アーカイブ
2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
ページ内検索

   
<< [1] >>

2020年12月12日(土) |  チーズとお酒のマリアージュ♪
2020年12月10日20時59分55秒更新
森アナ
「さて続いてはニセコチーズ工房さんの
 代表的なチーズ雪花(せっか)の
 仕上げ工程を見せていただきます」


クリーミーで濃厚なフレッシュチーズに、
ドライフルーツをまぶした、
フレッシュタイプの「二世古 雪花(せっか)」。
国内外のなだたるコンテストで受賞歴を持つチーズなんです。

森アナ
「チーズとこの色鮮やかなのは何ですか?」

リーダー「超カワイイです〜」

近藤さん
「ドライフルーツです!
 パパイヤとパイナップルのドライフルーツに
 ラム酒が入ってます」

森アナ
「では雪花を作っていただきましょう」

ドライフルーツのバットの中にチーズを入れて
コロコロコロコロ…

リーダー
「雪玉をつくっているみたい!
 雪玉に花が咲いたように
 見事に飾り付けられました」

近藤さん「これを150gに直します」

リーダー
「これで完成!素敵ないお化粧をしたみたい」

森アナ「きれい!」

仕上げの作業を森アナも体験します!

森アナ「けっこう硬いです!」

やってみますが…

リーダー
「最初から行程が違いますよ。
 雪玉をころがすような感じですよ」

コロコロコロコロ…

森アナ「付きました!いいんじゃないですか?」

近藤さん
「ただこれ…
 このスピードだと夜中までかかります…」

リーダー「そうですよね〜」

近藤さん
「こちらはスイーツのような味なので
 そのまま食べても美味しいですが
 僕のおススメは日本酒です!!
 すごい化学反応が起きるくらい
 吟醸酒と合わせると化けますね!!」

リーダー「うわ〜やってみたい!」

ということで…
チーズとお酒の極上マリアージュを堪能しましょう!

森アナ
「ここからは美味しいチーズとお酒の
 マリアージュを楽しみましょう」

リーダー
「そもそもチーズにお酒はバッチリ合いますもんね。
 でも中でも選りすぐりのマリアージュを
 教えていただけるんですね!!」

近藤さん
「まずピザなんですけども
 クアトロフォルマッジオ雪花。
 4種類のチーズのピザなんですけど
 うちの工房のミモレットとゴーダ、モッツアレラ、
 最後にパパイヤ・パイナップルの雪花です」

森アナ「このチーズに合わせるのが?」

近藤さん
「ニセコのスパークリングワインです」

ではいただきま〜す!

リーダー
「うわ、うまい!デザートピザ!うんまーい!」

森アナ
「うわおいしい〜
 ドライフルーツのあま味がチーズに溶けていくような
 お互いを引き立てているような感じ!!」

さてワインとの相性は…?

リーダー
「あ〜うまい!甘いデザートピザに
 辛口のスパークリングで
 シュワッとお口をリセットしてくれるかんじ!」

森アナ
「合う合う合う!間違いない!
 スッキリしてるので、ワイン飲んだらまた食べたい!
 いくらでもいけちゃいますね。この組み合わせだと」

リーダー「これはうまいねえ」

続いては、二世古 雪花(せっか)の
「パパイヤ&パイナップル」と、
倶知安町にある二世古酒造のフルーティな吟醸酒!

リーダー
「うーん…こうくるんだ。
 すごく楽しい…スイーツみたい!」


森アナ
「うんケーキ!デザート!
 チーズがすごくクリーミーであまさが上品!
 このドライフルーツのフルーティーさも
 いきているんですね」

日本酒と合わせてみますが…

リーダー「あ〜う〜」

近藤さん
「化学反応くらい味が変わって美味しくなります」

リーダー
「広がる〜〜
 チーズの旨みがブワッて何倍にも広がりました!!
 うま〜い!」

森アナ「うわっピッタリ!!絶妙ですね!」

もうやめられません…


森アナ
「どっちもあま味があるので
 ケンカするのかなって思ってたら

 日本酒がチーズにあまさを豊かにしてくれますね!
 なんかこの為にお互い生まれてきたような感じ!!」

最後は、二世古 雪花(せっか)の「ラムバナナ」と、
余市町の洋酒メーカー「ニッカ」のウイスキーです!

リーダー
「バナナごろごろヨーグルト!
 食感がすごい!」

近藤さん「バナナはセミドライなんです」

森アナ
「最高!!バナナやラムのおいしさを
 チーズがキレイに広げてくれるような感じ!

リーダー
「そしてここにウイスキー…
 うわ〜これは合うわ…なんか至福!!」

森アナ
「ウイスキーの香りが重なると
 より大人な感じ…
 ご褒美感のある楽しみ方!」

リーダー「作ってくださってありがとうですね」

国産チーズの現状と未来とは…?

近藤さん
「日本にチーズ自体が世界のコンテストで賞を
 取り始めていて、
   世界が注目し始めています。
 まだ日本はチーズの歴史が浅いので
 まだまだ技術は上がっていくと思ます。
 僕ら世代の人間は作り方をどんどん変えて
 年ごとに美味しくなっていっているので
 本当にこの先は世界のトップも夢ではない!」

リーダー
「進化を重ねていくんですね。
 素晴らしい!贅沢な時間を頂戴しました。
 これからも期待しています! 
 ごちそうさまでした」

週刊あぐりニュース
みなさん、こんにちは!
今日は、JAようていからのお知らせだよ!

年末年始の縁起物「ゆり根」が最盛期を迎えているんだって!

種から収穫までに6年もかかるゆり根。
国産の99%は北海道で生産されていて、
JAようていでは、そのうちおよそ6割を生産しているんだよ。

茶碗蒸しや炊き込みご飯はもちろん、
素揚げや炒め物といった簡単な調理でも
存分に味わうことができるよ。
旬のゆり根を是非食べてみてね!


以上、もんすけの週刊あぐりニュースでした!

----------------------------------
br> 12月5日のクイズ
「今回取材したキムチ工房は
 なんて村にあったかな〜?」

正解は「新篠津村」でした。

----------------------------------

<< [1] >>

一覧を表示

TOP(全件表示)