輝明の小屋

2008年06月01日(日)
お薦めの映画です!!


 

友人が初監督した作品が札幌で上映されています。
「かぞくのひけつ」、6月13日(金)までシアターキノ(011-231-9355)です。
ストリーは・・・女癖の悪い父と嫉妬深い母、息子の賢治は母から父の尾行を頼まれ・・・愛人と一緒の父を発見、彼女に別れを説得するが、翌朝、両親が営む不動産屋のバイト募集にその彼女が現れる・・・大人達の板ばさみになり、彼女からはビンタされ・・・賢治はどうなってしまうのか!?
家族の絆をストーリーの中心すえ、主人公が青春を悩み頑張る姿をぜひ劇場でみてください!
個人的には、母役の秋野陽子さんの熱演と彼女役の谷村美月さんののフレッシュさが魅力だと思います。
なんと、この作品を監督した友人の小林聖太郎さんは、この作品で第47回日本映画監督協会新人賞を受賞しました。パチパチ!!(ちなみに第1回の受賞者は大島渚さんです。)
上映期間が短いので、絶対に見逃さないでください!!
石崎の超お薦めでした。




 

一覧に戻る

(C)HBC