◆次回予告◆

8月24日(土)シャキシャキの夏野菜きぬさや
シャキシャキの食感が魅力のきぬさやに迫る。
生まれて初めてきぬさやを見るあぐりっこは興味津々。
手作業の収穫にあぐりっこは
無我夢中。
農家自慢のおいしいきぬさや
料理に
あぐりメンバーは即完食!
アーカイブ
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
ページ内検索

   表示:2009年06月(23件)
<< [1] [2] [3] >>

2009年06月06日(土) |  大忙しの選別・出荷施設へ
2009年06月05日06時58分10秒更新

河野
「うねとうねの間が
  ずいぶん広いですよね?」

森崎
「もっと狭くすれば
  もっといっぱいとれるのに」

木田さん
「アスパラ栽培についての試験結果があって
 これが美味しいモノが
     たくさん収穫出来る方法なんですよ」

 



じゃ〜〜ん もんすけです。
北海道ナンバーワン!
名寄のアスパラを支えているのが、
名寄市とJA道北なよろが運営する
「名寄市農業振興センター」!

こちらでは、新品種のテストや
新たな栽培方法などおいしいアスパラが
たくさん獲れるよう研究しています!

そして、それらの研究の成果を
生産者へフィードバックしているのです。

 


次に一行が訪ねたのは
JA道北なよろの
アスパラ集荷選果施設。
ここでどのように商品に
なっていくのかお勉強です。

 


JA道北なよろ 池田さん
「生産者のみなさんから
 25cm以上に育ったアスパラが
 届けられまして、ここでは
   23cmの長さに切り揃えて
 出荷しているんですよ。」

森崎
「確かにお店で売られているアスパラは
 きっちり長さが揃っていますよね!」


森崎
「わぁ〜見てご覧!
          どうなってる?」

あぐりっこ
「並んでる!」


JA道北なよろ 池田さん
「ここではアスパラを 
 2L、L、M、Sの
 4種類の規格に選別しています」


最終的には
150gとか100gずつの束になって
テープで結束されていました。


そして結束されたアスパラは
発泡スチロールの箱に入れられたあと
一度冷やして、フタをします。
鮮度を保った状態で
全国各地のアスパラファンに
届けられていました。

 

 


2009年06月06日(土) |  荒川先生のアスパラ栄養学
2009年06月05日07時19分14秒更新

天使大学の荒川先生に
アスパラの栄養について伺いました!

荒川先生
「アスパラガスは特徴的な成分として
 ルチンという成分を含んでいます。
 これは血管を丈夫にする成分として
 知られています」



荒川先生
「そして名前にもなっているんですが
 アスパラギン酸というアミノ酸を
 たくさん含んでいます。
 このアミノ酸は肝臓の機能を高めてくれたり
 疲労回復に繋がる効果の
 あることが知られています。


栄養たっぷりのアスパラ!
ぼくももっといっぱい食べよっと!


 


2009年06月05日(金) |  【あぐり王国特別編T】JA北海道厚生連とは?
2009年06月10日16時21分32秒更新

松坂アナ
「うわぁ〜!
 キレイなかすみ草ですねぇ!!
 庵さんは61才ということですが
  とってもお若い! 
  なにか秘訣ってあるんですか?」

花卉生産者・庵さん
「おいしいもの食べて
     毎日元気に働くことかな!」


と、6月5日(金)の
よる10:54〜11:00まで放送されたのは
あぐり王国スペシャルバージョンの
「松坂有希子のあぐり王国北海道」なのです。

来週12日の同時間帯の2回に渡って
農家の皆さんや地域社会を陰から支える
様々なJAグループの役割について
松坂アナがリポートします。

1回目の今回は
「JA北海道厚生連」に注目しました。



札幌の隣町、当別町。
ニンジンやイチゴなどの産地として知られ、
お花の栽培も盛んです。

花卉生産者の庵さんは、御年61才。
健康維持に、JAの取り組みが
一役かっているのだとか。

松坂アナ
「庵さん。これから何をするんですか?」

庵さん
「これから検診車で検診を受けるんですよ。」

 


じゃ〜ん!もんすけです。
JA北海道厚生連では、
組合員とその家族、
そして地域住民の
健康を守るために
様々な取り組みをしているんだよ!

1つめは「保健福祉事業」!


JA北海道厚生連 
  総務企画課  盛田さん
「JA北海道厚生連では、
 生活習慣病の早期発見、
 早期治療を目的として、
 全道の厚生病院のスタッフを中心に
 9台の検診車で巡回検診を行っています。
 また、14か所の
  厚生病院、クリニックで
 日帰り人間ドックを行っています。」


推進員が定期的に各農家などを訪問し
配置薬を提供する「配置薬事業」。


道内16か所の
厚生病院・クリニックにおいて
ニーズに合わせた
医療活動を行う「医療事業」。
公的医療機関として、
最も信頼され、
選ばれる病院の実現を目指しています。

 


高齢者対策として、
 
訪問看護ステーションを中心に、
在宅医療やデイサービスなど
 
居宅サービスの提供や
特別養護老人ホームの
運営などを行う「高齢者福祉事業」。

 


JA北海道厚生連では、
これら4つの事業をとおして、
健康で安心して暮らせる地域社会と
農村の環境づくりに
貢献しているんだね!

 


松坂アナ
「お疲れさまでした〜!
どうでしたか?」

庵さん
「検診受けておくと
 安心ですよね!」

松坂アナ
「そうですね〜〜!
これからも、キレイなお花!
 たくさん育ててくださいね!!」

 


<< [1] [2] [3] >>

TOP(全件表示)