きゃも〜ん!ゲスト様
聖子リンの燃え燃え日記
オレが俺様だ〜っ!


◆放送予定◆
3/31(日)涙の最終回!
<メッセージ>
サカナクション
中田裕二
a flood of circle
RADWIMPS
今月
2018年09月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
アーカイブ
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
ご意見・ご感想
番組へのご意見・ご感想はこちら
ゲストへの質問・メッセージも受付中!
☆Mail:exp@hbc.co.jp
☆Fax:011−232−1287
携帯はこちら
   表示:2010年04月(8件)
<< [1] >>

2010年04月27日(火) |  ゲスト THE BAWDIES
2010年04月27日12時18分36秒更新
ROYさん(左)と、今回番組初登場のJIMさん(右)。
 
ROYさんから「楽しくやってる番組だから!」とJIMさんに説明がありました(笑)うれしい〜
 
そして注目のROYさんのお洋服!
 
 
「同じ洋服にならないように考えまくって選んだらまた一緒になっちゃった・・・」とROYさん。
 
ばれないように途中まで隠していましたが、自分からカミングアウト(笑)
正直なROYさんが大好きです。
 
 
さぁ、そんなTHE BAWDIESのニューアルバムが4月21日にリリースされました。
タイトルは「THERE'S NO TURNING BACK」
 
いつもタイトルはバンドの今の状態を表すものにしているそうで、
「後戻りはできない」=「前だけ向いている」ということだそう。
 
なるほど、バンドがすごくいい状態ということですね!!
確かにアルバムを聞くと、ノリにノッている彼らの状態がよくわかります。
とにかく楽しい!本当に楽しい!
 
先日初めてTHE BAWDIESのライブにお邪魔しましたが、その楽しさそのままに
という感じですよ!
レコーディングもとにかく楽しんでできたそう!
 
私は「SAD SONG」という曲が大好き。
悲しい歌のはずが明るい光が見えてくるんです。さすがTHE BAWDIES!
 
 
 
さぁ、皆さんもTHE BAWDIESの楽しいパーティー(ライブ)に参加しませんか??
北海道はこの後2回もあります!
 
まずは7月17日(土)・18(日)岩見沢で行われる今年初開催の夏フェス
「JOIN ALIVE」に出演決定 (THE BAWDIESの出演は17(土))!
ちなみにROYさんの誕生日(7月16日=ナイロビの日とメンバーは呼んでいるそう笑)の次の日!これは皆でお祝いしなくっちゃ!
 
 
そして9月18日(土)札幌・ペニーレーン24!
 
詳しい情報はTHE BAWDIESのHPでご確認ください。
 
いやぁー今後2回も見られるチャンスがあるなんて本当に幸せ〜
最後に注目の一文字は「魂」。
「THE BAWDIESの音楽を聞いてくれる皆はSOUL BROTHERSだ!!」ということで。

漢字からポワワンと出て行くJIMさんとROYさんの魂の絵にもご注目。
似てます。
 
これで一文字を書くのは実は4回目。
「楽」「喜」「熱」「魂」
う〜ん、本当に彼らを表現する漢字ばかり。四字熟語になりそう(笑)

ON AIR曲
4/21リリースのメジャー2ndアルバム『THERE'S NO TURNING BACK』から
M4「KEEP YOU HAPPY」

2010年04月27日(火) |  ゲスト MAY'S
2010年04月27日12時18分54秒更新
番組二回目の出演。
今回はお二人揃って来ていただきました。
左・Vo.片桐舞子さん
右・Produce&ComposerのNAUGHTY BO-Z(ノーティーボーズ)さん

3/24にコラボレーションズベストアルバム『Featuring〜コラボベスト〜』を
リリースしたばかりのMAY'Sですが、
今度は5/5に配信限定シングル「星の数だけ抱きしめて」をリリースします。
ライブのみで披露され、瞬く間にファンの間で話題となった楽曲で
映画『音楽人(おんがくびと)』の主題歌となっています。
そして6/16にはライブDVDのリリースも決定。

実はとっても癒し系、NAUGHTY BO-Z(ノーティーボーズ)さん、大好きです。
書いていただいた文字は「青」。
この曲は、青春の青。
青臭い感じの無邪気な少年のような青。
主題歌である映画『音楽人』の主人公の名前も「青」ということで。

