きゃも〜ん!ゲスト様
聖子リンの燃え燃え日記
オレが俺様だ〜っ!


◆放送予定◆
3/31(日)涙の最終回!
<メッセージ>
サカナクション
中田裕二
a flood of circle
RADWIMPS
今月
2018年09月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
アーカイブ
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
ご意見・ご感想
番組へのご意見・ご感想はこちら
ゲストへの質問・メッセージも受付中!
☆Mail:exp@hbc.co.jp
☆Fax:011−232−1287
携帯はこちら
   表示:2010年07月(8件)
<< [1] >>

2010年07月27日(火) |  ゲスト 高橋優
2010年07月27日15時14分22秒更新
話題の男性シンガーソングライター高橋優さんをお迎えしました!
 
関東では東京メトロのテレビCMで高橋さんの歌う「福笑い」という曲が流れています。
放送直後から「これは誰の曲なの?」と問い合わせが殺到したんだとか!
 
 
高橋さんは現在26歳。
秋田県出身ですが、大学生活を札幌で過ごし、デビューのきっかけも
札幌のライブハウスで歌ったことからだそうで。
「北海道に来なければ今の僕はありません!!」とのこと。
まさに北海道が第二の故郷なんですね!
 
 
さぁ、そんな高橋さんのメジャーデビューシングルが7月21日にリリースされました。
タイトルは「素晴らしき日常」
 
 
「今の自分が表現されています」
ということで一文字も「優」と書いてくれました。
 
 
この曲を作った時はネガティブな気持ちがとても強かったそう。
 
「なんで上手く歌えないのかなとか、なんですぐ弦切っちゃうんだろうなとか(笑)
でもそんな中で絶対に世界が悪いことばかりだとは言いたくなかったんです」
 
 
なるほど、だから最後はとても前向きな「明日は素晴らしい」という歌詞で終わるんですね。
 
歌詞やメロディー、どれをとっても高橋さんの素直すぎる性格が伝わってきます。
プロデューサーの箭内道彦(やない・みちひこ)さんには
「リアルタイムシンガーソングライター」というキャッチコピーをつけてもらったそう。
 
 
 
ということは今日作った曲が明日もう古くなってしまうかもしれませんが、
今後も「常に今の気持ちを素直に歌いたいです」とのこと。
 
 
 
 
第二の故郷北海道でのライブについてお話を伺うと
 
 
「おかえり!!とか言われたらどうしよう!!泣いちゃうかも(笑)」
 
ぜひ北海道ライブで、高橋さんに感動の涙流してもらいましょうよ!ねっ!
 
またゲストイン、お待ちしています〜
 
 
 
 
・・・・・写真はかなりのレアショット!
マウントアライブ山本さん(左)に我がHBCのラジオ部長Yさん(右)!
わーお、大御所に囲まれ緊張の若林でした!!
ON AIR曲
7/21リリースのメジャーデビューシングル「素晴らしき日常」

2010年07月27日(火) |  ゲスト UNCHAIN
2010年07月27日15時14分39秒更新
7/7にリリースされたニューアルバム『Hello、Young Souls!!』を持って
UNCHAINのVo.&G.谷川正憲(たにがわ・まさのり)さんがいらっしゃいました。

今までのUNCHAINとはちょっと変わった印象のアルバムですが、
今のUNCHAINの音が詰まっています。
踊れる一枚です。

9/9(木)はタワーレコード札幌ピヴォ店でインストアライブ。
谷川さん、G.佐藤さんとのアコースティックライブとなります。
そして翌10(金)には札幌・クラップスホールでワンマンライブがあります。
書いていただいたのは「踊れる一枚」ということで「踊」。
ライブが楽しみですね。

