アーカイブ
2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
ページ内検索

   
<< [1] >>

2020年12月19日(土) |  Bおしゃれなお料理にテンションUP
2020年12月21日11時11分02秒更新
塚田さん
「三品目はそば粉のフリットです。
 北イタリアで伝統的に食べている
 『シャット』と呼ばれているお料理ですが
 前菜に食べる様なものです」

※作り方はレシピコーナーをご覧ください!


※詳しいレシピはこちらです


森アナ
「今日のそば粉は新得町です!」

新得町のソバは全国的にも有名で、
品質や栽培方法が国の表彰制度で
幾度となく最優秀賞に輝いています。
生産者の努力や工夫に、気候など自然環境も味方して、
高品質なソバが作られ続けています。


小麦粉・そば粉・塩・炭酸水・ビールを加えて混ぜる。

塚田さん
「炭酸水やビールを入れることで
 生地が膨らんでサクッと仕上がります」

森アナ「粘りがすごい!」

あとは、この生地にチーズをたっぷりと絡ませて、
揚げるだけです。

塚田さん
「シャットってイタリア語でヒキガエルの意味。
 なぜかというと揚げたときに 
 (油の中で生地が広がって)
 ヒキガエルのように見えるんです」

リーダーもやってみます!

塚田さん「うわっヒキガエルっぽいですね!!」

リーダー
「シェフ。僕がやった方がヒキガエルっぽいですよ」


塚田さん
「生地は膨らみます。
 あまり揚げすぎるとチーズが出てくるので
 その前に上げたほうが良いと思います」

さて見てみると…

リーダー「カエルっぽい!」

森アナ
「(私のが)一番カエルっぽい!!
 私のが一番シャットですよ」

リーダー
「カエルっぽいと言うか森さんっぽい」

こちらを盛り付けて完成です!!

豪華パーティー料理をいただきましょう!
ではいただきましょう!

森アナ「レッツパーティー♪」

リーダー「イエーイ!!」


森アナ「豪華ですね!いただきます!」

リーダー
「何から行こう!シャットから!
 甘くて優しい!」

森アナ
「あっモチモチだ。
 外の衣がフワッとしていて
 中がモチモチですね」

リーダー「チーズ饅頭みたい!ふわふわで!」

お次は鶏肉のグリルです!

リーダー
「う〜ん!ゴボウのゴリゴリって食感のあるソース!
 歯ごたえのあるソース!これウマイ!」

森アナ
「あっゴボウ強い!
 チキンの柔らかさとゴボウのゴリゴリとした食感くる!
 噛んでいくごとにゴボウの香りと風味が広がっていく!」

リーダー
「ユリ根がケースみたくなってるから
 乗せちゃったりして…
 うーん!メッチャ合う。
 ユリ根の器の甘さ!!」

森アナ
「ユリ根がほっくほくですね…
 北海道の野菜おいしいなって思いますね」

最後にアツアツのグラタン!!

リーダー
「うまい!!これウマイ!
 めっちゃ簡単だったけど
 美味しいホワイトソースのグラタンだ」
 

リーダー
「素材がシンプルですよね。
 コイツは惑わせるぜ〜!!」

最後に塚田シェフから…

塚田さん
「料理人として日々料理は楽しいと思ってやってますが
 それを楽しさ・美味しさを分かち合い
 一体感が生まれると家族の絆も深まりますし…」

塚田さん
「次の日に奥さまも優しいかもしれない!」

リーダー
「それ大事なことですよね。
 ぜひ道産食材でごちそうを作って
 楽しんでいただきたいですね。
 塚田シェフ、ありがとうございました。
 そしてこの道産食材の数々…
 改めて農家さんへ感謝がこもりました。
 たくさんありがとうございました!」

週刊あぐりニュース!
みなさんこんにちは。
今日はインスタキャンペーンのお知らせだよ!

ホクレンでは、つくる人と食べる人をつなぐ、
「“おいしい”はエールプロジェクト」の一環として、
「#アズキのキヅキ インスタキャンペーン」を
実施しているんだって〜
みんなの大好きな和菓子や、ご当地自慢の和菓子など、
小豆を使ったオススメのお菓子を
インスタグラムにアップすると、
抽選で500名様にカタログギフトや道産小豆が当たるよ!
詳しくは、公式インスタグラム、
または「ホクレンおいしいはエールプロジェクト」で検索!

以上、もんすけの週刊あぐりニュースでした!

------------------------------------


12月12日のクイズ
「今回取材したチーズ工房は、
 何というマチにあったかな」

正解は「ニセコ町」でした。


------------------------------------

<< [1] >>

一覧を表示

TOP(全件表示)