ON AIR曲
5/5リリースの配信限定シングル「星の数だけ抱きしめて」

2010年04月20日(火) |  ゲスト 中孝介
2010年04月20日16時03分50秒更新
番組ですっかりお馴染み・・・と言ってももういいかもしれません!
中孝介さんが約半年振りの登場でした。
 
前回はヘルシア片手に脂肪を燃焼させながらの北海道キャンペーンでしたが今回は前よりはゆとりの北海道キャンペーン?!でもインタビュー後、大急ぎで走って出て行きましたけど(笑)
 
 
そうそう、中さんの「絆」という曲は北海道日本ハムファイターズのマスコットB・Bが2008年のディナーショーで歌った歌で司会をした私にとっても思い出深い歌です。
そんな話を中さんにしたところ「B・Bさんによろしくお伝えください」という伝言が(笑)はい、しっかりお伝えしておきます
 
 
さて、ミニアルバムがいよいよ4月21日にリリースされます。
タイトルは「うがみうた〜絆、その手に〜」
 
「うがむ」とは奄美の方言で「出会う」という意味。
「出逢いによって全てが始まり、出逢いによって全てが成り立っている」という、中さんの強い思いが込められたコンセプトアルバムです。
 
出会いは必然であり奇跡である。
7曲入りのこのアルバムを聞くと、なんだかそんなことを感じてしまいました。皆さんに感動を与えるべくしてできたアルバムなのでしょう!
相変わらず中さんの歌声は琴線に触れるとでも言いましょうか、自然に涙が出てしまいます。
映画『火天の城』主題歌「空が空」や、美空ひばりさんの「愛燦燦」のカバーなども収録!この感動をCDを聞いてあなたもぜひ味わってください!!
 
さて、今後の北海道でのライブですが、以前私、フルカウントという番組の中で「最も感動したライブアーティスト3組」の中で中さんを紹介したのに・・・
今回のツアーで北海道がない!ない!うわーん!!
というわけで中さんに文句を言っておきましたら「まだ言えないけど今年の夏ぐらいには・・・」とのこと。
おお!!言ってみるもんだー(笑)
というわけで今後の情報は中さんのHPでチェックしてください。
人と人との絆の結びつきがあったからこそできたアルバムということで「結」。

ON AIR曲
4/21リリースのミニアルバム『うがみうた〜絆、その手に〜』から
M1「絆、その手に」

2010年04月20日(火) |  ゲスト シクラメン
2010年04月20日16時00分41秒更新
DEppaさん(右)
肉だんごさん(左)
桃紅茶さん(中)
の3MCで構成されたシクラメン。
皆様名前がユニークです。
肉だんごさんの笑顔最高!

4/28にリリースされる『スルメ2』。
聞けば聞くほど味が出るスルメサウンドの二枚目です。
元気出ること間違いなし。
7/3(土)には札幌・クラップスホールでワンマンライブあり。
みんなで笑顔になりましょう。
「シクラメンは『スルメ1』からずっとやってきました。
そしてたくさんの人に支えられて愛をもらって出来たのが『スルメ2』です」
ということで〜、「愛」。

ON AIR曲
4/28リリースのニューアルバム『スルメ2』から
M1「とおく とおく」

2010年04月14日(水) |  ゲスト school food punishment
2010年04月14日12時48分05秒更新
ボーカル&ギター・内村友美(うちむら・ゆみ)さんが初登場!
 
school food punishmentは4人組。
内村さん以外の3人が全員B型で男性です。
キーボード・蓮尾理之(はすお・まさゆき)さん
ドラム・比田井修(ひだい・おさむ)さん
ベース・山崎英明(やまさき・ひであき)さん
でも内村さんが一番「B型っぽい!」と言われるんだとか。
 
 
この不思議なバンド名、気になりますよね〜
 
3つの単語からなるバンド名にしたかったそうで、
その時にたまたまメンバーのTシャツに「school food」と書かれていたんだとか。
 
「その後にくる単語はパピプペポのどれかで始まるものにしよう!」
・・・ということでschool food punishmentになったそうです。
内村さん曰く「特にバンド名に意味はないんです(笑)」とのこと。
 
 
さて、4月14日にはファーストアルバム「amp-reflection」(アンプ リフレクション)が
リリースされます!
今までの先行シングル6曲を含んでいるのでファーストにしてベストと言ってもいいかも!!
 
 
エレクトロであり、ロックである。
そして声は透き通るようにキレイ!
 
対照的なものが組み合わさる音楽って、すごく心地がいい!
楽曲のクオリティーも高いですね〜!
皆さんもぜひ聞いてみてください!
 
