きゃも〜ん!ゲスト様
聖子リンの燃え燃え日記
オレが俺様だ〜っ!


◆放送予定◆
3/31(日)涙の最終回!
<メッセージ>
サカナクション
中田裕二
a flood of circle
RADWIMPS
今月
2018年09月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
アーカイブ
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
ご意見・ご感想
番組へのご意見・ご感想はこちら
ゲストへの質問・メッセージも受付中!
☆Mail:exp@hbc.co.jp
☆Fax:011−232−1287
携帯はこちら
   表示:全て(538件)
<< [-10] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [+10] >>

2012年04月23日(月) |  ゲスト SPYAIR
2012年04月23日20時08分53秒更新
名古屋出身5人組バンド「SPYAIR」
IKEさん(左)とKENTAさん(右)がゲストイン!
 
 
KENTAさんは番組初!ライブでは「股間キャラ」だそうで?
 
KENTA「違いますって笑!ライブのMCで困ったときに
俺の股間が燃えてるぜー!って叫んで言ってしまい・・・・
でも今日は「My World」の話をするのに燃えてますから!!!」
 
 
ということで6枚目のニューシングル「My World」をリリースしました!
 
 
IKE「レコーディングは二年前です。僕らにとって特別であり、大切な一曲だったんです。
個人のオーディオプレーヤーに入れるくらい。自分たちが励まされる一曲だったので、
中途半端なリリースはしたくなかったんです」
 
KENTA「ネガティブなメッセージをネガティブで終わらせるのは・・・・やっぱりポジティブで終わらせるのがSPYAIRだと思っているので」
 
IKE「自分を信じないと歌えなかった歌だと思います。この曲を皆が力に変えてくれたらうれしいです」
 
2曲目の「Come on」は・・・・?
 
 
KENTA「今年に入って作った、本当に新しい曲です。シンプルだけどかっこいい、大人なサウンドになりました」
 
3曲目「BEAUTIFUL DAYS」
 
IKE「以前シングルでリリースしていたんですけど。アコースティックにすると聞こえ方が全然違ったりするので、より聞いてもらえればなぁと思って。」
 
 
北海道でのワンマンライブは先日終わってしまったばかり・・・・
私も行きましたが、エネルギッシュでパワーもらいまくりでした!!!!
 
 
IKE「ツアーの後半戦、いい感じでスタートを切れました。
あの日の札幌を思い出すとニヤニヤしちゃうくらい(笑)
僕らの音源を聞いてくれていたのがわかったし・・・・・
今後もガンガンライブやっていくので、自由に楽しんでもらいたい!」
 
 
KENTA「札幌でライブのいい流れっていうのが見えたなって。お客さんもあったかくて。
ずっとシャイだと思っていた道産子だけど、全然そんなことなくて、最高でした。元気いっぱいでうれしかったです」
 
 
 
今後は北海道の大きな夏フェスを狙っているとか???
 
IKE「だって北海道大好きになっちゃたので!その時は皆さんにお帰りって言ってもらいたいなぁ・・・・そして次の目標は日本武道館!自分たちにとってでかい夢を掲げて、必ず叶えます」
 
↑ということで一文字は「夢」
今年も夢を叶えたいし、その夢を追っている姿を皆さんに見てほしい
 
 
 
 
楽しいインタビューでした!
また遊びに来てくださいね〜!!!
ON AIR曲
3/14リリースのニューシングル「My World」

2012年04月23日(月) |  ゲスト ザ50回転ズ
2012年04月23日20時09分08秒更新
『ロックンロール・マジック』、『ロックンロール世界旅行』に続く、コンセプトミニアルバム3部作完結編!!2/1にミニアルバム『ロックンロール・ラブレター』をリリースしたザ50回転ズ様。
映画「荒川アンダーザブリッジ」主題歌の「涙のスターダスト・トレイン」も収録した全6曲収録。
コンセプトは「ラブレター」。50様からの甘酸っぱい6通のラブレターでございます。

今回スタジオにいらっしゃったG.&Vo.ダニー様。
アニメの声優をやってほしいくらい声がステキです。
「濃厚。たっぷり詰まったラブソング集」ということで一文字「濃」。

ON AIR曲
2/1リリースのミニアルバム『ロックンロール・ラブレター』から
M「涙のスターダスト・トレイン」

2012年04月17日(火) |  ゲスト A.F.R.O
2012年04月17日11時35分49秒更新
北海道札幌在住7人組!
A.F.R.O(アフロ)
決してアフロヘアーの7人組ではないんです!
バンド名は「A FUNKY RHYTHMIC ORGANIZER」の略!
 
