きゃも〜ん!ゲスト様
聖子リンの燃え燃え日記
オレが俺様だ〜っ!


◆放送予定◆
3/31(日)涙の最終回!
<メッセージ>
サカナクション
中田裕二
a flood of circle
RADWIMPS
今月
2018年09月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
アーカイブ
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
ご意見・ご感想
番組へのご意見・ご感想はこちら
ゲストへの質問・メッセージも受付中!
☆Mail:exp@hbc.co.jp
☆Fax:011−232−1287
携帯はこちら
   表示:2010年02月(6件)
<< [1] >>

2010年02月24日(水) |  ゲスト THE BACK HORN
2010年02月24日11時55分16秒更新
今回はドラムの松田晋二(まつだ・しんじ)さんがお一人で遊びに来てくれました。
2008年10月以来の登場です。
その時はヴォーカルの山田将司(やまだ・まさし)さんがお誕生日を迎えたばかりだったんですよ。
なので私は山田さんにはプレゼントを用意し、
5月生まれの松田さんにもしっかりキャラメルをあげたんですよ。
 
「将司ばっかりいいプレゼントだった気がする〜次回のキャンペーンは俺の誕生日の5月にしようかな!」とのこと(笑)お待ちしています!!
 
 
さて、北海道は先日KYO−MEI大会が終わったばかり!
(ライブの感想は後日私の日記で)
北海道はACIDMANやサンボマスターなどなど豪華なゲストが出演。
「正直、東京もこのメンバーでやりたかったぐらい豪華な顔ぶれだったんです」とのこと。
 
この大会は彼らの主催で行われているライブで、ブッキングから何から何までTHE BACK HORNが担当しています。逆に他のバンドから「ぜひ一緒にやりたいんです!」とオファーを受けることも。
これもTHE BACK HORNだからですよね!!
 
 
さて、そんな彼らは2月10日に二つの作品をリリースしています。
 
一つ目は
 
「エモーションピクチャー Vol.2」
PV集です。
 
松田さんが監督を務めた「何もない世界」も入っています。
皆さん見ましたか??メンバー全員素敵な演技をしています。
監督が松田さんだったからこそ見せるいい表情です。
 
そしてこのPVの終わり方がすっごく気になるんですよー!
ぜひ見てくださいね!
 
 
二つ目は「生と死と詞」
今までのTHE BACK HORNの楽曲の歌詞が詩集になっています。
さらに「パルス」以来待望の新曲となる「コオロギのバイオリン」も封入されています。
 
歌詞から先に出来上がったこの曲はなんと8分!
なんともラジオ局泣かせなんですが(笑)
この曲はやっぱり8分聴かないと意味がないんですよ。だから皆さん、ぜひ買って聴いてください(笑)暗闇から明るく広がっていく感じがとってもします。
 
 
 
THE BACK HORNには2007年からインタビューしていますが、
芯のぶれない音楽性が大好きです。
 
生・死・痛み・衝動など・・・・最後には前を向けるような彼らの音楽、
今後もぶれないと思います、本当に。
これからもサウンド・エクスプローラーでは応援していこうと思います。
 
4月21日には700日ぶりとなるニューシングル「戦う君よ」をリリースします。
いろんなことに誰もが戦っているはず。そんな人に向けた歌です。
 
12年目に突入するTHE BACK HORN、これからも目が離せません!!
 
 
真摯に質問に答えてくれる松田さんがより一層大好きになりました!
またゲストインお待ちしています、5月に(笑)
人文字は、2/10リリースの詩集「生と死と詞」から「詞」。

ON AIR曲
2/10リリースのDVD「エモーションピクチャーVol.2」にも収録されている
2007年11/14リリースのシングル「罠」

2010年02月24日(水) |  ゲスト 吉田山田
2010年02月24日11時55分34秒更新
番組二回目の登場 吉田山田。
左・吉田結威(よしだ・ゆい)さん、右・山田義孝(やまだ・よしたか)さん。
やまちゃんは相変わらずホワンホワンしたかわいい天然さん。
癒されました。
若林君のことを「わ〜かちゃん☆」とかわいく呼ぶのが特徴。
若林君はそれがとてもお気に入り。
詳しくは若林君、日記に書いておくれ。

昨年10月に「ガムシャランナー」でデビューした吉田山田。
2/3に早くも2ndシングル「ツボミ/涙の海」をリリース。
この曲が出来るきっかけとなったエピソードは、
街を歩いていた時に見かけたカップルが繋いでいた手の形がツボミに見えたことから。
春先取りな感じの爽やかな一曲です。
「涙の海」は今春公開の青春ヨットムービー『海の金魚』の主題歌に大抜擢。
初めての書き下ろし作品です。