 
 
初回生産限定盤は、ボーカル抜きのインストゥルメンタルディスクと、
メンバー自身が演奏シーンを織り交えつつ
アルバムを解説した映像を収録したDVDとのセット全3枚組となっています。
内村さんが「絶対こっちがお得ですよ!!」と熱弁してましたよ!
 
 
北海道でのライブも決まっています!
6月1日(火)札幌・クラップスホールです。
 
定評のあるライブパフォーマンスにも注目ですよ〜
一文字は「繋」
アルバムを通じてたくさんの人と繋がりたいという想いから。

ON AIR曲
4/14リリースの1stアルバム『amp-reflection』から
M9「駆け抜ける」

2010年04月14日(水) |  ゲスト 植村花菜
2010年04月14日12時48分21秒更新

3/10にミニアルバム『わたしのかけらたち』をリリースした植村花菜さん。
話題の曲、「トイレの神様」を含む全6曲収録。
「トイレの神様」はHBCラジオ3月の推薦曲でしたので、
皆さんもうお馴染みでしょう。
一度見耳にしたり、目にすると忘れられないインパクトのあるタイトルですが、
曲は亡きおばあちゃんとの思い出が詰まった10分近い感動的な曲です。

「素の私がいっぱい詰まっているアルバムです!」
ということで一文字は「素」。

ON AIR曲
3/10リリースのミニアルバム『わたしのかけらたち』から
M6「トイレの神様」

2010年04月06日(火) |  ゲスト 椿屋四重奏
2010年04月06日17時09分13秒更新
番組ではもうすっかりお馴染みの椿屋四重奏。
ですが、皆さんご存知の通り、3月に札幌出身・安高拓郎さんが脱退してしまいました。
最初、聞いた時は頭が真っ白になりました。
・・・いろいろとあったようです・・・。
ということは、北海道的には昨年12月のペニーレーン24でのライブが
4人揃った最後の姿だったんですね・・・。

しかし!

その後、椿屋は3人で再スタート!
5/26には2年4ヶ月ぶりのニューシングル「いばらのみち」をリリースします。
(ちなみにこの曲は某局の昼ドラ主題歌となっています。どろどろなドラマにぴったり!)
ザ・椿屋。
これぞ椿屋サウンド。
です。

ということで!
番組宛にメッセージを頂きました。
今後のスケジュールはわかりません(笑)とのことでしたが、
ま、夏フェスで待ってますよ。

2010年04月06日(火) |  ゲスト S.R.S
2010年04月06日17時10分30秒更新

全員平成生まれ!北九州市在住のS.R.S!

 

今回はボーカル&ギター山口卓也さん(左)とギターの向尾荒野さん(右)が遊びに来てくれました!

 

二人は同じ学校を3月に卒業したばかり。若いですね〜!!

 

在学中の修学旅行は行き先を選べたそうで、山口さんは北海道を選び、大満喫して大好きになったそう。

一方、向尾さんはシンガポールを選び、初日に体調を崩して大変だったそう。。。

「あの時北海道を選んでいれば・・・」とポツリ(笑)

 

S.R.Sというバンド名の意味は後付けだそうです。高校一年生の時に3つの単語からなるバンド名にしたいねということでなんとなく。

デビュー前に意味なしじゃまずいよねということになり「Sleeping Rag Sheep」羊の皮を被った狼という意味をつけたそうです。

 

デビュー曲から映画「重力ピエロ」の主題歌になり、注目を集めるS.R.Sのファーストアルバムが3月3日にリリースされました。タイトルは「ACROSS THE MINDSET

 

「今の自分たちが詰まった最高のアルバムです」と山口さん。

映画「重力ピエロ」の主題歌「Sometimes-B.C.-」、2nd Single「ワンダーソング」など全13曲入りです。

 

シンプルかつ優しさがたっぷりつまった素敵なアルバムになっています!親子でも楽しめるアルバムだと思いますよ。

 

今までは英語の歌詞が多かったS.R.Sが日本語の良さを改めて考えて書いた詞にも注目してくださいね!

 

北海道でのライブは今回は残念ながらないのですが、次のツアーはいきたいなぁということです。楽しみに待っていましょうね!!

書いてくださったのはバンド名「Sleeping Rag Sheep」から
「羊」。

ON AIR曲
3/3リリースの1stアルバム『ACROSS THE MINDSET』から
M4「風向き」
こちらがサインでございますぅ。

<< [1] >>

TOP(全件表示)