◆次回予告◆

5月6日(土)長イモ並みの太さ続々・・洞爺湖町の春掘りゴボウ
洞爺湖町で収穫期を迎えた
春掘りゴボウに注目。
昨秋収穫可能なものを
春まで畑に残す理由とは?
掘ってびっくり、長イモ並みの極太ゴボウが続々登場。
あえてゴボウを太らせるのは
なぜ?
ページ内検索

   表示:2008年08月(29件)
<< [1] [2] [3] >>

2008年08月30日(土) |  #8放送分 乳製品に注目!
2008年08月26日18時03分52秒更新
夏休み特別企画
「道北キャラバン」の2回目!!

酪農、牛、牛乳のことを
学ぼうと浜頓別町にある
酪農教育ファーム
「ぶんちゃんの里」へ。

1日目の様子は
先週23日に放送しました。

<ぶんちゃんの里 情報>
北海道枝幸郡浜頓別町豊寒別
TEL  01634−2−4563
FAX  01634−2−4577

ホームページあり 
「ぶんちゃんの里 浜頓別町」
で検索を!


2回目の今回は
清々しい牧場の朝から
始まりました!

牛さんたちは
放牧地へ向けて
ご出勤。

牛さんたちで
道路は
渋滞中です・・・



そのあと、
朝搾りたてで
殺菌された牛乳を
頂きました!!

ん〜〜〜っ!と
言葉にならないほどの
おいしさでした!



2008年08月30日(土) |  牛乳が食卓に届くまで
2008年08月27日13時51分46秒更新
じゃ〜ん!もんすけです。

搾られた牛さんのミルクは
「生乳」って言うんだよ!

この生乳が牛乳になったり、
チーズやヨーグルトなどの
乳製品になるんだね!!

<浜頓別の生乳は牛乳以外の
 バターなどの乳製品に加工されます>


今回は、どうやって牛乳が
できるのかを見せてもらいました!
 
ミルクローリーと
呼ばれるトラックで
集められた生乳は
工場へ届けられます。

目に見えないほど
小さなゴミも取り除き、
脂肪の粒を細かく砕いて
均一な大きさにします!
 
それから殺菌をして冷やし、
容器につめてからも
厳しい品質チェックが
行われます!!
 
こうして、
いつでも安全・安心な牛乳が
各地のスーパーなどに
送られるんだよ!

北海道は牛乳の全国生産量の
およそ半分も作っている酪農王国!

栄養タップリで
おいしい牛乳をもっと飲んで
元気で健康な毎日を
おくりたいよね!!


2008年08月30日(土) |  乳製品の種類・栄養価・消費量 
2008年08月27日13時43分51秒更新
もんすけです!

乳製品とひとくちに言っても、
こんなにたくさんの種類が
あるんだよ!

大きく分類すると、
練乳やクリームなど液状のものと
チーズやアイスクリームなど
液状ではない乳製品があります!


毎日食べているように感じる乳製品。
ところが!諸外国に比べると、
日本はまだまだ消費量が少ないんだよ!
僕達が暮らす北海道は酪農王国!!
おいしくて栄養価も高い
チーズなどの乳製品を、
もっと食べてみては
いかがでしょうか!!

2008年08月30日(土) |  JA女性部が開発した高品質アイスクリーム♪
2008年08月26日18時07分36秒更新
平成6年。消費に伸び悩むミルクに
新たな付加価値を!と
JAおこっぺの女性部のみなさんが
立ち上がりました。

それで開発されたのが
「おこっぺアイス」です。

添加物や安定剤などは使用せず
ミルク本来のおいしさを追求したという
高品質なアイスクリームです。


工場の中を
見学させていただくと・・・

ほとんど
手作業で作られています。

なので現在でも
1日に3000個作るのが
精一杯なんだそうです。

取材に訪れたのは
工場に併設された
直売所ですが、
専用ホームページから
通信販売でも購入することが
出来るそうです!


<JAおこっぺアイス直売所>
 北海道紋別郡興部町字興部107-57
 電話 0158-82-2961
 
Fax  
0158-82-4343
■営業時間■
 
AM10:00〜PM
6:00 冬期間は5:00まで
 ホームページあり

●JAの通信販売サイト: 
   「JAタウン」でも購入可能です!


2008年08月30日(土) |  いま大ブレーク中”生キャラメル”の老舗工房!
2008年08月27日13時42分30秒更新
いま北海道土産として
大ブレーク中なのが
生キャラメル!!

