アーカイブ
2021年10月
2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
ページ内検索

   表示:2021年03月(4件)
<< [1] >>

2021年03月13日(土) |  ♯608 お弁当レシピ@リーダー編
2021年03月12日21時01分39秒更新
北海道の未来を担う子ども達を
食と学びで応援するイベントや動画配信など、
様々な食育活動を行ってる
管理栄養士の坂本星美さんにお料理を教えて頂きました!



リーダーにはガッツリ男子弁当!
「雪の下キャベツのメンチカツ弁当」

【雪の下キャベツのメンチカツ】
揚げないのでヘルシー!油揚げで簡単です♪

<材料>
合い挽き肉      200g
油揚げ(小揚げ) 4枚
キャベツ      100g
玉ねぎ       50g
卵         1/2個
塩こしょう     適量
オイスターソース 小さじ1

水          100cc

とんかつソース  適量


<作り方>
1)雪の下キャベツを荒くみじん切りにし
 ポリ袋に入れていく。
 タマネギも同様に荒くみじん切りにする。


2)キッチンペーパーで油揚げを挟むようにして油をきる。
 片端を切り落とし丁寧に中を開く。
 切り落とした油揚げは、細かく切る。

星美さん
「油あげは下処理はしなくて大丈夫です。
 最初にキッチンペーパーで油をとっておきます。
 その代わり焼く時に油いらずで焼けます!」


3)ポリ袋に合い挽き肉、キャベツ・玉ねぎ、塩こしょう、卵、
 オイスターソースを入れよく揉み込みます。


リーダー「手が汚れない!!」


4)ポリ袋の先を切り、油揚げに絞りながら詰めていきます


5)油揚げをフライパンで焼いていきます。
 水100t加えて蒸し焼きにします。
 水分がなくなったら油揚げがカリッとするまで焼けば完成!


副菜3品を調理していきます!
まずはきんぴらごぼう!

【きんぴらごぼう】
<材料>
ゴボウ   1/2本 
ニンジン  1/4本
レンコン   20g 
  ピーマン  1/2個 
みりん    大さじ1
しょう油   小さじ2
ごま油    大さじ1
いりごま   適量

七味唐辛子(お好みで)


<作り方>
1)ゴボウは、ピーラーでささがきに、
 ニンジンとピーマンを細切りにします。
 レンコンは薄くスライスして酢水にさらします。


2)耐熱ボウルに、ゴボウ、ニンジン、レンコン、
 ピーマン、ごま油、みりんを入れて混ぜます。
 ラップをしてレンジ500Wで2分半加熱します。


3)取り出してラップを外し、しょう油を加えて混ぜ、
 レンジ500Wで1分半加熱。
 炒りごまを加えて混ぜ、盛り付けたら完成!

星美さん
「水分を飛ばすためにラップなしで加熱します!」


2品を同時調理していきます!

【かぼちゃの甘煮】
<材料>
かぼちゃ   200g
しょう油   小さじ2
砂糖     大さじ1

【オクラのおかか和え】
<材料>
オクラ    2〜3本
鰹節    ひとつまみ
しょう油   小さじ1

1)かぼちゃを水にくぐらせポリ袋に入れる


2)オクラを軽くこすり洗いし、へたを切り落とし
 ポリ袋に入れる

※袋はキツくしばらないように空気が入る隙間を開けておく。
 破裂する危険があります。


3)カボチャは500Wで3分、
 オクラは500Wで1分ほど加熱します。


4)オクラの加熱が完了したら、
 鰹節としょうゆ油で混ぜ合わせて完成!


5)Bの加熱したカボチャを食べやすい大きさに切り分ける。
 再びポリ袋に入れ加え、しょう油、砂糖を加え、
 500Wで3分加熱します


6)完成です♪
 時間は様子を見ながら加減してみてくださいね!


お弁当箱につめて完成です!

リーダー
「雪の下キャベツのメンチカツをいただきます!!
 ちゃんと油揚げの周りがサクサクしてて
 サクッジュワ!!うまいこれー♪」


リーダー
「オクラもカボチャも煮るだけより
 食感や風味がアップしているような気がします。
 おいしい」

2021年03月13日(土) |  ♯608 お弁当レシピA森アナ編
2021年03月12日21時02分39秒更新
見た目綺麗な女子弁当!
タラのみそチーズパン粉焼き弁当を作っていきますよ!



