きゃも〜ん!ゲスト様
聖子リンの燃え燃え日記
オレが俺様だ〜っ!


今月
2021年09月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
       
アーカイブ
2021年10月
2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
ご意見・ご感想
番組へのご意見・ご感想はこちら
ゲストへの質問・メッセージも受付中!
☆Mail:exp@hbc.co.jp
☆Fax:011−232−1287
携帯はこちら
   表示:2009年09月(13件)
<< [1] [2] >>

2009年09月29日(火) |  うれし涙。
2009年09月29日19時38分10秒更新
って最近流したかい?

わしはな、昨日出たで。



私の大好きな言葉があります。

昨日、友達からの荷物をあけた瞬間その言葉が目に入ってきました。
いい言葉ですよね。
いつ見ても涙が出てきます。
昔々のインディアンの言葉だそうです。

この言葉が大好きなことを覚えていてくれて、
誕生日プレゼントとして私にくれた友達。
本当に本当にありがとう。

2009年09月28日(月) |  おっす!おいら
2009年09月29日11時06分42秒更新
俺様。

こんにちは〜。
こんばんは〜。
六時でこんなに外が暗い〜。

昨日、今期最後の炊事遠足に行ってまいりました。@滝野すずらん丘陵公園
外で食べるカレーはなんておいしいのだ!
外で食べるホクホクじゃがいもはなんておいしいのだ!
外で食べる焼きリンゴはなんておいしいのだ!
はい。
手抜き。

と。

おもいきや。
私の心に咲いた四葉のクローバー。

いいことありそう。

つか、四葉のクローバーしか咲かない栽培キットでした。
それでも俺様に限って、三つ葉が咲いたりして・・・
とドキドキでしたが、咲いて良かった〜。
そう言えば、最近音楽ネタがないわね。

じゃここで一つ。

先日、知る人ぞ知る(!?)TaNaBaTaのライブに行ってきました。
ん?TaNaBaTaって誰?と思った方、自力で調べてみましょう。

ぐばい。


2009年09月25日(金) |  トワイライトエクスプレス殺人事件的三十女一人旅。最終章
2009年09月25日14時35分05秒更新
さぁさぁいよいよ涙の最終章です。

京都旅最終日は、こちらも遠出。
縁結びの神様 貴船神社へ行こう。
バス→電車→バスと乗り継いで、およそ50分?60分?
あれ?忘れた。

貴船到着。
暑い夏でもここは涼しい。
車二台すれ違うのがやっとの細い上り坂。
貴船川沿いに立ち並ぶ料理店では、
夏場は川床で鮎料理や流しそうめんを楽しめる。

が、一人なので、恥ずかしくて入れない。
恥ずかしくなくとも高くて入れない。
川床を横目で見つつ、貴船神社へ。
貴船のバス停から徒歩でもおよそ、、、、、、あれ?
何分か忘れた。

結構歩いた。
貴船神社到着。
ギャル達よ、後姿激写失礼。
ここにきた目的はコレ。

水占いみくじ〜。
(↑あ、ドラえもん風に言ってね)
ではここで、もらってきたパンフ丸写しのミニ貴船神社講座。

反正天皇の時代、玉依姫が黄船に乗って浪速から淀川、鴨川と逆上り上陸したところに
水神を奉り、祠を建てたのが、貴船神社。
平安時代には雨乞いの社として信仰された。

そうです。
では私も。
水に浸しましたよ。
字が浮き出てきましたね。
よしアップにしてみましょう。
どれどれぇ。
ん?

恋愛 

「思ひなおすべし 

 案じてもだめなり」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
ぷはははは〜っ!

とことんあれですな〜。
私。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
ま、

でもね、

せっかくね、

時間かけてきたからね。

さらに何分か歩いて

貴船神社 奥の宮〜
(↑ま、同じくドラえもんで言ってみるといいよ)
じゃ、また説明するよ。

数々の伝説が残る奥の宮。
本殿下には龍穴があり、昔、本殿修理の時、大工が誤ってノミを落としたところ、
にわかに嵐がおこり、ノミを空中へ吹き上げたという。

だそうです。


あ。

終わっちゃった。

誰も殺されなくて良かったね〜。




はい、終わり方に不満のある人、手ぇあげて〜

2009年09月21日(月) |  トワイライトエクスプレス殺人事件的三十女一人旅。第七章
2009年09月21日13時32分09秒更新
前言撤回!
おもろいこと言えません!
ごめんなすって!
フツーに旅行の写真を羅列します。
飽きました。
すでに旅が終わって一ヶ月経ってますもの。
お〜ほっほっほ。

