◆次回予告◆

11月25日(土)「やみつきになるブルーチーズ」
北海道でも珍しいブルーチーズ専門の工房でブルーチーズを学ぶ。食べやすいブルーチーズを作りたいという職人の思いがこもったブルーチーズに
あぐりっこの反応は?
ページ内検索

   表示:全て(2510件)
<< [-10] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] >>

2008年09月06日(土) |  畑の様子も見に行きました
2008年09月06日17時31分18秒更新
ビニールハウスと
長ねぎ畑の隣には
住宅街・・・


いんげん畑の
向こうには
住宅街・・・

道一本を隔てて畑・・・

今は住宅街の中にある畑ですが、
ちょっと前までは
逆だったんでしょうね・・・

2008年09月06日(土) |  お弁当作り〜
2008年09月04日14時15分22秒更新
いよいよ”お弁当お届け大作戦”、
作戦実行日の朝を迎えました。

パパは何も知らず
いつもと同じように
会社へ出かけました。

調理スタート!


りんちゃん、
お母さんに手伝ってもらいながら
卵焼きをクッキング中!

しかも、佐藤家特製
「塩コンブ入り卵焼き」♪

おかずの調理は
無事に完了!

お弁当への
盛り付けもOK!

そして、仕上げは
ご飯の
パパ似顔絵デコレーションです。

のりとハムで作ります。

チマチマと細かい作業が
松坂アナは大好きです。

すぐに一人の世界に入ることが出来ます。

お弁当が
見事に完成です!!


似顔絵のUPです。

果たしてこの絵に
りんちゃん、みおちゃんのパパは
似ているのかぁー?
似ていないのかぁー?

2008年09月06日(土) |  そしてドキドキのお届けタイム!
2008年09月04日13時00分53秒更新
出来上がったお弁当を持って
とうとう りんちゃんとみおちゃんは
パパの会社の前にやって来ました。

2人は会社訪問自体が
初体験だといいます。

とにかく2人は
早くパパに会いたくて
しかたがない様子。


事務所のあるフロアの廊下を
息をひそめながら
静かに進んでいきます。

スタッフ全員が
かなりドッキドキの状態です。

そしてドアの前・・・

河「入ったらすぐに分かるから
  パパのところへ
  まっすぐ行くんだよ!」
    

入って数秒後のことでしたが
とても長く感じました・・・

2人がパパにお弁当を手渡したことを確認!
リーダー、松坂アナ、河野さんとともに
スタッフも突入!

何が何だか分からないのは
パパ・佐藤憲一さんだけ。

事務所の中では作戦成功を喜ぶ
拍手♪拍手♪拍手♪

河「大事なお客さんとお昼は
  会食をしながら打ち合わせって
  聞いてたでしょ?」

佐藤パパ「やられたぁーーーー!」

突然我が子が現れて全く状況が把握できなかった・・・と。
そりゃ〜そうですよね。

早速 手作りお弁当を実食!
「おいしいよ」の言葉に
再び、事務所に
拍手♪拍手♪拍手♪

あとで佐藤パパに聞くと
「社員全員が見てるし、
TVカメラの前だし、
本当は味がしなかった・・・」ということ。

そりゃ〜そうですよね。
事前に予告されていたってねぇ〜

ちなみにロケ中、
事務所全体はこんな感じ。

20名位が佐藤親子を
優しい目で見守ります。

つまり・・・
業務が完全に
ストップしております。

そして2人から”のり”ではなく
本当の似顔絵もプレゼント。

このあとパパから2人へ
「今度 遊びに行こうね。」の言葉に
2人は号泣・・・

それを見ていた大人ももらい泣き。

予想を遥かに超えた感動を
佐藤親子に頂きました。

いつも書いていますが
あぐりロケでは本当に
何が起こるか分からないのです・・・

2008年09月06日(土) |  今回のロケ協力
2008年08月30日16時32分14秒更新
★JAさっぽろ


2008年09月06日(土) |  そして今回からの新コーナー(不定期)!!
2008年09月06日17時29分01秒更新
森崎リーダーが
受験生になりました!

北海道の食と農に向き合う番組、
「あぐり王国 北海道」のメインキャストとして
決意したのです・・・

「北海道フードマイスター検定に
 チャレンジしよう!」



試験日は10月14日。

集中講座を受講するとはいえ、
日々過密スケジュールをこなす
ナックスリーダー森崎博之は
果たして合格できるのかっ!?

もはや あとには引けない公開受験です。


「北海道フードマイスター検定」についての
詳しい情報は・・・
札幌商工会議所ホームページで!

札幌商工会議所  フードマイスター 

で検索してください。
 

2008年08月30日(土) |  #8放送分 乳製品に注目!
2008年08月26日18時03分52秒更新
夏休み特別企画
「道北キャラバン」の2回目!!

酪農、牛、牛乳のことを
学ぼうと浜頓別町にある
酪農教育ファーム
「ぶんちゃんの里」へ。

1日目の様子は
先週23日に放送しました。

<ぶんちゃんの里 情報>
北海道枝幸郡浜頓別町豊寒別
TEL  01634−2−4563
FAX  01634−2−4577

ホームページあり 
「ぶんちゃんの里 浜頓別町」
で検索を!


2回目の今回は
清々しい牧場の朝から
始まりました!

