きゃも〜ん!ゲスト様
聖子リンの燃え燃え日記
オレが俺様だ〜っ!


◆放送予定◆
3/31(日)涙の最終回!
<メッセージ>
サカナクション
中田裕二
a flood of circle
RADWIMPS
今月
2018年09月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
アーカイブ
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
ご意見・ご感想
番組へのご意見・ご感想はこちら
ゲストへの質問・メッセージも受付中!
☆Mail:exp@hbc.co.jp
☆Fax:011−232−1287
携帯はこちら
   表示:2012年11月(8件)
<< [1] >>

2012年11月27日(火) |  ゲスト D.W.ニコルズ
2012年11月27日09時53分28秒更新
わたなべだいすけさん(Vo.&AG.)が遊びにきてくれました!
 
HBCラジオまつりや札幌でのライブ後にたくさん話していたのですが・・・
なんとインタビューは二回目!
 
「そんなこととは思わなかったなぁ〜電波にのらないでしゃべっていただけ?
じゃあ今日はちゃんと電波にのせて色んなお話しましょう!!」とだいちゃん←親しみを込めてだいちゃんと呼んでいます(笑)
 
 
 
 
さて、10月3日に
全6曲入りのミニアルバム「I like you」がリリースになりました!
 
 
「相変わらずのミニアルバムなんですが、最高傑作のミニアルバムができました。
今回はスタジオのある合宿所でメンバーと合宿したんです。
「こんな曲を作ってみようか」という話し合いから作っていったんですよ。
こういう作り方は実は初めてで。すごく楽しい合宿でした」
 
ニコルズらしいとってもあったかい一曲!
でも「I love you」ではなかったんですね・・・・??
 
「I like youって気軽に言えるじゃない?
I like youな人とたくさん出会って、I love youの相手を探しているわけだし。。
あとはもっと家族とかにも使うべきなんじゃないかなぁって」
 
3曲目は
「カレーのルウ」
 
「タイトル、面白いでしょう??
カレーがお店で出てきた時に各店でご飯やルーのポジションが違うでしょう?
そんな話から、女の子って右を歩きたいとか左を歩きたいとかあるって話しになって。
人間って無意識に自分の安心できる空間を作っているのかもって。
それがあるからありがたい優しい気持ちになれるんだなぁとか。
そんなことを歌ってみました」
 
 
ミュージックビデオは監督と編集をだいちゃんが担当!
 
「一応大学でそういう勉強してたんだけど、大変だったなぁ〜
インターネットとかで見ることができるのでぜひ!」
 
 
最高傑作のミニアルバム!
ぜひ皆さんも聴いてくださいね。
 
札幌でのライブは終わってしまったばかり!
「札幌は初日にしたかったんだよね〜寒くなって後半はつらいし・・・ってのは冗談で、
ツアーの勢いをつけたかったんだ。札幌でよかった!
もっと頻繁に来たいなと思っているので、ぜひ呼んで下さい」
一文字は「好」
「女子じゃないよ〜「好」だよ〜笑」

ON AIR曲
10/3リリースのミニアルバム『I like you』から
M1「I like you」

2012年11月27日(火) |  ゲスト AMOYAMO
2012年11月27日09時53分42秒更新
原宿系カリスマモデルAMOさん(左)とAYAMOさん(右)によるユニットAMOYAMO(アモヤモ)。
リアルな原宿ファッションとブレないライフスタイルでモデルとしての人気は既に不動!
ついに10/31、シングル「LET'S GO OUT」でメジャーデビューとなりました。
「2人で活動しようと志してから時間が結構かかったので
やっとスタートラインに立てた始まりの曲」で「始」

ON AIR曲
10/31リリースのメジャーデビューシングル「LET'S GO OUT」

2012年11月19日(月) |  ゲスト 吉田山田
2012年11月19日17時24分29秒更新
HBCラジオですっかりおなじみ!
吉田山田のお二人。
 
「吉田山田の道産子よ、ラジオを抱け!!!
〜DOSANKO be ambitious〜

毎週土曜日 19時00分〜19時30分聴いてくれていますか???

 
「番組、こんなに続くなんて思わなかったからうれしー!まだわからないこといっぱいだけどね!」っと山ちゃん。
 
「今までは北海道はやっぱりお出かけだ!!!って思っていたけど、
この前手ぶらで札幌に来ちゃって。番組のおかげで距離が縮まったなぁと」とよっちゃん。
 
ぜひ皆様ドサラジをよろしくお願いします!
 
聖子リンブログでも「吉田山田観察日記」(勝手に)スタート☆
 
詳しい番組情報はこちら!
 
 
 
さて。
 
「ニューシングルの話も先日しちゃったからねぇ?何の話する?
コイバナ??」っと山ちゃん(笑)
 
今回はHBCラジオ今月の推薦曲「メリーゴーランド」のカップリングの話をしてもらいました!
 