7/7にリリースされたニューアルバム『Hello、Young Souls!!』から
M3「Super Collider」

2010年07月27日(火) |  ゲスト Who the Bitch
2010年07月27日15時14分56秒更新
2005年結成、Vo.&G.ehiさん、Vo.&B.Naoさん、Dr.yatchさんからなる3ピースバンド。
パンク・オルタナ・ガレージなどの要素を吸収したジャンクロックで、
中毒性のある爆発的なサウンドとライブパフォーマンスが話題に。
北海道でのライブは6月に終わったばかりなのですが、秋口にまた来たい!
とのことです。
ジャケットがミラーボールでキラキラ「輝」いていることと、
誰もがステージに立つとスーパースターになって輝ける、ということで「輝」。

ON AIR曲
7/21にリリースされた1stシングル「Superstar」

2010年07月13日(火) |  ゲスト カラーボトル
2010年07月14日14時54分53秒更新
カラーボトルのVO.竹森マサユキさんがゲストイン!
7枚目のシングル「春」はHBCラジオ5月の推薦曲にもなっていましたね。
 
 
スタジオに到着してすぐに鞄の中をごそごそ・・・
鮭柄のかわいらしい鞄の中から出てきたものはストップウォッチ!
(しかもかなり高級なもの!)
 
 
「ラジオによく出させてもらって、だいたい何分くらいでコメントお願いしますって言われた時ぴったりできたらかっこよくないですかー?それでネット通販で買っちゃいました」と竹森さん。
 
 
というわけでインタビュー中のタイムキープも竹森さんにお任せ・・・
はしなかったですが(笑)
 
 
さて、カラーボトルは二年三か月ぶりとなるニューアルバム「メッセージ イン ア ボトル」をリリースしました。
 
この二年三か月の間に地元仙台を出て、東京での生活をスタートさせたメンバー。
 
 
竹森さん曰く「もちろんさみしい思いもあって。自分なんて一人ぼっちなんじゃないかと。でも、東京に出てきたからこそ作れた楽曲たちなんです」
 
 
全体的に別れの歌が多いのに、なぜか悲しい気持ちにならない。
聞けば聞くほど清々しく、前を向いてスタートを切りたくなるアルバムです。
 
竹森さんも前作以上にのびのびと歌えているのが伝わってきます。
本当に素敵なアルバムが完成しました!
 
ぜひ聞いてみてください!
きっとあなたの心もカラーボトルからの優しいメッセージで満たされるはず・・・
 
 
8月には地元仙台でのライブも決定!
しかもZEPP SENDAI!
只今このライブのオープニングアクトを募集中です。
締め切りは7/20。
詳しくはカラーボトルのHPをご覧になってください。
 
 
 
ああ、今から次作が楽しみです。
 
 
 
PS
 
ワールドカップトークで盛り上がりました。
優勝予想は二人とも外れましたが・・・ね、竹森さん(笑)?
 
PS
カラーボトルのブログに載せていただきました
ホ、ホンジュラス・・・・笑
竹森画伯による絵と一文字。
カラのボトルの中にメッセージが書かれているであろう手紙と「愛」の文字。
「カラーボトルの愛がつまった一枚。
普段、簡単には使わない愛というワードですが、あえて使います」BY竹森氏

ON AIR曲
6/2リリースのニューアルバム『メッセージ イン ア ボトル』から
M1「ゼロになって」

2010年07月13日(火) |  ゲスト sugarbeans
2010年07月14日14時55分11秒更新
奥華子さんやミドリカワ書房、カーネーションなど様々なバンドのレコーディングやライブで
サポートキーボード・サポートドラムとして絶大な支持を得ているsugarbeansこと
佐藤友亮(さとう・ともあき)さん。番組初登場。
東京音楽大学作曲科卒業。
大学在学中より作曲家・アレンジャーとしてCM音楽やアーティストの音楽プロデュース、
サポートをしていました。
その後、2005年にsugarbeansとして活動を開始、
現在までに2枚のアルバムをリリースしています。