 
今回はVo. NORIYAさんと、Ba.SHUNさんがゲストイン!
爽やか好青年じゃ〜!
 
昨年は関ジャニ∞に「マイホーム」という曲を提供し、
話題にもなりました!
 
 
「なんか不思議な感じ。。。。テレビで流れているのを見てようやく
実感が湧いてきましたね(笑)」
 
 
着実にファンを増やし、4月11日にリリースされる「アフロ11号」が
インディーズラストアルバムとなります!
 
このアルバムについて伺うと・・・・・
 
 
「全員一致でつけたタイトルです!
全国発売ということで気合を入れて作った作品です。
まだ僕らを知らない人も多いので、名刺代わりになるような一枚になりました!」
 
 
全11曲入り!
北海道らしさも歌詞の中に満載なんです!
たとえば4曲目の「カタチ」
 
 
「せっかくなら北海道らしい歌詞を書きたいなと思って書き換えたんです。
北海道の冬のことや雪解けや・・・・これを聴いて北海道に遊びにきたくなる人が増えてくれればうれしいです!」
 
レコーディングは順調だったんでしょうか??
 
「大変でした。。。。思わず顔が曇っちゃうくらい笑。スケジュールが本当に詰まっている中で、がむしゃらに、でも手を抜かずに作った作品です。
特に11曲目の「全力パーティーチューン」が時間かかりました。
逆にあっという間にできたのが5曲目の「ツチノコ先輩リターンズ」」
 
 
口ずさめたり、踊れたり、
本当に楽しいA.F.R.Oサウンド満載な一枚、ぜひ聴いてくださいね!
 
 
さぁ、そして7月4日にはメジャーデビューシングルのリリースも!
タイトルは「北風サマー」
 
 
「この曲については、またリリースが近くなったら遊びにきてたっぷりしゃべらせてください!僕らは今後も北海道札幌発、全国へ向けて、頑張っていきますので!!!」
 
 
5月26日には北海道にゆかりのある3バンドでイベントライブを行います!
 
「THE110 LIVE〜北海道サミット〜」
会場:cube garden
 
THEイナズマ戦隊、THE TON−UP MORTORS、A.F.R.O
 
ぜひ足をお運び下さいね!!!
一文字は「濃」
「とにかく濃いアルバムができました!聴いてください!!!」

ON AIR曲
4/11リリースのニューアルバム『アフロ11号』から
M4「カタチ」

2012年04月11日(水) |  ゲスト 近藤夏子
2012年04月11日16時44分54秒更新
大阪在住!
モデルとしても活躍中のシンガーソングライター近藤夏子さん!
 
まずはファッションチェックから・・・・
 
「ショッキングピンクの春ニット!ポイントはチュチュです!
 
ボリュームのあるスカートにボーイッシュなトップスなんかが
この春注目のファッションです」
 
なるほど!参考にさせていただきます☆
 
 
音楽をはじめたきっかけを伺うと・・・?
 
「父が和太鼓、母がコーラスをやっていて、
昔からいろんな音楽を聞いて育ちました。
ピアノも2歳から習っていました。
 
でも高校三年生までは保育士になるって思っていたんです。
けど最後の最後にやっぱり歌手になりたいなぁ・・・・って思ったんですよね。
高校時代バンド活動していたのがきっかけで、人に見られたいという意識が強くなって。
 
当時の先生がすごく背中を押してくれて今の自分がいます」
 
 
さぁ、そんな近藤夏子さん、10ヶ月ぶりのニューシングルを3月7日にリリースしました!
 
タイトルが長いんですよ・・・・なんと38文字!
 
「前向いちゃって、走っちゃって、転んじゃって〜こんな自分です。スキです。か?〜」
 
 
「長いので「前好き」って略す方もいるんですけど笑。
すごくタイトルに迷った1曲です。
思い入れがあるだけに悩んでつけたタイトルです。だから38文字になっちゃったのかな笑」
 
どんな思い入れがあるんでしょうか??
 
