順に入れ炒める。
 
4)ナンプラー、レモン汁を入れ、
 さらに塩コショウで味を整える。

5)最後に刻んだパクチーを入れ、さっと火を通す

6)ご飯の上に乗せて完成


さあパクチー料理パーティーですよ

トアちゃんひと口食べたら、目がビックリ!
「おいしい!」

「ごはんと合う!」

トア「口の中が楽しい!!」

リーダー
「素敵なことを!上手なこと言うな〜
 それ言いたかったなあ〜」

隆一さん
「加熱したら食べやすくなので
 パクチーが苦手な方は
 調理したものから食べると
 クセになるかもしれないですね」


2018年01月06日(土) |  士幌町 パクチーレシピAぎょうざ
2017年12月28日13時50分16秒更新

ニラの代わりに、刻んだパクチーを使った
「餃子」をご紹介!

【パクチー餃子(2人前)】

<材料>
パクチー 50g
豚ひき肉 100g
白菜         50g
長ネギ         10g
おろし生姜 少々
おろしニンニク 少々
酒         大さじ3
醤油         大さじ1
鶏ガラスープの素   少々
 
餃子の皮    適量  



<作り方>
1)パクチー、白菜、長ネギ、はみじん切り

2)ポールに全ての材料を混ぜ合わせる


3)餃子の皮で包み、焼いて完成!!

さてそのお味は?

ハナ「おいしいです!」

リーダー「パクチー感じる?」

ハナ「感じます」


ハナ
「いつもの餃子だとニラが入ってる感じが
 しないけど、パクチーだと味が強い!」

リーダー「存在感があるんだね」


「パクチーが入ると、
 あと味がすごくあっさりした感じしますね」


2018年01月06日(土) |  士幌町 パクチーレシピB天ぷら
2017年12月28日13時50分38秒更新

根元を揚げた「天ぷら」も絶品!

【パクチー根元の天ぷら(2人前)】

<材料>
パクチーの根 お好みでたっぷり
薄力粉     適量
水溶き片栗粉 適量
揚げ油     適量



<作り方>
1)根を綺麗に洗い、よく水を切っておく

2)薄力粉をまぶす

3)ボールに水溶き片栗粉を用意する

4)さっとくぐらせ170℃に加熱した油へ。
 箸で互いにくっつかないように注意し
 カリッとなるまで揚げる

5)味付けは塩とレモンがおすすめ


さてお味は?

リーダー
「うわ〜おいしいね。甘いっ!
 これまで食べた事のある
 揚げ物のカテゴリーには
 ちょっと属さないような…」


<< [1] >>

TOP(全件表示)