そして7/7、メジャー1stアルバムをリリース。
その名も『手品』。
文字通り手品や魔法のようなものがコンセプト。
日常的だけどほんのちょっとだけ何かがおかしい不思議な人々が主人公の曲たちが
収録されています。
ポップでカラフル!心躍る一枚となっています。
書いていただいたのは「手」。
「アルバムタイトル「手品」からと、
このアルバムは全て生楽器で構成されていて、打ち込みなし。
手触りのいい音楽、手作りの音楽、
人の手でやっている温かさが詰まっているアルバムだから」とのこと。

ON AIR曲
7/7リリースのメジャー1stアルバム『手品』から
M4「シェパード」

2010年07月06日(火) |  ゲスト 黒猫チェルシー
2010年07月06日15時29分41秒更新
期待の若手バンド:黒猫チェルシー
ギター澤竜次(さわ・りゅうじ)さん・右とドラム岡本啓佑(おかもと・けいすけ)さん・左が遊びに来てくれました。
 
バンド名の可愛らしさとは裏腹に、奏でる音は最高にロック!
メンバーが全員10代であることにも驚かされます。
 
ちなみにギター澤さんが最初にバンドを始めたのは小学校5年生の時だそう。
これまたびっくり。
 
 
そんな黒猫チェルシーはこのたびメジャー移籍を果たしました!
しかも驚きのスペシャルパック「猫パック」で!
 
この猫パックは新曲あり、カバー曲あり!さらにはDVDもついてくるというなんともお得なもの。
 
「普通にデビューするのが嫌で・・・何か他の人とは違うリリースでデビューしたかったんです」と澤さん
 
レコーディングは澤さんが体調を壊しながらも渾身のギタープレイを披露したそう。
 
「楽しんでレコーディングできました」と岡本さんも話してくれたように、その楽しさが十分に伝わる「猫パック」
黒猫チェルシーの名刺代わりといってもいいでしょう!ぜひチェックしてください。
 
 
北海道でのライブは、先日、CDショップの閉店後に行いました!
(これまた黒猫チェルシーらしいですね)大盛況に終わったとのこと。
行けなかったというあなた!
7月17日(土)北海道 いわみざわ公園で行われるJOIN ALIVEへの出演も決定しています!
 
メンバーもかーなーり楽しみにしているそう!
ぜひ皆さんも足をお運びください!
この一枚でメンバー皆が集い結束が深まったし、この一枚をきっかけに見ず知らずの人がライブ会場に集まる。それってすごいことですよねと。
二つの意味を込めて「集」。

ON AIR曲
5/26リリースの『猫Pack』から
M1「ベリーゲリーギャング」

2010年07月06日(火) |  ゲスト さかいゆう
2010年07月06日15時29分56秒更新
6/23に1stアルバム『Yes!!』をリリースしたシンガーソングライターさかいゆうさん。
22歳の時に単身LAへ。独学でピアノを始める。
2009年10月シングル「ストーリー」でメジャーデビュー。
そしてこの度番組初登場。
”涙をいざなうシルキーヴォイス”と称されているくらい透明感のある歌声で
とてもすがすがしい一枚となっています。
7/13には市内某所でインストアライブあり。
詳しくは、さかいゆうさんのHPをご覧あれ。
言葉の響きを大切にしている。
その都度聴いた時に心の状況で響き方が違う、とのことで
書いていただいたのは「響」。

ON AIR曲
6/23リリースの1stアルバム『Yes!!』から
M9「Room」

2010年07月06日(火) |  ゲスト 熊谷育美
2010年07月06日15時30分16秒更新
番組登場二回目。
宮城県気仙沼市在住・熊谷育美さん。
5/5にリリースされたニューシングル「月恋歌」は19歳の時に作った曲だそう。
映画『TRICK』の主題歌でしたので耳にしたことがある方も多いでしょう。
今後の活躍にも期待です。
一文字は「祈」
「月はいつも見守ってくれています。
今夜も私は祈ります」とのこと。

ON AIR曲
5/5リリースのニューシングル「月恋歌」

<< [1] >>

TOP(全件表示)