「「愛するキミがそばにいる」という曲なんですが、デビュー前からあったんです。
メリーゴーランドとは対照的な一曲を収録したのが意味があるのかなと。
生まれなきゃよかったと歌っている反面、生きていて良かったという感情が出てくるのは普遍的なことなのかなぁと」
 
 
 
その後は三人でファーストキスの思い出話、小芝居で大盛り上がりの一日でした。
ちなみによっちゃんと私は公園、やまちゃんは橋の上。きゃー☆
 
詳しくはもっと聞きだしておくので、吉田山田観察日記をお楽しみにー!!!
一文字はニューシングル「メリーゴーランド」のC/W「愛するキミがそばにいる」から
「愛」。

ON AIR曲
10/17リリースのニューシングル「メリーゴーランド」のC/W
「愛するキミがそばにいる」

2012年11月19日(月) |  ゲスト 加賀谷はつみ
2012年11月19日17時24分43秒更新
1985年生まれ・千葉県出身・歌って登れるシンガーソングハイカー加賀谷はつみさん。
2004年にリリースされた名曲、大泉洋with スターダストレビュー
「本日のスープ」のカバーで11/21にメジャーデビューします!!!
 千葉県出身ということで北海道で生まれた曲を歌うということで、
約1か月間、札幌に住んで路上ライブをしたり、インストアライブをしたり、ラジオ出演したりと修行(笑)?を積んでいました。

11月23日(金・祝)12:00〜
タワーレコード札幌ピヴォ店イベントスペースで
アコースティックライブ&サイン会があります。
「暖かい曲だし、これを歌う私が皆さんの!”暖炉”になれば」ということで「暖」。

ON AIR曲
11/21のデビューシングル「本日のスープ」

2012年11月13日(火) |  ゲスト 箭内道彦
2012年11月13日17時24分03秒更新
1964年福島県郡山市生まれ。
クリエイティブディレクター箭内道彦(やない・みちひこ)さんです。
お会いできて光栄でした。
タワーレコードの「NO MUSICNO LIFE.」を生み出した方です。
福島県出身者4人で結成した「猪苗代湖ズ」のメンバーとして、
2011年のNHK紅白歌合戦にも出場しました。

箭内さんは2011年9月に福島県内6か所を6日間かけて横断したロックフェス
「LIVE福島 風とロックSUPER野馬追」を開催しました。
そして今年、「LIVE福島」は全国を旅します。
12月の福島からスタートして、
沖縄、札幌、長崎、神戸、広島、東京、宮城、岩手、そして再び福島へ。

福島を忘れないでもらうため。
支えてくれる全国の人たちにありがとうを伝えるため。
全国にいる福島から避難をしている人たちに会うため。
福島に住む人たちがそこに出掛ける小旅行のきっかけになるように。
大きな苦難を乗り越えて来た地を、先輩方を、ちゃんと知るために。
そのすべてをつなぐため。

北海道は2/3(日)・札幌市教育文化会館。
参加アーティストは全国続々と決まっています。
札幌の発表ももう少しでしょうか。
HPをご確認ください。「風とロック キャラバン」で検索できます。

このキャラバンでは一本のギターが一緒に回ります。
駅伝のたすきのように繋がって行きます。
参加アーティストがこの一つのギターを奏でていきます。
福島に戻るころにはたくさんのメッセージが書き込まれていることでしょう。

2/3(日)ぜひ、あなたも教文へ。
「人と人は違うところを尊敬し同じところを大切にする。
二人の間にあるものがハート」

ON AIR曲
「Two shot」/THE HUMAN BEATS
タワーレコード限定販売・音楽配信サイトで配信中
(この楽曲の販売によって得た利益の全額は、
あしなが育英会「あしなが東日本大震災・津波遺児募金」へ寄付されます)

2012年11月13日(火) |  ゲスト A.F.R.O
2012年11月13日17時24分18秒更新
札幌在住7人組バンドA.F.R.O
NORIYAさんとSHUNさん、番組に二回目のゲストイン!

七月にメジャーデビューして環境は変わりましたよ・・・ね??


「全国にキャンペーンにいったり、ライブにいったりで、美味しいものをたくさん食べることができましたね笑。一番衝撃だったのは四国のうどん!セルフサービスにも驚いたけど、めっちゃ安くて美味しいんです!!!」っと興奮気味に話してくれました。

そんなA.F.R.Oの皆さん、セカンドシングル「キタイチニシニ」を10月24日にリリースしました!!!どんな曲になっているのでしょう??

「北海道のシンボルでもある時計台の住所は北1西2ですよね??そして北海道から「期待値西に!!!!」という二つの意味合いでこのタイトルになりました!」

彼ららしいキラキラのポッポチューン!
聞いていると本当に元気になれちゃいますよ。

カップリングについても伺ってみました!