京都は3回目なので、これまでにベーシックな神社仏閣はほとんど見た。
よって今回は時間をかけて中心部からちょっと離れたとこに行ったのだ。
ざざ〜ん!
こちら、トロッコ列車に乗ってどんぶらこ〜。
ざざ〜ん!
俺様の後姿。
トロッコ車内から真下に広がる川。
子供並みにお外に興味津々。
ざざ〜ん!
なんと、俺様らしからぬ、川下り〜。
トロッコ列車で約25分。
亀岡という街から保津川を下るんすね〜。

亀岡からなんと2時間かけて嵐山に行くのだ。

どんぶらこ〜。
ざっぶ〜んざっぶ〜ん。
きゃ〜。
きょわ〜い。

だ。

イケメン若手船頭さんの背中にうっとりだ。
ヨメにもらってくだせぇ。
それではここで、「保津川下り」ミニ口座。
あ、いや、講座。

もらってきたパンフレットに書いてることを丸写ししよう。

保津川下りの歴史は古く、慶長11年(1606年)、角倉了似が木材・薪炭などの
丹波地方の産物を京に送るために産業水路として開いたもの。

だそうだ。

春は桜、夏は新緑、秋は紅葉、冬は雪。
なんとも美しい景色を眺めながら

きゃ〜!
わ〜!

だ。

船頭さん達はおもしろおかしいトークで風景や歴史、岩の名前を説明してくれる。
岩を竿で突く部分も決まっていて、岩の一部分が黒く凹んでいる。
まさに技が光る竿さばきだねぇ〜。
もうすぐ終点。
すると流れに逆らって一艘の舟が川登りしてきた。
これみてよ、あーた。
おでんにだんご、やきいかにわらびもち、ドリンクなどなど船上で売ってるんすね。
まんまと買い、
んまんまと食らう。
その後なんやかんやでキョウトナイツ。

先斗町。
高い店にびびりつつ、チープなお店で
柚子をたっぷり使ったなんとか鍋。
名前忘れた。

わたし、柚子大好き。やばいすよね。柚子。うますぎすよね。
〆は甘いもん。

(続く。次回はついに涙涙の最終回。果たして誰が・・・っ!)

2009年09月16日(水) |  トワイライトエクスプレス殺人事件的三十女一人旅。第六章
2009年09月16日16時04分39秒更新
の前に。
(逃げたわけじゃないよ笑)

サウンド・エクスプローラーでもお馴染み、
5月のHBCラジオふぇす2009の公開録音でも
すんばらしい歌を聞かせてくれたミトカツユキさんが
久しぶりのライブを行いま〜す。
http://mito310.com/index.php


日程:10月3日 (土)
会場:アップルストア札幌 札幌市中央区南1条西3丁目8-20
時間:19:00〜19:30予定
料金:無料
お問い合わせ 011-209-8200 アップルストア札幌さん

そしてこちらはワンマンライブ。
日程:10月7日 (水) 
会場:OYOYO  札幌市中央区南1条西6丁目第2三谷ビル6F 
(東急ハンズの西2軒隣のビルです。)
時間:開場 19:30    開演20:00 
料金:3500円(1ドリンク付き)
お問い合わせ:マリン 011-511-3089 (対応時間19:00〜0:00) 
チケット予約等のお問い合わせは上記ミトカツユキさんのHPのコンタクトから受付


行って損はありません。
断言。
まじで。
皆さん来て下さい。
私も行きます。


2009年09月14日(月) |  トワイライトエクスプレス殺人事件的三十女一人旅。第五章
2009年09月16日07時42分26秒更新
あ〜、連載もう飽きたな〜・・・。
・・・でもしかたあるまい続けるか。


さぁ〜て、そんなこんなで
この旅のためにせっかく買ったデジタルオーディオなんちゃらも、
ほとんど聞かずに京都に着きました。
とっても便利でお得な市バス一日乗車券カード購入。
京都ぶらり一人旅スタートっ。
歩いてるすぐそばにセミ。
京都最古の禅寺「建仁寺」の法堂天井画。
何度見ても圧巻。
夜の東寺。
ライトアップ。
ザ・京都って感じ〜。