 
「今までは恋愛ソングが多かったんですけど、今回は応援してくれている皆さんに自分の気持ちを届けたいなって。自分自身の中の弱い部分、親にも友達にも言えないような部分を思い切りさらけ出しちゃってる作品になっています」
 
 
(というわけで一文字も「素」
素の私をさらけだした1枚になっているので!)
 
 
残念ながら北海道でのライブはまだ決まっていないんです・・・・
 
 
「決まっていないのが悲しい!
私のこと、家でもいいので呼んでください笑!
どこでもライブやるんで!
北海道の皆さんは最初は静かに見ているんですけど最後にはノリノリで。あったかい感じで見てくれているのがうれしい!」
 
 
近藤夏子さんならではのスタンディングでキーボードを弾くスタイル、
早くみたいです!!!
 
 
 
インタビュー後、2人で恋愛トークで盛り上がりました!
また遊びに来てくださいね〜☆

ON AIR曲
3/7リリースのニューシングル「前向いちゃって、走っちゃって、転んじゃって〜こんな自分です。スキです。か?〜」


2012年04月11日(水) |  ゲスト NIKIIE
2012年04月11日16時45分56秒更新
4/11に初のミニアルバムをリリースしたNIKIIE(ニキー)さん。
3歳の時にピアノを習いたいと両親に懇願し、4歳でピアノ教室へ。
16歳でバンドを始め、17歳でソロ活動を開始。
そして2010年12月にデビュー。
今回リリースしたミニアルバムのタイトルは『hachimitsu e.p.』(はちみつイーピー)。
かわいいタイトルですね。
全6曲収録。
春にぴったりなアルバムです。
アルバムに詰まっている曲達は、大切なもの、人とのつながりを歌っているから。
一文字は「繋」

ON AIR曲
4/11リリースのミニアルバム『hachimitsu e.p.』から
M1「カナリア」

2012年04月02日(月) |  MAN WITH A MISSION
2012年04月02日16時17分06秒更新
頭は狼、体は人間?!
究極の生命体 5匹組の「MAN WITH A MISSION」(マン・ウィズ・ア・ミッション)
前回と同様にG.&Vo.&Rapジャン・ケン・ジョニーさんがガウガウしに来てくれましたよ!
 
その狼の被り物は・・・・
「ノー!ネバー!何度モイイマスガ被リモノデハアリマセン!カブリモノ?意味ガワカリマセン!」
 
さて、北海道の「食」も満喫されたようで・・・・
 
「今回ハ北海シャブシャブデラムシャブヲ食ベマシタ。入店?大歓迎デシタ。
ラーメンモ食ベマシタ。アトハイクラ丼・・・・食ベタイタデス。食ベラレルノカッテ?大丈夫デス。フツーニ噛ムダケデスカラ・・・・・笑」
 
お話しているうちに私もカタコトになってきましたが(笑)
気を取り直して!まもなく4月4日にリリースされるニューシングルについて伺いました!
 
「メジャーニ移籍シテカラハ最初ノシングルにナリマス。タイトルハ「distance」
僕ラノ骨トモ言エルダンスロックニナッテイマス。ソレニ色々ナ要素ヲイレテ、攻撃的ナナンバーニナッテイマス」
 
英語の歌詞ですがすごーく深いです。これについて伺うと?
 
「歌詞ニツイテハ、僕ラノ生活シテイル中デウマレタコトハ間違イナイデスガ。
ソレゾレデ自分ナリニ感ジトッテクレレバト思イマス」
 
2曲目は「フォーカスライト」
 
 
「元々爽ヤカナ狼デスカラ。歌詞モ日本語デスシ。コノシングルデ僕ラノ多様ナ世界観ガワカッテモラエルカト思イマス」
 
3曲目は「ワビ・サビ・ワサビ」
 
「メロディックパンクナンバーニナッテイマス。日本ノ文化ワビ・サビガ素晴ラシイコトヲモウ一度思イ出ソウジャナイカト、作ッタカミカゼボーイガガウガウ言ッテイマシタ」
 
 
 
さぁ、そんなMAN WITH A MISSIONの北海道ライブが決まっています!
5月5日(土)札幌ベッシーホールです!
 
