◆次回予告◆
4月27日(土)なぜ春にウマい?熟成ジャガイモの秘密
食べ頃は秋じゃない?   
春にウマくなる
熟成ジャガイモを学ぶ。
企業秘密も多い熟成の技とは?
これがジャガイモ?
初体験のおいしさに
森崎リーダーもん絶
アーカイブ
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
ページ内検索

   表示:全て(2960件)
<< [-10] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [+10] >>

2009年02月07日(土) |  牛たちは実習生を待ってるもう〜
2009年02月06日20時58分30秒更新

酪農家の皆さんは
牛の世話をサポートしてくれる人材を
もぅっともぅっと待っています。

そのためJA釧路太田では
快適に生活できる環境や待遇を整えて
常時、実習生を募集しています。

河合さんに
その取り組みの様子を聞きました。

河合さん「JA釧路太田では酪農家の労働力と
      地域の活性化を図ることを目的に
      酪農実習生を募集・受け入れています。」
      



河合さん「平成12年には道内では
      先駆的な取り組みとして
      JA直轄の宿泊施設を完備しました。」

宿泊施設の中を見学すると・・・
生活用具は全て整っています。

ウィークリーマンションのようです。

身一つで来ても
すぐに働けるようになっているんですね。
ビックリです。

しかも・・・1人1台、
車も貸してもらえると聞き
またビックリ!!

酪農実習生に関する詳しい情報は
JA釧路太田の
ホームページに掲載されていますので
アクセスしてみてください!!

もんすけ「酪農実習生制度は酪農家と実習生、
      両方に嬉しい取り組みのようですね!」

2009年02月07日(土) |  運動しながらスイーツ作り?真冬のレクリエーションに最高♪
2009年02月06日21時19分33秒更新
真冬の北海道、
寒くてなかなか外で遊ぶことがないかもしれません。

そんなときに嬉しいレクリエーションがコレ!!
「缶けりアイスクリーム作り」

缶に材料を入れて転がせば
なんとアイスが出来るというイベントです。



=缶けりアイス(2人分)材料=

・牛乳 50cc
・動物性生クリーム 60cc
・砂糖 大さじ1強
・バニラエッセンス 5滴

これらの材料をお茶の缶に全て投入します。

材料を入れた缶のフタを
ビニールテープで密閉します。


次に粉ミルクの缶を用意。
缶の下1/3ほどまで氷と塩を入れます。
これにより氷の温度が下がります。

その上に密閉した缶を置き、
さらに氷と塩を入れます。

そして粉ミルクの缶のフタを
ガムテープで密封。

最後に缶をタオルで包み
ガムテープでしっかりとめます。

これで準備完了!!!


あとは・・・・

寒さの中、雪の上で
缶を転がします。



5分ほどで完了です!!

中の缶を取り出して
開けるとッ!!!


なんていうことでしょう!!

しゃりしゃりで
濃厚な美味しいアイスクリームが
出来ちゃいました!!

2009年02月07日(土) |  海と山のミルクの大競演!厚岸といえばっ!! 
2009年02月06日21時37分20秒更新
今回の番組の締めくくりは
厚岸グルメ!!

カキとミルクのコラボレーション♪

しかも!
お年寄りにも食べやすいようにと
考案された
「和風仕立てのドリア」です♪♪



(1)よく洗ったカキをお湯で軽く茹で、
   取り出します。
   <※茹で汁は捨てない>


(2) 茹で汁に、
   しょう油(大さじ2)、砂糖(大さじ2)、
   酒(大さじ3)を加え・・・

  再びカキを投入し
       下味をつけます。
  ある程度、煮たら、カキを取り出します。

 


(3) といで水を切った米をバターでいため、
   ミックスベジタブルも加えます。
    

 


(4) (3)に (2)の煮汁を加えて
    炊飯器で炊き上げます。

(5) グラタンの皿にご飯を盛り付け
   鰹節、のり、カキを載せ、
   ホワイトソース(缶入りで可)をかけます。
   

(6)最後にチーズをかけて
   オーブンで焼き上げると・・・

 


栄養満点!
カキの和風ドリアが完成です。


カキが苦手だった
あぐりっこ男子2人・・・

しか〜し!バクバク!!
ものすごい勢いでカキを
美味しいと食べていました。

嫌いな食べ物を克服するあぐりっこ・・・
目撃したのは、これで何人目でしょう。

2009年01月31日(土) |  #29放送分 あぐり王国 道南エリアへ! ウド&ネギ
2009年01月29日11時01分08秒更新

あぐり王国、
初の道南エリアロケです!