牛さんたちは
放牧地へ向けて
ご出勤。

牛さんたちで
道路は
渋滞中です・・・



そのあと、
朝搾りたてで
殺菌された牛乳を
頂きました!!

ん〜〜〜っ!と
言葉にならないほどの
おいしさでした!



2008年08月30日(土) |  牛乳が食卓に届くまで
2008年08月27日13時51分46秒更新
じゃ〜ん!もんすけです。

搾られた牛さんのミルクは
「生乳」って言うんだよ!

この生乳が牛乳になったり、
チーズやヨーグルトなどの
乳製品になるんだね!!

<浜頓別の生乳は牛乳以外の
 バターなどの乳製品に加工されます>


今回は、どうやって牛乳が
できるのかを見せてもらいました!
 
ミルクローリーと
呼ばれるトラックで
集められた生乳は
工場へ届けられます。

目に見えないほど
小さなゴミも取り除き、
脂肪の粒を細かく砕いて
均一な大きさにします!
 
それから殺菌をして冷やし、
容器につめてからも
厳しい品質チェックが
行われます!!
 
こうして、
いつでも安全・安心な牛乳が
各地のスーパーなどに
送られるんだよ!

北海道は牛乳の全国生産量の
およそ半分も作っている酪農王国!

栄養タップリで
おいしい牛乳をもっと飲んで
元気で健康な毎日を
おくりたいよね!!


2008年08月30日(土) |  乳製品の種類・栄養価・消費量 
2008年08月27日13時43分51秒更新
もんすけです!

乳製品とひとくちに言っても、
こんなにたくさんの種類が
あるんだよ!

大きく分類すると、
練乳やクリームなど液状のものと
チーズやアイスクリームなど
液状ではない乳製品があります!


毎日食べているように感じる乳製品。
ところが!諸外国に比べると、
日本はまだまだ消費量が少ないんだよ!
僕達が暮らす北海道は酪農王国!!
おいしくて栄養価も高い
チーズなどの乳製品を、
もっと食べてみては
いかがでしょうか!!

2008年08月30日(土) |  JA女性部が開発した高品質アイスクリーム♪
2008年08月26日18時07分36秒更新
平成6年。消費に伸び悩むミルクに
新たな付加価値を!と
JAおこっぺの女性部のみなさんが
立ち上がりました。

それで開発されたのが
「おこっぺアイス」です。

添加物や安定剤などは使用せず
ミルク本来のおいしさを追求したという
高品質なアイスクリームです。


工場の中を
見学させていただくと・・・

ほとんど
手作業で作られています。

なので現在でも
1日に3000個作るのが
精一杯なんだそうです。

取材に訪れたのは
工場に併設された
直売所ですが、
専用ホームページから
通信販売でも購入することが
出来るそうです!


<JAおこっぺアイス直売所>
 北海道紋別郡興部町字興部107-57
 電話 0158-82-2961
 
Fax  
0158-82-4343
■営業時間■
 
AM10:00〜PM
6:00 冬期間は5:00まで
 ホームページあり

●JAの通信販売サイト: 
   「JAタウン」でも購入可能です!


2008年08月30日(土) |  いま大ブレーク中”生キャラメル”の老舗工房!
2008年08月27日13時42分30秒更新
いま北海道土産として
大ブレーク中なのが
生キャラメル!!

口に入れると
スッ〜〜〜と
溶けていく
あの食感が魅力です。

その老舗工房が
興部町にありました。

ノースプレインファームさんです。


こちらは
直売所とレストランを兼ねた
ミルクホールです。

<ノースプレインファーム・ミルクホール情報>
紋別郡興部町字北興116−2
電話(0158)88−2000

営業時間    午前10〜午後6時(夏季は7時まで)
ラストオーダー  午後5時30分(夏季は6時30分)
定休日      火曜日(夏季・祝日は営業)

生キャラメルは
JR札幌駅北口や新千歳空港などでも
購入することができます。
販売店舗の情報は
ノースプレインファームの
ホームページをご覧ください。

突然現れたスイーツのように
見える”生キャラメル”ですが
酪農家の皆さんにとっては
昔からの自家製お菓子だったそうです。

浜頓別の”ぶんちゃんの里”にあった
「ミルクジャム」という乳製品が
生キャラメルに
かなり近いモノらしいです。

ミルクの消費拡大に繋げるべく
高付加価値商品「生キャラメル」として
いち早く製造・販売を行い、
その美味しさを世に広めたのが
このノースプレインファームさんなのです。

こちらの売りの一つが
材料として入れられるハチミツです!
クローバー(シロツメクサ)の
ハチミツがたっぷりと
使われているそうです。

画像は試食で
口に入れた瞬間の表情。

いままで
TVカメラだけの取材はあったが
今回のように
出演者7人(大人3人+あぐりっこ4人)や
スタッフ総出での
工房内取材は
初めてということでした。

あぐりっこ隊も無口・・・
夢中になっての
生キャラメル作りでした。

貴重な体験させていただき感謝です。



自分達の作った
生キャラメルの
試食タイム!!

芝生の上で、
出来たてホヤホヤの
”板”生キャラメルを!



しかも指で
ちぎって食べる・・・

ナントぜいたくなことでしょう。



<< [-10] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] >>

TOP(全件表示)