 
「初北海道ワンマンライブデス!ゼヒトモ!
4月カラオカシイグライライブガアッテ。ソノ後スタートスルツアー初日ガ札幌!
体力アリマッテイルノデゼヒ来テクダサイ」
 
私は2回、札幌でのイベントライブを見せてもらいましたが、なまらガウだべ!
・・・超いいライブってことです!
 
完売必須のチケット、ぜひゲットしてください〜!!!
 
いやぁーずっと話しているうちにどんどんジョニーさんが可愛く見えちゃって★
どうしたいいいの??
 
「コレハ恋デスネ。次回オアイスルマデワズラッテイテクダサイ!」
 
了解しました(笑)
5月5日まで恋わずらっておきまーす!!!!
一文字は「楽」
私もとっても楽しかったです〜!

ON AIR曲
4/4リリースのニューシングル「distance」

2012年03月26日(月) |  ゲスト THE BACK HORN
2012年03月26日20時17分57秒更新
大好きなロックバンド「THE BACK HORN」
左・VO.山田将司(やまだ・まさし)さん/右・G.菅波栄純(すがなみ・えいじゅん)さん、
久しぶりに番組ゲストイン!!!
 
今回が5回目のインタビューでした。
 
一番最初は2007年の3月・・・・
 
栄純さん曰く
「ロン毛の将司!怖かったでしょう?(笑)ニット帽深く被ってねぇ?
僕は日曜日のお父さんみたいな?公園で鳩にえさやってそうなねぇ?
興味もたれた方、ぜひ今回のゲストイン写真で風貌の変化を楽しんでもらえれば・・・・」
 
ぜひチェックしてくださいね!!!
 
 
 
将司さんの誕生日を祝ったゲストインもありましたねぇ〜!
 
「やきそば弁当もらいましたね!
あれ、東京に持って帰って家で食べたんですよ。めっちゃおいしかったです」
 
 
ううっ、こうやってゲストインを重ねていくうちに
THE BACK HORNと番組との絆が深まってうれしいなぁ〜
 
 
さて、3月7日にニューシングル「シリウス」がリリースされました。
絶望の中に希望が見えてくる本当に力強い1曲になっています。
 
 
「久しぶりのリリースだったんですけど。
僕らは元々生きていくこととか命とかを意識的に歌ってきました。
でも震災があって、自分たちの地元にも近くて。
 
もう一回改めて命があって、だれかのためにできることがあって、
それだけで幸せなことなんだと、かみ締めて作った1曲です。
歌詞にもありますが、誰かと繋がってこそ命は生かされるんだって」 
 
 
いつ頃作ったんでしょうか??という質問には・・・
 
 
菅波栄純
「5月くらいですかね?震災後、メンバーで話し合ったりもしていたんですけど。
でも考えている暇があれば行動しようってなって。一行でもいいから書こうって。そんな気持ちで作ったのがシリウスです」
 
 
 
2曲目に収録された「一つの光」
 
山田将司さんが作詞した本当にストレートな一曲です。
 
 
3曲目は聴いて驚かされました・・・・キラキラなんですよ!
タイトルは「クリオネ」
 
 
菅波栄純
「基本さわやかな人間ですから、僕ら!(笑)ん?なんかおかしいこと言った?」
CMディレクターの箭内道彦さんから化粧品のCMソングとしてお願いされたんですけど。
俺らにだって熱い日もあればおだやかな日もあるわけで。そんな気持ちで作りました」
 
 
4曲目は「舞い上がれ」バンドバージョン!
 
 
内容の濃いニューシングル「シリウス」、ぜひ皆さんも聴いてみてください!
 
 
北海道でのライブは先日終わったばかり・・・・
 
 
山田「すぐにライブできます!!北海道の夏フェスも出たいです!
・・・・・電波を通じて言うといい・・・・・って俺らも14年やってくるとわかってくるわけで(笑)あ、ここカットしないでくださいね(笑)」
 
 
大自然で聴きたい!!!!!
主催者、関係者の皆様、よろしくお願いします(笑)
 
 
最後に今後の活動について伺いました
 
菅波「4人でやっていく意味が、同じ方向を向いてやっていく意味が、少なからずあるというか・・・・続けていくこと自体が意味なのかなって。こんなこと言うと今日来ていない松田と岡峰が笑うかもしれませんけど。悲しみは半分・・・・とは言えないけど、喜びに目を向けて皆と分かち合っていければと思います。2012年もよろしくお願いします」
 
