きゃも〜ん!ゲスト様
聖子リンの燃え燃え日記
オレが俺様だ〜っ!


◆放送予定◆
3/31(日)涙の最終回!
<メッセージ>
サカナクション
中田裕二
a flood of circle
RADWIMPS
今月
2018年09月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
アーカイブ
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
ご意見・ご感想
番組へのご意見・ご感想はこちら
ゲストへの質問・メッセージも受付中!
☆Mail:exp@hbc.co.jp
☆Fax:011−232−1287
携帯はこちら
   表示:2009年03月(13件)
<< [1] [2] >>

2009年03月31日(火) |  ゲスト 椿屋四重奏
2009年03月31日15時12分10秒更新
番組ですっかりおなじみの椿屋四重奏!
  
今度の土曜日(4/4)がVO.中田裕二さんのソロプロジェクト「SONG COMPOSITE」の札幌公演・チケット発売日ということで!!電話をつないで意気込みを伺いました!!
 
今回は事前にメンバーに質問メールを頂いていたのでぶつけてみましたよ。
 
まずは北海道が生んだ最高のギタリスト・安高拓郎さん!
  
「最近流行っているギャグは??」
「片付けてる時に、カタセ、カタセ、カタセリ〜ノ」だそうです。
 
・・・・なんも言えない・・・
 
 
続いてベースの永田貴樹さん
 
「お花見はいきますか?」
 
という質問。
 
「以前僕が企画してやったけど、裕二はこないし、、、まぁわかっていたことですけど。もうやりません!!」
 
とのこと。
なるほど、椿屋メンバーでやるお花見、楽しそうだけどな〜
 
 
続きましてドラムの小寺良太さん
  
「今年の椿屋はどう違いますか??」との質問。
 
「いいダシが取れています!!」とのこと。
 
わーお!!こりゃ期待できますね!!
 
 
そして最後に中田裕二さん。
お弁当を食べている途中でした。失礼しました〜
  
さて四月からスタートするソロプロジェクト
「SONG COMPOSITE」
 
以前から考えていたというこの企画は、
中田さんが改めて音楽に、そして歌に向き合いたいという思いからだそうです。
 
自分の歌だけではなく、色んな歌を歌う予定だとか。
  
札幌は4/23 木曜日 クラップスホールとなっています!!
【問】マウントアライブ 011-211-5600まで!
 

さぁ、このソロツアーでパワーアップしたものを、
椿屋四重奏でのライブで披露してくれるそうです!!
 

7回目になるツアー「熱視線」
 
札幌は前回ベッシーホール完売ということで、キューブガーデンに!!
6/21 日曜日!!
 
この熱視線は、セットリストもかなーりびっくりするもになっているんですよね。
今年はどんなライブになるのかな、楽しみ!!
 
進化を続ける椿屋四重奏、今年も彼らの活動から目が離せませんよ!!


ON AIR曲
「恋わずらい」

2009年03月31日(火) |  ゲスト 鶴
2009年03月31日15時13分00秒更新
4/8にメジャー1stアルバム『情熱CD』をリリースする鶴の皆様。
左から、Dr.の笠井さん、Vo.&G.の秋野さん、B.の神田さん。

『情熱CD』には、1stシングル「恋のゴング」、
2ndシングル「夏の魔物」、
3rdシングル「恋のガソリン」、
4thシングル「桜」。
とまぁ、メジャーデビューしてからのシングル4曲が全て収録されていますよ。
お得感がありますな。

ちなみにインディー時代に出したアルバムの中には
『素敵CD』、『浪漫CD』ってのもあるんですね。
ジャケがかわいいのでHPでご覧アレ。

そんな鶴ご一行様は、4/18(土)札幌・コロニーでのライブで再飛来してきます。
ライブは明るくてダンサブルでハッピーになれます。
盛り上がること間違いないでせう。
一文字はアルバム一曲目収録の「熱量」より、「熱」。
しっかし、絵うまいですよねぇ。
(BY俺様)

ON AIR曲
4/8リリースのメジャー1stアルバム『情熱CD』から
M1「熱量」

2009年03月31日(火) |  ゲスト NONA REEVES
2009年03月31日15時12分25秒更新
3/4に2年ぶりのニューアルバム『GO』をリリースしたNONA REEVES。
スタジオにはVo.の西寺郷太さんに来ていただきました。

1995年に自らのソロユニットに「ノーナ・リーブス」と名付け音楽制作を開始。
その後、Dr.小松シゲルさん、G.奥田健介さんらが加入。
1997年メジャーデビュー。
日本のポップバンドとしてはまれなディスコ・ソウル・ミュージックで、
海外でも作品をリリース。根強い人気を得ています。