【タラのみそチーズパン粉焼き】
<材料>
タラ        2切れ
パン粉       大さじ3
マヨネーズ    大さじ2
粉チーズ     大さじ1
みそ(白味噌)  小さじ1
みりん      小さじ1
青のり       小さじ1/2


<作り方>
1)バットにパン粉、粉チーズ、青のりを入れ、
混ぜ合わせておきます

2)タラはキッチンペーパーで水気をふきとり、
塩こしょうをふります


3)みそとマヨネーズ、みりんを合わせてタラに塗ります。

4)アルミホイルを敷き、混ぜ合わせたパン粉をつけます。

5)オーブントースターで焼き色が付くまで7分程焼きます

※様子を見て表面が焦げそうな時は、アルミホイルをかける。
※ご自宅のトースターで焼き加減を調整してください


森アナ「いい香り!これは素晴らしい!」

副菜3品を調理していきます!
まずは雪の下キャベツのポークチャップ!

【雪の下キャベツのポークチャップ】
<材料>
豚こま肉       100g →(一口大)
片栗粉       大さじ1
お酒        大さじ2
キャベツ      約100g
玉ねぎ       1/2個
ぶなしめじ      1/4パック
■ケチャップ     大さじ2
■オイスターソース 大さじ1/2
■はちみつ      小さじ1
にんにくすりおろし 1cm(チューブ)
オリーブオイル  大さじ1
塩コショウ  適量


1)豚肉に、塩コショウ・片栗粉を混ぜておきます。
 雪の下キャベツはザク切り、
 タマネギは薄くスライスします。

2)フライパンにオリーブオイルを熱し、
 にんにくと玉ねぎを加え炒めます。
 しんなりしてきたら肉、キャベツ、ぶなしめじを加え炒めます。


3)お酒大さじ2を入れ、2分ほど蒸し焼きにします。

4■の)調味料を加え、中火で3分ほど炒めたら完成!

2品を同時調理していきます!

【小松菜とコーンの卵焼き】
<材料>
卵        2個
牛乳       大さじ2
小松菜      1/2束(はさみで小さく切っておく)
コーン(缶)   大さじ1
マヨネーズ    大さじ1
顆粒和風だし  小さじ1/2
砂糖       小さじ1/2
塩こしょう    適量


【ほっこりお豆のひじき煮】
<材料>
乾燥ひじき    10g(大さじ4弱。水で戻しておく)
ニンジン      2cm(いちょう切り)
ちくわ        1本(カット)
大豆(北海道)  大さじ1(そのまま使えるタイプ)
砂糖        小さじ1
しょう油        小さじ2
みりん       大さじ1
酒          大さじ1
ごま油        小さじ1
酢          小さじ1/2

<作り方>
1)まず■卵焼き■!耐熱容器にラップをしき、
 材料をすべて入れ混ぜ合わせる


2)次に▲ひじき煮▲!
 耐熱ボウルに材料(しょう油・大豆以外)を混ぜ合わせラップをする

3)すべてレンジ500Wで1分半加熱して取り出す

4)▲ひじき煮▲⇒ラップをはずし、
 しょう油、大豆を加えさらに500Wで2分加熱したら完成!


5)■卵焼き■⇒取り出してかき混ぜ、再度レンジ500Wで1分加熱

森アナ「膨らんでる!茶碗蒸しみたい!!!」

6)ボウルからラップごと取り出し、両端をねじり形を整え、
 2〜3分放置します。切り分けたら完成です


さあお弁当箱に詰めて完成♪

森アナ
「ではタラの味噌チーズ焼きいただきます!
 美味しい〜!
 あんなに手軽にできたとは思えない。
 お味噌とマヨネーズを混ぜたのがものすごくおいしい!
 まろやか!タラとの相性の抜群!」


森アナ「卵焼き美味しい!!」

星美さん「電子レンジとは思えないですよね」

森アナ
「自分で巻いたものよりすごくおいしい!フワフワ」

リーダー
「明日からの卵焼きは???」

森アナ「電子レンジ!!!!」


2021年03月13日(土) |  ♯608 お弁当レシピBアレンジ編
2021年03月12日21時04分42秒更新
【フライパン3品料理】
クッキングシートで料理事に仕切り、
同時に蒸しあげていきます!