 
 
奏でる音楽とは裏腹に、
とーってもアットホームで、内容の濃いインタビューになりました。
今後も番組ではTHE BACK HORN、応援していきます!!!
一文字は「光」
 
「シリウスはギリシャ語で光り輝くものという意味もありますし。
僕らにとっても聴いてくれる皆さんにとってもこの曲は「光」になりますようにという気持ちをこめて」

ON AIR曲
3/7リリースのニューシングル「シリウス」

2012年03月21日(水) |  ゲスト a flood of circle
2012年03月21日16時34分14秒更新

ディレクター俺様と共に大プッシュしている

三人組「a flood of circle」(ア・フラッド・オブ・サークル)

Vo.&G. 佐々木亮介(ささき・りょうすけ)さんにお越しいただきました!

 

 

メンバーの失踪(2010)、脱退(2011)を乗り越えながら、

日本を包む漠然とした“不安 ”に対して「愛とロックンロールで未来を掴む!」最高にかっこいいバンドです!

 

 

番組では4月1日(日)札幌・コロニーでのワンマンライブに向けて勝手に応援しようとうことで!

 

 

あんなことをしたり・・・・(笑)

http://www4.hbc.jp/ore/list.php?selectdayforcal=20120216&selectmonthforcal=201202

 

こんなことをしたり・・・・(笑)

http://www4.hbc.jp/seiko/list.php?selectdayforcal=20120217&selectmonthforcal=201202

 

 

電話インタビューも1月にさせてもらいました☆

 

 

 

「熱すぎるサウンド・エクスプローラーに来ちゃいましたね!

忘れられないねちっこさ!全国探してもなかなかないですよ!

勢いあまってブリッジで表現してくれちゃうあたり、僕はいいと思いますよ!

ロックンロールを感じます!」

 

 

・・・・そう言っていただけてよかった・・・・笑

昨年11月にはニューアルバム「LOVE IS LIKE A ROCK'N'ROLL」をリリース!

 

 

 

「今ツアー中なんですけど、歌えば歌うほど伝えたい思いも強くなって。

改めてやってきたことが間違ってなかったんだと思いますし、いい曲が揃っているアルバムだなと。

俺、早口でしゃべるせいかあんまり物事が伝わらないことが多くて(笑)ならギターかき鳴らすぜって。ロックンロールってこういうものでしょう?」

 

 

2月からスタートした全国19本のワンマンツアー!

いよいよ札幌が近付いてきました!4月1日(日)札幌・コロニーです!

 

「手ごわい北海道ってイメージがあったんですけど。最近のワンマンツアーも充実しているので、気合入れて札幌ライブいけるんじゃないかなって思ってます!不安はないです。なんかしてやろうって感じですよ(ニヤリ)」

 

 

 

さらに!

会場でアルバム「LOVE IS LIKE A ROCK'N'ROLL」のブックレットを提示すると4th Live Single「見るまえに跳べ Before the flood seven」を無料でプレゼントしてくれます!!

 

 

「4月1日、後悔させません。ぜひ遊びに来てください!!」

 

 

 

佐々木さんに今後のことを伺うと・・・・

 

 

「伝えていきたい感情というのが日々生まれています。

リリースはまだ先になると思いますが期待してください。頑張ります!

 

自分の信じた道を貫き通すことが、僕はロックンロールだと思っているので、

サウンド・エクスプローラーは7年目?僕らはバンド始めて6年目なんで先輩っすね(笑)!先輩、また気軽に遊びにきます!よろしくどーぞ!」

 

 

いやぁ〜熱いインタビューでした!

サウンド・エクスプローラーでは

今後もa flood of circleを応援していきます!

4月1日札幌コロニーでお会いしましょう!

今回は4月1日のライブを 一文字で表現してもらいました!

 

「骨」

「打ち上げでもう骨は折らない?!笑

 

肉を切らせて骨を断つじゃないですけど、捨て身の覚悟でライブやりますよ!