口に入れると
スッ〜〜〜と
溶けていく
あの食感が魅力です。

その老舗工房が
興部町にありました。

ノースプレインファームさんです。


こちらは
直売所とレストランを兼ねた
ミルクホールです。

<ノースプレインファーム・ミルクホール情報>
紋別郡興部町字北興116−2
電話(0158)88−2000

営業時間    午前10〜午後6時(夏季は7時まで)
ラストオーダー  午後5時30分(夏季は6時30分)
定休日      火曜日(夏季・祝日は営業)

生キャラメルは
JR札幌駅北口や新千歳空港などでも
購入することができます。
販売店舗の情報は
ノースプレインファームの
ホームページをご覧ください。

突然現れたスイーツのように
見える”生キャラメル”ですが
酪農家の皆さんにとっては
昔からの自家製お菓子だったそうです。

浜頓別の”ぶんちゃんの里”にあった
「ミルクジャム」という乳製品が
生キャラメルに
かなり近いモノらしいです。

ミルクの消費拡大に繋げるべく
高付加価値商品「生キャラメル」として
いち早く製造・販売を行い、
その美味しさを世に広めたのが
このノースプレインファームさんなのです。

こちらの売りの一つが
材料として入れられるハチミツです!
クローバー(シロツメクサ)の
ハチミツがたっぷりと
使われているそうです。

画像は試食で
口に入れた瞬間の表情。

いままで
TVカメラだけの取材はあったが
今回のように
出演者7人(大人3人+あぐりっこ4人)や
スタッフ総出での
工房内取材は
初めてということでした。

あぐりっこ隊も無口・・・
夢中になっての
生キャラメル作りでした。

貴重な体験させていただき感謝です。



自分達の作った
生キャラメルの
試食タイム!!

芝生の上で、
出来たてホヤホヤの
”板”生キャラメルを!



しかも指で
ちぎって食べる・・・

ナントぜいたくなことでしょう。



2008年08月30日(土) |  今回のロケ協力
2008年08月26日17時49分38秒更新
★JAひがし宗谷

★JAおこっぺ


2008年08月23日(土) |  #7放送分 ファームインの酪農教室で"命"を学ぶ
2008年08月21日12時24分05秒更新
宗谷地方・浜頓別町の”ぶんちゃんの里”へ
今週と来週の「あぐり王国」は
夏休み特別企画として
道北キャラバン!!

2週に渡って
酪農〜乳製品に注目。

1回目の今回は
酪農教育ファームで
酪農体験です。

酪農教育ファームとは
中央酪農会議(JAや生乳生産者団体などで
構成された酪農指導団体)が認証した
食と命、そして酪農や自然について
学ぶことが出来る牧場や農場のことです。

北海道内には現在53カ所の
牧場や農場が
認証されています。

<酪農教育ファームの詳しい情報>
中央酪農会議のホームページ
    ↓
牧場や工場に行きたい




さいはてのファームイン”ぶんちゃんの里”へ
あぐりっこ隊と森崎リーダーらが
訪れたのは、
宗谷地方・浜頓別町の山の中にある
「ぶんちゃんの里」という
ファームイン。

ファームは牧場・農場。
インは宿。

つまり宿泊施設のある牧場・・・
泊まって酪農が体験出来る牧場なのです。

画像では
真中にサイロ。その左側が牛舎。
右側の三角屋根の家が宿泊所です。

そして一番奥に見える青い屋根の納屋が
驚きの場なっていました!
一体それは何か!?
それは後ほど明らかに。

<ぶんちゃんの里 情報>
北海道枝幸郡浜頓別町豊寒別
TEL  01634−2−4563
FAX  01634−2−4577

ホームページあり 
  「 ぶんちゃんの里 浜頓別町 」で検索を!


ぶんちゃんのぶんは文夫さんのぶん
ぶんちゃんの里」のぶん
オーナーで酪農家の
小川夫(ふみお)さんの文です。

小川さんは
「北オホーツクの大自然で学ぶ会」の会長として
酪農をテーマに長年、
教育活動を積極的に行っています。

第8回ホクレン夢大賞の
農業応援部門で
大賞を受賞されています。




まずは放牧地へ
小川さんに
ご挨拶したあと、
すぐに牛たちが
日中過ごしている
放牧地へ向かいました。

牛は木陰で昼寝中でしたが・・・
この日の
浜頓別町は暑い暑い・・・

それは人間も牛も一緒。

牛達も木陰で
のんびり昼寝中でした。

がっ!

あぐりっこ隊と
オクラホマ・河野さんが
丘を駆け出した途端、
90頭の牛の大群が
動き出したのです。

それはモウ
スペインの牛追い祭りのようでした。
ただ追ってはいないので、
牛追われ祭りです。

どうする河野!?