【サクラマスのバター照り煮】
<材料>
サクラマス  2切れ
片栗粉    小さじ1
こしょう    適量
しょう油    大さじ1
酒       小さじ2
みりん     大さじ1
バター     10g

※マスは食べやすい大きさにカットし
 塩コショウをうっすらふりかける

【かにたま卵】
<材料>
卵           2個
かにたま       2本
青ネギ        10g
水           大さじ1
鶏ガラスープの素 小さじ1/4
砂糖         小さじ1/2

【ニンジンと大根のなます】
<材料>
ニンジン  2cm(スライサーでカット)
ダイコン  2cm(スライサーでカット)
砂糖    大さじ1
酢      大さじ1
塩     ひとつまみ

<作り方>
1)クッキングシートにそれぞれの材料を入れて
端をねじって、こぼれないようにしっかり包む
 ※画像では具材が見えてますがしっかり閉じてね!
2)フライパンに水を入れてフタをして蒸す(8分程度)
3)火が通ったら完成!



【メンチカツアレンジ ロコモコ丼】
<材料>
メンチカツ用の肉だね 適量
■ケチャップ    大さじ2
■ウスターソース 大さじ1
■しょう油      小さじ1
■砂糖       小さじ1

<作り方>
1)肉だねをハンバーグの形に成形し、焼きます。

2)フライパンに余った肉汁に材料を加え、
 ひと煮立ちさせたら完成です。


【ポークチャップアレンジ クリームオムレツ】

<材料>
ポークチャップで使用した味付け前の具材

■オムレツ
卵         3個
牛乳        大さじ2
オリーブオイル 大さじ1 
粉チーズ   大さじ1/2
塩こしょう  少々

■ホワイトソース
牛乳       150ml
コンソメ    小1/2
塩こしょう   少々

<作り方>
1)まずはオムレツ作り!
 ボウルにオムレツの材料を入れよく混ぜ合わせる。

2)フライパンにオリーブオイルを入れ、
 @を流し入れ中火で半熟状になるまで混ぜ、
 形を整え火から下ろします。

3)次にホワイトソース作り!
 味付け前のポークチャップの具材に
 ホワイトソースの材料を入れ、なじませ、
 ひと煮立ちしたら、火から下ろします。

4)お皿にオムレツを盛り付け、ホワイトソースをかけ、
 パセリなどを散らしたら完成です。


2021年03月06日(土) |  ♯607 十勝・砂糖レシピ「ミルクジャム」
2021年03月06日06時38分08秒更新
幕別町にあるチーズ工房NEEDS(ニーズ)の工場長、
磯部公児さんに、お店で販売しているミルクジャムを、
家庭でも簡単にできるレシピで教えていただきました!



【ミルクジャム】

<材料>
牛乳:300cc
砂糖:100g

<つくり方>
1)材料を鍋に入れて火にかける(最初は中火より少し強いぐらい)

2)砂糖を溶かす感じでヘラでかき混ぜる

3)少し煮立(泡がでてきたら)ってきたら、少し弱火にする
 (※煮立ってから15分くらいかけ混ぜると、少しずつ色付いてきます)

4)吹きこぼれないように火加減を調節しながらヘラでかき混ぜる

5)材料が約半分ぐらいになるまでかき混ぜながら煮詰めていく


6)少しとろみがついて褐色化してきたら火を止めて
自然に冷ましてできあがり

7)殺菌された瓶や密閉容器で冷蔵保存


※このレシピでの出来上がりの目安は、約1時間です。

※作業自体はとても単純ですが、
 お好みの粘度や色合いで安定して作るには、
 やはり何度かチャレンジする必要があるかと思います。

※ネットなどで色々なレシピを参考にして、ご自身にあったレシピで
  チャレンジしてみてくださいね。

<注意点>
・やけどに注意

・ご使用になる原材料や調理器具によって、
 出来上がりまでの時間にムラがでる

・時間はあくまでも目安

・硬さ(粘度)や色合いはお好みで

・冷えると固まるので、煮詰め過ぎないこと

・加熱することで保存性は高まるが、
 あくまでも家庭用なのでお早目に食べること!


<< [1] >>

TOP(全件表示)