ニューアルバム『GO』は、懐かしく感じるサウンドや逆に新しくも感じる面も。
このアルバムを引っさげて、4/12(日)札幌・コロニーでワンマンライブがあります。
開場17:30 開演18:00 ¥3500(税込)・ドリンク別
問:マウントアライブ 011-211-5600 です。
一文字は「想」。
昔イマジネーションしてた世界、
想い出すノスタルジックな世界を表現したアルバム、ということで想い出の「想」。
♪恥ずかしがらずに 妄想してた〜♪ 「1989」より
(BY俺様)

ON AIR曲
3/4リリースのニューアルバム『GO』から
M9「1989」

2009年03月24日(火) |  ゲスト セカイイチ
2009年03月24日17時29分29秒更新
2006年6月以来、本当に久しぶりの登場!
 
前回のはこちら↓
 
 
岩崎 慧さん(Vo&Gu)、ニコニコ笑顔で番組のことも覚えてくれていましたよ!!
 
 
セカイイチにはぜひインタビューしてみたいと思っていたんです!
番組でもおかけしましたが「あかり」という昨年リリースのシングルが、
以前のセカイイチとはあまりにも変化していて(もちろんいい意味で)、
この作品ができるまで一体どういう経緯だったのかを伺いたかったのです。
 
過去の作品などかなりサウンド・歌詞が、凝ったものになっていましたが、
あえて「あかり」はシンプルに!!
 
メンバーとも、詳しく話さなくても「こういうものが作りたい」という意思の疎通ができ、
あっという間に完成したとか。
 
 
そんな「あかり」も収録されたセカイイチのニューアルバム『セカイイチ』が
2/25にリリースされました!!
 
バンド名をタイトルとしていることに自信を感じます。
5年分のサウンドが集約されたニューアルバム『セカイイチ』、ぜひ皆さんも聴いてみてください。
 
 
そうそう、今回は桜SONGを歌っているんですよ。
「以前なら、色んな人が歌っている桜SONGなんて・・・」と思っていたそう。
でも様々な変化があり、自信もついてきた今なら歌えるということで作ったそうです。
この曲が書けたことって岩崎さんにとっても大きいことだったみたいです!!
いやぁーセカイイチの桜SONG、いいですよ〜!!
 
さて、ライブですが。
先日、札幌でのイベントライブを見てきました。
盛り上げ方・ボーカル力など最高でした!
 
次回の札幌でのライブは今年中には・・・とのこと。
楽しみに待っていましょう!!
 
セカイイチは名曲が多いです。
「プレゼント」「あかり」「石コロブ」・・・ぜひみなさんのお気に入りアーティストの中に、
セカイイチも入れてくださいね。
 
 
私!セカイイチのHPに載りました!
 
いえーい!キュートだって☆むふ☆

ON AIR曲
2/25リリースのニューアルバム『セカイイチ』から
M3「あたりまえの空」

2009年03月24日(火) |  ゲスト ザ・ジェッジジョンソン
2009年03月24日17時29分17秒更新
番組初登場 ザ・ジェッジジョンソン。
ヴォーカル&ギター&サンプリングの藤戸じゅにあさん、
ギター・池橋壮一さん、ベース・中沢大介さんの3名。
今回はメンバーを代表して藤戸さんがいらっしゃいました。

2/18リリースのニューアルバム『12WIRES』は
ロックでダンスでエレクトロな曲、全16曲が収録されています。
爆音で聴いてください!!!

ライブの激しさを追求したアルバム。
ライブバンドとしての激しさを表している。
ということで、一文字は「激」。
そうなんです。
ライブのパフォーマンスはすごい!
(BY俺様)

ON AIR曲
2/18リリースのニューアルバム『12WIRES』から
M1「HEADLINER OF THE YEAR」

2009年03月24日(火) |  ゲスト Chicago Poodle
2009年03月24日17時28分57秒更新
HBCラジオ今月の推薦曲に選ばれている「ODYSSEY」。
シカプーとしてはこれが、メジャーデビューシングルとなります。
前回来ていただいたのはまだインディーだったんですね。
コチラです。
http://www4.hbc.jp/explorer/list.php

3/18リリースの「ODYSSEY」は未知の世界への旅立ちを歌った曲。
今回スタジオに来て頂いたピアノ&ヴォーカル・花沢耕太さんの独特の声と
ピアノが心地よいアップチューンです。

今も関西在住で活動中ですが、北海道にはこまめに来ていて、
街はもう一人で歩けるそうですよ。
メジャーデビューということで、新たな船出の旅。
北海道での中でも旅をさせてもらっているから。
ということで一文字は「旅」。
(BY俺様)

ON AIR曲
3/18リリースのメジャーデビューシングル「ODYSSEY」


2009年03月17日(火) |  ゲスト アンジェラ・アキ
2009年03月17日12時21分27秒更新
お待ちしておりました、アンジェラ・アキさん!!
 