牛と距離はドンドン狭まり・・・
「あぐりっこ隊の4人を
守りきれません!!」と
早くも敗北宣言の
河野さんの叫びが
谷あいの放牧地に
虚しくこだまします・・・

あっ という間に
牛達に
取り囲まれました。

牛はとにかく
好奇心が旺盛。

しかも視力も
あまり良くないそうで
「なんだ?なんだ?」と
近くに寄ってくるんだそうです。

特に赤いつなぎ
森崎リーダーに
突進してくることも
ありませんでした。

おとなしく優しい目を
していました。

2008年08月23日(土) |  小川さんから”真実の牛の話”
2008年08月21日13時05分52秒更新
放牧地から戻って
今度は
小川さんが先生になって
「酪農体験教室」の
開講です。


ここが教室!
納屋の中には
学校と同じ机とイス。


しかも
スクリーンがあって
パソコンの
スライドショーを
使ってクイズ形式で
分かりやすく教えてくれます。

ふだん牛さんたちが
食べているモノは何?

1)さとう
2)しお
3)でんぷん

答えは

2) しお  !!

森崎リーダー、大正解。

主食は草ですが
塩をなめないとダメなのです。

その他、配合飼料を食べることで
乳量がアップするそうです。

牛はいつからお乳を出すの?

1)草を食べるようになった時から

2)子どもを産んだ時から

3)生後2年たった時から


正解は

2)子どもを産んだ時から

小川さんが語ります。
「それは人間と一緒です。
母牛が子牛に与えるための
牛乳を人間が全ていただいています。」

「オス牛も、メス牛も、
最後には殺されて肉になって、
ビーフシチューや焼肉として人間が食べます。」

「人間は他の動物や植物の
 ”命”をいただいて生きています。」

「食事をするときの『いただきます。』は
他の命をいただくことに感謝するためなのです。」

これには、あぐりっこ隊の子ども達だけでなく
森崎リーダーや松坂アナ、そして河野さん大人も
絶句・・・



「命をいただいて生きているのだから
 優しさと思いやりのある心を持って
 生きていきましょう」と小川さん。

「分かっていたはずですが、
 一連の話で聞くと
  グッとくるものがありました・・・」
とリーダー。

あぐりっこ隊も大人も
感動した「命」についての
授業でした。

2008年08月23日(土) |  牛乳はナンバー1食材だった!!
2008年08月21日12時27分42秒更新
じゃ〜ん もんすけです!

平成18年の牛乳・乳製品の
総消費量は約1200万トン!

これはお米の900万トンを抜いて
国内で最も消費重量の多い
食材なんだよ!


ところが!!

トウモロコシなど輸入している
牛さんのエサ代が
急激に値上がり!

生産コストが大幅に増えたため
やむなく牧場を
閉鎖・廃業した酪農家が
たくさんいるんだよ。

その数はこの1年で
なんと全国で1000軒!

みんなでいっぱい牛乳を飲んだり
チーズなど乳製品を食べたりして
酪農家の皆さんを
応援していかないといけないね!



2008年08月23日(土) |  授業のあとは実際に体験だ!
2008年08月21日14時00分22秒更新
子牛に哺乳
座学で
しっかり「酪農のこと」
そして「命のこと」を学んだあとは、
実技です。

まずは子牛に
大きな哺乳瓶で
ミルクを上げます。

子牛は生まれるとすぐに
母牛から引き離されて
独り暮らしになります。

オスの子牛は
すぐに肉牛を飼育する別な牧場に
引き取られていくことも
授業の中で学びました。


子牛の口に手?!
小川さんの奥様が
「子牛の口に手を入れてごらん」と
ビックリすることを!

みんな恐る恐る手を・・
するとみんな
「気持ちいい!」
という意外なリアクション。

ラップサーレージって?
酪農地帯へ行くと
牧草地の中に
ゴロゴロと白色や黒色の
ビニールで包まれた
円筒形の物体が
転がっていますよね。

あの正体はコレ。
牧草ロールを
ビニールで包んだモノ。

この中で、小川さん曰く
「牧草の漬物が出来るだよ。」

このビニールの中で
牧草が発酵するんだそうです。

ラップサイレージが出来るまでの
連続画像はダイアリーに掲載!!





昔はサイロでサイレージ化
昔はその「牧草の漬物」作りは
円筒形の構造物・サイロで
行われていました。

ちなみに、
ラップサイレージの
白と黒の色の違いで
出来る「牧草漬物」に
変化はあるのか・・・?

小川さんは
「いやいや同じ!
 個人の趣味かな」
ということでした。


牛が帰宅する前にベッドメイキング
放牧地の牛たち。

午後3時半が牛舎への
帰宅時刻です。

その前の大切な作業が
ワラを使ったベットメーキング。

小川さんから
「うまいうまい!」と
太鼓判。

あぐりっこ隊は
ホーク(フォーク)を使って
上手にふかふかベットを
作り上げていました。

もちろん乳搾りも体験しました
「あったか〜〜い」
これが
あぐりっこ隊のみんなの
ファーストインプレッション。

牛の体温が
38.5℃と聞いて
納得です。

さすが
自称・農業タレントです。

リーダーの手つきは
素晴らしい。

一回に搾り出すお乳の量が
やたら多いのです。

<< [1] [2] [3] >>

TOP(全件表示)