◆次回予告◆
7月20日(土)知っているようでしらない乳牛の秘密
7月13日のあぐり王国は特別番組放送のため、お休みです。
次回は7月20日放送です。
次回は酪農学園大学で
乳牛の体を学ぶ。
番組初!森アナウンサーが
乳牛の腸内を実況レポート
6月29日(土)失敗しない鉄板おにぎりとは?
日本人のファーストフード、
おにぎりを極める。
あぐりメンバーが
ふっくらもちもちの
おいしいおにぎり作りを学ぶ。
果たしてその味は?
お米大好き、森崎リーダーも
おにぎり作りに挑戦!
アーカイブ
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
ページ内検索

   表示:2016年02月(21件)
<< [1] [2] [3] >>

2016年02月06日(土) |  クッキング体験♪
2016年02月04日17時41分20秒更新

佐々木
「続いて調理加工体験室にやってきました!」

森崎
「くるるの杜には色々ありますねえ〜」

ご指導いただけるのは
部坂真奈子さんと川尻千尋さん。



調理加工体験室での畑やハウスで
収穫した野菜で作る料理のほか、
稲わらなどを使ったリース作りの
体験も行っています。
そこで今回は、
くるるの杜のイチゴを使ったアイス作りに挑戦!

さっそく調理スタート!…とその前に、
普段の調理体験でも行っている簡単な
クイズがあるということで…


部坂さん
「いちごの花の色を当てて欲しいと思います」

@黄色A白Bピンク

森崎
「あぐりメンバーは間違えちゃいけませんよ」

部坂さん「@の黄色?」

リーダー手をあげようと周囲を見て
誰も挙げないと見るや脇をかくフリ(笑)

藤尾「今のちょっとあやしいですね!」

部坂さん「Aの白!」

みんな手をあげます。
リーダーもキョロキョロしてあげますよ。

部坂さん「みなさん正解です!」

調理体験では作物に関する
様々なクイズも行いながら、
食と農業の知識を深めています。


では作っていきましょう。

まず袋に砂糖とヘタを取った
イチゴを3つ入れてつぶしていきます。

袋の中でいちごをしっかり潰したら、
牛乳と生クリームを加え、
その上から別の袋を被せて、
しっかりと口を縛ります。

さらに塩を混ぜてある氷が入った袋の中へ。


念のため、また袋に入れます。

そして、この袋をタオルで包んで、
しっかりとバンドで固定。
その上に腕抜きを被せます。

するとここから、アイス作り最大の山場が…

部坂さん
ぐるぐる回します。
 やるのは10分間!休憩なしで!」

果たしてあぐりっこ親子は大丈夫か!?


部坂さん
「5分くらい経つと笑顔がなくなってきます」

森崎「まだ大丈夫でしょう」

タクミ「いや…もう…」

部坂さん「まだ30秒ですよ」

智子さん「腕が…」

このあと、ひたすらタオルを振り続ける
あぐりっこ親子でしたが、
しばらくするとタクミくんと智子さん親子は…


2人でもってぐるぐる回しだしました。

森崎「いいですね」

藤尾「アキラ体力残ってる?」

アキラ
「一仕事終えた後のアイスがうまい
 と思うので頑張ります!」

あぐりっこ親子全員、力を振り絞ります。
そして…


おつかれさまです!完成ですよ〜♪

いよいよ袋の中をオープン!

アキラ
「できてる!頑張った甲斐があった!」

このあとイチゴのクレープ作りにも挑戦。
くるるの杜では月ごとに
様々な調理体験プログラムが用意され、
誰でも手軽に楽しむことができます。

学ぶ、触れる、作る、食べる。
その全てを1日たっぷり体験した
あぐりっこ親子でした。


ではいただきま〜す!

アキラ
「一瞬でとろけてすごく美味しいです!」

森崎「10分間振ったかいは?」

アキラ「あった!!」
  
智子さん
「ツブツブ感もすごく良くておいしく出来た!」

佐々木
「イチゴのあま味と酸味が絶妙で美味しい」

クレープのお味も…
タクミ「うまい!」

藤尾
「今まで食べていたクレープと感覚が違う!」


森崎
「こういう風に家族とか色んな人がきて
 新鮮な農産物を使ってスイーツ作って
 帰っていくわけでしょ。
 どういう想いでやっていますか?」

部坂さん
「北海道の農作物に親しんでほしいという想いと
 食べ物を扱うことは楽しいということを
 覚えてほしいなと思いながらやってます」

森崎
「冬もこんなに楽しめるなんてビックリでした」


くるるの杜よりお知らせだよ。
八重樫孝明さん
「ホクレンくるるの杜では農作業や調理体験
 農畜産物直売所や農村レストランがございます。
 特に農業体験では現在イチゴ収穫体験や
 イチゴを収穫して調理する体験を行ってます。
 ほかにも様々な体験を行っています。
 詳しくはくるるの杜ホームページをご覧ください。
 
 また本日から明日7日まで
 くるるの杜の雪まつりを開催します。
 開催期間中はイチゴを使った体験や
 雪だるま作りや滑り台、
 雪中宝探しも行います。
 イチゴ体験も定員に達し次第、
 終了となりますのでご了承ください。
 農畜産物直売所や農村レストランでも
 イベントを行っておりますので
 ご来場をお待ちしています!」

ホクレンくるるの杜 
ホームページ http://www.hokuren-kururu.jp/


<< [1] [2] [3] >>

TOP(全件表示)