あぐり王国 放送内容

2020年01月18日(土)
♯553 鹿追町・ジャージー牛編


 酪農王国北海道!
日本全体の乳牛のおよそ60%が
北海道で飼育されています。
その乳牛…みなさんはどんな牛を思い浮かべますか?

やはり白黒のホルスタインでしょうか?
ところが乳牛は、他にもいるんです。
褐色のその牛が生み出す牛乳は
人呼んで「ゴールデンミルク」!

今回のあぐり王国ネクストは、
鹿追町の希少な牛乳に注目します!



 森結有花アナウンサー
「鹿追町にやってきました」

…少し間があって

森崎博之リーダー「寒いですね…」

森アナ
「てはははは(笑)
 リーダーそんなに優しい声でしたけ?」



 森崎リーダー
「すみません。
 実はですね長くやってると色々あるもので
 こんな声です、しばらく…」

森アナ
「ちょっとね。
 体調があんまりよくないということで…」

リーダー
「体調は良いです!!!」

バキバキ体を動かすリーダー。

リーダー
「めっちゃ元気なんですけど
 ちょっと声だけが…」



 森崎リーダー
「なんともないんだけど…ちょっと…」

フリップ「ごめんね♪」

森アナ
「あははは。ごめんね♪
 その分、ボディーランゲージで元気に行きましょう」



 森アナ
「さて今回注目するのが鹿追町のある牛乳!



 森アナ
「日本では珍しくって、少しお高い、
 ゴールデンミルクと呼ばれている牛乳だそうです」

何かを書き出すリーダー!

森アナ「ちょっと時間かかりますのでお待ちください」



 フリップ「ほほう」

森アナ
「ほほう!あははは。
 なのでその牛乳がどのように珍しくて
 どうして値段が高いのかを
 探っていこうと思います。
 ではあぐりっこを呼ばせてもらいます!
 あぐりっこ〜」



 あぐりっこは明るくお調子者!
6年生の門田絢太(アヤタ)君と、
以前番組で酪農を取材した、
5年生の小澤萌桃(モモ)ちゃんです。

森アナ「牛乳は好きですか?」

モモ「好きです!」
アヤタ「大好きです」

森アナ
「牛乳を出す牛さんを見たことありますか?」

モモ
「あります。
 白と黒の牛で…大きい!」



 森アナ
「その牛のことを何というか知ってますか?」

モモ「何だっけ…?」

森アナ「北大牛乳で勉強したよね」

モモ「ポル…ポル?ポ?」

リーダー「かわいいな」
 
モモ「ポルスタイン!」

惜しい!!



 リーダー「もう一声」

モモ「ホルスタイン?」

森アナ「正解です!」



 森アナ
「じゃあ高級な牛乳というと
 牛さんは違うと思う?」

アヤタ「かわいい牛!!」




 森アナ
「なるほどね。まず高価な牛乳が
 ここAコープ鹿追店で販売されているということで
 どんな牛乳か探っていきましょう」

森崎リーダー
「のどあめも買っていい?」

森アナ「その状態なら買っておいて下さい!」

ということでAコープ鹿追店にお邪魔します。

■Aコープ鹿追店
住所)鹿追町新町4 пj0156-66-2250

一覧に戻る

(C)HBC