明けない夜はない。

ということで、次の日〜。

創業1940年の「イノダコーヒー」さんで朝食。
京都に行く度足を運ぶ「鈴虫寺」。
お地蔵様、例のアレ、宜しくお願いします。


あ〜、なんもおもろないなぁ〜・・・
じゃぁ、次回からは写真になんやかんや一つずつ突っ込んでみるわ。
じ、自分でハードル上げたぁぁぁぁあぁぁぞおよよあおあ〜!・・・・・・


(続く)?
(続かないかも)?

2009年09月11日(金) |  トワイライトエクスプレス殺人事件的三十女一人旅。第四章
2009年09月11日18時13分48秒更新
(答え)

「地下鉄連結部分手放し乗車訓練成果のため」

でした。
正解された方おめでとうございます。

誰もが認めるプロ並みの地下鉄連結部分手放し乗車。
これが役に立ったのだ。
さて。

寝て起きたら朝食です。
念願の食堂車。
優雅です。

でも一人です。
では皆さんはばないすうぃーくえんど。
ラジオまつりですね。

2009年09月10日(木) |  トワイライトエクスプレス殺人事件的三十女一人旅。第三章
2009年09月10日15時47分56秒更新
よし。

寝よう。


上で寝て落ちたら嫌なので下で寝る。
お。

その前にシャワーや。

お湯が出る6分間という限られた時間の中で、
しかもグラグラ揺れる中で、
身を清める。

6分じゃ足りなそうな人でも、シャワーカードを二枚買っても二枚連続は使えないそうだ。
一回シャワールームから出ないと駄目らしい。
という噂を聞き、頭アワアワの途中で止まってしまったら・・
と思い、あせりましたわ。
グラグラ揺れるシャワールームでバランスをとりながら
わっさわっさとマッハで体を洗い、髪を洗う。

しかしグラグラの中でもバランスはグゥ!

さてなぜでしょう。

(続く)

2009年09月09日(水) |  トワイライトエクスプレス殺人事件的三十女一人旅。第三章 の前に
2009年09月09日15時41分54秒更新
連載をぶった切ってちょっと失礼。

昨日うれしいことがありまして・・・。

S.W.さんとご飯を食べにYOSHIMIさん(札幌市中央区南5西3)に行きました。
初めてお邪魔しましたが素敵なお店でした。
お料理もおいしくて大変満足していたところ、
副店長さんからのサプライズ!
ミテミテェ〜!
このラベル。

「HAPPY BIRTHDAY 俺様 2009.09.03」

って書いてあるんです〜。
オロロ〜ンオロロ〜ン(涙)!
初対面なのに〜。
うれしびっくりでした。

しかも!
デザート食べたいなぁと思ったら、コレ。

オロロ〜ンヒュルル〜ン。

とってもうれしい日となりました。

本当に本当にありがとうございました。

2009年09月08日(火) |  トワイライトエクスプレス殺人事件的三十女一人旅。第二章
2009年09月08日14時49分27秒更新
ちょっと車内を散策〜。

サロンカー。
素敵〜。

ここで知っているもの同士愛を語らい、
知らないもの同士が電車を語らい、
一人もんは、肩身が狭く、伏し目がちに通りすぎるだけ。
わたし↑コレね。
洗面所ね。
写真を撮るまでもないですか?
こちらのサロンも一人もんは通り過ぎるだけ〜。へへへ〜。

優雅だね〜。へへへ〜。

食堂車だね〜。
おマネーに余裕がある方はここで、コースでなー12000円を食す!
おマネーに余裕のないわたしは、自分の部屋でお弁当を食す!
でも普段の私にしちゃあ豪華。
22時間もあるから時間つぶしにと、分厚い本を一冊他諸々持っていったが、
意外にあっちゅー間に時間は過ぎる。
普段は絶対やらない英語のクロスワードなんて解いてみる。
買ったばかりのウォークマンが大活躍する。
ちょー便利じゃん。

すぐ横が海。
スリル満点〜。

(続く)

<< [1] [2] >>

TOP(全件表示)