松「今回は平成18年に
  大野町と上磯町が
  合併して誕生した
  北斗市にやって来ました!」



森「また綺麗な景色だね〜〜」

さすが道南、雪が少ない!
冬枯れの景色です。
遠くに見えるのは
横津岳(▲1167m)です。

松「今回は北斗市特産の野菜を
  2つも取材に行っちゃいます!」

松「最初に行くのはコレ!!」

森「どっかつ!!
  あぐりっこは分かるかな〜?
  聞いても分からなかったりして。」


ここで松坂アナからヒントが!

松「ん ん 鈴木」

あぐりっこ「うど!!」

森「正解っ!」

松「北斗市で18年前に
  北海道で初めて
  ウドのハウス栽培に
  成功した場所なんですって!」

「北海ウド」というブランド名で
全道各地に出荷されているんだそうです。

伺ったのはウド生産者の
宇野さんの畑。

宇野さん「ふつうのウドは春、
      5月ごろにとれる山菜ですが
      うちでは去年の11月に根をハウスに植えて
      それよりも前に出荷しています。
      ハウス栽培のウドはアクが無くて
      生でそのまま食べられるという
      特徴があるので・・・・」

      

宇野さん「森崎さん用に
       ピッタリですね!」


それを聞いたリーダー。

森「食べてみたい!!!」

藤「早い! 早い! 早い!


まだその農作物を見る前に
リーダーの「食べてみたい」が出たのは
初めてのことです。

2009年01月31日(土) |  うのさんの家のうど
2009年01月29日11時16分12秒更新

ウドについての豆知識を学んだところで
早速 ハウスの中へ!



見ると土から
ポヤポヤと若い緑の葉っぱが
たくさん出ています。

でも、これがウド本体ではありません。

藤「ん?土の中に埋まっているだ!」


じゃ〜〜〜ん、これがうど本体です!

土の中には立派で真っ白なウドが
ニョキニョキと育っていました。

天然モノは緑色ですが、
北海ウドは土の中で成長させることで
白くアクも無くなるんだそうです。

この大きさ、長さに
育つまでに50日〜60日ということで
すごい成長力ですが、
その前に根株を露地で
半年かけてしっかり養成するんだそうです。

一株収穫してもらうと・・・

森「何だコレ!? うわぁ〜 何なのコレ?」

宇野さん「ウドなんです。」


森「そっ そっ そ〜ですよね〜〜」

そして あぐりっこも
ウドの収穫を体験!

女の子チームは
そのしっかり張った根っこに阻まれ
10分近くかけて
ようやく収穫成功!!

2009年01月31日(土) |  ウドの栄養学
2009年01月29日11時20分49秒更新

天使大学の荒川先生に
ウドの栄養について教えてもらいました。

・ウドは他の野菜同様、水分が多くて
 ミネラルであるカリウムも多い。

・カリウムは日本人が過剰に摂取気味である
 塩分の特にナトリウムを体外に排せつする役割があって
 例えば高血圧の予防に繋がる。



・あの独特な食感は繊維!

・水分が多くて繊維も多いと
 エネルギーが低いので、
 ダイエットの役に立つとも言える。

2009年01月31日(土) |  あぐりっこも ウド奪い合い!?
2009年01月29日11時32分19秒更新
森「食べてみたーーーーいっ」

出ました!気迫のこもった叫びがッ。

背景に炎でも
合成してみたくなるショットです。



サクッ♪

シャリシャリッ♪

松「さわやかぁーーっ!