前回はこちら
 
 
「32歳になるまでに絶対来る!!」という約束をしっかり守ってくれました!
さすがアンジー!
 
スタジオに到着するなり
「お母さんは元気ー??」「髪伸びたねー」「爪可愛いー!!」と我々のトークは止まりませーん!!
ちなみにこれがネイルサロンの方が「サクラ色」をイメージして作ってくれた私の爪
アンジーは「札幌はこのネイルいくら位するの??東京は一万円以上するさぁ!!」なんて言ってましたよん。
 
 
今回は事前にたくさんの方からメッセージを頂いていたのでご紹介させていただきました。
 
 
RNサクラ色さんからは「ピアノ披露をプレゼントしたパーソナリティーは全国に聖子さん以外いますか?」との質問(笑)
 
いないそうです!!
わーい!!
 
 
そして川畑アナウンサーが言った「聖子ちゃんがアンジェラアキさんの前でピアノを披露したことは素人がダルビッシュ投手の前でピッチングするようなものだ!!」という発言に「ダルビッシュ投手と並べてもらえるなんておこがましいわぁー」とのこと。
 
いえいえ、アンジー、あなたはピアノ界のダルビッシュです.笑
 
 
RNはなさんからは「最近はまっているものは?」という質問。
 
つぼおしだそうです!!
食べ物だとカレー鍋で、週3回でもいけちゃうとのこと。
 
 
続いてRNエルモンさんから会社での人間関係でお悩み中とのこと。
ここでアンジーがOL時代の経験を話してくれました。
アンジー流解決策は「無理をしないで一人でいてもいいんじゃない??堂々といこう!!」とのこと。
 
RNエルモンさんの心に響いたかな??お悩み解決しますように。。。
 
 
 
さぁ、2/25リリースの『ANSWER』聴きましたか??
このアルバムはオリコンウィークリーチャート初登場1位を記録しました!!
(前作『TODAY』に続き、2作連続1位!!)
 
 
制作途中には、落ち込んでいた時期もあったアンジー。
引きこもって家から出ない日もあったとか。
 
アンジーの歌はとてもポジティブだけど、その裏にはネガティブがあってこそだということで、今作はよりリアルにアンジーの気持ちが込められています。
 
 
『ANSWER』というアルバムタイトルがついていますが、
答えが明確にあるものではなく答えを出すための過程が何よりも大事じゃないだろうか・そしてそれこそが「ANSWER」ではないだろうか?
 
これが今のアンジーの「答え」です
 
 
サウンド面はより一層ピアノに対する愛を深く感じます。
周囲からは「派手な感じのアルバムもいいんじゃない??」と言われたそうですが、
アンジーは敢えて基本に立ち返り「ピアノ」にこだわったそう。
 
 
3枚目にしてデビューの頃の初心に戻ったとも言える『ANSWER』
 
たくさんの人の心に、届いて欲しい!
ぜひ皆さん聴いてみてください!!!
 
 
さぁ、このアルバムを引っさげての全国ツアーが決まりました!!
北海道は3ヶ所です!!
 
6/19 旭川市民会館
6/21 釧路市民文化会館
 
8/23 北海道厚生年金会館
 
となっています。
(詳しくはHPでご確認を!!)
 
 
ライブは
「笑いあり涙あり、嫌なものは全部会場に置いていこう!!」とのこと。
 
 
アンジーのライブは本当に本当にすばらしいんです!!
帰り道、なんとも清々しい気分になるの。
 
ぜひライブ会場で北海道を第二の故郷と公言するアンジーに「お帰りなさい!!」って声をかけてあげましょう!
 
ちなみに私は旭川と札幌、いきますよん。
 
 
あー、今回も楽しいインタビューでした。
きっとこの先、どんなにビックになってもアンジーはアンジーのままで、この番組に遊びに来てくれるんだろうなと確信しました。
次回のゲストインもお楽しみに!!
 