吉田山田は全国各地でライブとプロモーション活動を行っています。
街で見かけたら応援してあげてください。
一文字はやまちゃんが書いてくれました。
何度も書き直し、この文字に落ち着きました(笑)。
「春」。
この曲を聴いて春を感じてほしいから。

ON AIR曲
2/3リリースの2ndシングル「ツボミ/涙の海」から
M1「ツボミ」

2010年02月17日(水) |  ゲスト ケイタク
2010年02月17日15時45分58秒更新
自称準レギュラーのケイタクがゲストイン!
(左)ケイタさん、(右)タクヤさん。
 
前回は11月ゲストインだったのでお久しぶりな感じもせず(笑)
というわけで議題を設けて討論をすることに・・・
 
一つ目のお題は
「バレンタインデーのお返しについて」
 
モッテモテのケイタクさんですから(笑)、たくさんチョコももらうからかな?
こういう議論になりました。
 
 
子どもの頃のバレンタインデー・ホワイトデーの思い出で盛り上がり、
結論としては「ホワイトデーにハンドクリームなんか実用的でいいのでは?」でした。
男性陣はぜひ参考にしてください!
 
 
二つ目のお題は
「ホークスとファイターズについて」
 
ケイタクは九州在住なので熱いホークスファン。
結論は「開幕戦は和田VSダルビッシュで盛り上がること間違いなし!プレーオフで会いましょう!」という結論になりました。
 
 
・・・・音楽の話を全くしてないわけではないですよ??
 
2009年11月4日にリリースされた「FOLK IS NOT DEAD」
九州出身のアーティストの楽曲のみにスポットをあてたカバーアルバムです。
周囲の反響はとっても良かったそう!
かなり有名なアーティストのカバーばかりでしたが、
反響が良かっただけに自信にも繋がったようです。
 
 
現在春以降にリリースするアルバム製作中!
どんなアルバムができるか今から楽しみですね!
一文字はバレンタインだったから「愛」?
しかも直江兼続の「愛」を思い出して書いてました。
残念っ!ちょっと違うっ!

ON AIR曲
2009年11/4リリースのニューアルバム『FOLK IS NOT DEAD』から
M11「道標ない旅」
おまけに一枚。
左ははんにゃ金田氏ではありません。ケイタさんです。

若林君もそんなポーズをっ・・・!(照)
あら、ずいぶん下にありますね。
(BY俺様)

2010年02月10日(水) |  ゲスト サカナクション
2010年02月10日09時57分12秒更新
2年ぶりにサカナクションのボーカル&ギター山口一郎さんが登場!
前回番組に登場された時は「釣り」に対する熱い思いを語ってくれましたが、
現在地元北海道を離れ東京で生活しながらも、
相変わらず大好きな釣りをしているそうです(最近は川釣りが多いとか)
 
 
 
1月25日にリリースされたニューシングル「アルクアラウンド」は
オリコンウィークリーチャート3位を記録!!
 
この知らせを聞いた時
「うれしかったけど、オリコントップ10入りするアーティストって華やかな生活しているんだろうと思ったけど全然変わらないですね。相変わらずカップラーメン大好きだし(笑)」とのこと。
 
 
この曲に書かれているのは相当な覚悟をもって北海道を離れたサカナクションの決意。
東京という新しいホームで戦っていくんだという強い気持ちが書かれています。
 
そして歌詞の最後も「また歩き始める」という言葉になっていて、とっても前向きです!
 
 
今後のサカナクションを代表する曲になることは間違いないでしょう!!
 
「札幌で生活していたからこそ・そして東京に出て行ったからこそ書けた一曲」と山口さん。
 
 
本当にいい曲だし、色々なことを考えさせられる歌詞です。
皆さんも聞いてみてください
 
 
そして現在アルバム制作の最終段階に入っているそう。
「もうリリース日決まっているんだけど間に合うかなぁ・・・」って山口さん!
3月17日ですよ!たっくさんの人が待っていますから頑張ってくださいよ〜!
 