意外なリアクション。
山菜でこんなコメントが
飛び出すとはビックリ。
天然モノとハウスモノでは
ずいぶん違うのです。


しか〜〜〜し、
やっぱり山菜は山菜。

独特な風味と苦味はあるので
あぐりっこたちは
微妙な表情・・・


ところが、
宇野さんの奥様が出してくれた
ウドスティックとドレッシングで
状況は180度転換!!

「おいしい!」
「おいしい!」
「おかわり!おかわり!」
と奪い合って食べるあぐりっこ・・・

ウドの美味しさに目覚めたあとは、
2つ目の農作物を取材に行きます!

それは「長ネギ」。

北斗市は長ネギの作付面積が
道内ナンバー1!!

松「その1割がビニールハウスで
  栽培されているんだそうです。」


一同「そーなんだ!!」

生産者の中川さんの畑を
訪ねるとたくさんの
ビニールハウスが並んでいました。

2009年01月31日(土) |  ものすごく手間のかかる簡易軟白
2009年01月29日11時47分03秒更新
中川さん「うちでは かんいなんぱく栽培という
      方法で長ネギを育てているんです。」


松「漢字で書くとこうなります。」


森「なるほどね〜 
  簡単に出来る軟白ねぎっていうことかな?」

中川さん「いえいえ!
       ものすごく手間のかかる栽培法なんですよ。」


一同「えーッ!そうなの??」


中川さん「簡易というのは
      簡単っていう意味ではないんです。
      ふつうは土を盛って長ねぎの白根を作るのを
      別な方法で作るっていう意味の簡易なんです。」

ハウスの中に入ると
ネギがビッチリです。

根元を見ると
「簡易軟白栽培」が理解できました。

ネギは日光に当たると
緑色になってしまいます。

日光を遮って白い部分を育てるために
根元が2枚の黒いシートで
挟まれていました。

しかも2枚のシートは素材が違い、
中に湿気が溜まらないような
仕組みになっていました。


なぜこんな栽培法が誕生したのか?

土を高く盛る「うね」を作ってネギを育てると
狭いビニールハウスの中では
6列しか栽培できません。

しかし幅をとらないシートによる栽培では
ナント同じハウス内に14列の栽培が
可能になるというのです!

単純計算で収穫量が2倍!
いうことですからビックリですね。

ただし!
ネギを踏まないように倒さないように
シートを張るなどの作業は重労働なんだそうです。


そのように育てられた
長ネギは

ピンと背筋の通った
立派なモノです。

2009年01月31日(土) |  ネギ一気食い!!
2009年01月29日11時59分01秒更新
「生で食べてもおいしい」
という中川さんの話しを聞いて
早速、食べてみたいタイム!

森「苦くないっ!」


ポリッ


ポリッ


ポリッ


ポリッ


ポリッ


ポリッ


荒川先生に
長ネギについても聞いてみました!

・全体的にネギには硫黄を含んだ化合物が入っている。
・例えば硫化アリル・・・

・独特なネギの辛味や香りのもとで
 血液の流れを良くしてくれるとか、
 悪い細菌やウイルスをやっつけてくれる効果があることが
 わかって注目度UP!

北斗市で栽培されている軟白ネギは
量が少ないので、
全て道内へ出荷されているそうです。

中川さん「北海道のネギの良さは
      青い部分も美味しく
      食べられることなんですよ。
        

パクッ


パクッ


パクッ

森「何だ コレ!!」

トロ〜〜〜〜〜〜〜〜ン

中川さん「ネギの栄養分ですよ」



2009年01月31日(土) |  「函館育ち」ブランド
2009年01月29日12時05分01秒更新
じゃ〜〜〜ん もんすけです!

北海うどや長ネギの箱を見ると
「函館育ち」というロゴが!!

JA新はこだての渡辺さんに
このロゴについて聞いてみました。


渡辺さん「道南エリアを広く受け持つ
      JA新はこだてでは平成8年度から
      函館育ちの広域ブランドを展開して
      市場評価の向上に努めています。
      このブランドは安心安全な農産物を
      消費者の皆様にお届けするために
      活動を行っております。」

もんすけ「なるほど〜
      このブランドは
      安心安全の証なんだね!」

<< [-10] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [+10] >>

TOP(全件表示)