アーカイブ
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
ページ内検索

   
<< [1] >>

2021年02月20日(土) |  ♯605 岩見沢農業高校編@日本一の高校生?
2021年02月18日22時49分47秒更新
日本の食を支えている北海道農業。
その礎となるのは、広大な大地と…人。
先人たちが培ってきた技術や精神が、
若者たちに受け継がれ、
北海道農業は常に進化しながら、
私たちの食を守り続けていくのです。

道内最大の農業高校、岩見沢農業高校へ!
北海道の未来を背負って立つ若者たちを直撃!
個性豊かな生徒が続々登場します!


森結有花アナウンサー
「岩見沢農業高校にやってきました」

森崎博之リーダー
「これまでも農業高校は何度も取材してますけど大好きです!
 農業を専門的に学んでいる子供たちって
 ものすごいイキイキしてるんですよね。
 そんなに将来のことについて
 しっかり考えてなかったぞ高校時代!と思って…
 もういつもね眩しく光り輝くような取材をさせて頂いております」

森アナ「我々も刺激になりますよね」

リーダー
「ちょっとパンフレットを見せてもらったんですが、
 すごい広いですよ!!テーマパークかって!」

森アナ
「学校全体の面積が22ヘクタール!(札幌ドーム約4個分)
 水田や牛舎などの施設が充実しているんですよね」

リーダー
「北海道にはたくさん農業高校がありますけども、
 生徒数を見ても岩見沢農業高校がナンバーワンらしいです」


北海道岩見沢農業高等学校。
明治時代に空知農業学校として開校。


現在、全7学科で専門教育がなされている、
北海道最大の農業高校です。

リーダー
「学科がいっぱい分かれているってことは
 やりたいことがいろいろ叶いそうだなって!
 どんな夢とどんな目標があるのか、たくさん聞きたいですね」


こちらが岩見沢農業高校の7つの学科。

この中の農業科学科というのが、
農業の基礎的な知識や技術などを学ぶ、
一般的にイメージしやすい農業高校の学科。

その農業科学科に、なにやら日本一の高校生がいる?
ということで、早速会いに行ってみます。

森アナ
「敷地内の農場にやってきました。
 ハウスがたくさん並んでいますね」

リーダー「やっぱ広いよー」

このハウスの中に、
日本一の高校生が待っているとのことで…
果たして、どんな生徒なのでしょうか。

リーダー「こんにちは〜大塚君!」

森アナ「農業科学科の大塚君です」

リーダー「日本一なんですか??」

大塚さん「う〜はい!!」


森アナ
「大塚君なんですが農業高校生を対象とした
 作文コンテスト
 【第4回高校生が描く明日の農業コンテスト】の中
 全国550点の応募の中から、
 最優秀賞…日本一に輝いているんです」

リーダー「すごいじゃん!」

大塚さん

「実家の農業を継いで持続可能な農業をしたくて
 そのために人材育成とかにチカラを入れて
 ファーミングスクールを開いて
 実家の農業をもとに後継者を育てていくようなことがしたくて、
 それを作文に書きました」


大塚さんはその作文コンテストで、
「群を抜いてレベルが高く、未来の日本の農業を支える人材」
と評されています。

リーダー
「生まれながらにもう農業があったわけでしょう。
 でもやっぱり中2ぐらいのときはさあ、
 俺は農業じゃねー都会に行ってロックやるんだぜ〜
 みたいなこともあったんじゃないの?」

大塚さん「いや…全くないです!」

森アナ「あはははは」

リーダー「本当にないの?」

大塚さん「ギターは1週間くらいで辞めました…」

あはははは♪

リーダー
「普通高校に行きたいと思ったことはないの?」

大塚さん
「勉強ばかりより実習とかしてる方が面白いなって…」


リーダー
「そこそこ勉強してたワケでしょ?
 それでも農業高校を選んだっていうのは
 もう将来がちゃんと見えてたわけ?」

大塚さん
「もう寄り道はしないで農業1本でいこうって思っていました」

リーダー
「カ〜ッコイイ〜〜!!!」


大塚さん
「農業が一番儲かるなって思ったし、地盤(実家)もあるので、
 農業以外の道は逆にリスクあるから
 農業1本で行った方が絶対幸せになれると感じました」

リーダー
「素晴らしい…
 高校生が農業で一番儲かるって言ってるんですよ。
 すごくないですか?
 どうですか?同じ髪型していますけど…?」


中学卒業時には既に将来の明確なビジョンを持って、
岩見沢農業高校に進んだ大塚君。
高校の3年間でも農業の専門的な知識や技術を身に付けてきました。

リーダー
「ビニールハウスの中に何かなっていますよね?」

大塚さん
「これは“ワサビ菜”です。
 あとはキャベツ・カブ・大根・小松菜とか、
 こっちはあっちにレタスなどもあります」

ということでワサビ菜をいただくことに…

大塚さん「先生と生徒で協力して育てました」

リーダー「この中で一番おいしいものください!」

大塚さん
「そうですね…一番美味しそうなのは…」

森アナ「何を見ているんですか?」

大塚さん「まずこの長さと茂り具合というか…」

リーダー「何か説得力があります!」

リーダー
「高校生たちが作ったワサビ菜いただきます!
 うーん!すごいみずみずしくて風味があっておいしいね!
 甘いよ〜」

大塚さん「噛めば噛むほど甘いです!」


将来、実家の農場を継ぐ予定の大塚君。
ゆくゆくは、経営者としての知識など、
様々な能力が必要とされてきます。

森アナ「この後の進路は?」

大塚さん
「滋賀県にあるタキイ種苗専門学校に2年間行って…

大塚さん
「その後に東京にある
 日本農業経営大学校という専門学校に行き、
 その後、輸出などを学ぶために
 グローバルGAPなどが進んでいる
 ヨーロッパ(ドイツなど )に留学したいです」

リーダー
「国際的な基準をしっかりと踏まえて、いよいよデビューですか!
 全部決まってる…
 こうやってちゃんと自分の人生を構築できている。
 スケジュールが見える化してます!!
 すごいことだよな〜明後日のお昼は何食べる?」

大塚さん「明後日は…カツ丼で!!」

森アナ「もう決まってるー!」


ところで今おじゃましていたハウス。
これは、農業土木工学科が実習で建てたもの。
岩見沢の豪雪にも耐えられる仕様になっています。

<< [1] >>

一覧を表示

TOP(全件表示)