 
 
PS 番組にきたメールを見て「あったかいリスナーさんばっかりだね!!」とアンジーが言ってくれました。本当に私もそう思います。サウンドエクスプローラーのリスナーさん、最高!!
一文字はアルバムタイトルからズバリ!
『答』

ON AIR曲
2/25リリースの3rdアルバム『ANSWER』から
初回生産限定版DVD収録の
「手紙〜拝啓 十五の君へ〜卒業」

2009年03月17日(火) |  ゲスト のあのわ
2009年03月17日12時21分07秒更新
2/18にアルバム『ゆめの在りか』でデビューしたバンド、いや、楽団の”のあのわ”。
メンバー5人のうち今回は、Vo.&CelloのYukkoさん(右)、G.のゴウさん(左)がスタジオに。
ゴウさんは初北海道だったということで
「ほっけを食べて帰る!」とおっしゃっていましたよ(笑)。

曲はというと、のあのわ独自のファンタジーな世界観で、
一曲の中でミュージカルを楽しんでいるような感じなんです。
のあのわのサウンドは、元々はもっとロック寄りだったそうですが、
バンド遍歴の中で、Yukkoさんが突然チェロを買って
サウンドが変わって行ったそう。
チェロを弾きながら歌うライブも注目です。
北海道でのライブはまだ決まってないそうですが今後が楽しみですね。
一文字は
歓喜の”歓”。
歓迎の”歓”。
いつか自分達も、歓喜で満ち溢れたライブをしてみたい!
とのことから。

さら〜に!
俺様は発見しました。
「あ」という文字の中には
”のあのわ”の、「の」も「あ」も「わ」という字が入っているんですねぇ。
と、ゴウさんに言ってみたら「あ、そうなんですよ」。
と言われました。
ご存知でしたか。ですよねぇ。

「わ」はちょっと強引ですけど。皆さん書いてみて。
(BY俺様)

ON AIR曲
2/18リリースのデビューアルバム『ゆめの在りか』から
M1「ゆめの在りか」

2009年03月10日(火) |  ゲスト RADWIMPS
2009年03月10日13時02分49秒更新
RADWIMPSVo.野田洋次郎さんが2006年12月ぶりの登場!!
この2年3か月の空白を埋めるような本当に内容の濃いインタビューになりました。
 
ちなみにこの期間、北海道に来る機会はなかったそうで、今宵は海産物を食べちゃうぞと意気込んでましたよ!!
 
 
何度もこの番組のHPでも書いていますが、私もこの番組のディレクターもRADWIMPSを応援していてメールマガジンにも登録済み!(なかなか届かないからやきもきしますが・笑)
 
さらには2007年には横浜ブリッツまでライブを見に行きました!!http://www.hbc.jp/radio/explorer/diary/d070409.html
チケットの半券を大事にしているのを見て野田さん、びっくりしていました。
 
 
そして野田さんから逆に「なんでそんなに好きになってくれたんですか??」と聞かれてしまいました。それはね・・・・最後に書かせていただきますよ。
 
 
さぁ、2年ぶりのニューアルバムがいよいよ明日、リリースされます。
私はいち早く聴かせていただきましたが、あまりにいいアルバムすぎてなんと質問していいか迷ったくらいです。
でも今の私の最大限の力で野田さんに直球の質問をしてみました。
 
まずは「2年間、全てアルバムの制作に費やしていたのか?」ということ。
 
答えはYES
 
「2007年のツアー以降ずっとスタジオ入って作ってました。ただやるからには流れに乗ってどんどん作っていくというのが嫌だったし、、、形として完成はしてなかったけどバンドとしてやりたいことに手をのばす期間だった」とのこと。
 
形になったものと言えば2008年リリースの「オーダーメイド」ですよね。
この曲を聴いて野田さんの世界観が変わったなと私は感じました。これについては
 
「音楽を頭で考えすぎてしまった期間があって、このまま曲が作れないのかもしれないと思ってました。その時期に家のソファで座っていたら最初の2行が出てきたんです」
 
 
この番組のこだわりはどうしても最後のフレーズまでONAIRして、皆さんに聴いて欲しかった!!
あの最後のフレーズに野田さんの渾身を込めたメッセージがある気がして・・
野田さんから
「それはすばらしいポリシーです!!」とお褒めの言葉GET!!!
 