「2曲目のしゃかりきファンファーレは、もう、あの、、、説明不要というか・・・笑!
とにかく弾けた一曲になっています。
がらっと変わって3曲目の「Message」は、なかなか頻繁に会えなくなってしまった仲間のことを歌っています。
物理的な距離はあるかもしれないけど、気持ちはいつも繋がっているという想いを込めました」

うんうん、わかる!
最近結婚、出産する友人が多くてなかなか昔のように会えないんだよなー
「頑張れはいわない 頑張ろうな 共に」この歌詞、とっても心に刺さりました。

北海道でのライブ情報はHPをチェックしてください!

さて、今後は・・・??

「たくさんライブやりたいです!
特に地元札幌の雪祭りにまた出たいです。今年は雪祭りの期間に「北風サマー」のレコーディングで。真冬に真夏の歌を録ってました!なので来年こそは!!!」
キタイチニシニを一文字で表現すると
「北」

「前回「濃」だったんですね・・・意味わかりませんね笑。
今回はシンプルにやっぱり「北」かなと」

ON AIR曲
10/24リリースの2ndシングル「”キタイチニシニ”」

2012年11月05日(月) |  ゲスト シシド・カフカ
2012年11月05日16時10分07秒更新
美しすぎるDRUM’N GIRL!!
シシド・カフカさん。
 
「チェコ語でカフカがコクマルガラスという意味で。
黒い服が大好きで一時期黒い服しか着ていなかったです。それでこの名前になったんですが、カラスの羽って色んな輝き方をしてすっごく綺麗なんですよ。目もつぶらだし」
 
それにしても細い!顔が小さい!隣で写真写りたくない(笑)!
 
「背は大きいんですよ〜よく育って(笑)、175センチです」
 
女性からみても憧れてしまう美しさを持つカフカさん、
生まれはメキシコ!中学校時代はアルゼンチンで過ごしたという経歴を持ちます!
 
「多感な時期をアルゼンチンで・・・とよく周囲に言われますが、日本で過ごしている期間も長いので自分ではそんなに影響を受けたとは思いませんが。。。。でもドラムを始めたのはアルゼンチンですね」
 
そもそもなぜドラム??ばびっと目立つボーカルとかではなかったんでしょうか??
 
「小学校4年生の時にドラムで食べていこうと思ったんですけど。
目指したきっかけは、とある音楽番組を見ていてドラマーが一度も映らなかったんです(笑)その時にドラムがもつ絶妙な派手さと地味さにやられちゃいました!」
 
 
9月19日にメジャーデビュー!環境は変わったんでしょうか??
 
「友人達がすごく応援してくれています。
あとキャンペーンでその土地の美味しいものを食べています。
大分のとり天美味しかった〜
 
北海道はびっくりドンキーの本社があるんですよね?
札幌到着して、すごくたくさんびっくりドンキーの店舗があるなぁと思っていました。
先日びっくりドンキーで300グラムをペロリと食べたので、また早く食べにいきたいです!」
 
そんなシシド・カフカさんのCDデビュー曲は「愛する覚悟」
 
「タイトル通り、愛する覚悟を歌っています。
ダーリンに対しての愛ではなく、もっと大きな愛を考えて作ったんですけど。
考えれば考えるほど、覚悟や姿勢って同じなのかって。
ドラムや音楽への覚悟を歌った曲にもなっています」
 
ぜひ皆さん、聴いて下さい!!!
超〜かっこいいです。ドラムを叩きながら歌う姿もぜひぜひご覧あれ!
(初回盤には「愛する覚悟」のDVDもついていますよん)
 
 
北海道でのライブは終わってしまったばかり・・・・
 
「北海道の皆さんはすごくシャイだって聞いていましたけど、全然そんなことなかったですよ!レスポンスもあって楽しかったです。またすぐライブやりたいです!!!」
一文字は「真」
「愛する覚悟」は
「真」っ直ぐに、「真」実の愛を歌った曲なので
  
・・・・ちなみに細さの秘訣は??と伺うと
 
「ドラムを叩くことです!本当にカロリー消費しますから!!」とにっこり。
私もドラムを始めようかな・・・・笑


ON AIR曲
9/19リリースのメジャーデビューシングル「愛する覚悟」

2012年11月05日(月) |  ゲスト 矢沢洋子&THE PLASMARS
2012年11月05日16時10分22秒更新
東京出身・12歳で家族とともにL.A.に移住。
日本に帰国義、2008年秋にユニットでデビュー。
2010年2月から本名での活動を開始、8月に1stアルバム『YOKO YAZAWA』をリリース。
2011年からは台湾や中国のロックフェスティバルに出演するなど、アジア進出も開始。

10/17にミニアルバム『ROUTE405』をリリースしました。
11/25(日)札幌・クラップスホールでライブもあります!
「楽しく行こうぜ」が自分の人生のモットー。
楽観の「楽」。

ON AIR曲
10/17リリースのミニアルバム『ROUTE405』から
M1「ROSY」

<< [1] >>

TOP(全件表示)