 

ということです〜。

ON AIR曲
11/23リリースのニューアルバム『LOVE IS LIKE A ROCK'N'ROLL』から
M「I LOVE YOU」
M7「YU-REI Song」
M9「The Beautiful Monkeys」


2012年03月13日(火) |  ゲスト FUNKIST
2012年03月13日16時42分58秒更新
Vo.染谷西郷(そめや・さいごう)さんにお越しいただきました!
収録はラジオ第5スタジオだったんだけど、本当は第1スタジオで収録したかった・・・
 
というのは西郷さんのおかげ?かどうかはわかりませんが
エアコンが第1スタジオについたんです(笑)!!!!
 
 
詳しくはこちらをお読みください
 
 
 
皆さんもニュースでご存知かと思いますが
昨年10月13日にフルート奏者・春日井陽子さんが亡くなりました。
 
 
札幌でのライブはこの直後だったんですよね・・・・
 
「バンドをやめようかとか色々考えたんですけど。
彼女が残したものを奏でられるの僕たちだけだし、それが彼女と一緒に生きていくことだと思ったので。
あの日もライブを決行することにしたんです」
 
私もその日ライブを見させていただきましたが、
間違いなく笑っている陽子さんがいたと思います。
 
さらに全道9箇所をまわるツアーを決行!
 
「どの土地にいっても自分たちの街に来てくれた!!!という熱気がすごくて。
こんなに北海道が広いとは思わなかったけど(笑)楽しかったです」
 
 
 
さて、2月22日にリリースされたニューシングル「SHINE」はもうGETしましたか?!
 
「ゲームソフトのテーマソング用に作りました。
友情をテーマに書いた曲で。
僕自身子供の頃いじめられたり・・・・迷った時期もあったけどメンバーに出会って、
ライブで笑いあえたら生きてて良かったと思うんです。
子供に伝えたいことは「こいつに出会えてよかった!と思える出会いが絶対あるから」ということでした。
陽子ちゃんと録った最後の作品でもあるし・・・・」
 
 
 
2曲目には「NEW DAYS」
 
 
「宮城にボランティアでいった時に、ライブをさせてもらったんです。
その時にちょっと生意気な(笑)、ゲームをやっている男の子に会って。
「お兄ちゃんたち本当に有名なの〜?」とか言われたりして(笑)
 
でも彼にとってはこのゲームが震災前と震災後、変わらない唯一のものなんだなって。
すごくきつい状況の中で何も変わらないこのゲームが支えなんだなって。
そんな思いから作った1曲です」
 
 
 
3曲目「Brave」
陽子さんのフルートによるインストです。
本当に優しくて、それでいて力強い!
 
 
「SHINE」は
ディリーチャート15位も記録!
 
率直な感想を伺うと・・・・?
 
「たくさんの人がFUNKISTを広めてくれたんです!
皆が陽子ちゃんが生きた証を広めてくれたことが何よりうれしいなぁって。
フルートを始めました!!!っていうメッセージももらったりして。
春日井陽子という素晴らしいフルート奏者がいたことを忘れないでほしいです」
 
 
 
さぁライブも決まっています!
 
6月24日(日)札幌・コロニーでのワンマンライブです!!!
 
 
「前回のイベントライブは完売してうれしかったので、ワンマンも遊びに来てほしいですね。
これで集まらなかったら・・・・寂しいし切ない(笑)!
4月11日にリリースするニューアルバム「7」を引っさげての
ツアーになります。このアルバムがまたすごいので楽しみにしていてくださいね!」
 
 
 
これからも「七人で」音楽を奏でていくと宣言してくれた西郷さん!
FUNKIST、ずっと応援していきます!またスタジオにも遊びにきてくださいね!!!
一文字は「光」
 
「この曲は陽子ちゃんの生きた証。僕らにとっても、皆にとってもたくさんの「光」が降り注ぎますように・・・・」

ON AIR曲
2/22リリースのニューシングル「SHINE」

2012年03月13日(火) |  ゲスト YU-A
2012年03月13日16時43分19秒更新

札幌出身のシンガーソングライターYU-A(ユア)さん。
2/22にニューシングル「あなたの笑顔」をリリースしました。
大事な人の笑顔を、小さな幸せを願い、それが一番大切なことだと気づかされるミディアムバラードです。
PVでは板尾創路さんが出演しています。

シングルタイトルから一文字は「笑」。

ON AIR曲
2/22リリースのニューシングル「あなたの笑顔」

<< [-10] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [+10] >>

TOP(全件表示)