 
そしてここから内容はさらに深くなっていきます・・・・
20087月、沖縄ライブでのMC
メンバーとぎくしゃくし、解散までも考えていたという衝撃の事実。
勇気を出してこれについても伺ってみました。
 
 
「今ならなぜそうなったかわかります、3人のメンバーを僕が置いていってしまったりで反省もしています。4人とも愛されたいメンバーで、愛していることを伝え合わないといけないって思いました」とのこと。
 
「4人の絆を確かめ合っている過程」が明日リリースの「アルトコロニーの定理」です。
 
 
毎日アルバムタイトルの由来が変わるそうですが()
由来は今まで歌っていなかったキーの高い曲にチャレンジした意味合いの「アルト」
そしてこのアルバムをリリースしたことによって生まれる集合体「コロニー」
この二つをつなげて「あるところに、こんなアルバムがあったんだ」ということで「アルトコロニーの定理」となったそう。
 
 
全13曲、すごくすごく前向きです。今までの作品で一番前向きな歌詞が多いような気がします。
 
 
これについて野田さんからは
「今回のレコーディングが、今までのレコーディングで一番暗かったと思います。一番感情の起伏が激しくなって。だからこそ自分を自分の曲で救ってあげたかったし。結果として前を向いた曲になりました」とのこと。
 
 
RADWIMPSの良さをそのまま残し、新しい面も見せてくれる今作は本当にすばらしい!
野田さんも「堂々と皆さんに聴いてくださいと言えるアルバム」と言いきっていましたよ。一家にぜひ一枚どうぞ!!(「有心論」の歌詞みたいですね・笑)
 
 
さぁこのアルバムを引っ提げての全国ツアー・札幌2DAYSが決まりました!!
しかも初日です!!
4月6日・7日 場所はZEPP SAPPORO
 
チケットの一般発売は明日からになっています!
RADWIMPSHPをご覧になってください。
 
「本当に意気込んでます!!ライブでやって曲を育てていきたいです」と、
本当にいい顔で話してくれました。
 
 
一通りインタビューをして、どうしても聞きたかった「これからの野田洋次郎」について尋ねてみました。
 
するとまたまた野田さんから「どうなっていて欲しいですか?」と逆質問。
 
私は、、、、
 
「皆RADWIMPSを愛しているから、どうか信じて欲しい。そしてずっとずっと音楽を続けていって欲しい」
 
と答えました。
 
すると
「間違いなく音楽を続けます、RADはまだまだ不確かなものが多いからこそ美しいし。誠実に聴いてくれるRADのファンを裏切らないで誠実に音楽に向き合いたい」
 
と、うれしい言葉をくれました。
 
RADの魅力・・・・
やはり野田さんの書く歌詞なんだと思う。
想像力を働かせ、いろんなことを考えながら皆さんに聞いて欲しい。
「愛」なんて照れくさくて、なかなか考えないかもしれないけど、
日常のいたるところに「愛」があることを、このアルバムを聴いて感じてください。
 
 
子供の頃から音楽番組のDJになりたかった私。
それは自分が心底いいと思えるものを発信したかったから。
 
今回、本当にそれができた心地いい達成感があったりします。
 
ありがとうRADWIMPS!!!
一文字は「揺」。
タユタ。
うわぁーん、またこの番組に来てくれる約束まで・・・・!!本当にうれしい!!
 
愛してるよー
 
<番組後>
・野田さんやスタッフさんと花畑牧場の生キャラメルを一緒に食べました!野田さんは私と俺様に2個ずつくれました!
 
 
・スタジオにあったファイターズ選手の写真に興味津々の野田さん。野球も結構見るそうです。

ON AIR
3/11リリースのニューアルバム『アルトコロニーの定理』から
M1「タユタ」

2009年03月10日(火) |  ゲスト 風味堂
2009年03月10日12時57分33秒更新
2007年6月ぶり、久々の登場 風味堂です。
今回はVo.渡和久さんがバンド代表として番組に。
この間、渡さんはご結婚されましたね。
おめでとうございました。

そんな幸せ感満載なアルバム『風味堂4』が3/18にリリースされます。
先行シングル「大切にするからね」を含む、全12曲収録。
この曲、結婚式のBGMに最適です、ハイ。

いつも楽しいライブを見せてくれる風味堂。
また来てくれますよ。
4/24(金)札幌・ペニーレーン24です。
開場18:30 開演19:00
チケットは4200円
問:ウエス 011-614-9999
みんなであったかくなれるライブです。
あなもゼヒ体験してみてくださいね。
渡画伯の渾身の作品はコチラ。
「なんかよくわかんないけど・・・笑」
とのこと。
アルバムタイトルにかけて「4」の文字。
(BY俺様)

ON AIR曲
3/18リリースのニューアルバム『風味堂4』から
M12「大切にするからね」

<< [1] [2] >>

TOP(全件表示)