ページ内検索

   表示:全て(709件)
<< [-10] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] >>

2008年10月11日(土) |  タマネギの中華ポトフ
2010年11月03日14時55分31秒更新
【中華ポトフ】
 豚肩ロースかたまり 500g
 タマネギ 4個
 ニンジン 1本
 タマゴ 4個
 ニンニク 2かけ
 塩コショウ 適量

 ≪スープ≫
  水 7〜8カップ
  鶏がらスープの素 大さじ1〜2
  酒 大さじ3

 (1)豚肩ロースは塩コショウをまぶす
 
 (2)卵はゆでて殻をむく ニンジンは縦半分に切る 
   ニンニクは包丁で叩いてつぶす(小さければ丸ごとでも可)

 (3)鍋にスープを入れ、(1)、(2)、
   そして丸まんまのタマネギを加えて30〜40分煮る
   塩コショウで味を整えて、器に盛ったら完成
  
  ※鶏がらではなくコンソメで味をつければ洋風のポトフになる



2008年10月11日(土) |  タマネギとトマトの甘酢漬け
2010年11月03日14時56分20秒更新

【タマネギとトマトの甘酢漬け】
  ≪2人分材料≫
   タマネギ 1個
   トマト 1個
   バジル 3枚
   オリーブ油 大さじ3
   ニンニク みじん切りで大さじ2分の1
   
  ≪甘酢≫
   砂糖  大さじ2
   酢 2/3カップ
   塩 小さじ1/2
   水 1カップ

 (1)タマネギは薄く切っておく

 (2)トマトは湯むきして厚めに切り、バジルはみじん切りにする

 (3)フライパンにニンニク、オリーブ油を入れて弱火で熱し、
   香りが出たら(1)を入れて炒める

 (4)鍋に甘酢の材料を入れて、甘酢を作る

 (5) (2)のバジルと(3)、(4)をあわせて15分おく

 (6)器に(2)のトマトを並べ、上に(5)を盛って完成



2008年10月11日(土) |  タマネギとニンジンの卵とじ
2010年11月03日14時57分00秒更新

【タマネギとニンジンの卵とじ】
  ≪2人分材料≫
  タマネギ 1/2個
  ニンジン 1/3本
  タマゴ 2個
  しょう油 大さじ1
  砂糖 小さじ1
  みりん 小さじ1
  酒 小さじ1
  水 大さじ3

 (1)タマネギ、ニンジンを薄く切っておく
  (2)フライパンに油を少々入れ、中火で熱して(1)を炒める
 (3)調味料を入れて、少し煮る
 (4)溶いたタマゴ入れ、とじる



2008年10月11日(土) |  納豆のタマネギ和え
2010年11月03日14時57分46秒更新
【納豆のタマネギ和え】
 納豆に、みじん切りしたタマネギを
 お好みの量入れて和える
 かつお節を入れると、更に美味しい


2008年09月20日(土) |  レタス餃子
2010年11月03日15時03分47秒更新

レタスとダイコンの
収穫の様子を見た後は
生産者ならではのお料理を!!

JA幕別町女性部のみなさんが
考案されたレタスとダイコンの料理を
1品ずつご馳走になりました。



レタス部門の代表は
薄緑色が鮮やかな
レタス餃子!!


(1)ニラ、ショウガ、長ネギ、
干しシイタケをみじん切りにして、
豚ヒキ肉と混ぜ合わせます。

(2)塩コショウ、醤油、お酒、
そしてゴマ油で
味付けしをします。

(3)出来上がったタネを
一口大に丸めて、
フライパンで軽く焦げ目が
つくまで焼きます。

(4)適当な大きさに
ちぎったレタスを
軽く湯通しします。

(5)最後にレタスで
アン(タネ)を巻き上げると
「レタス餃子」の完成です!

酢醤油とラー油で
いただくと美味しさUP!!

2008年09月20日(土) |  ダイコン餅
2010年11月03日15時03分20秒更新
「えっ?これが?」と
言ってしまうみかけですが
ダイコン部門代表は
”ダイコン餅”!

ハンバーグみたいですよね。


(1)ダイコンを千切りにして、
塩をふり水気をとります。

(2)次に、みじん切りにした干しエビと
ダイコン、ハム、そして万能ネギを
フライパンでいため、
醤油、塩、砂糖で味つけをします。

(3)水で練った白玉粉と、
熱湯で練った上新粉を混ぜ合わせ
そこに炒めた大根を入れます。


(4)よ〜く混ぜ合わせてから
一口大にし熱湯で
15分ほど茹でます。

(5)最後にフライパンに
ごま油をひき、
こんがりと焼き目がついたら・・・
もっちもちの「ダイコン大根餅」が完成!

お子さんも
大喜び間違いなし!!

2008年09月13日(土) |  ゴボウチップス
2010年11月03日15時04分46秒更新
畑になんとも
香ばしい匂いが漂います!

ゴボウの生産組合長・増田さんちの
特製ゴボウ料理です。


その名も”ゴボウチップス”


<レシピ>
(1)水で洗ったゴボウを、
  ピーラーで皮をむくように
  どんどん削いでゆきます。

(2)そして、水にさらして
  アクを抜きます。

(3)キッチンペーパーなどで
  水気をとります。

(4)キツネ色になるまで
   低温の油で揚げて、
   塩をふりかけて完成。

おやつに、おつまみに
最高のお料理です。

2008年09月13日(土) |  イモもち
2010年11月03日15時07分21秒更新
そして芽室ロケの
締めくくりは
芽室の農産物をふんだんに
使ってアウトドアクッキング!

リーダー&ゆっこチームは
野菜煮込みスープ「ポトフ」

あぐりっこ隊は
「イモもち」に挑戦。


<イモもち>

(1)ジャガイモをたっぷりのお湯で茹でる

(2)中までしっかり火が通ったら 茹で汁を捨て
  弱火で数分加熱し、粉ふきイモに。

(3)片栗粉を少しずつ加えながら混ぜ合わせ
  耳たぶ程度の硬さになればタネが完成

(4)油をひいたフライパンで両面がキツネ色に
  なるまで焼けば もっちもちのイモもちに♪

2008年09月13日(土) |  ポトフ
2010年11月03日15時09分16秒更新
<リーダーとゆっこのポトフ>

(1)たっぷりのお湯で
  適当に切った野菜をとにかく煮る

(2)野菜に火が通ったら
  塩・コショウ・コンソメで味をつける

(3)更に煮込むと出来上がり


いっただきまーす!!

イモもちもポトフも
予想以上の
美味しさでした。

2008年08月16日(土) |  ピーマンのすりみ詰め
2010年11月03日15時31分15秒更新
生産者・田口さんの奥様に

超新鮮ピーマン料理を

作って頂きました!



おっー 魚もあったかっ!
 ピーマンといえば

肉詰め 肉詰め 肉詰め

ですが、

魚詰め 魚詰め 魚詰め

も美味しかった〜新感覚です!

【レシピ】
1)ピーマンを半分にカットし、種を取る

2)ピーマンの内側に少量の小麦粉をつけ、
  魚のすり身(下味はお好みで)をたっぷり入れます。

3)フライパンで焼くことと数分間。
  両面に焼き目がついたら出来上がり。 


縦に切れば良し!
 お子様のピーマン嫌い。

その原因はやはり苦味。

その苦味を

和らげる調理法として

(1)輪切り風の横ではなく、縦に切る。

(2)熱湯をかける。
 


<< [-10] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] >>

TOP(全件表示)