 
タイトルは「kikUUiki」。
キクウイキと読みます。
漢字で書くと「汽空域」。
海水と淡水が交わる水域「汽水域」から創られた造語。
淡水と海水、田舎と都会、ロックとクラブミュージックなど本来相容れないものが、
混ざり合うところという意味が込められたタイトルなんです。
3月17日リリースです(山口さん!「多分・・・」じゃないですよ(笑))
 
このアルバムを引っさげての初の全国ワンマンライブツアーも決定!
札幌は5月8日ZEPP SAPPORO
チケットは2月27日発売です。
 
 
「楽しみだけど・・・・地元札幌だけに、親の前で演奏する気分なんだもん・・・ちょっと怖い・・・いや、でも楽しみ」とのこと。
 
 
私も含め北海道民としてはサカナクションの活躍がうれしくって仕方ないんじゃないでしょうか??
皆さんもサカナクションの親戚気分で?ぜひ5月8日、ZEPP SAPPOROに足をお運びください。
 
 
次回は2年もあけずに遊びに来てくれる約束もしました〜
「この番組、本当に札幌に帰ってきたなぁって感じがしてほっとしたよ」とうれしい言葉をくれました。
 
いつでもこの番組は「お帰りなさい」という言葉でサカナクションを待ってます〜
一文字はニューシングル「アルクアラウンド」から「歩」

ON AIR曲
1/13リリースのニューシングル「アルクアラウンド」

2010年02月10日(水) |  ゲスト Mizca
2010年02月10日09時57分30秒更新
1/20に「キラキラ☆」でデビューしたMizca(ミツカ)さん。
以前は光岡昌美(みつおか・まさみ)さんとして活動していましたが、
音楽性も名前も心機一転、再デビュー。

「キラキラ☆」はこの季節にぴったりなエレクトロな卒業ソング。
それぞれのいろんな思い出と共にこの曲が特別な存在になってくれたら嬉しいとのこと。

北海道は二回目。
前回も冬だったそうで、違う季節の北海道に来てみたい!
とおっしゃっておりました。
書いていただいたのは、シングルタイトルについている☆マーク。
の中に、
絵は苦手だけれど、以前、仕事の待ち時間で書いたという熊の絵。
名付けて”くまたろう”!


ON AIR曲
1/20リリースのデビューシングル「キラキラ☆」

2010年02月02日(火) |  ゲスト 清竜人
2010年02月02日17時45分30秒更新
番組一押しアーティスト・清竜人さんが三カ月ぶりに遊びに来てくれました!!
大阪出身・二十歳のシンガーソングライターです。
 
前回はとにかく緊張されていたようで・・・
今回は清さんの大好きな「じゃがりこ」を用意しておいたところとっても喜んでくれました!
清さん曰く「いたれりつくせりな番組ですね・・・」だそうです笑!
 
 
ここ最近の清さん、うれしい話題が続いています
 
まず第二回CDショップ大賞にてファーストアルバム「philosphy」が準大賞を受賞!
これはCDショップ店で働く皆さんが年末に投票し、決定するもので今年一月に発表されました。
昨年の後半にリリースされた作品が上位を占める中、清さんのアルバムは
昨年前半の三月リリース!!
ということはそれだけ長い期間何度も聴かれて、ずっと印象に残っていたということですよね!
 
さらに、1月20日にリリースされたシングル「痛いよ」が大手歌詞サイト閲覧数初登場1位に!
 
私も「痛いよ」は、何回聞いたかわからないぐらい聞きました。
本当に胸が痛くなる、赤裸々な歌詞。
曲ができてから手直しもほぼ入れていないそうです。
 
実体験も入れつつ、想像も入れつつ書かれた歌詞、そしてキレイなメロディー、、、
ぜひ皆さんも聞いてみてください。胸がきゅーんっと締め付けられますよ
 
 
さぁ、この「痛いよ」も収録されたニューアルバム「WORLD」が2月17日にリリースされます。
 
 
最初からタイトルを決めていたわけではなく、アルバムを制作していく中で
19歳から20歳になり、より一層「社会に出ていかなきゃ」という清さん自身の決意が
込められたタイトルでもあるそうです。
 
 
本当にいいアルバム過ぎます!
私、これほど自分のトークはナシで、曲を流して!って思ったの初めてかも(笑)
 
 
特に7曲目の「イザナギの後遺症」はかなりの時間を費やして作ったそう。
まるで物語のような1曲です。
 
個人的には4曲目の「ウェンディ」がお気に入り。
最後の英文がステキなんですよ。
リリースをお楽しみに!!
 
 
 
ライブも決まりました!
4月25日(日)cube garden
詳しくはWESS01--614-9999まで。
ライブに向けて「体力作りを頑張ります!」と言っていましたよ!
一文字はアルバムタイトルから!

ON AIR曲
2/17リリースの2ndアルバム『WORLD』から
M3「痛いよ」
 

<< [1] >>

TOP(全件表示)